ヴィノスやまざき札幌パルコ店 スタッフダイアリー

2015年2月アーカイブ

今年一番のワインフェスタ!


皆様こんばんは

もーいーくつねーるとー♪

雛祭り♪

少し違いますが

一足早く雛祭りヴィノスやまざきにやってまいりました。

ひな祭りフェスタ開催致しました!!

本日のフェスタは

天候もあまり良くない中

これまでにない多数のご参加を賜りました。

お飲み頂いたワインも

サクラワインアワード受賞ワインから厳選3種!

お楽しみいただきました。

今日お飲み頂いたワインの中でも

一番人気だったのはコチラ


20150228b2.jpg

ヴィノスやまざきとは長く深いつながりの

パライソヴィンヤーズ

カリフォルニアの有名ワイナリーにブドウを卸している

ブドウ農家であることは誰もが知るところとなりつつありますが。

シャルドネ、ピノノワールも非常に美味しいワインを造っておりますが

今回ご紹介した

リーズリング

実は、某航空会社のファーストクラスのワインリストにも

オンリストされている実力のあるワインでもあります。

今回のフェスタでも

「美味し?!!」

「飲みやすいだけじゃなく香りがすごく好きです!!」

「フルーティーだけど甘すぎないので飲みやすいです」

20150228b1.jpg

などなど沢山のご感想を頂戴いたしました。

明日も17時より開催するフェスタでもお飲み頂けますが。

今週のワインリストにも掲載中でございます。

是非ご賞味くださいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

もうすぐ雛祭りという事で!!


皆様こんばんは

突然ですが明日は

緊急開催ひな祭りワインフェスタです!

毎週週末にはワインフェスタを開催しておりますが。

今週末はひな祭りをテーマにしたフェスタを開催致しましす。

今週のフェスタがいつものフェスタと違うのは

ひな祭りという事で当日ご参加の女性も無料でご参加頂けます。

大人気のあの白ワインに始まり

最後は神秘的な甘口で締める

大満足のフェスタになること間違いなしで御座います。

2/28.3/1の二日間連続開催致します。

是非ご参加くださいませ!!

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

テラヴィティスとは?

ブログをご覧の皆様 こんばんは


二月も残すところ2日になりました


『旧暦で二月=如月』 
それぞれの由来・語源を調べてみると面白いものです

ちなみに今月如月の語源の有力説は、
寒さで着物を更に重ねて着る→「衣更着(きさらぎ)」だそうです

音の響きと、漢字の表現が素晴らしいですね


そんな寒さももう少し・・・「と言いたい所ですが」
来月は『弥生』
(木が生い茂るという意味だそうです)

御祝や歓送迎等・・・
飲む機会も増えてきますね


当店でも年度末感謝フェア と称しまして
素晴らしいワインがラインナップ!

その中でも今週当店売れ行きナンバーワン

フランスはボルドー地方のA・O・Cムーリス
テロワール(土壌)は葡萄栽培に最適とされる
石灰・粘土・ガロンヌ河砂利で構成されており
太古の地殻変動で丸い頂きができた僅かな地域

格付けシャトーはないものの、格付けクラスと
十二分に肩を並べるブルジョア級シャトーもある
{シャススプリーン等が有名}



本日ご紹介のワインは、そのシャススプリーン隣畑



しかしそれだけではございません
周りのシャトーとの違い


『有機栽培・手摘み・テラヴィティスの承認』

自然環境に配慮した栽培・醸造を行い
葡萄や土壌の個性を大切にしたワインづくりを目指す団体
テラヴィティスの承認を受けているという事


一つ一つのこだわりをもって造られるので
きっと「お高いんでしょう?」となるところですが
「違うんです!」 → こちらでご確認ください☆
20150227b.jpg
 





皆様の目でお確かめくださいませ

スタッフ一同 心よりお待ちいたしております










大切な方への送り物にも


皆様こんばんは

久しぶりにちらついた雪も

もう少しで無くなるかと思うと

少しさびしい気もします。

でも、小道の雪は早くなくなってほしい

そんな今日ですが

皆様いかがお過ごしでしょうか。

二月も終わりに差し掛かり

入学、卒業、旅立ちの季節も深まってまいりました。

しかし今日は

お母様が今日で還暦を迎えられたお客様に

ご来店頂きました。

還暦と言えば赤いちゃんちゃんこ

ですが贈り物には赤にちなんで赤ワインはいかがでしょうか。


20150225b2.jpg

知る人ぞ知る低アルコール甘口ワイン。

南フランスの蔵元にお願いして造った

ヴィノスオリジナルのワインです。

甘口なのに糖分を添加してない天然の葡萄の甘み、

そして通常の赤ワインの2倍近くのポリフェノール。

健康にも良くそして優しい甘さが

大人気の逸品です。

20150225b1.jpg

本日も先程のお客様にもおすすめさせて頂きました。

店内ではソレイユを使ったホットワインも無料試飲中でございます。

是非ご賞味くださいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地



新鋭蔵元のピノタージュ

皆様 こんばんは


少しずつ暖かくなってはおりますが
夜になると急に気温が下がり体調管理が
必要ですね

天気予報によると、土曜日は晴れマークが
出てはおりますが、金曜日は暴風雪! 
お気を付け下さいませ


今月14日ヴァレンタインデーに
吉報が舞い込みました


昨年に続き2回目!
日本初、そして世界でも珍しい
女性審査員のみによる
インターナショナル ワイン コンペティション
sakura-title.gif

全てブラインドテイスティングによって
選ばれた受賞ワイン

29か国2904アイテムの中から
ダブルゴールドとして165アイテムのみ
選出された中の1本!


こちら南アフリカのトップワイン生産地
『シュテレボッシュ』にて2004年に
スタートした新鋭の蔵元


南アフリカのワインは、
最近注目されている産地ですが
実はブドウ栽培は350年前と歴史があり
アパルトヘイト撤廃により、
他国輸出が可能となり

当店はいち早く目を付け、7年前に現地まで
出向きお取引が始まりました


2011'年のジャパンワインチャレンジ
において南アフリカ部門で最高金賞!
そして・・・
今回のサクラワインアワードで狭き門を突破


今回選ばれましたワインは
カベルネ・メルロですが
こちらは当店ワインクラブ(頒布会)
ラインナップされておりました。 

こんな価値あるワインが多種多様
お試し価格で購入できますワインクラブ
新規会員を4月より募集いたします


アイテム決定次第お知らせいたしますので
しばらくおまち下さいませ


今回ご紹介いたしますワインは
この受賞ワインを造り上げた蔵元の・・・
b.jpg


【ピノタージュ】
この品種はフランス・ブルゴーニュの高級
ワイン品種で有名なピノノワールと、同じく
仏・ローヌ地方で造られるサンソ―(エルミタージュ)交配させた南アフリカ独自の品種です



『非常に濃い鮮やかな赤』
『木イチゴやドライフルーツを感じさせ酸味タンニン共にしっかりとした特徴がございます


ワインをゆっくり楽しむのもよし
がっつりお肉料理とあわせるのもよし


ちょっとだけ贅沢な食卓を演出できますよ







想いは国境を越えて


皆様こんばんは

暖かい日が続き

道路の雪も融けてまいりました。

昼と夜の気温差はまだまだございます

体調管理にはお気を付け下さいませ。

2月23日今日は文の日です。

2フ3ミで文の日です。

毎月ございます

そこで今日は文の日にちなんで

コチラのワインをご紹介いたします。


20150223b1.jpg

ヴィノスではなじみの深い「パライソヴィンヤーズ」

今から15年以上前に訪問したモントレーにある蔵元。

そこは多くの有名ワイナリーにブドウを卸している生産農家でした。

その時「パライソの一番いい区画のワインを売らせと欲しい!

そして、いつか私たちのオリジナルワインを造ってほしい!」

しかしなかなかOKしてもらえませんでした。

それでも、諦めずにオーナーのリチャード氏にお願いの手紙を送りつづけました。

そして、有楽町店オープンと同時に

「ヴィノスやまざきのオリジナルワインをやってみよう」と

リチャードさんから提案があり、

完成したのがこのディアリッチなのです。

ディアリッチは

15年間リチャードへの手紙の冒頭

「Dear Richard」から名づけられました。

今日ご来店の大陸からの観光客のお客様も

スタッフの熱のこもった蔵直ストーリーを聴いて

この一本を手に取られておりました。

20150223b3.jpg

ホテルに帰って大切な方とお飲みになるそうです。

贈り物を送る機会の多いこの時期

大切な人へ想いを込めた手紙と一緒に如何でしょうか。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地





「あのワインありますか・・・」


皆様こんばんは

雨が予想されていた札幌も

うす曇りの比較的穏やかな天候でした。

気温は思ったほど上がりませんでしたが

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日も昨日に引き続きワインフェスタ開催させて頂きました。

土曜と比べ参加人数も少なく

まったりとした雰囲気で会は進みます。

ゆっくりとワインの味をお楽しみいただくのには最適かもしれません。

ワインフェスタとは別に今週注目のワインがございます。

今日はそちらのワインをご紹介いたします。


20150222b1.jpg

格付けシャトーが集まるボルドー・メドック地区サンテステフ

そこよりさらに北のワイイ産地で造られております。

小さなブドウ畑を更に細かく区分けし管理し

収穫もすべて手作業で行われております。

さらに選果では3回も行い最良の葡萄のみ醸造に使います。

10年前RP氏に高評価を与えられ

世界中がこのワインを求め当店からも姿を消しておりました。

しかしながら、限定数ですがお譲り頂く事が出来ました。

先日、

閉店時間を迎え閉店業務をしていたところ

1組のお客様が尋ねてこられました。

「クロマヌーが欲しいんですけど・・・」

蔵直で販売しておりますので、

他ではほとんど販売していない当社のワインを

指名でお尋ね頂き胸が熱くなりました。

お客様にまた

クロマヌーをお楽しみいただければ幸いと思います。

ヴィンテージ的にもまだまだこれからのワインかもしれません

逆にこれからが更に楽しみなワインだと思います。

是非ご賞味くださいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

週末恒例


皆様こんばんは

連日暖かい日が続いております

札幌です、皆様いかがお過ごしでしょうか。

週末恒例ワインフェスタ開催致しました。

天候も良く沢山のお客様にご来店頂きました。

遠方からの度のお客様にもご参加頂き

3種類の蔵直ワインをお楽しみいただきました。

その中でも人気のあったこちらのワインをご紹介いたします。


20150221b1.jpg

「ワインクレイジー」の異名を持つオーナー、ジャン・ノエル・エルヴェ氏は

ワイン造りに関しての情熱は素晴らしく、一切の妥協を許しません。

ボルドー右岸のフロンサック地区のトップ生産者で

有名機関誌のデキャンタ―でも

トップ醸造家6に選ばれました。

少量でも質の優れた良いタンニンを持つブドウが理想」を

理想のブドウを造るために独自で栽培もおこないます。

そして醸造段階ではワインと共に寝泊まりするほど。

そんな、思いとこだわり詰まった一本です。

お客さまからも

「色がきれいで濃いですね!」

「じっくり飲みたいです!」など

沢山の称賛のお声を頂戴いたしました。

今週のバーメニューにも入っていますが、

明日のフェスタでもお飲み頂けます。

ご予定をおあわせの上是非ご利用くださいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

YOUR MY ANGEL♪

皆様 こんばんは


札幌もここ数日暖かくなり、歩道の雪も溶けて
気持ちいい天気となりました

私は久しぶりに帰省し 故郷(福岡)では
もう梅が咲いておりました


札幌はもう少し先になりますが、
お花見酒も楽しみですね


さて!本日の札幌店バーカンも賑わいました
20150220b.jpg
そこでチョイスして頂いたワインがコチラ



天使.jpg



『天使のような・・・』と言う意味合いをもつ
限定!微発泡ワイン

カワイイでしょう?


ピエモンテ州は、イタリアの北西部に位置し
国境を隔てて北はスイス・西はフランスに接する州でその中の丘凌地帯モンフェッラート
images.jpg


本日はコチラも限定入荷の田舎風テリーヌ
テリーヌ.jpg
8年連続ミシュラン1つ星獲得の名店

284313_138331419586395_4719059_n.jpg
『レ・ザンファン・ギャテ』 
さんに造って頂いた逸品!

(我儘に(わがまま)に育った子供たち)って意味だそうです



ほんのり甘口微発泡と、しっかりハーブを感じ
とれるテリーヌの相性は抜群!


皆様もアンジェリコ
ご堪能なさってみてはいかがですか?





春ちかし


穏やかな 日差しに路の 雪溶けて

流れる水に 春を感じる


皆様こんばんは

今日は

「雨水」

二十四節気の一つで

雪や氷が雨となって降り注ぐと言われております。

確かにここ数日

気温も高めに推移し

春を感じる穏やかな天気でございます。

そして、この雨水の時期に

雛人形を飾るとよいともされております。

今週末は雛飾りをされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今日は

春らしいコチラのワインをご紹介いたします。

「ロゼ ダンジュ ペリエール」商品詳細⇒こちら

20150219b1.jpg

芸術の都アンジュの街を中心に広がる

ロゼダンジュの生産地。

フラン三大ロゼワインの一つに数えられております。

日本人の味覚にぴったりの味わいと言われ

いつもご利用いただくお客さま

一押しのロゼワインでもあります。

半甘口のお味はお料理とも合わせやすいので

これからの春の味覚にもピッタリです。

是非ご賞味くださいませ。

20150219b2.jpg

店内には春色コーナーもございます!

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

ひそかに人気・・

皆様、こんばんは。

「辛口の白ワインが飲みたいけど、シャルドネやソーヴィニヨンブランは少し飽きたな・・・」

という方に必見!!

今週のワインバーメニューでひそかに人気のワインをご紹介します。



シャペル・ド・ベビアン 白
image1.jpeg

蔵元 プリウレ・ド・サン・ジャン・ド・ベビアン

現地フランスでは
ラングドックのグランヴァンといわれ、ワイン作りへのこだわりは、グランヴァン以上ともいわれています。
地中海の太陽の光を沢山浴びて育ったぶどう クレレット種はリンゴやグレープフルーツの柑橘系の香りのあとには、独特のほろ苦さが残ります。そして、南フランスの主要品種のグルナッシュブラン、ルーサンヌをアッサンブラージュ。


バーカウンターでお飲み頂いたお客様からは、
「クレレットのワインは初めて飲んだけど、このワインはボリュームがあって美味しい!この後味は癖になるね!」


「変わってるけど、嫌いじゃない!」

など、意外と好評なんです。

こちらは今週のワインバーメニュー4番にリストオンしてます。
まだ飲んだことない!
というかた、ぜひご来店お待ちしております。




自分だけのマリアージュ


皆様こんばんは

今日は月に一度のワインセミナーでした!

今月のテーマは

「チーズとワインのマリアージュパーティー」

文字通りチーズとワインのマリアージュをお楽しみいただきました。

20150217b1.jpg

色々なチーズとワインの組み合わせを試ながら

一般的なマリアージュから

自分好みのマリアージュまで

幅広くお楽しみいただきました。

お客さまからは

「普段あまり沢山の種類をいっぺんに試せないから、

同時に色々試せてよかったです。」

「ワインがこんなに美味しく呑めるなんて知らなかった」

などたくさんのご感想頂戴いたしました。

来月は

「買付隊の秘蔵ワインを楽しもう」です。

皆様お誘いあわせの上どうぞご利用くださいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

一足早いお花見はいかがでしょう


皆様こんばんは

昨日の強風も少し収まり

曇り空の札幌でした皆様いかがお過ごしでしょうか。

明日は2月度のワインセミナーでございます。

テーマはチーズとのマリアージュ!

色々なチーズとワインのマリアージュをご案内いたします。

今夜もバーカウンターは大賑わいでした。

20150216b1.jpg

ワインをきっかけに

わいわい楽しいワイン談議に花きます。

今日は今話題のサクラワインアワード受賞蔵元のこちら


20150216b2.jpg

「神の声」との呼び名も名高い

世界的なテノール歌手

アンドレア・ボチェッリ氏の祖父のアルチーデ・ボチェッリ氏が

1881年に創設して以来130年に渡り伝統的なイタリアワインを

作っているトスカーナの蔵元。

このインカントは2008年にアンドレア氏がリリースした

アルバムの名前にちなんでおります。

昨年に引き続き今年も受賞いたしました。

18か月フレンチオークので樽熟成した後

12ヵ月の瓶内熟成を経てリリースされます!

カベルネソーヴィニヨンの個性を存分に引き出した

ボリューム感あふれるフルボディ

どうぞご賞味くださいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

ハルイチバン?


1.2.3.春ダー!!

皆様こんばんは

強風吹き荒れる札幌です

皆様いかがお過ごしでしょうか。

20150215b1.jpg

気温も低く吹雪吹き荒れる今日

なぜ春??

お思いになった方も多いかと思います。

今日は気象予報などで

「春一番」

と言う言葉が初めてつかわれた日お記念して制定された

春一番名づけの日です。

闘魂注入の物まねの方日ではございません。

春一番なのかは分かりませんが風は強い一日でした。

昨日のブログ、やバイヤーズブログ、メールマガジンを

ご覧のお客様はもう既にご存知かと思いますが。

ヴィノスに一足早い春が訪れております。

「サクラワインアワード」

審査員の方が全て女性

女性のプロフェッショナルで審査された

ワインのコンペティションでございます。

2015年今年で第二回!!

発表されました。

今年は昨年を上回る173個のメダルを受賞いたしました。

昨日は最速でお披露目を兼ねた

テイストオブヴィノスを開催させて頂きました。

最後にはスペシャルビックリドッキリワインンも登場し盛り上がりました。

本日ももれなく開催致しました↓!!

強風の中今日も沢山のお客様にご参加頂きました。

これからも楽しいドキドキワクワク企画を企ててまいります。

どうぞご利用くださいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地



今週のビックリドッキリワイン登場!


皆様こんばんは

今日は2月14日ヴァレンタインデーでございます。

ご予約頂いたチョコブラウニーも

沢山のお客様にお買い求めいただきました。

土曜日という事もあり

様々な思いのあるヴァレンタインだったかと思いますが

土曜と言えばワインフェスタ!!

20150214b1.jpg

今週は5種類のワインをお楽しみいただける

テイストオブヴィノスです。

そして、テーマは

「サクラワインアワード2015」

今年もやってまいりました。

バレンタインの今日今年度の受賞ワインが発表されました。

そしてすかさずそのワインを5種お楽しみいただける

TOV(テイストオブヴィノスを開催させて頂きました!!

5種の最後にはあのスペシャルワインも登場致しました。

スペシャルワインはまだ開けたての為

「まだ香りが開いてないね」

「これは明日飲みたいなぁ」

などの厳しいご意見も頂戴いたしましたが

明日もございます

TOV!!

スペシャルワインも明日には

持てるポテンシャルをフルに発揮し

必ずや皆様を香りの迷宮にいざなってくれることでしょう。

ご予定がお決まりでない方は是非ご利用くださいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

今週のフェスタは


皆様こんばんは

終日降りしきる雪に

春の訪れはまだ遠く感じます。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

多少の雪ではお店の前のローでヒーティングは負けません

南北線、東豊線より足元をさほど気にせづ

ご来店頂けます。

明日土曜日は毎週恒例のワインフェスタは

5種類のワインをお楽しみいただける

テイストオブヴィノスでございます。

ご予約特典もございます、

ご登録のメルマガから、

または店舗にお電話にてご予約頂けます。

店内でご案内している

サクラワインアワード

明日その第二回の発表がございます。

入賞の結果次第で登場するワインは変わりますが、

第一回、そして今回の受賞ワインの中から

5種類をお楽しみいただけます。

今週もお得で楽しめるTOVとなっております、

どうぞご賞味下さいませ。

皆様のご来店従業員一同心よろ待ちしております。

菊地

DOLCEな夜を・・・

皆様 こんばんは


最近 他国からのお客様のリクエストに
「ウィスキー、ブランデーある?」と
聞かれる事が多くなりました


日本でも某朝ドラの影響でしょうか?
ウィスキーやブランデー等ハードリカーと
ショコラを一緒に!
ブームが起きているようですね!


実際に当店でも、今年のバレンタインに
ワインはもちろんですが例年よりも
即完売したのが、ブランデーでした


すでにご購入され、ご自身でも楽しまれた方が
再来店された際、「いやぁーーほんと。まず香りに癒されたわ。
美味しかった。大事に頂くね」と、嬉しいご感想


完売と聞くと余計に飲みたくなるもんですね

ですが、
よりコスパの良い逸品をご紹介させて頂きます
グラッパ小.jpg


グラッパ=イタリアでは搾りかすだけを
蒸留させてつくったお酒のみ表記できるそうです

搾りかすと言いましても元を辿れば・・・
スーパートスカーナワイン 
同蔵元のタラブーソの物


赤ワインの搾りかすにはアルコールが含まれている為、そのまま蒸留できるそうです


葡萄の旨みを余すところなくお楽しみ頂けます
ゆったりと過ごしたい。 


そんな夜に、グラッパ&ドルチェ
ラブストーリーをみながら・・・
なんて素敵ですね
ショコラ.jpg

『ショコラ』は、2000年のアメリカ映画。
ジョアン・ハリスの同名小説を映画化。 
宗教と人間関係の複雑な絡み合い、そして
大人の事情に飲み込まれている子供たち、
また、愛する人を遠く思い続ける大人たちの感情が秘められた映画


皆様も素敵な夜をお過ごしくださいませ

「又 来ますねっ♪」

皆様 こんばんは


本日の札幌

雪まつりもファイナル!という事で
今年は気温も上がったせいか
地元の方々も「会場に行ってきたわ」
言う方も多かったようです

夜はライトアップされ、雪像にプロジェクション
マッピング(パソコンで作成したCGとプロジェクタの様な映写機を用い、建物や物体、空間などに対して映像を映し出す
技術の総称)で様々なカラーを用い、それはゴージャスな演出!
(WOWとあちこちで歓喜が・・・)


とってもロマンティックな雰囲気です
20150211.jpg

ロマンティックと言えば・・・
今週末はバレンタインデー?


先週7日(土)から、バレンタイン商品の
御引渡しが始まりました・・・


そんな中、道内近郊のお客様がご来店
「実は去年、こちらに伺ってワインを選んで
もらい、彼にプレゼントした所
どちらかと言うと苦手だった赤ワインに
はまってしまったんです
なので同じようなタイプで他にありませんか?」


こんな会話から少しづつ、糸をたぐるように
お話を伺った所

ナパのカベルネソーヴィニヨンと判明!
ウォーターストーン.jpg


「あっ、これです!これ!」

ワインのお話はもちろんですが、
「私自身、全然アルコール自体飲めないから
わからなくて」

一つづつ例えを挙げながら、プレゼント用ワイン&リーデルのグラスをお選びいただきました。

お話していくことで色々な疑問がクリアになって
こんなワイン専用グラスを使っても、より美味しく頂けるんですよ

という流れになり、即購入されました!


実は、彼ご本人はワイングラスをお持ちの
ようだったのですが、お客様のお宅で飲まれる際

「普通のタンブラーしか無かったので本当は
欲しかったんです。私はお酒飲めないので、
これでジュース飲みますね」 

嬉しいっ!!!


最後に 「来年もまたきますね」


本当に微笑ましいお言葉を頂き
私自身もHAPPYを頂きました


こちらこそ、お手伝いさせて頂き
有難うございました。





ワインは世界を越えて


皆様こんばんは

明日は

「建国記念の日」でございます。

札幌市民は実はテレビ塔に上ったことのある人は少ない

と言った札幌あるあるにもあるように

日本に暮らす日本人が

日本について知らない事

意外と有るようです。

建国記念の日

建国記念日ではありません。

建国記念の日・・・奥が深いです。

そもそも、建国記念の日は何の記念日か

ご存じない方も多いのではないのではないでしょうか。

日本書紀にある初代天皇が即位された日を記念した日がもとになっております。

神武天皇が即位されたのが2000年以上前、

世界で最も歴史ある国家とも言われております。

それは諸説あるのでおいておきますが、

建国の記念を祝うこの日にも

美味しいワインはいかがでしょうか。

只今札幌店では道産ワインも販売中でございます。

某映画で注目の産地空知地方のワインや

北海道ワインと言えば

「ナイヤガラ」と言うくらいのメジャー品種になりつつある

ナイヤガラの凍結仕込みなどなど

北海道を感じるワインがそろっております。

20150210b1.jpg

また、道産ワインのみならず

蔵直ワインを飲みながら改めて

日本を振り返るのはいかがでしょうか。

店内カウンターで、ご自宅で、どうぞご賞味くださいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

今週のバーメニューは


皆様こんばんは

2月9日

今日は肉の日です。

テレビやラジオでも賑わっております。

ワインとお肉は相性バツグンなのは

もうご存知と思いますが。

あえて肉を外してフグの日にクローズアップしてみます。

河豚は下関ではふくと発音され福と同音になることからも

縁起のいい魚とされております。

刺身に鍋といろいろな食べ方がございます。

北海道民にはあまりなじみのない食べ物でもありますが

ススキノには美味しいフグ料理のお店もございます。

そこで今日はこのワインをご紹介いたします。


20150209b2.jpg

南フランスラングドック地方

その昔は大量生産の安ワイン産地といったイメージがありましたが

今や世界中から注目される産地となりました。

そして、そのラングドック地方で一番最初に

シラー、シャルドネ、ヴィオニエ種を植えたのが

当店のロングセラー蔵元グールガゾーの創設者であるピケさんです。

現在ではラングドック地方の銘醸地「ミネルヴォワ・ラ・リヴィニエール」を

拠点に100haの畑を持ち

かられが持つ最古のブドウ畑の名前

「プティプロ」

当店と共同で作り出した新ブランドです。

このヴィオニエは爽やかな中に甘みを感じるほどの果実味と

現地のコンペティションでも高額ワインを押しのけ

ベスト3に入る実力のバリューワインです。

今週バーメニューにもございます

是非ご賞味くださいませ!

20150209b1.jpg

今週はヴィオニエがもう一種メニューにオンリストされております。

同一品種の比較テイスティング

もうお試しになられましたでしょうか

まだのお客様は是非お試しくださいませ。

ふくをはじめとするくさみの少ないお魚料理にピッタリです。

ご家庭でお料理とのマリアージュもお試しくださいませ。

皆様のご来店従業員一同こころよりお待ちしております。

菊地

昨日に引き続きまして・・・

皆様 こんばんは


ヴィノスやまざき最北!札幌店!
本日は3℃ と暖かい日ではございましたが
雪像は少々メルティング(溶ける)


雪まつりも残すところ3日
最終の賑わいとなっております
 

賑わう と言えば!
ヴィノスやまざき週末のワインフェスタも
週を追うごとに盛り上がっております


本日はバレンタインのご予約の
引き取りも兼ねて、初のご参加

「お友達からお聞きしたので、参加したくて」と
とっても嬉しい【輪】が広がってきております


少人数ではございましたが、お客様とゆっくり
コミュニケーションしながらフェスタ進行・・・


本日、お気に入り頂きました、
カリフォルニアでもネヴァダ州に程近い
秘境 レンウッド ワイナリーの
8.jpg
(エチケットもとにかくオシャレ♪)


使用している品種はジンファンデル&シラー
ジンファンデルとは、カリフォルニアでも
最も歴史の古い赤ワイン用の葡萄で、
樹齢100年以上という木も存在しています。 
しかしその起源には謎が多いとも・・・
uh!ミステリアス


強いタンニンながらも飲みやすい果実味を
お楽しみいただけます

フランス・コートデュローヌ地域がお好きな方に
も多く好まれるようなテイストのようです


このレンウッドのご紹介中、甘口ワインも
お好きだという事でしたので同蔵元
こんなカワイイエチケットのアイスワインを
ご紹介したところ


「ジンファンデルで造られたアイスワインなんて珍しい!」

「今日は縁があったという事で、同じ蔵元でいただきます」


と、ニッコリ ワンダフルショット!
20150208B.jpg

只今、レンウッドクラリオンは
テイスティングバーメニュー
8番にてリストオンしております

どうぞテイスティングなさってみてください

外は寒くても店内は熱く(室温は適温)


皆様こんばんは

さっぽろ雪まつりも始まり

すすきの周辺は沢山の観光客のかたで賑わっております。

同時にインフルエンザも流行る季節でもあります

体調に管理にはくれぐれもお気を付け下さいませ。

今日は週末恒例のワインフェスタ開催させて頂きました。

今週は3種類のワインをワンコイン

ご予約頂きますと無料でご案内しているフェスタでございます!!

沢山のお客様にご参加頂きました。

20150207b3.jpg

今回のテーマはチョコともあうワインという事で

本日入荷致しました

「ワインやさんのチョコブラウニー」

20150207b4.jpg

とのマリアージュもお試しいただきました。

限定入荷の為なくなり次第販売終了となります。

ご了承くださいませ。

気になられた方は早めのチェックをお勧めいたします。

バレンタインにぴったりの可愛いワイン達もご用意しております。

20150207b2.jpg



明日も17時より開催致します。

ご予定おあわせの上ご参加ください。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地


皆様こんばんは

今日は海苔の日です。

海苔は、古代から日本人に好まれている伝統的な食品です。

海からの贈り物である海苔に対する感謝の気持を込めて、

全国海苔貝類漁業協同組合連合会が

全国海苔漁民の総意として 

1966年(昭和41年)「海苔の日」を2月6日と定めました。

20050206b1.jpg

大宝元年(701年)に制定された日本最古の成文法典である「大宝律令」に

29種類の海産物が租税としておさめられていたとあります。

そのうち8種類が海藻で、

海苔がその1つとして表記されています。

この事から、海苔は産地諸国の代表的な産物として、

大変貴重な食品であったことがうかがえます。

全海苔漁連ではこの史実に基づき、「大宝律令」 が施行された

大宝2年1月1日を西暦に換算し2月6日となるため、

毎年2月6日を「海苔の日」と定められました。

ここで明日使えるトリビアですが

海苔を分解する酵素は日本人しか持っていないそうです。

欧米の人は海苔を消化できない!?

カルチャーショックでした。

長い歴史の中で海産物になじみのある日本人だけが

海藻を分解する酵素を獲得した・・・

神秘的です。

ちなみに焼海苔にすると欧米の方も消化できるそうです。

そこで今日はコチラのワインをご紹介いたします。


20150206b2.jpg

フランス、ボルドー地区サンテミリオンでヴァランドローと言えば

一時期5大シャトーよりも高値を付けたシンデレラワイン。

そのすぐ隣で5代に渡り引き継がれる蔵元。

サンテミリオンの中でも

より条件のより特級の畑から造られるブドウを使い

出来上がるワンは固くミネラルに富んでいるため

飲み頃になるまで最低5年以上もの間

カーヴ内にて瓶内熟成を行ってからリリースします。

この2001年は固かったミネラルが

旨みに代わり

まるで海の恵みの旨みを携えております。

カツオや昆布などで出汁を取ったような旨みの強いお味です。

昔地球全体が海で覆われていた時の

旨みを大地がブドウに手渡ししたことを体感する

特大のスケールを感じるワインです。

どうぞご賞味くださいませ。

明日はワンコインのフェスタ!

ご予約で無料になります。

無料でも一切手抜きは致しません!!

楽しく美味しいワインフェスタ

ご予定の都合の合うお客様は是非ご予約下さいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

フェスティバル!

皆様こんばんは


本日の札幌は、一年の内1番と言っても
過言ではない程、街中はにぎわっております


特に、大通公園

今年も色々な雪像が出来上がり
「わぁ??っ」と各ブースで歓喜の声が上がっております



そして今夜、ヴィノスやまざき札幌店も
「おひさしぶり?」と、懐かしいお顔が
20150205きこく様.jpg

出会いと別れ・・・
転勤等で、札幌を離れられても来店して下さる
方々の暖かさにいつも胸が熱くなります
(ご来店誠に有難うございます♪)


そんな想いに繋げる様ですが
来週14(土)はヴァレンタインデー
ヴァレンタイン.jpg
そんな中当店にも
今週は駆け込み予約も多々ございました

かの有名パリ発ブーランジェリー
メゾンカイザーさん特注の限定コラボ商品ブラウニーを
始め、各種ワイン・シャンパーニュ・甘口ワインとのセット商品・・・等

詳細はコチラ 


合わせまして店内にはこんなカワイイチーズも入荷しております
チーズ.jpg
クールデュブルゴーニュ(数量限定)

無殺菌のミルクを使っているので、コクとクリーミィを
堪能できますお品。


ご予約は明日まで!
恋人に、ご両親に、ご自分用に・・・

大切な方への贈り物としてどうぞ

古き良き時代に・・・想いを馳せながら

皆様 こんばんは


只今、マイナス4℃

やはりここまでの気温になるますと、
雪質も本当にサラサラ、キラキラ・・・美しい
ですね♪

札幌は明日から雪まつりがスタート!
世界各国からの観光客方々が町に
あふれかえり賑わっております


当店にもホットワインを求めて来店
してくださいました


そこでふと、手にとられたワイン

アメリカ・カリフォルニア州・カーメルヴァレー
20150204B.jpg


カーメルヴァレーと言えば、
サンフランシスコとロスアンジェルスの間に
位置し、歴代の市長には有名な俳優、詩人、作家などが選出されております

かの有名な俳優、今は監督として評価の高い
クリントイーストウッドも1986から88年まで
務めたのですよ


このエチケット
とても懐かしい、華やかなハリウッド映画を
想わせるような・・・なぜだか[コットンクラブ]を想像致しました
ダウンロード.jpg

1984年公開。 
リチャードギア、ダイアンレイン、
ニコラスケイジ・・・と錚々たる俳優陣。


1920年代から1930年代にかけて
ニューヨークハーレム地区に実在した
高級ナイトクラブ「コットン・クラブ」を
舞台に、華やかなショーやマフィアの覇権争い
などを実在の人物を交えて描いたフィクション

その年の良いぶどうで造られる
伝統的な意味をもつ 【レトロルージュ】



しっかりと収斂性を堪能できます
カベルネソーヴィニヨンや、アメリカの土着品種、カカオを彷彿とさせるジンファンデル。
その他4種程の葡萄をアッサンブラージュ(ブレンド)することで、深みを出し赤みのお肉が
欲しくなるようなコクあり赤ワイン



ワインを片手に、映画を楽しむ。。。
なんて素敵ですね


数量に限りがございます
どうぞお早目にご利用くださいませ
20150124_01.jpg




もうすぐさっぽろ雪まつりです

皆様こんばんは。

札幌は昨日まで吹雪くような時間もありましたが、
今日は天候も回復し、明後日からの
さっぽろ雪まつりの準備も佳境に入っているようです。

20150203blog1.jpeg

雪まつりというと大通会場の巨大な雪像のイメージが強いかも知れませんが、
ここすすきのでは優美な氷の彫刻が並びます。

20150203blog2.jpeg

もっと時間をかけていい写真が撮りたかったのですが、
あまりの寒さに手がかじかんで断念。
その圧巻の姿は是非ご自身の目で
ご確認くださいませ。

雪像や氷彫刻を見て冷えてしまったら、
当店オリジナルの甘口赤ワイン、
ソレイユで作るホットワインで
体を温めてはいかがでしょうか。
ホットワイン片手に会場へ、
というのもオシャレかも知れません。

お持ち帰りの際は紙コップで提供いたしますので、
その旨お申し付けくださいませ。

皆様のご来店、スタッフ一同
お待ち申し上げております。

デイリー価格で上質なお味を


皆様こんばんは

「今年は雪や吹雪の日が多いねぇ」

ご来店のお客さまからも良く聞くお言葉です。

確かに爆弾低気圧など、

北海道地方のみならず荒れた天候の日が多い気がします。

そしてもう一つ

お声掛けいただくお言葉が

「店内が明るくなったねぇ!」

そうなんです!ヴィノスやまざき札幌店

店内照明をLEDに変更致しました!

より明るく居心地のいい店内になりました。

今まで入りにくいと感じていた方も

少し入りやすいと感じて頂けるのではないでしょうか。

そして入りにくいと言えば

ススキノと言う場所柄

置いたあるワインが高級ワインで手が出ないのでは・・・と

入店をためらっておられたお客さまもいらっしゃいました。

そこで今日はヴィノス札幌スタッフおすすめデイリーワインをご紹介いたします。

まず初めはコチラ


20150202b1.jpg

ブルゴーニュと言えば高級ワインの銘醸地として

知らない人はいないと言っても過言ではない銘醸地でございます。

今では原産地呼称で使われる品種が決められておりますが、

原産地呼称が整う前からの製法で造られたのがこのロンシエールです。

ブルゴーニュ地方のエレガントさと南仏品種の旨みが詰まった一本です。

デイリー価格ながら旨みたっぷりで

色々なお料理と合わせることができます。

どうぞご賞味くださいませ。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

冬本番


皆様こんばんは

朝は晴れていた札幌も

昼過ぎにはものすごい吹雪に見舞われました

皆様いかがお過ごしでしょうか。

冬本番を迎え今週5日よりさっぽろ雪まつりが、

20150201b3.jpg

そして、地方でもさまざまな

雪と寒さを楽しむ祭典が開催されます。

週末にはご家族やお友達と

ご参加される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

夕方以降は猛吹雪のススキノでしたが、

本日もフェスタ(スペシャルTOV)開催させて頂きました。

ご参加頂いたお客様、

誠にありがとうございました。

そして、今回週末限定でご案内させて頂きました

100%ご満足セットも好評でした。

今月はメルマガでどんどんお得な情報が発信されます。

メルマガ登録がまだのお客様は是非ご登録くださいませ。

雪まつりが近づいてまいりました札幌ですが、

この時期になると雪を使った

色々な投稿画像がSNSで見られます。

なじみの深い雪だるま、

江戸時代はどんな形をしていたかご存知でしょうか。

ちなみに海外のスノーマンは三段重ねのスタイルで、

現代の日本は2段が主流です。

実は江戸時代の雪だるまは

玉を重ねず

雪像のようにだるまを模した造りになっております。

20150201b1.jpg

雪だるま

どこかでリアル雪だるま選手権やらないでしょうか・・・

いいだるま、造りますよ・・

週の始まりお足もと良くないと思いますが

ススキノ36号線沿い

ロードヒーティングで歩きやすくなっております。

皆様のご来店従業員一同心よりお待ちしております。

菊地

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード