Category カテゴリから選ぶ

エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル ペトラリア

10年前のチリ買付のおみやげが大躍進!

「これ何?本当にオリーブオイル?こんなフルーティなの、味わったことないからビックリしたよ!美味しすぎて、そのまま飲めちゃうくらい・・・大至急輸入できるか確認して!!」この一言から始まりました。


  • ペトラリア
  • もう10年来の人気アイテムでありながらも、あまりの人気でなかなか店頭に並ぶことがない、チリの蔵元「テラマター」が造る希少なExtra Virgin オリーヴオイル「ペトラリア」。
    実は10年前、チリに買付にいった時に、社長用にお土産として持って帰ってきたのが始まりでした。
    その当時は、まだテラマターも実験的に造っており、当時は販売化には至っておりませんでした。

  • テラマターはチリでもいち早くオリーヴオイルの製造に取り組んできた農家です。そのため古い樹齢のオリーヴの樹から、その土地に合った品種を使って丁寧に造るため、そのクオリティはトップクラス。
    ペトラリアは、高級品種である「ラシーモ」種を100パーセント使用。樹齢60年のラシーモ種のオリーヴを、職人たちが全て手摘みで収穫します!

  • ペトラリア
  • ペトラリア
  • そして、収穫されたオリーヴはすぐ分離器に移され、低温での遠心分離による抽出法で抽出するため、色合いがグリーンで明るくフレッシュな風味を存分に表現しています!」

初輸入以来、あまりの人気で品切れが相次ぎ、今や直輸入ワインを上回る超人気オイルへと成長しました。

世界中で高い評価を獲得!

オリーブオイルのミシュランガイドとも言うべき「FLOS OLEI」で最高得点を含む高得点を連続で獲得し(97点/2012、98点/2013、98点/2014、98点/2015、98点/2016、98点/2017)、さらにオリーブオイルの世界的コンクール「Sol d’Oro」でも4度の最高評価となるトロフィーを獲得(2002, 2006, 2012, 2015)。世界トップクラスのオリーブオイルとして注目を集めています。

ペトラリア

また、某航空会社のファーストクラス機内食の食材としてもサービスされ、テラマターの生産量が追い付かなくなってしまうほどに・・・今や幻のオリーヴオイルになってしまったのです。

オリーブオイルの健康性

International Olive Council(IOC) という国際機関は、化学的な方法や高熱での処理を行わず、他の性質の油を一切含んでいないものをバージンオリーブオイルと定め、その中でも主成分のオレイン酸を除く酸度が0.8%以下、さらに官能検査で特に認められたものがエクストラ・ヴァージン・オリーブオイルと呼ばれます。

酸度が低いほど高品質と言われるオリーブオイルですが、このペトラリアは酸度が0.2%以下と基準値よりさらに低く、トップクラスの品質と言えます。


ペトラリア

摂取し過ぎるとと体に悪影響を及ぼすと言われている「コレステロール」や「トランス脂肪酸」を含まず、主成分であるオレイン酸は、LDL(悪玉)コレステロールを上昇させないと言われていることから、オリーブオイルは健康に良いとされる所以です。


ペトラリア

ご利用されるお客様から、「あのオリーヴオイルありますか?」というお問い合わせをたくさんいただいております。
「いろんなオリーブオイルを試したけど、やっぱりこのオリーブオイルが良かった。」というお声も多数あるほどの1本。年間生産量が少量のため、なかなか安定的に譲っていただくことができません。そのため、見つけた際はぜひまとめ買いがオススメです!

4件あります

並べ替え:

4件あります