家飲みには、このワインが欠かせない!




新静岡セノバ店は、「ワインをあまり飲んだことがない」というお客様も多く、こうした方にもワインの楽しさを知ってほしい!という思いで、皆が楽しめるお店づくりを目指しています。

ワインショップは敷居が高そうでなかなか入りにくい・・・というお客様も、是非お気軽にお立ち寄りください!

そんな新静岡セノバ店では、本格ワインもさることながら、1000円台の手頃で美味しいデイリーワインが大人気。中でも、圧倒的なご支持を集めるのが、カリフォルニアのストーンヘッジのワインです。

果実味がたっぷりで飲み応えがあり、ワイン好きの方だけでなく、ワインをあまり飲まなかったという方からも「飲みやすい!」とご好評いただいてきました。
中には、「家飲みにはこのワインが欠かせない!」と、定期的にケースで購入される方も。

このワインを造るストーンヘッジは、年々価格が高騰するカリフォルニアで、安定して手頃な価格で届けて続けてくれる、20年来のパートナー。

そんな人気蔵元ストーンヘッジから、限定ワインが到着しました!

ストーンヘッジ・シラーです!

さっそく試飲をしてみると・・・
これぞカリフォルニア!というたっぷりの果実味。

シラー種らしい濃くて凝縮感のある果実味が、口いっぱいに広がります。
その後には、樽熟成によるバニラやスモーキーな香りが続きます。

この味わいを1000円台という手頃な価格でお届けできるのは、一体何故なのか?

2019年7月、初めて買付隊に同行させていただき、その秘密を実際に見てきました。

ストーンヘッジの圧倒的なコスパの秘密は、有名ワイナリーとは異なり、豪華なテイスティングルームやブランディングに費用をかけず、全てをぶどうとワイン造りに注いでいることにあります。

実際に訪れると、まさに小さなオフィスほどのテイスティングルームで、様々なワインを試飲しながら、熱い議論が飛び交う様子を目の当たりにしました。

また、ぶどうの質にも妥協はありません。
ぶどう農家と長年のネットワークをもつストーンヘッジは、カリフォルニアの中でも、銘醸畑のぶどうを選んでワイン造りを行います。

私たちも、ワインに使われているぶどうはどこの畑でとれたものかを確認するために、ワイナリーを飛び出して、醸造家と共に畑を何か所も訪問し、実際に見せていただきました。

買付隊は、昨年は現地への訪問はできませんでしたが、「大変な状況だからこそ、毎日でも飲める手頃で美味しいカリフォルニアワインを届けたい」と生産者と交渉を重ねてきました。

そして、とっておきの家飲みワインとして譲っていただいた一本が、この「ストーンヘッジ・シラー」なのです。

家飲みの機会が増えたから、すぐ飲み切ってしまうかも・・・そんな方に、セットもご用意いたしました。


ご自宅での時間に、毎日のお食事と一緒にぜひお楽しみください。


新着読み物

夏野菜とたのしむワイン時間① 枝豆アンチョビガーリック
食卓を彩る食材たち

夏野菜とたのしむワイン時間① 枝豆アンチョビガーリック

夏野菜が店頭に並びはじめましたね。 カラフルな季節のお野菜とワインを合わせて楽しめる簡単レシピのご紹介...

ワインとチーズの人気No.1ペアリングとは!?
イベントのお知らせ・レポート

ワインとチーズの人気No.1ペアリングとは!?

先日、ヴィノスやまざき流山おおたかの森店で蔵直ワイン×チーズのペアリングを楽しむイベントを開催しました。...

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!
蔵直ワイン物語

イタリア、スペイン…問題児が最愛のワインに!

ワインの直輸入を開始し、ワインは産地や生産者のブランドではなく、造る人の姿勢なんだと現地を訪問して気が付...