真打ちワイン登場!?

今年も残り数日となりました。
今年もヴィノスやまざきをご愛顧頂き、本当にありがとうございます。

来年は、ワインの直輸入を始めて30周年となります。
ヴィノスやまざきでは、年末年始から1月にかけて、特別なワインをお届けする「お年玉企画」のような企画を30年近く行ってきました。
最初は、買い付け隊長が、年賀状を送る時に、郵便局のお年玉ではなく、ヴィノスからお年玉をお届けしたい、そして、一年間の総結集と、来年にむけて「こんなワインを探してきました。」と、3本ご紹介させて頂いた企画が始まりでした。

それが口コミとなって、年末年始は、「お年玉ワイン」をお届けするのが恒例となってきました。

今年も、年末最後、そして新しいワインをお客様にご提案したい。そして新しい年に楽しんで頂きたい・・そんな想いで、この企画は、ヴィノスやまざきの一年間の大きな宿題でした。

今年は、本当に色々なことに取り組んできました。不安定は世界情勢の中、物流費の高騰やワインの原価の高騰、円安、何度、取材を受けたのかわかりません。

が、そんな中でも、今年の顔となったような特別なワインが登場しました。

①数万円、十万円くらいするワインも造られる、オーストラリアの高級ワイン産地「バロッサ・ヴァレー」のぶどうを使用して、1,000円台という夢の叶った一本。

ウェストエンド ブラック・シラーズ リザーヴ バロッサ・ヴァレー

②当店一番人気の赤ワインといえば、世界的なワイン産地ナパ・ヴァレーのワインをお手頃にお客様にお届けしたいということで開発をした、「メリタージュ ナパ・ヴァレー」ですが、現地のぶどう、資材、人件費等々の高騰と円安により、値上げを避けられないことに…新登場したこのワインの驚くべきコスパに、「ナパを超えるかも」と思わせられました。

メリタージュ カリフォルニア

③最も話題になったのは、満場一致で匿名ワイン!
今年は数々の新匿名ワインがお目見えし、お客様から大注目の1年でした。

匿名ワインK プティ・ヴェルド ハウエル・マウンテン


長年のお付き合いの蔵元のご協力で値上げを最小限に抑え、さらに特別な樽を瓶詰前に買い付けたりしたことで、お陰様で今年もたくさんのお客様にお買い求め頂きました。

それを超えるワイン・・
こんなワインで、どうだろうか・・と、企画案を皆に相談したところ、買い付け隊長から、
凄いね。まさに真打ち登場だね!!真打ち登場!!というチラシを作りたい位
と、言われ、それなら、真打ちワイン、と名付けようということでできた企画が、この「蔵直"真打ち"ワイン登場!」企画です。

センターに登場するのは、何とボルドーで多くの数万円もする格付けワイン以上の評価で、大ヒットし続けるレイニャックの年代物2014年です。ちょうど来年召し上がって頂くと「10年熟成ワイン」となります。それが、3,980円とは、本当にあり得ない価格。 

今年オーナーのバテロさんが来日した際、うちの隊長が、
「一生のお願いです。来年の30周年記念の目玉に、特別価格で譲って下さい。痛みわけしましょう。」
と、何度もお願いしていました。
本来は高く売らなくてはいけないワインを、バテロさんは、
「30周年のお祝いだから。特別だよ。」
と、奇跡の価格をトップ決済して下さったのです。

これも30年の長いお付き合いがあってのことだと、長くやることの大切さを実感いたしました。

その他の「真打ちワイン」も、明日のブログでお伝えしていきます。

真打ちバイヤーを目指す
商品部 保坂

新着読み物

オーストラリアから夏ヌーヴォー(新酒)が到着しました!
いまイチオシのワインたち

オーストラリアから夏ヌーヴォー(新酒)が到着しました!

本日、7月20日(土)にヴィノスやまざきの夏の風物詩「夏ヌーヴォー2024」が解禁します!   ヌーヴォ...

南米買付秘話② 南米で出会ったボルドーワイン!?
買い付けブログ

南米買付秘話② 南米で出会ったボルドーワイン!?

アルゼンチン買い付け2軒目は、あのビニャルバ!! ついに、上陸です。憧れのビニャルバ! 彼らが造る「マル...

<ボルドー編>ピンチを救ってくれたシャトーたち ②シャトー レグラーブ
蔵直ワイン物語

<ボルドー編>ピンチを救ってくれたシャトーたち ②シャトー レグラーブ

「ボルドーの有名産地ではなく、無名でも美味しいワインをお届けしたい…」 そんな想いで、ボルドーの無名産地...