お客様もプロも認めるノンアルコール!?

ヴィノスやまざきの東京事務所では、朝から電話が鳴りやみません・・・!

何にお問い合わせが殺到しているのかというと・・・

ノンアルコールです。

「ゴールデンウィークに、子どもと一緒に楽しめるノンアルはありますか?」
「アルコールに弱いけど、食事に合わせて飲み物もこだわりたい」
「ワインが好きだけど、休肝日にも美味しいノンアルを飲みたくて」

という、お客様からのお問い合わせだけでなく、

「いつものノンアルを、急ぎで追加したいのですが」
「ノンアルの取り扱いが豊富だと聞いたのですが・・・」

と、レストランのソムリエなど、プロの方からのお問い合わせも集中しています。

多くのお客様ももちろん、プロの方もお求めになるノンアルコールが、こちら。

ノンアルコール・シードルBIO
プティエトワレ・シャルドネ
ディアムール・ノンアルコール・スパークリング

まずは、ノンアルコール・シードルBIO

りんごをそのまま丸ごと絞ったような、ジューシーな味わいのノンアルコールです。

フルニエ家というノルマンディーのりんご農家のもの。りんごの発泡酒「シードル」の名手で、現地のコンクールでも金賞の常連です。

その彼らが、お子さんのために「安心安全なものを」と有機りんごから造ったノンアルコールが、この「ノンアルコール・シードルBIO」。

シードル用のりんごは、小ぶりで皮が厚いのが特徴。りんごポリフェノールの量も多く、味わいも濃厚に、甘ったるくなく仕上がるので、「お料理に合わせるのに最適」と、多くのフレンチレストランなどでもご利用いただいています。

***

そして、白ワイン派に人気なのがプティエトワレ・シャルドネ

ノンアルコールというと、甘いものをイメージされる方も多いかもしれません。でも、この「プティエトワレ」は、甘さが控えめの本格派。

白ワイン用ぶどうを代表する品種シャルドネから造られ、さらにぶどうは、有機栽培で育てたものです。

柑橘系の爽やかな香りで、ぶどうの甘さをほんのり感じ、心地よい酸味もあります。和食のレストランからも「繊細な料理にも合う味わい」と好評。ぜひ和食にあわせてお楽しみください。

***

乾杯などの華やかなシーンには、スパークリング(発泡)タイプのディアムール・ノンアルコール・スパークリングが人気です。

ホテルのレストランなどで、ランチタイムで特に人気とのこと。華やかな香りと、軽やかで上品な甘さが、合わせるお料理を選ばない万能選手。幅広くお楽しみいただけます。

実は、フランスで100年以上スパークリングワインを造ってきた老舗蔵元が造るノンアルコールなので、泡もきめ細かくて、普通のスパークリングワインを飲んでいる気分にもなれます。

***

一部店舗のバーカウンターでは、ノンアルバーを営業中です!
ぜひお試しください。店舗の営業情報はこちらから

しばらく家飲みが続きますが、休肝日もどうかお忘れなく!
ゴールデンウィークは、お料理やシーンに合わせて、ぜひノンアルコールもお楽しみください。

本島

【プロフィール紹介】
2010年ヴィノスやまざき入社。学生時代はほとんどワインを飲まず、ヴィノスやまざきの開発した甘口&低アルコール赤ワイン「ソレイユ」に衝撃を受けて入社。広尾店店長、商品部にて輸入業務を担当した後、現在はWEB・マーケティングを担当。JSAソムリエ、SAKE Diploma、WSET Level3。WSET Diploma受験中。最近は自宅で主婦業のかたわら、ノンアルコールのペアリングとアレンジを研究中。

P.S. 創業の地・静岡の蔵元の、純米大吟醸の酒粕を使った当店オリジナルの蔵のあまざけ
しばらく品切れしていましたが、人気の磯自慢」「初亀」のあまざけが、ゴールデンウィーク初日の4月29日(木)、入荷いたします!

「飲む点滴」とも言われ健康効果も高いあまざけで、健やかにお過ごしいただければ幸いです。
(「蔵のあまざけ」の健康効果はこちらから)

新着読み物

夏野菜とたのしむワイン時間① 枝豆アンチョビガーリック
食卓を彩る食材たち

夏野菜とたのしむワイン時間① 枝豆アンチョビガーリック

夏野菜が店頭に並びはじめましたね。 カラフルな季節のお野菜とワインを合わせて楽しめる簡単レシピのご紹介...

ワインとチーズの人気No.1ペアリングとは!?
イベントのお知らせ・レポート

ワインとチーズの人気No.1ペアリングとは!?

先日、ヴィノスやまざき流山おおたかの森店で蔵直ワイン×チーズのペアリングを楽しむイベントを開催しました。...

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!
蔵直ワイン物語

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!

ワインの直輸入を開始し、ワインは産地や生産者のブランドではなく、造る人の姿勢なんだと現地を訪問して気が付...