社長の家の冷蔵庫ワインはこれだ

ヴィノスやまざき社長の種本より、残暑お見舞い申し上げます。
残暑厳しい中ですが、赤ワインがとても良く売れています。

友人やお客様に伺ってみますと、
「やはり発酵飲料である赤ワインのポリフェノールが健康の秘訣ですから・・」
と、健康の為にワインを飲んでいる方、増えています。

以前メルマガでも、私が健康の為に(を、言い訳に??)美味しい赤ワインが 大好きなお話をさせて頂きましたが・・・

では?白は?
実は、白ワインにもポリフェノールが含まれており、LDL(悪玉コレステロール)の抗酸化能が高いという報告もあります。
そして、赤ワインより低糖質で、酒石酸やリンゴ酸などの有機酸には高い抗菌効果があると言われています。(参照『日本ソムリエ協会 教本2022』)

そして、どんなに美味しい赤ワインも今日は、さすがに飲めないという残暑厳しい日や、白身の魚の時、そして塩コショウですっきりとお肉を焼いた日は・・・白ワインはピッタリなんです。

妹が白ワインしか飲まない派だったり、まわりに白ワイン派が多かったりするので、いつも家の冷蔵庫には、「安くて美味しくて、厳しい状況の中でもこの価格でいいの?」という白ワインが冷えています。

これは、あまり教えたくないのですが・・・こっそりご紹介します。

我が家の冷蔵庫率No.1

フランスのロワール地方を代表するキレの良い白ワイン・・と言われ、試飲を続けて30年、私には、ミュスカデが「酸っぱくて薄いワイン」にしか感じられなかったのです。
が、キラのミュスカデに出会ってから、全くミュスカデのイメージが変わりました。

家族経営の農家ヴィネさんの造るミュスカデは、とにかく果実味たっぷり。だから酸がきゅっとしているのに、旨味と果実味がのっていて、下手なシャブリよりずっと美味しい。

お客様に出すときは、グラスで出しているので、きっと皆、良質なシャブリだと思っていると思います。そんな美味しくて家計に優しいミュスカデが、昨今の物流コストの値上がり等で高額ワインになったら困るな・・・と、思っていたのですが、まだ、頑張ってくれています。
この味がこの価格で飲めるのは奇跡。是非お試し下さい!

我が家の冷蔵庫率No.2

フランスのローヌの高級白ワインは、エキゾチックでしかも味に厚みもあって、美味しい!
と思う白ワインが多いのですが、お値段もそれなりです。

そんなヴィオニエという品種の白ワインで、とびきりお得なワインに出会ったのが、無名でも美味しいワインを造る南フランスの蔵元、グールガゾーのヴィオニエ。

ワインビジネスを始めるきっかけになった「銀行に飛び込んでお金を借りて輸入した」伝説の蔵元なのです。あまり、プロモーション等に登場しないのは、とにかく生産量が少ないから。
レストランに卸しても売り切れてしまうので、知る人ぞ知る人気ワインです。

オリーブオイルでソテーした魚料理や、私のように怠け者で焼き魚にオリーブオイルとレモンかけただけでも、このワインがあれば、気分は地中海です。本当に美味しい!!
この価格は奇跡ですが、つい先日、グールガゾーから「本当にフランスのボトルや資材、物流費の高騰が激しく、次回からは値上げさせて下さい・・・」と。今、本当にお買い得です。

我が家の冷蔵庫率No.3

これは高級すぎて、普段は冷蔵庫ではなく、自宅のセラーに入れてあります(便利です。お求めやすいセラーもあります!セラーは【こちら】から

カリフォルニアのナパヴァレーは、かなりの高級白ワインで有名です。かつて、フランスの数十万円の白ワインとのプロの試飲対決で、何とフランス人が選んだのがナパヴァレーの白ワイン。

ヘイヴンズ ホワイト・ブレンドは、コクのある白ワインを樽で熟成してまったりとした、しかしフルーティできれのある素晴らしいナパヴァレーの白ワインです。しかも、ナパヴァレーよりランクが上のラザフォードという超高級地区のワインが、この価格で買えるのは本当に嬉しい。

そんな社長の㊙健康白ワインを、やっぱり㊙にしてはいけないな・・・と、こんなセットを組んで頂きました。


希跡の蔵直(R)白ワイン6本セット

手前味噌ですが、6本での価格で、ラザフォードのワイン一本の価格並みだと思います。

ワインを通じて、お客様の人生を楽しく、そして健康をお届けしたい。そんな社長の気持ちのつまった白ワインセットです。

社長が本音で選んだワインは本当に美味しかった・・・と、沢山のお客様からお声を頂き、35年も頑張ってきて本当にワイン屋冥利に付きます。ありがとうございます。

もう、残りが僅かなので、ご案内させて頂きました。
是非、残暑を、美味しいワインで元気に乗り切りましょう!!

種本 祐子

新着読み物

オーストラリアから夏ヌーヴォー(新酒)が到着しました!
いまイチオシのワインたち

オーストラリアから夏ヌーヴォー(新酒)が到着しました!

本日、7月20日(土)にヴィノスやまざきの夏の風物詩「夏ヌーヴォー2024」が解禁します!   ヌーヴォ...

南米買付秘話② 南米で出会ったボルドーワイン!?
買い付けブログ

南米買付秘話② 南米で出会ったボルドーワイン!?

アルゼンチン買い付け2軒目は、あのビニャルバ!! ついに、上陸です。憧れのビニャルバ! 彼らが造る「マル...

<ボルドー編>ピンチを救ってくれたシャトーたち ②シャトー レグラーブ
蔵直ワイン物語

<ボルドー編>ピンチを救ってくれたシャトーたち ②シャトー レグラーブ

「ボルドーの有名産地ではなく、無名でも美味しいワインをお届けしたい…」 そんな想いで、ボルドーの無名産地...