ヴィノスやまざき渋谷店 スタッフダイアリー

2016年4月アーカイブ

GWはヴィノスやまざきへLet's Go!!

皆様こんばんは。

 

昨日より始まったゴールデンウィークの影響でしょうか。

渋谷駅前は多くの人で一杯です!

そして昨日、本日とヴィノスやまざき西武渋谷店へも多くの方に足を運んで頂いて誠にありがとうございます。

 

ヴィノスやまざきでは現在、「GWに皆様でお楽しみいただける甘口ワイン」をご案内中!

IMG_20160430_190445.jpg

毎日、甘口ワインのご試飲もご用意してお待ちしております!

 

そして、5月4日、5日あたりには、

 

「世界一高級な甘口ワイン」

 

も抜栓予定!

 

最新情報は随時メールマガジンにてお届けいたします!

↓↓(メルマガ会員にまだご登録いただいてない方は、こちらに空メール送信でご登録頂けます!)↓↓

v-yamazaki@mhai.jp

 

ゴールデンウィークは是非ヴィノスやまざきへ遊びに致してください。

スタッフ一同、お客様のご来店をお待ちしております!

 

西武渋谷店 近光

ボチェッリワインフェア

本日から、ゴールデンウィークですね!

最長で、10連休が取れるという今年のゴールデンウィーク、

ヴィノスやまざき渋谷店では、昨日、6年ぶりの日本公演を国際フォーラムで開催した

アンドレアボチェッリのコンサートを記念して、金、土、日の3日間で、ボチェッリワインを無料試飲で案内してます!

是非、店頭に寄られた際は、お試しください!

20160429SB1.jpeg

 

渋谷店 足立

母の日ラベル

5月8日の母の日に向けて、ヴィノスやまざきでは母の日ラベルに仕様した特別ワインをご用意しております。

20160427sb1.jpeg

こちらのカーネーションのデザインの赤ワイン、実は甘口ワインなんです。

「ワインが初めての方でも飲みやすい」というのが、こちらのワインの特筆すべき点なのですが、

その飲みやすさの理由は、アルコール度数が通常のワイン(12%)の半分(6%)という点にあります。

 

補糖や加糖をせずに、ぶどう由来の甘味だけを残すことで、ベタつかない、

すごくナチュラルな味わいに仕上がります。

暑くなるこの季節、氷を入れてみたり、あるいは、カットフルーツに漬けてサングリアにしてみたりと、

一工夫すると、色々なバリエーションでお楽しみできます。

 

20160427sb2.jpeg

弊社、買付隊長の種本の母の「初めての人でも飲みやすい赤ワインを...」との一言から生まれた

こちらのソレイユキュヴェユウコ。

今では、母の日ラベルの仕様で、ご贈答用に人気のワインとしてお客様から好評をいただいております。

 

さらに、オリーブオイルや、チーズなどをお付けしたギフトセットのご予約も承っております。

20160427sb3.jpeg

是非、感謝の気持ちと一緒に、優しい味わいのワインをいかがでしょうか。

 

渋谷店 足立

新商品が目白押し!

4月23日土曜日からヴィノスやまざきで開催しております蔵直コスパ新世界ワインフェア

あの人気蔵元の新商品や、人気ワインの待望の新ヴィンテージの登場など、話題の商品が目白押しです!

20160425SB3.jpeg

こちらに並ぶのは、ヴィノスやまざき赤ワイン部門売上本数5年連続NO1の座に輝いた

メリタージュナパヴァレーの最新ヴィンテージの2013年です!

カリフォルニアでは、収穫の少なかった2011年、2012年に比べると、2013年は降雨量が少なく、非常に良い年だとも言われています。

メリタージュの最新ヴィンテージも特に果実感に富んでいて非常に評判の声が寄せられています。

 

20160425SB1.jpeg

こちらは、ヴィノスやまざき大人気蔵元ウエストエンドエステートの最新作リッチランド・スパークリング

シャルドネとピノノワールのブレンドは繊細な味わいの中にも、洗練されたドライなしまりがあるので、

暑くなるこの先、人気が出ること間違いなしの一本です!

 

20160425SB2.jpeg

迫る4月28日(木)に開催されますアンドレアボチェッリの国際フォーラムでのコンサートに

ちなんでの、ボチェッリワインフェアなど、今回のセールも話題が目白押しです。

是非とも、店頭に足を運んでみてください。

 

渋谷店 足立

一番楽しいワインセミナーを目指します!

新年度は何か新しいことを始めたくなりますよね。

 

ヴィノスやまざき西武渋谷店では、10年以上もお楽しみいただいているワインセミナーをこの春からリニューアル致しました。
デパ地下というせっかくの立地です。もっとワインを暮らしに取り入れていただきたいと思い、
今期はお惣菜とのマッチングをご紹介していこうと思います!

 

20160421190303.jpg

昨日はその第1回セミナーを開催。

皆様がどんな反応を示されるか、ちょっと不安もございましたが、
たくさんのお客様にご参加いただき、あらためてお礼を申し上げます。

 

昨日のテーマは、大人気の専門店「肉匠もりやす」様のご協力をいただき、
いろいろなワインとお肉の相性を考えるというものでした。

 

20160421190335.jpg

なかでもローストビーフは名物でもあり、販売が始まる夕方には長蛇の列ができて売り切れてしまうこともしばしばです。

 

一方のワインはスパークリングワインと白ワインのほか、3種の赤ワインをご用意いたしました。
もちろん渋谷店セミナーでの恒例となっている高級ワインも開けてしまいました......。
その値段を発表したときは、お客様のなかから驚きの声があがったほど。

これらのワインは銘柄を隠したブラインドでテイスティングを行いましたが、
特級ボルドーの美味しさもさることながら、私たちが選び抜いたお手頃なワインも善戦し、予想以上の人気を集めました。

 

20160421190356.jpg

セミナーの解説にご参加いただいた斉藤研一先生によると、

 

「もちろん美味しいものは値段も高くなる傾向はありますが、値段はそれだけで決まるわけではありません」とのこと。

 

私たちが世界中から美味しくてコストパフォーマンス抜群のワインを探したり、
日本のお客様のためだけに特別に蔵元に造ってもらっているワインだからこそ。


来月は「食のセレクトショップ」とのコラボレーションを予定しており、
「平翠軒」様と蔵直ワインの美味しさを皆様にご紹介したいと思います。

 

でも、来日生産者からぜひセミナーに参加し、皆様とご一緒したいという声も届いており、
突然のスペシャル・ゲストもあるかもしれません。

 

とにかく、今期の渋谷店セミナーは「新鮮さ」と「充実の内容」で、お客様に今まで以上のお楽しみいただけるよう
がんばりますので、ぜひご期待ください。

 

多くのお客様のご参加をお待ちしております。

 

↓↓来月のセミナーのお申込みはこちらから↓↓

20160421190615.jpg


 

西武渋谷店 近光

ヴィノス大人気蔵元の...

ブログをご覧の皆様、初めまして!

4月より西武渋谷店に配属になりました、新入社員の南保(なんぼ)です。

まだまだワイン勉強中の私ですが、自己紹介も兼ねまして、オススメの蔵元をご紹介させて頂きます!

 

そのオススメとは...ヴィノスのシャンパンで人気の蔵元である、

ジャン・ミランです!!

 

ご存知の方も多いとは思いますが、シャンパーニュの王様と呼ばれるクリュッグ(約2万円)に100年以上もぶどうを供給していた歴史ある家族経営の蔵元です。

クリュッグやドンペリニョンに匹敵するという評価まで得た高品質のシャンパーニュは、シャルドネ100%のブランドブランにこだわっています。

先月行われた蔵の祭典でも、ミランより生産者の方がいらっしゃっていただき、私も一緒に店頭で販売させて頂きました!

 

20160417SB2.jpg

とっても気さくで情熱を持ったイブリンさん、オススメの一本を聞いたところ...

写真の一番左の、

ジャン・ミラン・グラン・クリュ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット

というお答えをいただきました!

20160417SB1.jpg

もちろんシャルドネ100%のブランドブラン。フレッシュ感を残しながらも、熟成によってコクや香ばしい複雑味のある香りが楽しめます。

イブリンさんもぜひ魚介のお料理にと太鼓判を押していました!

今日明日は雨の予報ですが、これから暖かくなりシュワシュワしたスパークリングワインが飲みたくなる季節...

ぜひ、ホームパーティーや普段のお食事に、ミランのシャンパンで華を添えてみてはいかがでしょうか?

 

渋谷店 南保

締切迫る!お急ぎください!

皆様こんばんは。

 

気づけば4月も中旬を過ぎました。

 

あっという間に桜も散り、本日いらっしゃったS様と

「早いですねぇ・・・」

と、お話していた次第です。

 

そんな訳で明日は4月17日。

2016年度ワインクラブの締切日です!

 

既に、たくさんの新しいお客様にご加入頂いておりますが、

まだお悩みになられているお客様も多いかと思います。

 

そこで、現在渋谷店ではワインクラブのご紹介イベントを開催中!

 

20160416204901.jpg

 

テイスト・オブ・ワインクラブ!

 

店頭では出てこない、ワインクラブの商品を1,000円で5種類お試し頂けます。

事前のご予約、またはメルマガ新規ご登録でSPワインもお出しいたしますので、合計6種類。

 

ちなみにSPワインはこんなワイン...

 

20160416204925.jpg

 

プレステージコースに登場した、10年以上熟成されたボルドーワインです。

詳細はお試し頂いてのお楽しみです!

ご利用の際は是非ご予約をおすすめ致します。

 

↓↓ご予約はこちら↓↓

20160416205022.jpg

または、店舗までご連絡下さい!

TEL:03-5728-1169

MAIL:shibuya@v-yamazaki.co.jp

 

普段は、お出しできない限定ワイン達。

この機会にぜひお試しください!

 

西武渋谷店 近光

シチリアワインのススメ

イタリアの最も大きな州といえばシチリアです。

シチリアはその昔、「ローマの穀物庫」と呼ばれていたほど、穀物栽培や、海産物などが豊富な州です。

そのシチリアの主要産業の筆頭がワインです。

20160413SB1.png

特徴としては、とにかく品種が多く、カタラットや、ネロダヴォラなど、こういったシチリアの地場品種は

世界的にも親しみを持たれています。

 

 

そんなシチリアの地で3世代に渡りワインを造る家族経営の蔵元が「トーラ」です。

海抜400メートルに位置する自社畑のぶどうのみで有機ワインを造っています。

その気候から、農薬を使わずとも美味しいワインができるのもシチリアの魅力のひとつです。

20160413sb2.jpeg

「トーラ」のシラーは特に軽快で飲みやすく暖かくなるこの季節、少し冷やしても美味しいかもしれないですね。

 

 

実は、あまり知られてはいませんが、

シチリアはマグロの産地であり、シチリアの食卓ではマグロ料理は欠かせない一品なのだそうです。

シチリアの方達は、そのマグロにネロダヴォラをよく合わせているそうです。

 

 

是非、食卓の料理に親しみやすいシチリアのワイン

いかがでしょうか

 

渋谷店では、今週の金曜日までテイスティングバーにてトーラのカタラットがお試しできます。

 

渋谷店 足立

今期はワインセミナーが充実!

皆様こんばんは。

 

天候もだんだんと暖かくなり、ここ数日で葉桜に変わりつつありますね

暖かくなるにつれて外出の機会も増え、

テイスティングバーもなんだか普段より賑わっているような気がします。

 

また、本日は休日ということもあり、

多くのお客様にご利用いただきまして誠にありがとうございました。

 

さて、新年度が始まり早一週間が経ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

年度の始まりに伴い、新しいことを始めてみようという方も多いのではないかと思います。

 

「新しくワインを学んでみよう!」

 

そんな方にオススメなヴィノスの月例ワインセミナー。

当店も今年は新しいスタイルのセミナーに挑戦です。

 

20160409212936.png

 

デパ地下という立地を生かして、デリとワインのマリアージュをご提案。

もちろん、高級ワインも登場しますので、豪華な内容となっております。

 

初回の4月度は肉匠もりやすさんとのプチコラボ。

 

20160409212649.jpg

 

ステーキと...と言いたいところですが流石に調理はできませんので、

手軽にお楽しみいただけるお肉製品とワインのマリアージュをお楽しみ下さい!

 

↓↓お申込みはコチラ↓↓

>b_wine_seminar201604.jpg

 

 皆様のご参加をお待ちしております。

 

渋谷店 近光

人気のイタリアワイン

本日も、テイスティングバーが賑わっている渋谷店です。

こちらの皆様は、スパークリングワインで乾杯!

20160405sb2.jpeg

お手元のワインは今週のバーメニューで人気があるボチェッリ・ロゼ・ブリュットです。

 

 

20160405sb3.jpg

こちらはイタリア産のスパークリングワインです。

 

イタリアワインといえば、2015年度の生産量で、絶対王者フランスから首位の座を奪った世界一の生産地です。

一方で、その輸出されているワインの価格帯はフランスワインの半値程のものがほとんどです。

お手頃なプロセッコやキアンティなどを筆頭に日本でも非常に親しみのあるワイン産地ですね。

 

 

そんな中、ヴィノスのイタリアワインは、一際異彩を放っています。

冒頭でご紹介差し上げたボチェッリ。ご存知でしょうか?あの世界的に有名なテノール歌手「アンドレアボチェッリ」の

ご家族がお造りしているワインなのです。

20160405sb4.jpg            20160405sb7.png

「アンドレア・ボチェッリ」は、2006年のトリノオリンピックでの閉会式で「Because We Believe」を披露するなど

世界を舞台に活躍するテノール歌手の一人です。

 

 

その名声ゆえに...

世界のボチェッリファンがワインを買い占めてしまい、現地でも入手困難だとか、

偽装ラベルのワインが出回る悪質な事件が発生したなど、

その逸話を上げれば枚挙に暇がないほどです。

 

 

また、大手メーカーから販売させて欲しいというオファーがたくさん来るのも事実です。

ですが、「ボチェッリというブランドだけでワインを売りたくない」という

オーナーのアルベルトさんのワインに対する信念も、また頑なです。

 

 

しかし、「マーケットを調べ、ワインの品質、ストーリーを直接お客様に伝えている。こんなワインショップを探していた。

日本にあるヴィノスやまざきにワインを売ってほしい」と、ボチェッリ家自らのオファーがあったのです。

 

 

そんなボチェッリのワインはたちまち日本でも人気、評判を得て、第一回サクラワインアワードでは、

ダイヤモンドトロフィーを獲得するまでに。

20160405sb8.png

 

 

冒頭のロゼ・ブリュットも春らしい色合いが大人気です。

これにより、イタリアワインには更なる親しみがもてるんではないでしょうか。

 

今週の金曜日まで、渋谷店バーカウンターでは200円から

テイスティングいただけます。

是非、ご来店お待ちしております。

 

渋谷店 足立

注目のニュージーランドワイン

 

 

春の桜も満開を迎えて、お花見用のワインをお探しのお客様が多かった渋谷店です。

この土日は、テイスト・オブ・春ワインと題して、5種類のワインをお楽しみいただけるテイスティングイベントが大盛況でした。

 

その中で、特にご好評だったワインがテ・マニア・ソーヴィニヨンブラン

こちらのワインはニュージーランド産のワインです。

20160403sb1.jpeg

 

 

ソムリエ試験の教本などを開くとニュージーランドの項目の概要にはこんな事が書かれています。

ニューワールド(欧州以外の比較的新しいワイン生産国)の中では高価格帯ワインのイメージに成功した産地

 

 

主要品種をソーヴィニヨンブランに特化したことで世界的に高い評判を獲得しました。

中でも、そのソーヴィニヨンブランで品質が突出しているのがマールボロ地区です。

 

 

この「テ・マニア」という蔵元は、そのマールボロ地区に隣接しているネルソン地区にあるワイナリーです。

ネルソン地区はワイナリー自体は、30ほどとそれほど多くはないのですが、隣のマールボロのワイナリーが葡萄を買付にくるほどです。

名前こそ、マールボロ地区には隠れてしまいますが、非常に高い品質のぶどうを生産する産地なのです。

20160403205738.jpg20160403205911.jpg

 

「テ・マニア」は、5年におよぶ厳しい検査を経て、ニュージーランドの有機認証BIOGROを獲得しています。

20160403210302.gif

さらに発酵中に細かな温度調節をすることで、ワインに繊細な甘みと心地よいキレのある酸が加わります。

こうした丁寧な造りと丹念な努力が身を結び、有名ワイン評論家ジャンシスロビンソン氏に

「ニュージーランドTOP10に入る生産者」とお墨付きを獲得しました。

20160403sb2.jpeg

 

そんな実力派蔵元の「テ・マニア」ですが、その品質もさることながら、なんといっても驚きはお値段の安さにありました。

先ほども、申し上げましたが、ニュージーランドワインは高価格帯のワイン産地。

国連食糧農業機関の2008年度の統計によると、ワイン輸出単価は主要生産国の中では、フランスに次ぐ世界2位だそうです。

 

 

こちらのテ・マニア・ソーヴィニヨンブラン、そのお値段はなんと2580円

また、今週金曜日まででしたら、渋谷店のテイスティングバーで、300円からお試しできます。

是非、ご来店お待ちしております。

 

渋谷店 足立

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード