世界初!?私たちだからできたワイン酵母×シャンパン製法×低アルコールの意外なお酒とは。

「ワインのヴィノスさんが、日本酒の取り扱いを始めたんだ。」
こう聞かれることが多いのですが、実は違います。

ヴィノスやまざきの原点は、日本酒。
本当に良いものをお届けしたいと、全国の蔵元を自らの足で探して、お届けしてきました。

新卒第一期生として、ヴィノスやまざきに入社。
先代・山崎巽の最後の教え子として、日本酒のいろはを直接教わった私としては、ワインだけでなく、日本酒も、もっと多くの方に知っていただきたいと感じていました。

このままではいけない・・・!
先代からの銘酒に頼るだけでなく、お客様に喜んでいただける新たな日本酒を開発したい。
もっと日本酒の魅力を知っていただくには、一体どうしたら?

悩みに悩んだ末、地元・静岡の酒蔵と協力し、ある1本のお酒を造りました。

ワイン酵母を使用した、オリジナル日本酒「アペロS」

早速試飲すると・・・

「これは・・・本当に日本酒なのか!?まるで白ワインのようなフルーティさで、柔らかい酸味と、ほのかに柑橘系の余韻まで感じる・・・!」

今まで味わったことのない新感覚のテイストに驚愕し、これだ!と確信しました。

果たしてお客様に、ワイン酵母の日本酒は受け入れられるのか??
期待と不安の中、リリースすると・・・フルーティで飲みやすい味わいが話題となり、最初に用意した3000本はあっという間に完売。

喜びも束の間、今度は、お客様からこうした声をいただきました。
「普段あまりお酒を飲まないけど、低アルコールで飲みやすい日本酒があったらいいのに・・・。」

なんとか応えたいと、「アペロS」をベースに試行錯誤を重ね、ついに今月・・・
低アルコール(6%)でシュワっとしたスパークリング日本酒が完成しました!
いよいよ今週、8月13日(金)に到着します。

シャンパンのような、きめの細かい泡立ちにしたい。そのために、手間と時間はかかっても、シャンパンと同じ瓶内二次発酵(ボトルの中で自然に泡を発生させる)で造りました。

グラスに注ぐと、白桃やりんごのような、華やかな香り。
ほんのりお米の甘さを感じ、すっきり飲めて、とにかくフルーティ!
バランスの良い酸味もあって、キンキンに冷やして楽しめます。

日本酒はたくさん飲めないという方も、ご安心ください!
飲みきりサイズの300mlなので、ぜひ気軽に楽しんでほしいです。

日本初、いや、世界初かもしれない!?
ワイン酵母で低アルコールの、スパークリング日本酒アペロ スパーク

ぜひ一度、お召し上がりください。

自称・先代の最後の弟子 福井 謙一郎

【プロフィール】
新卒採用第一期生。お客様の求める酒のためならどこまでも。欧米、アメリカ、南アフリカ、チリ、アルゼンチンはもちろん、ウルグアイまで行ってしまう変な奴。
学生時代の不勉強を反省し、ソムリエや利き酒師、最近では英語で米国ワインエデュケーター協会認定CSWワインスペシャリストの資格を取得。座右の銘は打率1割、チャレンジして失敗した数は社内1。それでも俺は今日も行く!

新着読み物

オーストラリアから夏ヌーヴォー(新酒)が到着しました!
いまイチオシのワインたち

オーストラリアから夏ヌーヴォー(新酒)が到着しました!

本日、7月20日(土)にヴィノスやまざきの夏の風物詩「夏ヌーヴォー2024」が解禁します!   ヌーヴォ...

南米買付秘話② 南米で出会ったボルドーワイン!?
買い付けブログ

南米買付秘話② 南米で出会ったボルドーワイン!?

アルゼンチン買い付け2軒目は、あのビニャルバ!! ついに、上陸です。憧れのビニャルバ! 彼らが造る「マル...

<ボルドー編>ピンチを救ってくれたシャトーたち ②シャトー レグラーブ
蔵直ワイン物語

<ボルドー編>ピンチを救ってくれたシャトーたち ②シャトー レグラーブ

「ボルドーの有名産地ではなく、無名でも美味しいワインをお届けしたい…」 そんな想いで、ボルドーの無名産地...