ヴィノスやまざき渋谷店 スタッフダイアリー

2016年7月アーカイブ

渋谷店特製 柚子とチーズのマリアージュ!

皆様こんばんは。

 

梅雨も明けて、本日も一段と暑い日になりましたね。

屋外にいるだけでジワッと汗ばむような熱気に、思わずスパークリングワインを飲みたくなります。

 

「夏バテ気味で、重たいものは体が受け付けない......」

 

そんな時にぴったりなおつまみを、当店スタッフの成田が考案致しました!

 

リコッタチーズ+柚子スティック

(お好みでハチミツを添えて)

 20160729201318.jpg

 

人気の北海道のチーズメーカー「酪恵舎」さんのリコッタチーズと、

柚子ピールのドライフルーツを合わせました!

 

酪恵舎リコッタは、北海道の絞りたてミルクの新鮮な味わいが人気で、本場イタリアの味にもひけをとりません。

 20160729201346.png

柚子スティックは、先日新入荷致しました柚子の皮のドライフルーツ。

砂糖がまぶされていることで、柚子の香りと程よい甘さ、として皮のほろ苦さがお楽しみ頂けます。

20160729201407.jpg

 

この2つを合わせることで、フレッシュ&ミルキーなリコッタチーズに、柚子の香りと程よい甘み・苦味が加わり、

非常に素晴らしいマリアージュに仕上がっています!

 特にスッキリしたスパークリングワインや白ワイン、特にしっかり辛口の物が相性ピッタリです!

 

個人的には、久々に感動したマリアージュだったのでブログでご紹介させて頂きました!

甘みがもっと欲しい方は、ハチミツを添えても◎。

 20160729201649.jpg

是非、一度はお試しください!

詳細は、当店スタッフ成田までお気軽にお声掛け下さい!

 

近光

大自然を楽しむワイン!

ブログをご覧の皆様こんにちは。

昨日とは打って変って、本日は30度を超える夏日となりました!

まもなく梅雨明けといったところですね。

 

さて、只今大変好評いただいております南アフリカワインですが、昨日お客様からこんな質問がありました。

「このボトルについているシールはどういう意味があるの?」

southaflicaseal.jpg

よく見て頂くと、店頭のほとんどの南アフリカワインにこちらのシールが貼られています。

 

これは「持続可能な南アフリカワイン」を表しています。簡単に言うと、「環境に配慮し、高品質なワインを持続的に造ることができることを認められている証」ということになります。

南アフリカの主要なワイン産地は、ステレンボッシュやパールなどで、これらは西ケープ州に位置しています。

2004年にこの西ケープ州にある植生地域が「ケープ植物区保護地域群」として世界遺産に登録され、ワイン産地のほとんどがその中に含まれていることから、南アフリカのワイン造りにおいて"自然環境の保護"というのがとても重要になり、このシールの導入に至りました。

具体的な規定としては、減農薬、リサイクルの徹底、水源の維持などがありますが、なかでも酸化防止剤の添加については世界一厳しい基準が設けられています。

これらの基準をクリアし、「持続可能」なワインと認められたものに先ほどのシールを貼ることができるのです。

まだまだ普及は完全ではありませんが、当店でお出ししている南アフリカの蔵元はすべてこの基準をクリアしています。

 

なんだか小難しいお話になってしまいましたが、つまり、南アフリカワインはビオワイン(自然派ワイン)が多い!ということになりますね。

 

近頃はビオワイン、自然派ワインを探していらっしゃる方も多くお見かけ致します。

特に、酸化防止剤の少ない(または無添加)のものが注目されており、その点で南アフリカワインはとてもオススメです。

輸入ワインですので、品質の保護の都合上無添加は難しいのですが、量はかなり抑えてあります。

また、自然派農法を積極的に用いているので、ワインの味わいも雑味がなく、ぶどう本来の旨味やまろやかさなどが際立っています。

 

そんな南アフリカワインでオススメしたいのがこちらのクロ・マルヴェルヌ ル・カフェ・ピノタージュ

00006101_photo1.jpg

「ル・カフェ」の名前の通り、コーヒーの様な香ばしさを感じられる味わい深いワインです。

 

使っているぶどう品種ピノタージュは、南アフリカ原産でピノノワールとエルミタージュ(サンソー)を交配したもの。

コーヒー?ちょっとクセがあるのでは?と思われがちですが、飲んでみると赤いベリーやチェリーの香りが広がり、果実味豊かな味わいでとても飲みやすい!

あとからコーヒーやシナモン、チョコレートのような香ばしい香りが出てきて、なんだかジャズを聴きながらゆっくりとしたい気分になってきます。

南アフリカの方々は毎週のようにバーベキューをされるそうで、ダチョウやワニなどのお肉を炭火焼にしてガッツリと頂くようです。

さすがにダチョウやワニはなかなか手に入りませんが、焼き鳥やグリルチキンなどと合わせて頂くとさらにおいしく召し上がって頂けます。

 

暑い夏、お外で自然の風を感じながらゆっくりと夕暮れを楽しむ、そんなときのお供にいかがでしょうか。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

田中

7月31日まで毎日がスペシャルポイント5倍デー!

渋谷店のブログをいつもご覧いただきありがとうございます。

 

朗報がございます!

ヴィノスやまざきでは、7月23日(土)?7月31日(日)までの間、毎日ポイント5倍でご案内しております!

20160724 SB1.jpeg

店頭では、ヴィノス買付隊が足で探した「秘境ワイン」が昨日、土曜日より並んでいます!!

今、注目の産地、南アフリカを始め、

昨年度、日本への輸入量がフランスを抜いて1位になったチリのワインなど、話題の産地のワインをご用意しております!

 

20160724sb2.jpeg

人気蔵元、クロマルヴェルヌからは、ル・カフェ・ピノタージュが登場!

ピノタージュ由来の土っぽい香りに、その深みはまるでコーヒーのような味わいです。

 

隣の白ワインはチリ産のプンティフェレール・グランレセルバ・シャルドネです!

2280円とは思えない、シャルドネの旨味と果実味が詰まったコスパワインです。

8月26日まで1980円でご案内しております。

 

20160724 sb3.jpeg

さらに!大人気サンジャン・ド・ベビアンより、バックヴィンテージの2006年が登場です!

8/26(金)までの期間、通常、5000円のところ、3980円でご案内しております!

 

今月も、お得な内容盛り沢山のヴィノスやまざきです!

是非、ご来店お待ちしております。

 

渋谷店 足立

スパイシー料理で夏をのりきる!

皆様こんばんは。

 

本日は月例セミナーを開催致しました。

それにしても蒸し暑い日が続いていますね。

寒暖差の激しいカリフォルニアでは朝晩が10℃近くまで下がる為、

24時間気温の高い日本の気候に体が若干ダルさを感じております。

 

「そんな時には、スタミナが付く料理を食べて元気になりたい!」

「そしておいしくワインを飲みたい!!」

 

という訳で、今月のテーマは

「夏を乗り切るスパイシーマリアージュ!!」です。

 

西武渋谷店の向かいにオープンした、今年30周年を迎える老舗のインド料理専門店、

タンドールさんのお力を借り、インド料理とワインを合わせようというチャレンジ企画!

 

前菜と、イタリアの微発泡で乾杯し...

 

20160720222243.jpeg

 

いざ、カレーとのマリアージュにチャレンジ!

kare- .jpeg

 

今回合わせるワインは、スパイス感のある赤ワイン2種に加えて、高級シャンパンも挑戦。

 kare-kuryuggu.jpg

 

果たして結果は如何に。

お客様の多数決の結果は...

 

DSC_0359.jpg

 

ちなみにワインスクールの先生曰く、カジュアルなテイストのロゼスパークリングは、

また一味違うマリアージュを楽しませてくれるそうです。

 

皆様は、カレーと一緒にどんなワインを合わせますか?

色々とチャレンジしてみるのも面白いと思いますし、よろしければ是非ご相談下さい!

 

ちなみに来月は

「こだわりパンとスペイン産ハムのマリアージュ」です。

 

ご都合のよろしい方は是非ご参加下さい!

 

近光

 

夏にピッタリの!

いつも当店をご利用していただきありがとうございます。

今日はカラッと暑い天気となり、梅雨明けも間近となりました!

通勤時に渋谷のスクランブル交差点を歩いていると、日差しの強さをひしひしと感じ、思わず「海行きたいなー...」とつぶやいてしまいます。

 

そんな日にピッタリのワインをご紹介致します。

もうご予約された方はお召し上がりになったかもしれませんが、当店でも毎年恒例の夏ワイン、

エスターテです!

20160718185127.jpg

お店の入り口、入ってすぐエスターテ!また、暑い夏の日に便利なワイングッズも合わせてご用意しております。

イタリアのピエモンテより、有機ぶどうで造られた微発泡ワインは毎年ご予約殺到の人気のワインです。

爽やかな白の辛口微発泡と、珍しい赤の辛口微発泡ワインは、暑い日にピッタリのシュワシュワワインです!

紫外線対策に効果的なグレープフルーツをカットして入れて召し上がっていただくのも、さらに爽やかでフルーティーな味わいになり、一石二鳥でオススメです。

こちらのエスターテ、赤白共に今週のテイスティングバーのメニューにもオンリストされていますので、お買い物の一休みなどに是非お楽しみくださいませ。

 

また、暑い夏に食べたくなるものの一つとして、カレーが挙がるかと思います。

毎月第三水曜日恒例のワインセミナーは、テーマを「夏を乗り切るスパイシーマリアージュ」といたしまして、当店向かいのインドカレー屋のタンドゥールさんとコラボした、カレーとワインのマリアージュをお楽しみいただく予定です!

お席に限りはございますが、まだお席の余裕がございますので、ご都合つきましたら是非お申し込みくださいませ。

前回のたまごサンドに引き続き、ちょっと意外なワインとのマリアージュを是非お楽しみください!

 

お申し込みはこちらから

title02.jpg

 

新設日本ワインコーナー

渋谷店にて、昨日から日本ワインコーナーを新設しております!

20160712sb1.jpeg

昨今、注目を集めている日本のワインですが、赤ワインや白ワイン以外にも、

甘口やロゼまで豊富にご用意しております。

20160712.jpeg

なんといっても、注目は日本の地場品種を使ったワインです。

白ぶどう品種の甲州は、外国から来たというお客様からも非常にお問い合わせが多いワインです。

 

ミネラルがしっかりとした甲州は、もちろん日本食にもぴったりな味わいです。

夏の暑い時期こそすっきりとした甲州は爽快感がありオススメです。

是非、蔵直ワインの専門店が厳選した日本ワイン、お試しいかがでしょうか。

 

渋谷店 足立

お客様から教えて頂いたマリアージュ

渋谷店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

当店のテイスティングバーでは、日々多くのお客様がお持込のワインとチーズを楽しんでおられます。

その中で、最近お客様から教えて頂いた素晴らしいマリアージュをご紹介させて頂きたいと思います!

 

その組み合わせは、

トメロ・シャルドネ味噌漬けクリームチーズです!

IMG_5042.jpg 

とっても合うんだよ!と、お客様から教えて頂き、半信半疑ながらも気になってしまいその日に自宅でためしたところ...

疑ってスミマセン...とっても素晴らしいマリアージュでした!!

手摘みで収穫されたシャルドネを一部フレンチオークで熟成させたトメロのシャルドネは、エレガントながらみずみずしい果実味とスモーキーなニュアンスが楽しめる一本です。

クリームチーズのまろやかさと味噌漬けの程よい塩味が、トメロのスモーキーな余韻と相まって素敵な味わいを楽しめます。

洋の文化と和の文化をこんな風に楽しめる事を新しく発見でき、また、こういう楽しみ方ができて日本で産まれて良かったとも思いました。

 

今日は七夕ということで、小学生のころは7月7日の給食に出るお団子が楽しみだったのを思い出します。

四季折々の行事が楽しめるのも日本ならではの特権!

和の食材を用いたチーズとワインで七夕を楽しむのはいかがでしょうか?

 

渋谷店 南保

 

 

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード