エスプリ・ド・ペノティエ 2017
エスプリ・ド・ペノティエ 2017
エスプリ・ド・ペノティエ 2017
エスプリ・ド・ペノティエ 2017
エスプリ・ド・ペノティエ 2017
※画像はイメージとなります。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。
商品コード:f32-1617
ボルドーと南仏の融合から生まれた濃厚スパイシー赤!

エスプリ・ド・ペノティエ 2017

L'ESPRIT DE PENNAUTIER
SALE5,500(6,050円 税込)
同一商品12本購入で10%引き
55ポイント進呈
数量 55ポイント進呈

クール便は別途200円(税別)を頂戴致します。

産地

フランス ラングドック地方 ACカバルデス

品種

メルロ60%、シラー30%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%

蔵元

シャトー・ド・ペノティエ

タイプ

赤ワイン

味わい

コクあり

サイズ

750ml

テイスティングコメント

熟した赤い果実のような香りに、たばこの葉、ナツメグや黒コショウのようなスパイスの香りが混ざり合います。赤い果実を思わせるまろやかな味わいに、心地よく溶け込んだタンニンの余韻が長く続きます。

蔵直®ストーリー

長年の友情で育んだ、ラングドック実力派NO.1 !?

スペイン国境付近に位置する南フランス ラングドック地方の中でも、人気蔵元の一つがシャトー・ド・ペノティエです。 
南フランスワインファンだけでなく、ボルドーやブルゴーニュと言った有名ワイン産地のワインを飲んできたプロのテイスターやソムリエにヴィノスワインの中で一番人気なのが、ペノティエかもしれません。 
実は、ヴィノスワインのすべての国の蔵元のワインを試飲し、鑑評して頂いた、業界でもトップクラスのティスターの方に、「どのワインを最も高く評価されますか?」と、聞いたら、何と、白も赤もペノティエの樽熟成をあげたのです。

ペノティエとの出会いは今から20年以上前。当時、南フランスはまだ「安酒の大量生産の地域」と言われていましたが、この蔵元は昔から質を重視したワイン造りを目指し、力強く複雑な味わいのワインを造り出していました。彼らがワイン造りを行う「カバルデス」は、ボルドーと南フランスの品種のブレンドが許されためずらしい生産地。二つの気候が交じり合う、ここでしか生まれないワインが楽しめます。

約400年の歴史がある蔵元ですが、常に品質の向上に努めてきました。近年では環境に配慮したぶどう栽培を行い、フランス農水省が認めた「HVE=環境価値重視農業」の最高ランクの認証を取得。 
当主のマダム・ミランは、自分の蔵元だけでなく、地域のワインの品質向上のために情熱を注ぎ、その貢献が認められて2018年からは「ラングドックワイン委員会」の会長も務めています。

 

ペノティエの醸造コンサルタントを務めていたのが、ボルドー5大シャトーの醸造長も務めた偉大な醸造家の故パトリック・レオン氏。実はその出会いのきっかけは、当店のワインイベント『蔵の祭典』でした。
経験豊富なワインメーカーを探していたマダム・ミランに、当店で人気のボルドーの蔵元「シャトー・ムーラン・オーラロック」のエルヴェさんが、彼の幼馴染であったパトリック氏を紹介したのです。
現在は、パトリック氏の醸造技術とワインへのエスプリを引継いだ醸造チームが、こだわりのワインを造っています。

彼らとは、時には激しいディスカッションをしながら、お互いに切磋琢磨してきましたが、今ではオリジナルワインを共同で開発するなど、私たちのお客様への熱い思いも理解してくれる、長年のパートナー的蔵元です。

 

ご注文にあたり

※輸入状況や在庫の関係上、ヴィンテージ(年号)に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。

※クール便のご指定無く、輸送中や受け渡し後に起こった液漏れ、中身や外装を含めた劣化等による返品・交換等は、お受け致しかねますのでご了承お願い申し上げます。品質を保つためにも、ご理解、ご協力頂ければ幸いです。

ヴィノスやまざきの特長

  • 創業1913年。お客様の求めるものを、自らの足で農家に仕入れに行き、お届けします。

  • 産地やブランドにとらわれず、 本当に美味しいワインを、手頃な価格で。

  • 蔵元とは、親戚のようなお付き合い。 すべての方に、ワインのある豊かな生活を。