倍以上!?の価格のワインが登場する定期便


いよいよ2020年後期のワイン定期便がスタート!

最近、ワインの「頒布会」とか「定期便」という言葉をよく目にすることもありますが、ヴィノスやまざきでは30年以上前から、定期便に取り組んでいます。

現地の蔵元に買い付けに行くと、セラーの片隅にある非売品のワインや、珍しい品種のワインなどを、定期便のために仕入れてきました。

さらに、今年コロナ禍で店舗が休業になった時にも、定期便のお客様から温かい励ましの言葉をいただき応援してくださったことに、心から感謝の気持ちを実感し、

プロモーションの特別価格や、数量限定のワインも、会員様にはさらにお得にご提供しよう。 定期便に入っている方が、最もお得に楽しんでいただけるようにしよう。

と、これまで以上に定期便のワインをお買い得にする決断をいたしました。

今回の蔵直(R)ワイン定期便の全コースの中でも、特に交渉に時間をかけたのが、「銘醸赤ワインコース」。
約1万円と高額なコースにもかかわらず、その希少さと品質の高さで「コストパフォーマンスが高い」と、多くのお客様からご愛顧いただいているコースです。

その中でもこのワインがこの価格のコースに!?と、店長たちからも驚きの声が上がったのが・・・

ジオリス クロ・デ・ムートン

ヴィノスやまざきのプレミアムカリフォルニアワインとして、多くのファンを持つ「ジオリス」。
オーナーのウォルターさんが、メルロ種に本当に向いた土地を探し、今では隠れた銘醸地とも言われるようになった山奥の「カーメル・ヴァレー」という 土地にぶどうを植えたことが始まりです。

ワイナリーにたどり着くには、ガードレールもない山道を延々と上り下り、ようやくたどり着くことが出来ます。 「輸出する量はない」と何度も断られては、再び足を運び・・・何年もかけ交渉し、ようやく輸入することができるようになりました。

そんな秘境の産地で有名ワイナリーのクローンのぶどうをはじめとする素晴らしいぶどうをつくり、ワイン造りを行う彼らのワイン。 現地ではハリウッドスターをはじめとするVIPがそのワインを楽しんでいるとのこと。

そんな中でも彼らのトップワインがこの「クロ・デ・ムートン」です。

ジオリスが持つ区画の中でも、特に良いぶどうが育つ単一区画「クロ・デ・ムートン」のぶどうを使用しています。

そして、なんとこの畑では、フランス、ボルドー地方ポムロール地区(※)の、世界的な有名シャトーと同じメルロ種の苗木を育てているそうなのです。 (※秀逸なメルロ種のワインを産出するボルドー地方屈指の銘醸地)

その味わいは、完熟した果実の濃縮感を感じる香りを中心に、様々な風味が調和する複雑な香り・・・
口の中では、そのしっかりとした印象とは裏腹に渋みはなめらかで、最後には心地よい余韻が長く続きます。

私も昨年現地でこのワインをテイスティングする機会を得ましたが、グラスに注いだ瞬間にテーブル一杯にメルロの芳醇な香りが広がり、口の中でのなめらかな印象が忘れられません・・・
おそらく15年程は熟成させることが出来るほどの、高いポテンシャルを持っているワインです。

そのこだわりからか生産本数も極少量・・・
当店でも、実は過去には1本約2万円で販売をしていたプレミアムワインです。

このワインが1万円で手に入ったら、どんなにうれしいだろう・・・
そう考え、オーナーのウォルターさんと交渉に交渉を重ね・・・
なんとこの秋、当コースでご紹介することが叶いました!

本当に、今回限りの奇跡の価格と言っても過言ではありません。

残り口数も少なくなってきました、「銘醸赤ワインコース」。
この「クロ・デ・ムートン」の他にも、新作の匿名ナパワインや、ボルドーの12年熟成ワインなど・・・世界中からもう二度とこの価格では出会えないかもしれない赤ワインが勢ぞろいしています。

ぜひこの機会にご入会をお待ちしております!

ソムリエ 保坂

【プロフィール紹介】
学生時代にドイツに留学。そこでワインの美味しさに感動したことでワイン業界を志し、ヴィノスやまざきに入社。 営業部で百貨店やスーパーへの販売を担当した後、武蔵小杉店、仙台店の立ち上げを担当。 特に好きなワインはカリフォルニアワインとドイツワインで、ドイツワインケナー・上級ケナーも取得。

新着読み物

夏野菜とたのしむワイン時間① 枝豆アンチョビガーリック
食卓を彩る食材たち

夏野菜とたのしむワイン時間① 枝豆アンチョビガーリック

夏野菜が店頭に並びはじめましたね。 カラフルな季節のお野菜とワインを合わせて楽しめる簡単レシピのご紹介...

ワインとチーズの人気No.1ペアリングとは!?
イベントのお知らせ・レポート

ワインとチーズの人気No.1ペアリングとは!?

先日、ヴィノスやまざき流山おおたかの森店で蔵直ワイン×チーズのペアリングを楽しむイベントを開催しました。...

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!
蔵直ワイン物語

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!

ワインの直輸入を開始し、ワインは産地や生産者のブランドではなく、造る人の姿勢なんだと現地を訪問して気が付...