Category カテゴリから選ぶ

中尾醸造(広島県竹原市)

中尾醸造の創業は明治4年。「廣島屋」という屋号で地酒を醸したことに始まります。
その後、「杯に注いだ酒の表情を鏡にたとえ、蔵人の誠の心を(味に反映させ)映し出してほしい」という願いを込めて、「誠鏡」の酒銘柄が誕生しました。
この蔵のお酒の特徴はなんといっても完熟フルーツのような吟醸香と強すぎない爽やかな酸。
リンゴの果皮から採取された“リンゴ酵母”がその味わいを生み出すのですがそれを発明したのがこの中尾醸造です。

5件あります

並べ替え:

5件あります