静岡本店日本酒セミナー開催

先日7月の静岡本店日本酒セミナーを開催いたしました。

お蔭さまでたくさんの方にお申込いただき、普段開催している会場ではなく、
近くのタワーマンションのコミュニティスペースをお借りして開催いたしました。
20170722121542.jpg

今月のテーマは、「お米の味の違いを楽しむ」

代表的な山田錦や雄町、五百万石などを中心にお楽しみいただきました。

日本酒を造る際にはお米だけでなく、酵母や水、その他様々な要素が重なりあいながら、
1本のお酒が出来上がるので、純粋にお米本来の味わいの違いを楽しむことは、
難しいこともありますが、精米歩合を全て同じにして、お客様には全て同時に比較してもらい、
自分好みのお米を探していただきました。
20170722121613.jpg
20170722121638.jpg

来月は、静岡の初亀さんをお招きして、一つの蔵のお酒をじっくりとお楽しみいただきます。
ぜひ追加でのご参加も可能ですので、日本酒の世界をこの機会にお楽しみください。

また、ワインセミナー、チーズセミナーも併せて開催しております。

次回7月25日【火】のワインセミナーのテーマは「スパークリングワイン」。
気軽なものからシャンパンまで普段家ではできない泡の飲み比べを開催いたします。

チーズセミナーは次回8月5日【土】13時からです。テーマは「白いチーズ」
フレッシュなチーズや白カビチーズなどの切り方、楽しみ方を紹介してまいります。

お申込はhttp://www.v-yamazaki.co.jp/event_info/schedule/shizuoka/
お電話でも承ります 054-251-3607

静岡店 戸塚

夏酒のブーム到来!

昨今、よく店頭などでもみかけるようになった「夏酒」。



日本の四季を楽しめるように、各蔵元が夏のぴったりの味わいのお酒を楽しんでいただけるように、仕込んだ夏の限定酒。

冷酒でクイッと1杯やるのをイメージしている軽快な蔵元もあれば、

キンキンに冷やした冷酒が、身体にじわりと染み込んでいく姿を想像させるお酒など、

各蔵の個性が楽しめる夏酒はおすすめです。


20170706225020.jpg

静岡店にも、自慢の夏酒が入荷しております。

高知県から入荷した美丈夫純米酒夏酒

山形県から入荷した若乃井特別純米夏宝

美丈夫さんの夏酒は、ひりひりと火照った身体をクールダウンさせるのに最適な軽快な味わいです。

丁度昨年、高知の外れの蔵を訪れた時も、身体が夏になりそうな日でした。
DSC08810.jpg

高知県内のなかでも特に柔らかい水を使用して造られる美丈夫のお酒は、ワインのように華やかです。


山形県の夫婦で営む小さな蔵元若乃井さんの夏酒は、

豪雪地帯と言われる山形県の特色を生かして、雪室【倉庫に雪を詰めて造る天然の冷蔵庫】でじっくり熟成させたフレッシュな生酒を、
出荷直前に火入れをして仕込むお酒です。
20170706225119.jpg

今年の造りは少し時間をかけながら楽しんでいただいた方が、お酒が柔らかくなっていく姿を楽しんでいただけるような気がします。

キンキンに冷やした夏宝を口に含んで、喉を通り、身体を刺激しながら、胃に落ちる様子を想像しながらじっくりと味わってください。

是非、今年の夏のお酒を探しに、静岡店にお越しください。

片山

その証拠に、リリースからリピーターが絶えない状況に・・・

毎年の恒例となっている「初亀醸造」さんへ訪問したのは4月のこと。

一年毎の造りの変化や新たなる設備の導入による酒質の向上、ヴィノスやまざきオリジナルのお酒づくりなど、

毎年打ち合わせを兼ね蔵見学を行います。

 

20170603181538.jpg

 

美味しい静岡のお酒を全国へお届けしたい。

ワインはもちろん、二代目の全国へ「静岡の地酒を知ってください。」

という信念は今も変わらず受け継がれています。

 

20170603181826.jpg

 

その後は、昨年10月から造りが始まり出荷が始まっているものから、これから出荷を待つお酒まで一通り試飲を行います。

今期で二造り目を迎えた杜氏:八重樫氏が蔵人と共に醸したお酒は、今までの初亀にない綺麗で繊細を併せ持ちながら、

米の旨味を引き出してる素晴らしさを感じました。

 

そんな中でも特に素晴らしいと感じたのが「純米吟醸」

170603shizuoka.jpg

 

初亀 純米吟醸

 

今年からラベルも仕様も一新。

東条産:山田錦を用いて例年に比べより綺麗に、より端麗に。

ゆっくりと広がる上品な香り、滑らかな口当たりに広がる優しい旨味は試飲した誰もが

 

「純米吟醸、凄いね・・・」

 

と口を揃えて言うほど。

その証拠に、リリースからリピーターが絶えない状況に・・・

 

まずは是非、冷酒でお楽しみください。

 

 

ヴィノスのワインを楽しむ方法

本日、お店の近くの割烹料理の名店「とみ井」さんでワイン会を開催していただきました。

20170526225904.jpg

とみ井さんの繊細な料理に合わせたのは、カリフォルニアワイン。

ワインに合わせて、キャビアやフォアグラを使用した創作料理で、
ご参加いただいたお客様にもワインと和食のマリアージュをお楽しみいただきました。

是非、お近くのご飲食店様、ワイン会や日本酒の会のご相談、お気軽にお申し付けください。


また、静岡本店では、お客様からのたくさんのご要望を受け、来月6月からワインや日本酒、チーズのセミナーを開催することに決まりました。

「ワインに興味があるけれど何から学べばいいかわからない。」

「日本酒ってついつい有名な銘柄を選んでしまう。」

「チーズをせっかく買ったのに、賞味期限が切れてしまった。」

20170519202346.jpg

そんな普段なかなか聞くことができない、質問などにもお答えする、初心者でも安心して参加できるセミナーです。

もちろん、ヴィノスやまざきの買付隊が蔵元の訪問時に得た、現地の最新情報など、通の方も楽しめる情報満載です。

ぜひ、ヴィノスやまざきだからこそお伝えできるセミナーにご参加ください!

お申込はコチラのWEBページから
http://www.v-yamazaki.co.jp/event_info/schedule/shizuoka/

本店 戸塚

日本酒セミナー開催!

本日、静岡本店で2年ぶりに日本酒セミナーを開催いたしました。


普段、お店をご利用いただいている常連の方や初めて静岡本店にいらっしゃった方など、
おかげ様で満席で開催することができました。
20170519202346.jpg
本当にありがとうございます。

今回セミナーの会場で使用した部屋は、私が入社当時に、ワインやチーズの勉強をするための、研修ルームとして使用していた部屋でした。
静岡に赴任した時、2年間使用していなかったこの部屋で、小さなワイン会やセミナーを開催して、
静岡本店をただワインや日本酒を購入してもらうお店としてではなく、
ワインのストーリーや買付時の蔵元との出会いなど、楽しんでもらえるお店にしたいというのが私の夢でした。

その第一歩としての日本酒セミナー。

ヴィノスやまざきは直輸入のワイン専門店として全国にお店を出店させていただいております。

しかし、元々は日本酒がまだその土地その土地でしか消費されていなかった頃に、「地酒」という言葉を発信し、静岡で新潟をお酒を紹介したり、

お客様からの「地元静岡に美味しい日本酒はないの?」という声からまだ当時は無名だった磯自慢など静岡のお酒を紹介してまいりました。

ついつい、日本酒を選ぶ時に有名な銘柄でお酒を選んでしまっている、どうやって自分の好みのお酒を見つければいいのかあまりわからない。
という方に、銘柄などは気にせずに、自分の好みにあう日本酒の見つけ方や、料理やシーンにあわせたお酒の選び方が楽しくなるように、

今回のセミナーでは、
「日本酒って何?」
「日本酒のお米って食べるお米と何が違うの?」
「本醸造って二日酔いしやすいんじゃないの?」

などなど、当たり前と思っている日本酒の「基本のき」をテーマに開催させていただきました。

お客様にお酒を配るペースや量など、ワインセミナーと違い、短い時間の中にたくさんのお酒を詰め込みすぎて、
「もう少しゆっくり味わいたかった」などお客様からお声をいただいたり、反省点は多々ございましたが、

「またやってほしい!」
「たくさんの日本酒を飲み比べできてよかった」
「自分には香りの落ち着いた純米酒系があっていると体感して思いました」

というお声をいただき、次回の日本酒セミナーのご予約もたくさん頂戴いたしました。

ヴィノスやまざきのワインの造り手が有名でなくても無名な産地で美味しいワインを造っているのと同じように、
日本酒も有名な造り手ではなくても、丁寧に仕事をして、美味しいお酒を造っている方たちがたくさんおります。

そういった造り手を少しでも多くお客様に紹介してまいります。
20170519202425.jpg

もちろん全国のヴィノスやまざきでも、お店独自のワインセミナーを開催しておりますので、
お近くのお店をチェックしてください!

片山

Good Wine Week!

昨日からゴールデンウィークがスタート。
静岡本店には、普段は東京などで働いている方たちが帰省されて、ワインや日本酒を購入される方や
手土産用にお酒を揃える方など、たくさんの方にご来店いただきました。
ありがとうございます。

ゴールデンウィークに地酒はもちろん、静岡発のワインとチーズの専門店として、
一家団欒で楽しめる商品を入荷しております。

特にカリフォルニアから入荷の2本は、お買い逃しなく!!
20170430130646.jpg


現地テイスティングルームでしか手に入らないナパのコクのある赤ワインを特別に入荷。
ナパらしい華やかさと樽の風味は、ゴージャスな味わい。


ヴィノスやまざきでワインマーケティングの勉強をしていたニクラスが日本のお客様のために仕込んだ赤ワイン。
是非、これからのニクラスの成長のためも、召し上がった感想などお聞かせください!

20170430130729.jpg
チーズショップでは一番人気のコンテチーズの切りたてでご用意いたしております。
切りたてのチーズは風味が豊かなでホクホクとした印象。。
意外にも日本酒との相性もいいですよ。

皆様のご来店スタッフ一度お待ちしております。

静岡本店・フロマージュミナミ一同

4月7日はスペインワインで乾杯(Saludサル―)!

暖かい陽気が続き、桜の開花もチラホラと見えるようになってきました。
お花見本番までもう間もなくです!

天皇、皇后両陛下が4月7日、スペイン国王フェリペ6世、レティシア王妃とともに静岡市を訪問されることになったのはご存知ですか?
スペイン国王、王妃が4?7日に来日するのに合わせて実現しました。
約400年前にスペイン国王が海難救助のお礼として徳川家康に贈った「家康公の洋時計」の鑑賞などが予定されています。
今回の訪問では、徳川慶喜公屋敷跡「浮月楼」で「家康公の洋時計」を鑑賞され、400年以上続く両国の友好交流の歴史に触れるそうです。

また、スペイン国王フェリペ6世の出身地はマドリード。
せっかくの来日だからこそ、皆さんにもご自宅でスペインシンポジウムを開きながらワインを楽しんでいただきたい。


IMG_2519.jpg


ということで、マドリードに隣接するワイン産地「ラ・マンチャ」から


「ラ・マンチャ」はスペインワイン全体生産量の実に3分の1を占めるスペイン中央に広がる広大な産地です。
「フィンカ・ラ・エスタカーダ」は2001年からこのラ・マンチャでブドウ栽培、ワイン造りを始めました。
250hの畑では全て手摘み収穫が行われ、自社ぶどうを使用したワインは有名評論家ロバート・パーカーしも高得点を付けるなど、世界各地で高い評価を得ています!
しかも、ぶどう畑の最高樹齢は50年と古木も所有しており、完熟した濃縮ぶどうから造られるワインはどれも高品質で高い完成度を誇ります!

7日の訪問日には皆さんで乾杯(Saludサル―)しましょう!


戸塚



お花見はスパークリングで。

本日は「静岡まつり」
ですが残念ながら雨模様となりました。
静岡本店近くの常磐公園では毎年この時期に多くの桜を咲かせます。

20170401204105.jpg


今朝も出勤途中に立ち寄りましたが花は見えず。
少し寒さが続いたせいですね。
ですが、これから満開になるのが楽しみですね!
常盤公園は昼の花見も良いですが、夜桜も綺麗!
この季節の楽しみなので是非、お見逃しなく!


そして、花見と言えばやっぱりワインやお酒ですよね。
本店ならではのスパークリングでお楽しみください!

20170401210246.jpg

広島:中尾醸造が造る「純米スパークリング」

なんと、2017年「ワイングラスで美味しい日本酒アワード」で金賞受賞!

少し甘口で仕込んだ純米酒に再度酵母を添加し、瓶内で2次発酵。
和製シャンパンと言っても過言ではありません!
純米の旨味に泡が溶け込み、お酒だけで楽しむのはもちろん、お食事との相性も◎です!
旨味とキレのバランス、フルーティな飲み味は、お酒好きから苦手な方まで是非とも、ワイングラスでお楽しみ頂きたい。

満開までもう少し、皆さんも一緒に春を楽しみましょう!



1位に輝いたワインは

スタッフダイアリーをご覧の皆様こんばんは!

 

 本日の日経新聞朝刊、静岡経済面をご覧いただいたお客様も多くいらっしゃるかと思います。

2017032201.jpg

 

先日までヴィノスやまざきにて開催していました『ヴィノスワイン王座決定戦』にて見事第一位に選ばれたのは

オーストラリア産の甘口のワインでした。

 

b_champion_n01[1].jpg

【スリーブリッジズ・貴腐ワイン】

20170322192947.jpg

 

オーストラリアのベストワイナリーにも選出されたウエストエンドワイナリーが手掛けるこの貴腐ワインは、

アジア最大のワインコンテスト「ジャパンワインチャレンジ」にて世界中の貴腐ワインや甘口ワインを押さえて見事NO.1に輝いたワイン。


お客様からも「バランスの良い酸味を感じ、濃厚で高級感ある味わい」

「まるでフランスのソーテルヌ(有名貴腐ワイン産地)のような上品な味わいで、コストパフォーマンス高い」などと多くのお声をいただいている甘口人気NO.1。

 
 
店頭、WEBショップでは他の上位ワインも含め、只今特別価格でご案内中です。ぜひこの機会にお楽しみください。

WEBショップでのご購入はコチラ ↓


2017032202.jpg

 

 

 

 

週末の静岡本店はお買い得!

スタッフダイアリーをご覧の皆様こんばんは!

 

花粉症で外に出たくないお客様も多くいらっしゃるかと思います。

ただヴィノスやまざき静岡本店では皆様に喜んでいただけるようなワイン&日本酒ご用意しております。

実力派ボルドーワインフェア&新大陸ワインフェアも始まりすべておすすめしたい商品ばかりです。

20170223_202717[1].jpg

是非お買得のこの週末にぜひワイン選びにいらっしゃってください。

 

そして皆様お待ちかねの

磯自慢 入荷案内】

◎磯自慢 特別本醸造生原酒 1,800ml 3,250円(税別)

磯自慢が醸す季節限定酒の一つ、特別本醸造に火入れを行わず生の原酒のまま瓶詰。
旨味とフレッシュさをダイレクトに感じる1本!

販売日:2017年2月25日(土)AM10:00?
販売店舗:静岡本店
オンラインショップ

↓オンラインショップはこちらから
http://www.v-yamazaki.com/category/1355.html

※磯自慢に関しては全てお一人様1本限りとなります。
※ご予約、お取り置きは致しかねます。予めご了承ください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

静岡スタッフ一同

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード