絞り込み項目

在庫有無

Category カテゴリから選ぶ

ルイ・ハウラー

アルザス縦断!ようやく出会った注目蔵元

ファミリー・ハウラーは1776年からアルザスの銘醸地ダンバッハ・ラ・ヴィルでぶどうの栽培、ワイン造りを行う家族経営の蔵元です。当店スタッフがアルザスを縦断して、ようやく出会いました。元々は木樽造りを生業とし、少量のみワインを醸造していた伝統ある蔵元が、2人の兄弟の手で生まれ変わりました。8世代に渡るぶどう栽培、ワイン造りの伝統を活かしながら、最新の醸造施設の導入により革新を行っています。

彼らのワイナリーがあるアルザス地方は、フランスの中でも特に冷涼で乾燥した地域。土地の土壌や気候=テロワールを表現した、辛口ながらフルーティかつピュアなぶどうの旨味が感じられるワインを得意とします。

 

2件あります

並べ替え:

2件あります