真打ちワイン登場!!第2弾

ヴィノスの年始を飾る「真打ちワイン」は、直輸入を始めて30年、多くのお客様が楽しみにして下さった1年間の集大成と、そして新しい年に楽しんで頂きたい大物揃いです。

①レイニャック キュヴェ・スペシャル 赤 2014

ボルドーの数万円相当のグランヴァンを超え、今や世界的なブランドになり価格も高騰しているレイニャックの10年熟成のワインを、二度とありえないかもしれない3,980円でご提供。

そして、その他の大物は・・・

②ウォーターストーン メルロ ナパヴァレー2018

ナパヴァレーのガレージワイン的存在で、実力派・女性醸造家とオーナーのブレントがナパの超銘醸畑(ここの葡萄のワインは数万円クラスのワインとなるものも多いのです)のぶどうをもとに、今までナパ・ヴァレーになかったようなめずらしいブレンドで造る新しいスタイルのワイン造りを行っています。

コクがあるだけではなく、複雑な味わいが溶け込んで、これはもう高級ワインの風格。コロナ禍の時に、経営に苦しんだこのワイナリーの在庫をヴィノスのお客様達が皆で買って下さったことで存続することが出来き、今回、円安の中、ありえない特別価格での感謝価格でのご提供となりました。

商品の詳細はこちら

③スタディ・イン・ブルー ナパ・ヴァレー2018

ナパ・ヴァレー プレミアムオークションは、世界の富豪やワインファンが参加する、世界的なオークション。

ここに出品するのには、厳しい品質チェックをクリアしていなくてはならないのです。ほとんどのオークションワインは、日頃手に入る数万円クラスのナパワイン以上の数万円、時には数十万円で落札されます。そんなオークションに出品したこのワインを、ヴィノスの為に、オークションに出さない樽価格で譲って頂きました。

「ナパで、最もコストパフォーマンスのあるカベルネ・ソーヴィニヨン」に選ばれた、このワイナリーが、さらに、カベルネ・フラン、プティ・シラーなどを加えて造ったこのワインは、堂々たるフルボディと複雑な繊細さで、多くのワインマニアの方々にも評価されています。

商品の詳細はこちら

④レッドウッド・エンパイア ピノ・ノワール 2018


伝説的栽培農家マホニーさんが造る、もう一つの絶品ピノ・ノワール!

『パリスの審判』にもその名前が登場し、ナパ・ヴァレーの南部カーネロスAVAの設立にも尽力した、ピノ・ノワールのスペシャリストがマホニーさんです。

ピノの魅力を最大限に引き出す手腕は、さすがの一言です。

真っ赤な果実のニュアンスと、しなやかな口当たりは年末年始のお食事と共にお楽しみくださいませ!

商品の詳細はこちら

④ウェストエンド ブラック・シラーズ リザーヴ

昨日も少しだけご紹介しましたが、今店頭でも大注目の一本は2024年も見逃せません!

オーストラリア最高峰のワイン産地として、一本10万円する「グランジ」をはじめとする、超高級ワインの産地であるバロッサ・ヴァレー。
そんな名産地の自社畑のぶどうを使用して、まさかの1,000円台を実現しました。

当店の中でもそのコスパで人気となっている「ウェストエンド ブラック・シラーズ」のさらにワンランク上のワインは、飲みごたえと高級感がたまりません!

ぜひ一度お試しくださいませ。

商品の詳細はこちら

そして、最後に…
第一便が瞬く間に完売した、「メリタージュ ナパ・ヴァレー No.810」の最終在庫が入荷しました!

本日、12月28日から店頭でもご案内が始まります。
大人気ワイン「メリタージュ ナパ・ヴァレー」のプレミアムワインとして、「数字シリーズ」の異名を持つ、飲みごたえたっぷりの一本。

ナパ・ヴァレーの中でも、ラザフォード、オーク・ノール、オークヴィルといった小地区のぶどうを使用し、まさかの78か月熟成!

前回の第一便をお召し上がりいただいたお客様から、事前にご予約もたくさん頂戴しており、これが最後の在庫となりますので、ぜひお見逃しなくお早めにご利用くださいませ!

真打ちバイヤーを目指す
商品部 保坂

新着読み物

オーストラリアから夏ヌーヴォー(新酒)が到着しました!
いまイチオシのワインたち

オーストラリアから夏ヌーヴォー(新酒)が到着しました!

本日、7月20日(土)にヴィノスやまざきの夏の風物詩「夏ヌーヴォー2024」が解禁します!   ヌーヴォ...

南米買付秘話② 南米で出会ったボルドーワイン!?
買い付けブログ

南米買付秘話② 南米で出会ったボルドーワイン!?

アルゼンチン買い付け2軒目は、あのビニャルバ!! ついに、上陸です。憧れのビニャルバ! 彼らが造る「マル...

<ボルドー編>ピンチを救ってくれたシャトーたち ②シャトー レグラーブ
蔵直ワイン物語

<ボルドー編>ピンチを救ってくれたシャトーたち ②シャトー レグラーブ

「ボルドーの有名産地ではなく、無名でも美味しいワインをお届けしたい…」 そんな想いで、ボルドーの無名産地...