静岡本店、いよいよ始動!

今年4月に移転のため閉店した静岡本店が、本日いよいよプレオープンの日を迎えました。

多くのお客様にご来店いただき、「この日を待っていたよ」と沢山の温かいメッセージをいただきました。

この日を迎えることができたのは、長年支えてくださったお客様のおかげだと、改めて実感しております。本当にありがとうございます。

新しい本店は、足で買い付けたこだわりのワインやお酒をご用意し、テイスティングバーでワインをチーズや地元のお店のデリとお楽しみいただけます。
そして、それだけでなく、これまで以上に安心してお買い物ができるお店に生まれ変わりました。

すぐ隣が駐車場というだけでなく、「カーブサイド・ピックアップ」という新しいシステムで、事前のご注文・決済で、車に乗ったまま商品のお受け取りが可能に。

またこのご時世、対面での接客は・・・という方に、語りたくてたまらない私たちの代わりに、ひとつひとつのワインの買付ストーリーを動画にして、動画でのPOPも付けさせていただきました。

そして、アメリカ大使館からはモーガン・パーキンズ農務公使が来店。

コロナ禍で、アメリカをはじめ世界のワイン農家をサポートしてきた当店と、そのワインを楽しんでくださった沢山のお客様に感謝の気持ちを伝えたいと、来店されたのです。

モーガン氏からは、嬉しい言葉をいただきました。



「ヴィノスやまざきの皆様と、名だたる著名なゲストの皆様と一緒に、本日、静岡本店オープンに参加できましたことを、心より感謝申し上げます。

種本社長のおじい様とお父様が、ここ静岡で美味しい地酒を販売し、 そのご商売が、この地の酒販産業の礎になったと、つい先ほどお聞きしました。

静岡は、ヴィノスやまざきを育てた、高品質なものを理解されるお客様が沢山いらっしゃる特別な場所です。
ここに来る途中に、創業されたお店の前を通りました。そこから、ビジネスをスタートされて以来、25店舗までに拡大されたお話は、大変感慨深いものでした。

実は毎年、大使公邸で開催される大使館の独立記念日に、ヴィノスやまざきのワインが振る舞われています。また米国大使館は、ヴィノスやまざきの長年の取り組みに敬意を表するため、 2015年、当時のキャロライン・ケネディ大使より、『米国農産物ホール・オブ・フェーム(名誉の殿堂)』を表彰いたしました。

ご存知の通り、新型コロナの猛威は、日本とアメリカの外食産業に多くの苦難を与え、カリフォルニアのワイナリーも経済的な困難に直面しております。ヴィノスやまざきは、カリフォルニアのワイン生産者とのパートナーシップ、そしてそのワインを楽しむお客様のおかげで、生産者たちへのサポートを継続してくださっています。

改めまして、種本社長とヴィノスやまざきの皆様にお祝いと感謝申し上げ、今後の発展と、静岡でワインを楽しむ皆様のご健康を願っております。」

明日10月9日(土)11:00は、いよいよグランドオープン。
安全対策を徹底して、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

静岡本店 店長 鶴見 明

ヴィノスやまざき静岡本店 
住所:静岡市葵区七間町18番地4
電話:054-251-3607
営業時間:11:00~20:00(火曜日定休日

新着読み物

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!
蔵直ワイン物語

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!

ワインの直輸入を開始し、ワインは産地や生産者のブランドではなく、造る人の姿勢なんだと現地を訪問して気が付...

伝説のナパワインついに再入荷!
いまイチオシのワインたち

伝説のナパワインついに再入荷!

先日、匿名ワインの最新ワインが入荷したことをお知らせさせていただきましたが(詳細はこちらから→注目の匿名...

注目の匿名ワイン、ついにお披露目です!
いまイチオシのワインたち

注目の匿名ワイン、ついにお披露目です!

大変お待たせいたしました! 本日よりヴィノスやまざき全店において、新商品が入荷しております。 そのワイン...