【Vinosお店だより~仙台店~】ワインが苦手・・・そんな方に贈りたい一本

こんにちは。
Got Wine? Vinos Yamazaki(仙台パルコ店)店長です。



当店は、東北で唯一のヴィノスやまざき店舗として、東北の中心部である仙台駅前に位置しております。

駅の目の前という立地ということで、お仕事帰りに家飲み用のワインや、観光にいらしたお客様がお土産にワインをお求めになるなど、日々多くのお客様にご利用いただいております。
直輸入の蔵直Rワインを中心に、今注目の東北・宮城ワインなど地元のワインも取り扱っております。

ふだんヴィノスやまざきの別の店舗をご利用いただいている方の中には、「あれ?ユニフォームが違うな」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

仙台店のコンセプトは、「ワインをよりカジュアルに、身近なものに」。
このカジュアルなユニフォームも、ワインをより身近に感じてほしい、という想いからです。

特別な日に飲むワインも良いですが、日々の暮らしを彩るものとして、またお食事を引き立てるものとして毎日のようにワインを楽しんでいただきたい。
そして、決して難しい飲み物ではなく、誰もが気軽にワインを楽しめるようになってほしい。
そんな想いで、お店づくりや、専門用語などをなるべく使わない分かりやすい接客を目指しております。

本日は、そんなワインの入口にもピッタリな、仙台店で大人気のワインをご紹介させていただきます!

そのワインが、「ソレイユ・キュヴェ・ユウコ」。

仙台駅前にあるパルコの中には、オシャレなアパレルショップなども多くあり、当店も他のワインショップに比べて若いお客様が多くいらっしゃいます。
ふだんワインを飲まないお客様からは、「ワインは難しい」「渋くて飲みにくいから苦手」と言われてしまうこともあります。

しかしお店の前を通るお客様にこのワインを試飲していただくと、
飲みやすい!」「私でも飲める」「美味しい!
など、うれしいお言葉を多く頂戴します。

もともとワインを飲まなかったけれど、今ではすっかりこのワインのファンになり、毎月ケースで買われる方もいらっしゃるほどの、当店を代表する人気ワインの一つです!
※現在は無料試飲・有料試飲共に休止しております。

この「ソレイユ」が誕生したきっかけは、買付隊長・種本の母の一言がきっかけでした。

「通に好まれるワインだけではなく、私達のようにアルコールに弱い中高年の女性でも飲める、低アルコールで甘口の赤で、ポリフェノールたっぷりの美味しいワインを探しておいで。」

当時、病院の先生から「健康のためにポリフェノールを摂りなさい」と言われていた母のリクエストとあってフランス中で探し求めたそうです。
しかし、そんなワインがあるはずもなく・・・

「甘口で低アルコールの赤ワインなんて・・・」となかなか取り合ってもらえない中で、やっとの思いでそのワインを実現してくれる蔵元に出会い、オリジナルで造ることができるようになったのです。
そして発売以来、全国のお客様にも愛される、当店を代表するワインとなりました。

夏は冷やして、冬は温めてホットワインに・・・様々な楽しみ方がございます。
1年中違った楽しみ方が出来るのも、このワインの良いところ。

スクリューキャップで、オープナーが無くても簡単に開けられるのも、うれしいところ。
お得なケース買いでご自宅にストックしておいて、気が向いたときにいつでも気軽に楽しめるのが、人気の理由です。

ぜひ日々のワインに、初めてワインを飲む方と一緒に、健康に気遣う方へのプレゼントに・・・
色々なシーンでご利用いただけたらと思います。
「敬老の日」のプレセントにもオススメですよ!

そして、通常はQVCでしか販売していない「ソレイユ・プレステージ・ホワイト」と、「ソレイユ・キュヴェ・ユーコ」が3本ずつ入った「ソレイユセット」を特別にご用意いたしました!
ご自宅用やプレゼントに、ぜひご利用ください。

ワインを好きになる方が、一人でも増えれば。
そんな思いで、本日のブログを書かせていただきました。

ぜひ、ワインのある素敵な暮らしをお楽しみくださいませ。
ご来店もお待ちしております!

新着読み物

オーストラリアから夏ヌーヴォー(新酒)が到着しました!
いまイチオシのワインたち

オーストラリアから夏ヌーヴォー(新酒)が到着しました!

本日、7月20日(土)にヴィノスやまざきの夏の風物詩「夏ヌーヴォー2024」が解禁します!   ヌーヴォ...

南米買付秘話② 南米で出会ったボルドーワイン!?
買い付けブログ

南米買付秘話② 南米で出会ったボルドーワイン!?

アルゼンチン買い付け2軒目は、あのビニャルバ!! ついに、上陸です。憧れのビニャルバ! 彼らが造る「マル...

<ボルドー編>ピンチを救ってくれたシャトーたち ②シャトー レグラーブ
蔵直ワイン物語

<ボルドー編>ピンチを救ってくれたシャトーたち ②シャトー レグラーブ

「ボルドーの有名産地ではなく、無名でも美味しいワインをお届けしたい…」 そんな想いで、ボルドーの無名産地...