まさか、足りなくなってしまうなんて・・・!

「探しているのですが、全然見つからなくて・・・何とかなりませんか?」
と、今あまりの人気に全国的に品薄になっていて、なかなか手に入らないとお問い合わせをいただいている商品があります。

何かというと、ワイン・・・ではなく、実は、ノンアルコール!

ヴィノスやまざきでも、予想以上のご注文に一時的に品薄状態になってしまい、ご迷惑をおかけいたしました・・・。

そして、お待たせいたしました!
入荷待ちとなっておりましたノンアルコールが、店頭に到着いたしました。

プティ・エトワレ
左からロゼカベルネ・ソーヴィニヨン(赤)シャルドネ(白)スパークリング

品薄の理由は、ご自宅用での人気だけではありません。
以前こちらのブログで、アルコールの提供を自粛されている飲食店様も多い中、ノンアルコールで人気を博しているレストランをご紹介させていただきました。

その後も人気が止まらず、飲食店様だけでなく、全国のホテルや結婚式場などからも沢山のお問い合わせをいただき、あっという間に品切れに・・・。

夏本番を迎える前に、何とかお届けが間に合いました。

このプティ・エトワレは、初めは正直「ノンアルなんて・・・」と思っていた私も、すっかりハマってしまった一本。アルコールが飲めない方だけでなく、実は、ワイン好きの方からも人気のノンアルコールなのです。

実際に、お客様からも、

「ふだんは本格ワイン派だったのですが、最近、平日夜はもっぱらこのノンアルコールです。」
「ノンアル=甘いイメージだったけど、甘ったるくなくて、すっきり飲める。これならお酒好きでも、食事に合わせて楽しめる。」


というお声を数多くいただいております。
レストランのソムリエなど、ワインのプロの方に選ばれるのも納得です。

暑い季節は、アルコールが高いワインはちょっと・・・という方も多いかもしれません。
ご家族やお世話になった方など、大切な方へ、ノンアルコールのギフトもご用意しております。

ノンアルコールで健やかに、今年の夏を乗り切りましょう!

商品部 保坂

【プロフィール紹介】
秋田県出身。JSAソムリエ。ドイツワイン上級ケナー。大学卒業後新卒採用で入社。スーパーの売場作り、海外買付のかばん持ち、武蔵小杉店・仙台店の立ち上げ店長を経て、挫折の中から「川上から仕入れたワインを売るのではなく、お客様に喜んで頂く商品を開発することがミッション」と開眼、現職に。座右の銘は「謙虚 感謝」。東北出身者として今なお、地元の復興支援を応援。復興支援ワイナリーのサポートにも取り組む。 最近少しアルコールに弱くなってきて、ノンアルコールを飲むように。新しいノンアルコールをお届けしたいと、世界中から情報収集中。

新着読み物

夏野菜とたのしむワイン時間① 枝豆アンチョビガーリック
食卓を彩る食材たち

夏野菜とたのしむワイン時間① 枝豆アンチョビガーリック

夏野菜が店頭に並びはじめましたね。 カラフルな季節のお野菜とワインを合わせて楽しめる簡単レシピのご紹介...

ワインとチーズの人気No.1ペアリングとは!?
イベントのお知らせ・レポート

ワインとチーズの人気No.1ペアリングとは!?

先日、ヴィノスやまざき流山おおたかの森店で蔵直ワイン×チーズのペアリングを楽しむイベントを開催しました。...

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!
蔵直ワイン物語

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!

ワインの直輸入を開始し、ワインは産地や生産者のブランドではなく、造る人の姿勢なんだと現地を訪問して気が付...