「蔵のあまざけ」で体を整えよう

年末年始、美味しい料理にピッチが上がり、仕事はじめ前に体調を崩してしまいそうになった方も少なくないと思います。

実は、私もその中の一人。

そんな私の体調を整え、元気に仕事はじめが出来たのが「甘酒」でした。

数年前にブームが訪れてから、とても身近になった甘酒。

ほんのりとした甘さに加え、多くの健康効果が期待されているのもその人気のわけではないでしょうか。

ぜひ皆様に飲んで頂きたいのが、酒粕からつくられた「蔵のあまざけ」

静岡県内の銘蔵元から「純米大吟醸」の酒粕を譲っていただき、きび糖やカロリーゼロの希少糖を加え、こだわりぬいて作った甘酒です。

磯自慢酒造は静岡県焼津市にある老舗蔵元。

県内の吟醸酒の先駆けとして知られ、サミットで各国首脳に振る舞われたり、インターナショナル・ワイン・チャレンジでゴールドメダルを受賞したりなど、今や世界中に多くのファンをもつ蔵元です。

そんな磯自慢酒造の入手困難な純米大吟醸の酒粕からつくられた「磯自慢あまざけ720ml」が入荷しております。

磯自慢らしい、上品な香り、繊細で滑らかな口当たりが感じられます。

そのままストレートでお飲み頂けば、甘酒といえども静岡の地酒の世界が感じられます。

私は喉の調子もよくなかったので、温めて頂きました。

60度程度(ホットミルクくらい)に温めれば、体の芯からホカホカです。

お好みでショウガやきなこなで加えてもいいですね。

私は実家が酒屋でしたので、冬になるとよく祖母が甘酒を造ってくれました。

この香りが口に広がるだけで、なんだか心から温まるような気がします。

「磯自慢あまざけ720ml」はヴィノスやまざきの各ショップ・オンラインショップで発売中です。

お酒を普段飲まれない方や、ギフトにもおすすめです。

また、年始の初売福袋はおかげ様で大好評でした。

「福袋は買えなかった」

「まだまだ、お得なワインセットが欲しい!」

という方には、引き続き「新春お楽しみワインセット」や「110周年記念感謝ワインセット第一弾」もご用意しておりますのでぜひご利用ください。

www.v-yamazaki.co.jp

新着読み物

夏野菜とたのしむワイン時間① 枝豆アンチョビガーリック
食卓を彩る食材たち

夏野菜とたのしむワイン時間① 枝豆アンチョビガーリック

夏野菜が店頭に並びはじめましたね。 カラフルな季節のお野菜とワインを合わせて楽しめる簡単レシピのご紹介...

ワインとチーズの人気No.1ペアリングとは!?
イベントのお知らせ・レポート

ワインとチーズの人気No.1ペアリングとは!?

先日、ヴィノスやまざき流山おおたかの森店で蔵直ワイン×チーズのペアリングを楽しむイベントを開催しました。...

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!
蔵直ワイン物語

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!

ワインの直輸入を開始し、ワインは産地や生産者のブランドではなく、造る人の姿勢なんだと現地を訪問して気が付...