Category カテゴリから選ぶ

【プレスリリース】家飲み好調!ボジョレー・ヌーヴォー、昨年以上の事前予約!

~今年のヌーヴォーイベントはリモートで匠と繋いで乾杯!
“リモート”カウントダウン・イベント初開催!~

株式会社ヴィノスやまざき(本社:静岡県静岡市葵区常磐町2-2-13、取締役社長 種本祐子)は、ボジョレー・ヌーヴォー、南フランス・ヌーヴォー、そして今年から初めて国産新酒ワインを11月から全国で新発売します。
「ヌーヴォー」とは、その年に収穫したぶどうを用いて醸造した「新酒ワイン」です。11月の第3木曜日に解禁となるフランス・ブルゴーニュ地方ボジョレー地区で醸造される「ボジョレー・ヌーヴォー」は、日本を筆頭に全世界で広く楽しまれています。

1.2020年ボジョレー・ヌーヴォーについて

(1)家飲み好調による、昨年以上の事前予約率
新型コロナウイルスの影響が出始めた3月以降、酒類消費支出額は落ち込んでいるものの、ワインや日本酒などを家で楽しむ「家飲み」需要が増加しました。
この未曾有の事態の中、2020年の当社ボジョレー・ヌーヴォー事前予約率(11月15日時点)は8割を超え、非常にご好評いただいております。
当社のボジョレー・ヌーヴォーの事前予約率に関しては、より区画を限定した上位ランクのボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーが全体をけん引しています。
ワインが日常的に飲まれるようになり、身近な存在になりつつある中、ワインのある豊かな生活を提供するため、今年も味には妥協せずに選び抜いた美味しいボジョレー・ヌーヴォーをお届けします。

(2)2020年の収穫状況
2020 年は、2003年に次いでもっとも早い成熟を記録した年となりました。
極めて早い成熟と乾燥した夏を合わせると、「究極の良年」と言えるかもしれません。
ぶどうの樹の健康状態は並外れて良好で、今年もまたガメイは気候変動に高い順応性を見せていました。
今年は例年よりも早い8月20日がぶどう収穫開始日となりました。
収穫量は減少したものの、質はバランスが取れ、爽やかさのある仕上がりになりました。
(cf.ボジョレーワイン委員会 プレスリリース 9月22日発行)

(3)新型コロナウイルスの影響
2020年は新型コロナウイルスの影響があり、収穫開始許可日を8月20日にはやめ、昨年より2週間以上、現地からの輸出を前倒しすると、ボジョレーワイン委員会から発表がありました。
最も早い大手生産者では、10月5日(月)に出荷されました。

2.当社のヌーヴォーへの取り組み

(1)完熟したぶどうを使用して、例年以上の濃縮したボジョレー・ヌーヴォーを提供
今年は異例の事態となり、ボジョレー・ヌーヴォーの収穫日及び出荷日が早められましたが、当社は生産者と交渉し、収穫を限界まで待ちぶどうを完熟させ、収穫量を可能な限り減らすことで、例年以上に濃縮した味わいのボジョレー・ヌーヴォーに仕上げました。


(2)当店ルーツである南フランス・ラングドックのヌーヴォーを当店過去最安値で販売
当店の蔵元から直接ワインを輸入する「蔵直ワイン」のルーツは、南フランスのラングドック。
当店では20年以上南フランス・ヌーヴォーの普及と販売に努めております。
今年はぶどうの収穫量も少なく、ラングドックのヌーヴォー価格の高騰が予想されていますが、当店人気蔵元「ラ・グラーヴ」の当主ジャン=フランソワ・オロスケット氏に交渉の末、当店過去最安値を実現いたしました。
ボジョレー・ヌーヴォーとは異なり、解禁が10月15日(木)と早いため、航空便ではなく船便で運び、一足早い解禁が可能となりました。

(3)当店ルーツの静岡産の初ヌーヴォーお披露目。長野の甘口「ソレイユ・ヌーヴォー」も。
地産地消がブームとなっている昨今、日本国内の国産ぶどうから造るヌーヴォーの人気は年々高まっています。
当店も長年培ってきたコネクションを駆使しながら、多数の国内ワイナリーを自らの足で視察し協議を重ねました。
自社栽培している白ぶどう品種「シャルドネ」をフレンチオーク樽で熟成した「静岡シャルドネ・ヌーヴォー2020」、そして長野県のワイン名産地塩尻桔梗ヶ原にある「信濃ワイン」と共に造り上げた甘口ヌーヴォー「日本産ソレイユ・ヌーヴォー2020 500ml」の国産ヌーヴォー2種を、今年ついに販売します。

3.今年のヌーヴォーイベントはリモートで匠と繋いで乾杯!
“リモート”カウントダウン・イベント初開催!

毎年、ヴィノスやまざきは全国に展開する店舗にて、11月第3木曜日のボジョレー・ヌーヴォー解禁に合わせて、「ボジョレー・ヌーヴォー カウントダウン・イベント」を生産者と共に開催しております。
今年は、新型コロナウイルスの影響により、生産者の来日が困難と判断しましたが、毎年カウントダウンを楽しみにしているお客様、今年初めてのお客様とも一緒に、この貴重なひと時を共有するため、初めてリモートにて開催する運びとなりました。

驚異的な樹齢のぶどうを使ってこだわりのワインを生み出す、当店人気の匠とヌーヴォーをお祝いします。

リモート・ボジョレー・ヌーヴォー カウントダウン・イベント
・開催日時:11月18日(水)23時45分~11月19日(木)0時15分
・参加生産者(ワイナリー名):ローラン・ギヨ氏(ドメーヌ・デュ・ペール・ギヨ)



・参加方法:上記申し込みページより、ヌーヴォー購入者のみ予約可能。リモートにて開催予定。
*当日リモートでの参加のお客様には、事前にボジョレー・ヌーヴォー2020を飲酒しない旨を規約書にてご同意いただいた上で、前日の11月18日(水)にワインをお届けし、解禁と同時に今年のボジョレー・ヌーヴォーの味わいを堪能いただけます。

* * *

株式会社ヴィノスやまざき 〒153-0064 東京都目黒区下目黒二丁目19番3号 IMAS目黒ビル4階
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ヴィノスやまざき 東京事務所/担当:本島・内藤
TEL:03-6417-3012 Mail:pr@v-yamazaki.co.jp
URL: http://www.v-yamazaki.co.jp


PDF版はこちら