ヴィノスやまざきたまプラーザ店 スタッフダイアリー

2011年11月アーカイブ

美しいグラスの一緒に♪

皆様、こんばんは!

ついに、明日12月に入りますね。

 

一昨日、クリスマスにとっておきのシャンパンを紹介いたしましたが、

さらに楽しむためにはお料理やおつまみが必要ですが、

飲む為のグラスが大切ですよね♪

 

今、素敵なグラスが入っております。

 

ラ・マルヌ「エフェルヴェンセンテンス」

 

グラス 001.jpg

                                   1P¥3,675

                                箱入り2P ¥7,823                            

 

 

まずは口当たりの部分にご注目!

 

斜めにカットされている斬新なデザインなのです。

このグラスはシャンパーニュ地方で造られたハンドメイドのグラス。

 

 

 

グラス 002.jpg

 

 

口当たりの部分が薄く、そして軽い。

 

ハンドメイドなので、グラスの継ぎ目がありません!

美しく緩やかな曲線を帯び、シャンパンの泡の美しさを一層引き立たせてくれます。

 

そして、プレゼントにもうれしい箱入りのセットもご用意しております。

 

大切な人と一緒に、

またはご自身の1年のご褒美に是非いかがですか!?

 

澤田

 

 

 

 

たまに飲む甘口ワインほど美味しいものはない!

こんにちは。

クリスマスモードに一気に突入のたまプラーザ店ですが、

今週、このワインが売れています!!

シモン・アイラークップ・リースリング・アウスレーゼ

 

PB280090.JPG

ドイツ産の甘口ワイン。


ドイツワインはワインに含まれる糖度によって格付けがされ、
アウスレーゼはドイツ国内でも高級ワインとして扱われます。


もちろん日本でもアウスレーゼクラスは最低5000円は下らないワイン。

 

「アイラークップ」は「アイルの頂」という意味があり、このワインが造られる
アイル村の中でも標高のが高く、畑も傾斜60度という驚くべき急斜面にあります。

 

そのため、機械が進入することができず、ぶどうの収穫が手摘みで行われ、
できあがるワインにも雑味が少なくピュアなぶどうの旨みが最大限発揮されています。

 

甘口ワインですが、ぶどうに由来する糖分だけでつくられていることもあり、
後味は、ぶどうの酸味が残り、意外にすっきりとした後味ありスッキリしています。

 

たとえるならば、完熟したみかんくらいの甘さ。

 

食中酒にも最適な程よい甘さで、白ワインを探している方にオススメして
試飲していただくと、皆さん気に入っていただいておりますので、

 

是非、リラックスできる甘口ワインもオススメですので、お試し下さい!

 

片山   

クリスマス♪

皆様、こんばんは!

あと、3日で12月ですね。

なんだかわくわくしてくるのは私だけでしょうか!?

 

今日からたまプラーザ店はクリスマスモードに変身しています♪

 

クリスマス 001.jpg

 

 

外の窓ガラスにはかわいいリースや贈り物のプリントや、

 

 

クリスマス 002.jpg

 

 

店内には大きなツリーがあり、

また店内のあらゆる所にサンタや天使のぬいぐるみも!

 

お子様も一緒に是非遊びに来てくださいね♪

そして、クリスマスにとっておきなシャンパンも限定入荷しております。


「ジャン・ミラン テール・ド・ノエル 2005年」

 

 

ノエル 001.jpg

                     テール・ド・ノエル 2005 (¥8,800 →特別価格¥7,800)

 

 

シャンパーニュ地方の特級村のオジェに構えるジャン・ミランの限定ヴィンテージシャンパン。

畑の名前がテール・ド・ノエル。

 

蔵元のキャロラインの優しさも伝わり、優しいタッチで泡立ちはクリーミー。長い余韻にうっとりします。

10万以上するクリュッグのトップキュベのシャンパンと同等評価を受けているのも頷けます。

 

 

ノエル 002.jpg

 

今年はうれしいことに箱付きです♪

それもまた華やかにしてくれるような箱です。

 

このシャンパンはクリスマスを一層豊かにしてくれる事間違いなし!

皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。

 

澤田

 

 

ビジネスクラスのワインをオンリスト!

こんにちは。

今週のバーメニューには、

昨日からスタートした新商品がズラリ勢ぞろい!!

 

PB260080.JPG

 

先日お伝えした
コラール・ピカールのプレステージもさっそくオンリスト!

 

さらにオススメは

 

7番 シャトー・ラ・ロゼット

 

PB260081.JPG

人気産地ボルドーの中でも、マルゴーやポイヤックなど格付けワインが
多数立ち並ぶメドック産。

 

ボルドーの美味しいカベルネが飲みたい!!というお客様からの
強いリクエストから、当社バイヤー陣が発見してきたワイン。

 

貴重な在庫を交渉の末、入手!!

 

カベルネのスモーキーな香りと味わいの中にもしっかりと甘い果実味
が感じられるとにかくバランスが取れた1本。

 

あまりにバランスが良すぎて、最初に口に含んだときには
あまり力強さを感じず、すっと入ってきますが、
余韻に長?く続く味わいとタンニンの強さがメッドクの王道の味わい。

 

実は、このワイン現在、大手国内航空会社のビジネスクラスにオンリスト中!!

 

ビジネスクラスに乗らずとも、たまプラーザ店のバーカウンターで
ビジネスクラスのワインが楽しめてしまいますので、


是非バーカウンターご利用下さい!!

 

片山

明日までポイント2倍デー!!

こんにちは!

今日はポイント2倍デーということで、
届いたばかりのDMをご覧になってからご来店いただいた方が多数!!
たくさんの方にご来店いただき、胸がおどりました。

 

PB250004.JPG

身体も躍っているかのような忙しさに感謝です!

ワインフェスタも好評!

 

PB250002.JPG

本日のプレゼンター福井とともに乾杯!!


ありがとうございます!

 

やはり一番人気は

 

メリタージュ2008

 

新ヴィンテージの出来えはいかに!?
気になった方も多いはず!

 

でも、心配は無用でした!

 

2008年もメリタージュはメリタージュです!

 

もちろん当社バイヤーも参加して試飲しているので、そもそも心配はいらなかったのですが、

とにかく、香りの強さとしっかりとしたタンニンは
ナパの数万円クラスのワインと比較しても全く引けをとらない堂々たる味わい!

 

大きめのグラスでしっかりと楽しんでもらいたいですね。

 

明日も引き続き、店内で試飲も行ってますので、
ポイント2倍デー最終日もヴィノスやまざきご来店ください!!

 

片山

 

明日から始まります!!新セール!!

こんにちは!

皆さんのお手元に、もう最新のDMは届きましたでしょうか?

 

今回はクリスマス・年末に向けて、

「超」をつけたいほどのオススメアイテムが目白押しです!!

 

昨日までのブログでも紹介させていただいておりますが、

大ヒットワイン
メリタージュのリザーブ、

クリスマスにオススメの手作りシャンパン
コラール・ピカール、

など、毎日飲んでも年末までに飲み切れないほどですが、

デイリーで楽しめるアイテムの中でももちろんオススメがあります!

 

シャトー・ボーピュイ2010

 

F14-54.jpg

 

このワインを造るのはアントゥル・ドゥ・メール地区で代々家族経営でワイン造りを
行っている蔵元が造るワイン。


35ヘクタールの小さな畑を減農薬で管理しています。

 

粘土質の土壌から良質で濃縮感のあるメルローが造られ
このワインも驚くほど濃い!!

 

サンテミリオンなどのワインと比較しても、全く引けをとらない味わいが
千円台で楽しめます!

 

正直、初めて試飲したとき、値段を聞いて間違いかと思いました。

 

ついに明日から発売開始となりますので、是非ご利用下さい!!
お楽しみに!!

片山  

新着シャンパン♪

皆様、こんばんは!

12月を目前にクリスマスモードが高まっているたまプラーザ店です。

クリスマスと言えば、シャンパンがなんだか飲みたくなります。

 

そして、私が心待ちにしていたシャンパンがようやく新入荷で入ってきました。

9月に海外研修で行ってきました、コラール・ピカールのシャンパンです。

 

「コラール・ピカール プレステージ ブリュット」

                       (通常価格¥5,800→特別価格¥5,000)

 

プレステージ.jpg

 

 

先日行われた会社の試飲会でもスッタフに大好評で、

シャンパンの泡がうまいこと溶けていて、とてもクリーミー。

 

ヴィンテージシャンパンを思わす熟成感も感じられます。

 

 

オリヴィエ.JPG

 

こちらのダンディーでニヒルな方が、当主のオリヴィエ・コラール。

彼の奥さんがカロリーヌ・ピカール。

蔵元名のコラール・ピカールは夫婦の姓を合わせた名です。

家族経営の蔵元で、オリヴィエは4代目。

1996年にコラール・ピカールの名で、蔵の設備を整えスタートしました。

 

大樽.jpg

 

この蔵元の蔵は手入れが行き届いており、とてもクリーンでした。

海外研修に行った際思ったことは、

畑もですが蔵の手入れが行き届いていることが、一流の蔵元の原則なのではないかということ。

 

そして昔からの伝統を引き継ぎ、上の写真にあるように大樽を使用しています。

 

 

買付2011・8・26?9・3 161.jpg


こちらが昔の写真。

 

 

蔵元は昔からの伝統を重んじるだけでなく最新の機械も取り入れ、

例えばブドウを搾る際も3段階に分けており、

コラール・ピカールのシャンパンには一番搾りの最高のジュースを使い、

2番絞りのものはなんと、ビルカール・サルモンやローランペリエにブドウを卸しているそうです。

 

 

なんと贅沢!

このシャンパンが格別に美味しいことにうなずけます。

 

そして真剣な眼差し一つ一つ機械の説明をしてくださる時、

彼のシャンパンへの熱い思いを随所に感じました。

 

こちらでは全てを書ききれませんので、またブログや店頭で語らせてくださいませ。

 

澤田

 

 

 

オートクチュールワインはどうですか?

こんにちは!

今週のたまプラーザ店のバーメニューのオススメワインは

トゥール・ド・レイニャック赤白
¥1980

 

PB220078.JPG

ヴィノスやまざきと今や、フランスのトップシャトーとなったレイニャックが
コラボして作り上げたワイン。

 

すでにこの下半期、売上トップを独走しております!!

 

今や、世界1位に輝いたレイニャックを少しでも気軽に楽しめるように
人気のカベルネソーヴィニヨンを主体にした赤は特に人気!!

 

キメ細かいタンニン、赤いフルーツのアロマがエレガント!

 

今日来店されたお客様も

 

「ワーォ!ビューティフル!ヴェリーヴェリービューティフル!!」(外国の方なので、英語です。)

 

と感動され、自分用とプレゼント用に購入されていきました!


因みにこの方、元々カリフォルニアのワイナリーで醸造をしていたというので、
プロも認める味わい!!

 

もちろん、白も爽やかで味わいがしっかりとしていながらスッキリとしたキレ味ですのが、
食事との相性抜群!!和食、お魚と合わせるのにぴったりの味わいに仕上げております!


まだ試されていない方はいないかと思いますが、
是非、お試し価格継続中ですので、この期間にご利用下さい!!

 

片山

秘蔵メリタージュが始動!!

こんにちは。

皆様のもとに、そろそろクリスマス・年末の
オススメ商品のご案内が届いているころかと思います。

(まだ見ていない方、もうすぐ届きますので、ポストを毎日チェックしてください!)

 

今日都内某所にあるヴィノスやまざきの秘密のアジトにて、

今回の商品勉強会が開催されました!!

 

今回の目玉アイテムはコチラ!!

ストーンヘッジ・メリタージュ・リザーブ2005

 


2011-11-22+15_08_49.jpg

「メリタージュ」にリザーブがあったのか!!!


そんな声が聞こえてきます。。。

 

そうなんです!
初めてリリースした2005年ヴィンテージの中でも、トップキュヴェを
僅か数樽のみ寝かせ続けた、超秘蔵ワイン。


気になるのは、「どれだけメリタージュと違うのか」というところですが、

 

今日試飲してみて、驚きました!!

 

熟成によりワインの色も茶色がかってきており、香りにはメリタージュよりもはっきりと
樽の風味が溶け込んできています。


そして、味わいはメリタージュらしい果実感をさらに爆発させたような力強さ、
巨峰を口いっぱいにほおばっているような果実感です!
キメ細かい渋みと長い余韻が続きます!

 

正直、ここまで変わるかということに驚きです!!

 

早く、この感動をお客様にお伝えしたくて、
メリタージュの再入荷を待ち望んでいる方たちの顔が浮かんできました!!

 

もちろん、メリタージュも新ヴィンテージになって登場しますので、
是非一緒に楽しみましょう!!


片山
     

泡の数だけクリスマスを楽しもう!

こんにちは!!

先週の土曜日からスタートした
スパークリングワインフェアが好評です!!

 

PB200002.JPG

 

「これだけ、種類も価格もバラエティー豊かなだと楽しいね!」

 

と、お客様からも嬉しいお言葉をいただきました!

 


オススメはじっくり味わってもらいたい

シャンパン飲み比べ6本セット!!

 

PB200078.JPG

 

当店でも一番人気のシャンパン・ミランとモンマルトに加え、
今回初入荷となった、

 

コラール・ピカール

 

のシャンパンが2本。

 

コラール・ピカールは、なんとあのローラン・ペリエやピルカール・サルモンなど
人気シャンパンの醸造を請け負っていたという歴史をもつ蔵元。

 

オジェという特級畑のぶどうを樽熟成させた後に、
3年もの熟成を経てリリースされます!


ブラン・ド・ブラン好きには絶対に楽しんでもらいたいアイテムですので、
クリスマスの1本やギフトに是非ご利用下さい!

 

片山

国産おつまみ、今が充実!!

こんにちは!

大旋風を巻き起こしてくれたボジョレー解禁ウィークが今日で一旦終了!


天気もワイン日和でたくさんの方にご利用していただきましたが、

 

ワインはもちろん、ワインをもっと楽しんでもらえるような

チーズやおつまみも多数取り揃えております!!

 

特に今は国内でがんばっている方たちのおつまみが充実!!

 

今年のヌーヴォーと合わせて一番人気だった

 

グロースヴァルトの
パテ・ド・カンパーニュ

 

PB190078.JPG

フルーティなボジョレー・ヌーヴォーに
クリーミーでなめらかな豚のレバーが相性抜群です!!

 

さらに、先日テレビで取り上げられて、
注目度急上昇!!
ビオファーム・松木の
PB190079.JPG

こちらもバケットやクラッカーに乗せて食べるだけで
とっても手軽に楽しめます!

 

どちらも当店の本店のある静岡にある今、注目の生産者です。

 

もちろん、スタートしたばかりのスパークリングフェアの
アイテムと合わせるのもオススメです!!

 

ワインをよりおいしく楽しむ為に、
是非、おつまみやチーズもご一緒にご利用下さい!!

片山
    

シャトー・ペトリュスの苗木で造るワインを1年ぶりに入荷!

こんにちは!!

今日は一日中雨と風。たまプラーザもさすがに人通りが
少なめでしたが、今年のボジョレーの受け取りに
たくさんの方にご来店いただきました!

ありがとうございます。

お蔭様で、全てのボジョレー・ヌーヴォーが完売し、
今日から店内では、

クリスマスに向けてスパークリングワインフェアも開始しました!!

 

さらに、あのジオリスが造る幻のワインが店頭に帰ってきました!

 

ジオリス・プティ・ヴィーニュ

 

PB180078.JPG

大ファンも多い、ジオリスのセカンド的ワイン!!

 

普通、セカンドワインというと、ぶどうの出来があまりよくなく、
ファーストの名前では販売できないものでつくりますが、
ジオリスはなんと全く同じぶどうを使用!!

 

つまり、ジオリスと同様、シャトー・ペトリュスの苗木から造られているということ。

 

本日試飲して、

 

「カリフォルニアワインっぽくない」
「しっかりしているけど、あまり渋みは強くなく飲みやすい」

 

などなど、かなり好評!

 

スタッフで試飲をしても
「2009年、かなり美味しい!!」


と自画自賛してしまうほど!!

 

今年もやはり、数量に限りがありますので、
あるうちに、1本購入しておくのがオススメです!!

片山
   

頑固おやじ来店!!

こんにちは!

今日は、フランスから

昨日の解禁されたボジョレー・ヌーヴォーの生産者

頑固親父シャテルス氏が来店しワインセミナーを開催!!

 

PB170006.JPG

乾杯はもちろん、「サンテ!!」

 

シャテルス氏本人からワインをお客様に振舞いました!!

 

PB170007.JPG

実際にワインを作っている生産者から直接ワインの話しを
聞き、会の後半には直接シャテルス氏に質問やサインをお求めになられる方
も多数いらっしゃいました。

 

今年のシャテルスのヌーヴォーはどれも力強く濃縮感ある味わいに仕上がっていました。

 

シャテルス氏から

 

「ヴィラージュは2月くらいまで待った方がおいしくなる」


というアドバイスもいただきましたので、

 

ヴィラージュ・ヌーヴォーをお持ちの方は年明けまで待っても
いいかもしれません。

 

シャテルスのヌーヴォーも残りあと数本。


運が良ければ、本日中ならまだ間に合いまうかもしれませんので、
是非お店をご覧になって下さい!!


片山

ボジョレー解禁!!

こんにちは!!

皆様、ボジョレー・ヌーヴォー解禁を皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

そして、今日はどんなヌーヴォーと夜をすごしているでしょうか?

今日、ボジョレーを購入していただいた人達が

「ヴィノスのヌーヴォーおいしいね!」

と言ってくれていればいいなと、そんなことを考えると

疲れも吹き飛びます。

今日は東急沿線の方に向けて発信する
FMサルースに出演させていただいて、
ボジョレー・ヌーヴォーをご案内させていただいたこともあり、

 

ラジオ.JPG

夕方から常に行列が続き、

あっという間に本日販売分のボジョレー・ヌーヴォーが完売!!

 

そして、明日はついに頑固親父シャテルスが来日します!!

すでに昨日お伝えしたとおり、今年は現地リヨンのコンクールで金賞受賞!!

とにかく、みんなで「おめでとう!!」とシャテルスに伝えましょう!!

 

IMG_5126.jpg

私が現地を訪れたときは笑ってくれなかったシャテルスを喜ばせたい!

 

今日はイベント前日ということで、多数の予約をいただきました!


もちろん当日参加も大丈夫ですので、是非ご都合の会う方は、
皆さんご参加ください!!

 

たまプラーザ店シャテルス来日イベント詳細

日時:11月18日14時から15時

場所:たまプラーザ店

会費:500円!

片山

まもなく解禁!!

こんにちは!!

 

ついに、

 

ついに、

 

ついに

 

解禁日まであと2時間!!!

(このブログをご覧になっているときにはすでに解禁している方もいらっしゃいますね)

 

 

PB150077.JPG

11月17日のたまプラーザ店の営業時間は

朝10時?夜9時

 

までです!

 

 

せっかくの解禁日ですので、お買い逃しのないように!!

 

そして、昨日のバイヤーズブログでも記事があったとおり

解禁日翌日18日14時から来日イベントを行う
頑固親父こと、シャテルスの

ボジョレー・ヌーヴォーが
現地のコンクールで金賞受賞!!

 

DIMPLOME%20%202.jpg

さすが、金賞ハンター!!!

 

イベントも平日の昼間ながらすでにご予約も多数いただいておりますので、
是非一緒に金賞受賞ヌーヴォーを楽しみましょう!!

すでにシャテルスのワインも当日販売分が残り僅かとなっております。

是非、お早めにご来店下さい!!

 

たまプラーザ店シャテルス来日イベント詳細

日時:11月18日14時から15時

場所:たまプラーザ店

会費:500円!

 

お申し込みは tamaplaza@v-yamazaki.co.jp

まで!!

皆様のご参加お待ちしております!!

 

片山

     

おいしそうなロゼ見つけました!!

こんにちは!

ボジョレー・ヌーヴォー解禁まで

あと2日!!

もうすぐです!

今日、予約していただいた方のヌーヴォーが到着!!


PB140077.JPG

ワインも解禁日を待ち望んでいるかのよう!!

 

今日到着したヌーヴォーのなかで、一際おいしそうなヌーヴォーを発見!!


頑固おやじのボジョレー・ロゼ・ヌーヴォー


ロゼ.JPG

「ヌーヴォーでロゼ!?」

と思ったかたもいらっしゃるかと思いますが、

 

毎年、少量だけつくる超限定ワイン。


通常、赤ワインを造るついでのような扱いのロゼですが、

シャテルスはロゼはロゼ専用の畑を所有。


良質のロゼらしいキュートな果実味と酸味、
そして綺麗な色あいで毎年解禁日から最もはやく姿を消す
幻のワインなんです!!

 

ヌーヴォーだからこそ表現できるフレッシュな味わいが魅力です!

 

店頭に並ぶのも僅かですので、
通常のボジョレーと合わせて、またはギフトにも喜ばれますので
是非、お早めにご利用下さい!

 

片山
   

生産者来日イベントで楽しんで下さい!

皆様、こんばんは!

 

ヌーヴォー解禁のまであと3日と差し迫ってきました。

たまプラーザ店ではヌーヴォー解禁に向けて着々と準備を整えているところです。

 

しかし今年はワインだけではありません。

ボジョレー・ヌーヴォーとともに、ボジョレーから生産者もやってきます!

 

頑固おやじで有名なシャテルス氏がたまプラーザ店に来て、皆様と解禁を祝います!!

 

当日は、当店のバイヤー陣がシャテルス氏とともに

 

日本のお客様のために、

オリジナルのブレンドをしたオートクチュールワインを中心にお楽しみいただけます!!

 

ボジョレー・ヌーヴォーは、普段ワインをあまり飲まないという方も、

楽しみたい一大イベント!!

 

そんな方に、これからももっとワインを好きになってもらうために、

最高の品質のワインと情熱をお届けしたい!!

 

という想いて作り上げた

 

華やかな香りと、「100年に一度の最高の年!」のぶどうのよさを最大限引き出した

味わいに仕上がってきておりますので、是非、今年のボジョレーを楽しんでください!!

 

頑固おやじ.JPG

 

たまプラーザ店シャテルス来日イベント詳細

日時:11月18日14時から15時

場所:たまプラーザ店

会費:500円!(なんとワンコイン!!)

 

お申し込みは tamaplaza@v-yamazaki.co.jp

まで!!

皆様のご参加お待ちしております!!

 

片山

 

 

 

 

 

今週はイタリアワイン特集!

こんにちは。

温かく過ごしやすい一日となり、
たくさんの方にごらいてんいただきました!!

いつもは土曜日に開催させていただいているワインフェスタですが、

急遽、本日も開催!!
(急遽すぎてカメラ用意するのを忘れてしまいました。。。)

とにかく、このワインをたくさんの人にオススメしたかたった!!

 

 サンパンクラツィオ・キャンティ・クラシコ

 

PB120075.JPG

 

年間1億リットル以上生産されるキャンティとは違い、
昔からキャンティを造る限られたエリアのぶどうのみを使用しています。

 

今では、このキャンティ・クラシコのエリア内のぶどうを買って、


エリアの外でワインを作る生産者が増えている中、


古い歴史を持つ彼らはこのキャンティクラシコ内に自社畑を所有。

 

恵まれた立地から、なんとシャトー・ラトゥールのオーナーも
その環境を認めるほど。。。

 

熟成に使用する樽にもこだわり、
なんとあの、ロマネコンティを熟成させた樽を使用しています。


一度ワインを熟成させた樽を使用することで、ぶどう本来の果実味を残し、
まろやかなに複雑にワインを熟成させられます。

 

このキャンティも本当にまろやかで、飲み心地が最高です!
様々な食事にも合わせやすい味わいですので、


食事に合わせて一緒に楽しんでください!!

 

片山
   

サルーテ!!

こんにちは。片山です。

毎週恒例土曜日のワインフェスタ。

今週はイタリアワイン特集!!

イタリアは世界でも珍しく、国土の全地域で
様々なワインを造っている個性豊かなワイン宝庫!!

食事もワインも美味しい国!

有名なワインにはバローロやブルネロ、サシカイアなど
高級ワインも多数生産されていますが、

今日のオススメは

マンフレディ・モスカート・ダスティ

 

PB110075.JPG

 

「モスカート・ダスティ」は甘口の微発泡のワインとして
日本でも人気のワインですが、


ヴィノスやまざきのモスカート・ダスティの生産者は

バローロなどが造られるイタリアワインのなかでも特に人気のエリア
ランゲ地方に蔵元を構えるマンフレディ家。

もともとは、ワインの木樽を大八車に乗せて地域の人たちに計り売りをしていたという、

まるでヴィノスやまざきが昔、味噌や醤油を大八車でひいて計り売りして地元の人に

愛されていたのと同じ歴史を感じます。。。


マンフレディの畑はランゲのなかでも特に標高が高く、蔵元の醸造所まで行くのにも一苦労。

 

PB110002.JPG

現地を訪れた澤田もここの話に力がこもります。

 

そんな恵まれた畑で育てられたぶどうで造るモスカート・ダスティは
とにかくぶどうの味がしっかりしています!

 

まるでとりたてのぶどうをそのまま食べているかのような
ジューシーな味わいです!

 

バローロも好きですが、

 

こういうホッとする甘口ワインをたまに飲むと、
リラックスできて、いい気分になりますね。

 

片山


 

今日は何の日!?

皆様、こんばんは!

今日は雨も降り、一段と寒くなりましたね。

12月中旬の気温にだったとか。そりゃあ、寒いですわ。

そして今日は2011年11月11日でした。えらくぞろ目な日ですね。

ですが、それだけではありません!

 

今日は11月11日は「チーズの日」なのです!

なので、こんな寒い日にとっておきなチーズを紹介いたします。

寒い日、温かいものが食べたいですよね!?

チーズですとやはり熱々のチーズフォンデュが食べたくなります。

 

でも、チーズフォンデュの鍋を用意して、チーズ刻んで、と準備も少し必要です。

すぐに温まりたい方におすすめなのが、

この「チーズフォンデュ」(890円)。

 

チーズ.jpg

 

コンテやエメンタールチーズで出来きており、

レンジでチン♪で、熱々のチーズフォンデュが出来上がります!

 

上等なチーズを使用しているので、風味豊かで心も体も芯から温まります。

 

そして、最後の片付けが楽ちんです。

ブラウンの陶器をイメージしたカップなのでそのまま机に並べられるので、

食べた後はカップのまま捨てられます♪

 

是非お試しくださいませ!

 

そして、明日はワインフェスタの日(参加費無料)です。

15時にお店にお集まり下さいませ♪

イタリアワインを堪能していただきます。

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

澤田

 

 

お店が進化中!!

こんにちは。

今日たまプラーザ店に

秘密兵器が登場!!

とってもかわいいチャーミングなヤツです!!


先月オープンしたばかりの静岡セノバ店で大人気の

 

シルバニアファミリー風ワインスタンド!!

 

PB090073.JPG

 

今日は店内にありますが、明後日からの週末は
店頭でホットワインのソレイユを無料試飲でご案内します!!

 

太陽の自然なスポットライトを浴びて、屋台っぽく演出します!!

 

PB090074.JPG

ズラリと並んで手に取りやすく、比較しやすくなりました!

 

ワインを美味しく楽しむのには、いいグラスは必要不可欠です!

ワインを選ぶこと以上に、慎重に選びたいですよね。

 


ヌーヴォー解禁まであと7日!!

 

そして、たくさんご予約いただいた

 

ペール・ギヨ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー

 

当初たまプラーザ店で販売する予定数を予約で完売となりました!!


ありがとうございます!!

 

僅かですが、当日販売分として予備を残してありますので、
予約し忘れてしまった方は、解禁日にお急ぎ下さい!!

その他予約期間は本日で終了となりましたが、

在庫状況など気になるアイテムなどございましたら、ご連絡下さい!!

 

皆様のご来店をお待ちしております!

片山 

明日はヌーヴォーご予約最終日です!

皆様、こんばんは!

ボジョレーヌーヴォー解禁まであと8日となりました。

ヌーヴォーご予約はもうお済みですか?

明日でヌーヴォーご予約最終となります!

 

 

DSC07769.JPG

 

今日はお客様からこんなことを問われました。

「外の(ヌーヴォーの)看板見たんだけど、ヌーボーが何でこんなに安いの!?」

そのお客さまはボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーが予約価格で2,000円代であることに驚かれていました。

確かにボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーは相場4,000円から5,000円はします。

 

ギヨさんのボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー(予約価格2,880円)は108年の古木を使用し、

シャテルスのボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー(予約価格3,280円)は特別な樽熟成。

こだわり抜いたヌーヴォーであるのに、この価格であるのは確かに驚きです。

 

「ヌーヴォーに白ワインがあるの!?」

シャルドネのヌーヴォーやソーヴィニヨンブラン主体のヌーヴォーは他ではあまりお見かけしませんし、

私、先日のブログや連日店頭で力説してますが、このクオリティーは半端ないです。

 

 最後にお客様、

「他のお店でもう予約してあるけど、とても気になるから予約します!」

合計3本も予約して頂きました。

 

そしてお客様とお別れしたのですが、お買い物の商品をお忘れでいたので呼び止めると、

お客様「期待できるヌーヴォーに会えて、嬉しくて忘れてた(笑)!」

 

そんなヌーヴォーを私達はご用意しているのです。

飲みそびれない為にご予約おすすめいたします!

 

ご予約はこちらまで

 

澤田

 

 

 

 

 

 

ビストロで樽出ヌーヴォー♪

こんにちは。

ヌーヴォー解禁まであと9日をきっております!

すでに緊張してきております。
予約はまだの方、予約して、
一緒にこの緊張感を楽しみましょう。。。

今日は、たまプラーザ近隣のレストランで、
ヴィノスやまざきのボジョレーヌーヴォーを楽しめるお店をご紹介します!

自宅で楽しむのももちろん素敵ですが、

レストランの雰囲気のなかで楽しむのはまた一味も二味も違います!!


 

たまプラーザの人気店アジアンビストロDaiさんでは特注樽出しヌーヴォーを楽しめます!

深夜まで営業してますので、17日のカウントダウンを楽しめます!!

 

 

o109205501291573990966-1.jpg

 

ワインに合わせて、ボジョレーに漬け込んだチーズや、この時期限定で仕入れる濃厚なチーズも
一緒に楽します!、

さらにワインに合わせてスペシャルメニューも登場!
ヌーヴォーに合わせたプロの料理を楽しめるのは、やはりレストランならではですね。

今日もシェフと料理について相談してきました!
お楽しみに!!
さらに先日オープンしたばかりの新百合ヶ丘店でも同様に樽ヌーヴォーを楽しめますので、
自宅が近い方は是非こちらもご利用ください!

お店のブログでも解禁イベントと予約のご案内がありますので、ブログもチェックして下さい!


片山

 

新酒もいいが、熟成ワインもやはりうまい!

んにちは!

ボジョレー・ヌーヴォー解禁まで

あと10日です!!

ご予約はお済みですか!?

ホームページからも簡単にご予約していただけますので、
是非ご利用下さい!!

今日はヌーヴォーとは対照的に
熟成感のある古酒をお探しの方がいらっしゃったので、

こちらのワインをオススメさせていただきました、

 

シャトー・オーヴェイラック2001

 

フランスの銘醸地ボルドーの中でも特に人気の高い
サンテミリオン。


世界遺産にも登録され訪れたことがある方もいらっしゃるのでは?

 

シュヴァル・ブランやオーゾンヌを筆頭に格付けされるワインと
その畑に隣接する多数のグランクリュが存在し、土壌に合わせた様々な個性あるワインが
造られています。

 

IMG_0136[1][1].jpg

特にガレージワインと言われる生産量が少ないながらも
品質の高いワインに人気が集中し、価格が高騰したものもあります。


その価格の高騰ぷりから「シンデレラワイン」と称され、

今では
サンテミリオンを代表するワインとして知られるようになったワインに
シャトー・ヴァランドローというワインがあり、約3万円前後で取引されるようになっています。

 

実は、このオーヴェイラックはこのヴァランドローに畑が隣接している恵まれた立地に畑があります。

 

さらにこのシャトーは、今では大手ワイナリーなど会社化されたシャトーと違い、

家族経営で今でもワイン造りを行っている小さな生産者で
畑も自然栽培を実践しています。

 

彼らのこだわりはワインが飲み頃になるまで、自分達のセラーで熟成させること。
本当に美味しいものを飲んでもらいたいという気持ちが表れています。

 

このワインも2001年から10年の熟成を経てまさに飲み頃を迎えており、
ワインの色もレンガ色を帯び始めています。

 

普段飲みにもいいですが
是非、記念日や力作の料理を作った時などにじっくり味わって欲しいワインです。

 

片山

ヌーヴォー解禁までカウントダウン始まっております!

こんにちは!

ヌーヴォーの解禁まで残り11日を切りました!
2週間を切っております!!

さらに、お得な価格で購入できる予約受付期間まであと4日です!!

ご予約していただくと、

特別価格でヌーヴォーをゲットできます!

特に一番人気のペール・ギヨのボジョレー・ヴィラージュ


通常価格¥3280から¥2880で購入できます!

 


さらにご予約していただいた方はレジがスムーズ!

解禁日から週末まで、大変混雑が予想されますが、
ご予約していただいた方にはなるべくスムーズにお買い物をしていただけるよう、
優先的にレジでお買い物をしていただけます!


仕事帰りにさっと購入して帰りたい方にもオススメです!
(状況によってはお待ちいただくこともございますのでご了承下さい。)

 

DSCF1051.jpg

因みにこちらが昨年の解禁日の様子。。。お蔭様で常にレジは長蛇の列でした。

 

そして、ここだけの情報ですが、解禁日には限定のおつまみも多数入荷!!

 

都内の予約が取れないお店として人気のレストランから限定で
ボジョレーに合わせて楽しみたいおつまみや、

 

人気のパン屋さんで作ってもらったヌーヴォーを練りこんだパン

 

などなど、

当日はいつもと違うラインナップが多数揃いますので、


是非、ヌーヴォーは予約をして、限定おつまみをゲットして、
スムーズにお買い物をして、自宅で楽しんでください!!

 

片山

オートクチュールワインフェア人気ワイン集結!

こんにちは!


PB040073.JPG

今日も毎週週末恒例のワインフェスタがスタート!!

今週のテーマは

ヴィノスやまざきオートクチュールワイン!!

 

お客様のご要望を蔵元とともに実現した、

世界でここだけでしか売っていない、オリジナルのワインたちを楽しんでもらいました!!

 

やはりと言いますか、私の予想通り、

人気は


プティプロ・シャルドネ樽熟成


に集中!!

 

ブルゴーニュの上級ワインを飲んでいるかのような
高級感ある樽の風味とぶどう本来の活き活きとしたフレッシュな味わいが
すごくバランスとれています。

 

さらに今年、このプティプロのヌーヴォーが登場します!!
フレッシュな白ワインのヌーヴォーは毎年、コストパフォーマンスの高さで
すごく人気ですが、


ヴィノスやまざきを代表する白ワインの生産者がついに、ヌーヴォー造り参加!!

 

kura_petitpro03[1].jpg

試飲してみると、
キリッとしたミネラル感と南フランスの白ワインらしい果実味が豊かな
造りに仕上がっていますので、是非、シャルドネ・ヌーヴォーもオススメです!

 

お問い合わせ、ご予約は
tamaplaza@v-yamazaki.co.jp まで!


片山  

ボジョレー解禁を生産者とともに楽しみましょう!

こんにちは。

今年のたまプラーザ店のボジョレー・ヌーヴォー解禁イベントが
東急沿線のオススメ情報やイベント情報を掲載している

「とくらく」にアップされました!!

 

イベントページはコチラをクリック!!

 

店頭でもすでにご案内させていただいていますが、

 

今年のヌーヴォー解禁に合わせて、フランス・ボジョレー地方から
頑固親父ことシャテルス氏が来店して、ヌーヴォー解禁イベントを開催します!!

 

2011年は、どの生産者にとっても

 

「100年に一度!」

 

「生涯最高の年!!」

 

とても気合が入っております!!


期待大ですね!!

特にシャテルス氏のヌーヴォーは当社バイヤーが現地に行き、畑の区画ごとに
わけて造られたヌーヴォーを

日本のお客様の好みに合わせてブレンド!!

 

DSC01836.jpg

美味しくないわけがない!!

 

さらにシャテルスが僅かな区画から造る

樽熟成のヴィラージュ・ヌーヴォーも残りあと僅か!!

 

そんなシャテルスのヌーヴォーをはじめ、
各生産者の自慢のヌーヴォーを飲み比べできるチャンスが

この生産者来日イベント!!

 

なかなかヌーヴォーを飲み比べるチャンスってないですよね?

是非、この機会に、自分にピッタリのヌーヴォーを見つけて下さい!!

ヌーヴォー解禁生産者来日イベント
日時:11月18日(金)14時?
場所:たまプラーザ店
会費:500円

お申し込みは tamaplaza@v-yamazaki.co.jp まで!
皆様のご参加お待ちしております!

片山

ソレイユ=太陽の恵みのワインです。

こんにちは。

祝日ということでたくさんの方にご来店いただきました!

 

PB020066.JPG

本日からお店の前は一気にクリスマスモード!!
キラキラです。

 

しかし、クリスマスの前に大切なイベントが!!

 

ボジョレー・ヌーヴォー解禁!!

 

解禁まであと13日と数時間となりました!!
2週間切りましたね。


カウントダウンはヴィノスやまざきのホームページでも
ご覧になれます!!

 

1秒ごとに近づく「その時」を感じてください!

 

今日は昨年大ブームとなったホットワインで楽しめるヌーヴォーをご紹介。

 

ソレイユ・ヌーヴォー

 

こちらはたまプラーザ店でも大人気のソレイユ・キュヴェ・ユウコのヌーヴォー。

 

今年育ったぶどうだけで造られるフレッシュな味わいが特徴!!
もちろん低アルコールで甘口のワインなので、
ソレイユファンには絶対オススメのワイン!!

 

DSC00697.JPG

 

さらに、こちらは昨年ホットワインで大人気!!
新酒のフレッシュな酸味が温めることでぶどうの甘さをしっかりと支えて
甘ったるくなく、バランスの良いホットワインができあがります。

 

通常ホットワインはただワインを温めるだけだとアルコールが強くなりすぎがちですが、
ソレイユなら好きな量をカップに入れて電子レンジで温めるだけ!!


眠る前に1杯、飲んでリラックスして下さい。

 

ソレイユファンには6本セットをオススメしておりますので、
是非、予約してお得に楽しんでください!

 

片山 

初物を飲もう!

皆様、こんばんは!

今日はボジョレー&南仏ヌーボーの買い付け報告会に行ってきました!

解禁日まであと2週間になりましたが、もう待ちきれずに

今年の南仏ヌーボーも早速試飲してきてしまいました。

 

とくにおすすめはこのワイン!

「ドメーヌ・ラ・グラーヴ白 ヌーボー2011」

 

ラグラーヴ白.JPG

 

南フランスの白のヌーボーです。

テイスティンググラスに注ぐとすぐに
華やかなパッションフルーツや青りんごの香りでグラスは満たされ、
そして溢れんばかりの果実味を感じました。

 

他のスタッフで「エキゾチックな香りでアルザスのグランクリュみたい!」

という意見もあり、確かにそんな雰囲気もありました。

 

このフレッシュ感と果実味、ヌーボーの醍醐味をまじまじと感じさせてくれました。

 

ヌーボーは日本語で「新酒」。

そう言われると日本酒の新酒をまず連想しますが、

日本では昔から初物を祝う風習があり、この季節は特にいろいろあると思います。

ワインのヌーボーも同じ。

ヌーボー=新酒=初物を飲む、なんだか元気になる気がしてきます。

 

                                  たまプラーザ店 澤田

 

冬に向けてお店も衣替え。。。

こんにちは。

今日はお店を衣替え。。。

思い切って、色々と変更してみました。

PA310066.JPG

今まで入り口の近くにあったチーズ売場を店内中央に。

 

PA310067.JPG

レジからも近くてお買い物しやすくなったのではないでしょうか?

 

やはりワインと合わせて美味しいのはチーズ。

実はヴィノスやまざきではワインだけでなく、チーズも直輸入!!

 

ワインと一緒にコンテナで運んでくることで輸送コストを大幅に削減
することで、どこよりも新鮮な状態で(35ヶ月熟成チーズなども食べごろで)
お店に届いています!!

特に私のオススメはコレ!!

 

PA310069.JPG

カマンベールチーズ。

 

スーパーなどで見かける国内メーカーが作ったものではなく、
本場フランス・ノルマンディー地方のカマンベール村で
職人が作り上げた逸品です!!

 

現在ではカマンベールチーズを作るアトリエは10件ほどしかないのですが、
このチーズは初めてカマンベールチーズを作ったマリー・アレルという女性の
子孫がレシピを継承して造り続ける本家本元のチーズ。

 

このチーズを食べると、今まで食べていた「カマンベールチーズ」とは
全然違う、香りと味わいに驚くこと間違いありません!!

 

赤ワインや、同じ産地のシードル(りんごのお酒)と合わせて下さい!!

片山 

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード