ヴィノスやまざき札幌パルコ店 スタッフダイアリー

2013年12月アーカイブ

感謝!2013年総集編

 

皆さん、こんにちは! 丹です。

 

 

2013年最後のブログとなります。

まずは、一年間皆様本当にありがとうございました。

挙げればきりのない数々の思い出がつい・・・こみ上げてきます。

では早速、今年一年を春夏秋冬で振り返ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

リニューアル

オープンまでの2週間は大忙しの毎日でした。

 

 

ムッシ~1.JPG

(店頭)

 

 

 

6月1日 「リニューアルDAY」

 

ti-zu fesu.jpg

 

 

チーズシュヴァリエの皆見をむかえてのチーズフェスタで幕開けした

NEW札幌店!

 

 

 

 

お隣FINCHさんで開催した

リニューアル記念ディナー会は約70名様にご参加頂く大盛況の催しとなりました。

 

 

かんぱ~1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

店頭は~1.JPG

 

 

花火大会の時には店頭販売スペースが一時パンク状態にまで

リニューアルより取扱の自社輸入雑貨も加わりより気軽にお立ち寄り頂けるようになりました。

 

 

 

 

 

そして、お祭り好きの北海道の皆様お待ちかね2度目の生産者来日企画!

 

 

kenn paerty.jpg

 

 

あっという間にチケットは完売してしまった、

カルフォルニアから「ケン・フォスター」をむかえてワインセミナー!

お隣「フラミンゴ」さんに総勢約35名のワインラバーの方々が集結。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年に1度開催の弊社一大イベント 「蔵の祭典!」がスタート

 

saiten sapporo.jpg

 

札幌の皆様の願いが通じ、最終日に札幌会場での開催が決定!

創業100周年の記念に相応しい、最高の舞台でのワイン会に蔵元入場の際は参加者全員から歓声が沸きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボジョレー・ヌーヴォーが解禁!

カウントダウンイベントには真夜中にもかかわらず約60名の参加者が店内に集結!

 

 

札幌会~1.JPG

 

 

 

 

 

そして、

 

店頭ではホットワインがひそかにブーム

一足遅い雪の到来にやきもきしましたが気づけばXマスには真っ白な雪景色となりました札幌。

 

 

hoto jpg

 

 

 

 

 

そしてクリスマスと言えば・・・

 

締めくくりは毎年恒例イベント「Xmasワインパーティ」

 

 

 

xmas jpg

 

 

カリフォルニアからデイヴィットをゲストにむかえ、感謝パーティならではのおもてなしや

サプライズも飛び出しました。

とにかくお祭りイベント尽くしの一年、改めまして盛り上げてくださった皆様に

感謝申し上げます。

 

 

 

 

そして、本日大晦日。

 

 

 

 

改めまして、今年一年お世話になりました皆様本当にありがとうございました。

 

 

来年も今年以上に魅力あるお店造りに、感動頂けるようなイベントを開催してまいります。

 

 

 

くらさい さぽろ.jpg

 

(蔵の祭典 札幌店にて)

 

 

 

 

 

 

新年明日から元気に営業致します!

 

福袋.jpg

 

福袋がはじまりますよー!

 

 

 

札幌店 丹

お正月と言えば・・・!?

 

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

 

今日は雪も降るなか、多くのお客様にご来店頂きました。

ワインをお求めの方から年始には確かに欠かせないあるお酒をご購入の

方まで皆さんありがとうございました。

 

さて、年始に備えまして本日もご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

 

お正月といえば・・・

 

 

「お節料理!」

 

 

osti.jpg

 ※イメージ画像です

 

 

ではないでしょうか!

 

おせちに合わせて、飲みたくなるのは「日本酒」です!

 

 

さけ.jpg

 

今回のお葉書でもご案内の日本酒が各種入荷してます! →「日本酒のオンラインショップはこちらをクリック!」

 

 

その他、ワインやチーズに限定の食材セット!もございます!

年末年始のお買いもの、ご利用の際はぜひお越しください。

 

明日から4日間は以下の営業時間でお待ちしております!

 

OPEN12:00ーCLOSE19:00 (Bar 18:00L.O)

 

 

札幌店 丹

 

あと2日・・・

みなさまこんばんは

 

今年もあと残るところ2日となりました。

年末年始のお買いもの(ワイン)はもうすでにお済でしょうか?

ヴィノスやまざきは年中無休で営業しております。

 

クリスマスも終わり年明けを迎えようとしておりますが、

クリスマスにスパークリング、沢山お飲みになられた方も多いと思いますが。

しかし、なぜかやっぱり泡が飲みなくなってしまします。(私だけではないのではないでしょうか?)

そこで今日は、新入荷したコチラのスパークリングをご紹介いたします。

 

「モンマルサル アウレウム グラン・レセルバ」商品詳細⇒(こちら

 

 20131229.jpg

 

1975年から約40ヘクタールの標高220mの高台で、

自社ブドウからカヴァを造り上げるモンマルサル。

シャンパーニュと同じ瓶内2次発酵という製法で作られるバリューなスパークリング「カヴァ」

しかしながら、本家シャンパーニュにも負けない素晴らしいスパークリングを発見いたしました。

それが、この「モンマルサル アウレウム」です。

 

元クラシック作曲家がプロデュースする少量生産のスパークリング。

高級品種シャルドネをフレンチオークで発酵させた後、

多品種とブレンドし42か月の長期熟成を行ったスペシャルな一本です。

もはやシャンパーニュを超えたという人さえいるというこの一本をどうぞお楽しみください。

 

12月31日大晦日も営業しておりますが、

1日、2日、3日と合わせました4日間は、短縮営業とさせていただいております。

ご容赦くださいませ。

 

年始にお酒が足りなくなった際やそうでないときも、福袋の販売もございますのでぜひお越しくださいませ。

従業員一同心よりお待ちしております。

始まりました!

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

 

あと今年も残すところ4日となっております。

やり残したことはございませんでしょうか?

 

 

 

 

札幌店に赴任して以来、約7か月がたちましたがあっという間の毎日でしたが

ここまでこれたのも皆様のおかげでございます。さて・・・感傷にひたりながらのフラッシュバックブログは

大晦日にとっておくとしまして、今回は今朝入荷したばかりの 「9日間限定ワイン達」をご紹介したいと思います。

 

 

9da.jpg

 

「9 DAYS 限定ワイン」

 

 

今夜3本からピックアップ致しますは、中央のボトルその名も「アッルーガ」

 

今夏イタリアより初来日を果たした、今イタリア国内でも波に乗る造り手です。

 

 

場所はイタリアの離島にして古くからワイン造りで盛んな産地。

 

 

cartina.gif

 

 

サルディーニャ島!

 

 

この地域で昨年3万本の頂点に輝いた、イタリアNO1を引っ提げて

来日してくれた「サルドゥスパーター」

 

 

注ぐ_1~1.JPG

※今夏イベントの様子

 

 

お客様からは、

「なんて果実味なんだ・・・!旨い!」

「重めなのに樽感、アルコール感が全然きつくない。」

「イタリアワインが好きになりました」

 

 

などなど嬉しいコメントを頂きました。

本日から9日間限定フェアでございます。お見逃しなく!

 

 

札幌店 丹

この時期です!

 

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

 

クリスマスもあっという間に過ぎ去り、残すところ

今年最後のイベントは大晦日&お正月となりましたね。

 

 

中には 「Xマスはゆっくりできなかった。せめて年末ぐらい家でワイン飲んでやる!」

というお客様もいらっしゃいました。

 

 

そこで今夜は特別な日に、いえ・・自分へのご褒美に!

今注目の限定シャンパンをご紹介したいと思います。

 

 1227.jpg

 

 ジャン・ミラン・ノエル2009年

 

 

 人気蔵元 「ジャン・ミラン」 が高級品種「シャルドネ」100%で仕込む

ヴィンテージシャンパンです。

 

 

シャルドネというと・・・

 

 

シャンパーニュ地方でも指折りの名産村と言われる、

「オジェ村」に畑を所有するミラン。

 

石灰_1~1.JPG

 

 ミネラル分豊富な石灰質土壌が広がるオジェ村のミラン畑。

 

 

 

今回ご紹介のシャンパンでは、

上質な酸味がいかんなく発揮されています。

 

 

澱_1_~1.JPG

 

なんと・・・5年間もの間カーブで熟成させてから出荷!

 

 

さらには年間生産本数は3000本という希少なシャンパン、

手に入るのはただ今店舗のみとなっております!

 

 

 

 

最後に・・・・

 

 

 

ところで、

お忘れではございませんか?

 

 

1227b.jpg

 

※旧ポイントカード   100ポイント→800円

 

 

貯まっているポイントの使用期間は今月の12月31日大晦日までとなっております!

くれぐれも使い忘れのないよう、今年中にご利用ください!

 

 

 

1227c.jpg

 

 

「奮発してたまには高価なワインを!」

 

という方は当店セラーワイン、スタッフまでご相談ください!

1本1万円弱のワインから数万円クラスまで取り揃えています。

 

 

札幌店 丹 

 

ケーキと◎です!

 

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

 

1223て.jpg

 

当店の店頭入り口では本日もウェルカムドリンクのおもてなしで

皆さんご一緒に乾杯頂いております。

 

 

 

 

さて、ついにクリスマスイヴも明日に迫りました、いかがお過ごしでしょうか?

聖なる日に今ワインが旬でございます。

 

 

 

そこで、今夜はクリスマスにぴったりなワインをご紹介したいと思います。

 

 

とわ.jpg

 

「レット・ド・トワ」

 

ケーキとの相性は抜群のスパークリング。

 

「甘口スパークリング」は数多く存在すると思いますが、今日ご紹介のワインは

"赤"でございます。

 

図1.png

 

このようにグラスに注ぐと綺麗な色合い

 

 

 

 

 

さらにクリスマスケーキを食べながらのマッチングは◎

 

image.jpg

イメージ画像 ※売り物ではございません

 

 

 

 

 

実はこのワインの蔵元はもともとボジョレー・ヌーヴォーの生産者で、

昨年フランスへ買付隊が赴いた際、偶然にも発掘した「有機」のスパークリングなのです。

(もちろん品種はガメイ)

 

図2.jpg

 

優しいブドウの果実味がたっぷりのテイストには女性のみならず、男性陣からも

リピートが続出です。

 

 

明日明後日のディナーに合わせて、是非お楽しみください!

 

 

 

札幌店 丹

 

吹雪@札幌

 

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

ゆき1222.jpg

 

 

ついに吹雪となりました本日。お足下にお気を付けください。

 

昨日ご案内した最高の5本から本日も1本をピックアップ!

 

お客様にどちら美味しかったですか?とお聞きすると

 

「コレでしょ!!」

 

 の1本をご紹介致します。

 

 

むーらん.jpg

 

 

「ムーラン・オー・ラロック 2004年」

 

 

当店の人気蔵元 エルヴェさんの造る赤ワイン。 

 

お客様からは、

 

「こんなに美味しいワインはじめて」

 

「コクがあって、Xマスのお肉ともぴったり!」

 

「このワインがこの価格は反則です!」

 

などなど、バーカウンターにもオンリストしております。

 

 

 

 

 

 

小川さん.jpg

 

普段は関東圏のヴィノスをご利用いただいているというお客様が

「札幌店に寄りたくて買いに来ました!」 と嬉しい出来ごともございました。

 

 

 皆様のお越しスタッフ一同お待ちしております。

 

札幌店 丹

あのワイン再び!

 

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

いかがお過ごしでしょうか? 今夜はとても冷え込みました札幌。

とは言え店頭は大勢の人でいっぱいのすすきの街では当店バーカウンターに

立ち寄り頂くことも多いです。どうぞお気軽にお越しください。

 

 

1221.jpg

 

さて、本日からスタートしました、年末年始のニューセール!

 

なかでも、「年末限定の最高の5本」 は早速お求めが殺到しております!

 

今夜はカリフォルニアからまず大ヒットワインのリザーヴをご紹介致します!

 

 

メリタージュ.jpg

 

「メリタージュ リザーヴ2005年」

 

 

造り手はカリフォルニアを拠点に活躍するワイナリー「ストーンヘッジ・ワイナリー」

 

 

オーナーのシャハビ氏は

「一般消費者のために低価格で最高品質のカリフォルニアワインを造りあげる」 というフィロソフィーのもと

カルフォルニア中から最高のブドウを探しもとめ、ワイン造りに励んでいます。

 

DSC06740[1].jpg

 

そしてこの特別ワインには、

 

名産地ナパヴァレーの中でも最高区画の「ステージコーチ」という広大な畑の一角の

ブドウを使用して造られます。

※ナパの土地代の30%高いと言われるプレミア畑なのです。

 

DSCN1872.JPG

 

ステー~1.JPG

 

8年の長期熟成を経て、僅か5樽のみリリースされる秘蔵ワインがリザーヴです。

 

お客様からは 「昨年飲んだのより、味がさらに深みを増している」 と驚きのお声も頂きました。

 

 

年末年始、お肉との相性もばっちりな赤ワインが少量だけ入荷しております!

 

是非お試しください

 

 

札幌店 丹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気急上昇white!

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

ついにあと一週間足らずでXマス、そして大晦日お正月とやってきます。

忘年会でお疲れの方は来週はご自宅でゆっくりされるのでしょうか。

 

 

さて、今夜は自宅飲みには少し贅沢な白ワイン(でも価格はリーズナブル)をご紹介したいと思います。

 

べび.jpg

 

シャペル・ド・ベビアン白 2012

 

 

当店の大ヒットワインメーカー、ワイン業界では南仏3大グランヴァンとも称されます

ベビアンです。

 

 

 

ベビアンと言えば、

 

通常昔からお店でご案内しているラインナップは定価5千円の

こちらのワイン達が有名ですが・・・

 

べびたち.jpg

 

 

今回ご紹介のベビアンは、なんとそのセカンドにあたるワインです。

 

 

1990年代に突如現れた南仏ブームの火付け役となったベビアン。

そんなベビアンが注目を集めるきっかけとなった旨みたっぷり極上白ワインが

よりリーズナブルな価格で楽しめます。

 

 

お客様からは、

 

 

「なんとも言えない果実味と樽感!」

 

 

と今回のセールリリースとともに俄かに人気急上昇中!

 

 

 

 

 

そして、お料理とも幅広くマッチングするベビアン・・・

 

 

ぶりだ.jpg

 

 

先日、ブリ大根と合わせてみましたが非常に美味しく頂けます。

意外と煮物などとも相性〇。

 

 

実は、

今週のワインバーメニュー「#4」にオンリスト!是非お試しください。

 

 

札幌店 丹

 

今年最後の・・・

 

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

 

いかがお過ごしでしょうか?

本日の札幌店は月に一度のセミナーの日! 

今年最後の会となった今回は「年末年始に楽しみたいワイン」というテーマで

最後まで盛り上がりました!

 

 

1217.jpg

 

クリスマスと言えば・・・?

 

「シャンパン」 ということで 1、2、3サルーテで乾杯!!

 

 

1217c.jpg

 

いざ始まると、真剣にワインと向き合う皆様!

ワインのテイスティングを忠実に行い、沢山のコメントが飛び出しました。

 

 

なかでも、

 

「カリフォルニアワインに対する考えが今日で変わりました」

 

というお声を頂くほど「先日ブログでもご紹介のパライソ」 は相変わらずの人気でした。

 

 

1217d.jpg

 

1217え.jpg

 

本日初めてお会いした同士の方々もワインを意気投合。

終了後はテイスティングバーで2次会?!をされるほど楽しんで頂きました。

 

 

このように札幌店では 「楽しく!」 をモットーにワインのレクチャーを織り交ぜながら

カジュアルなセミナーを開催しています。

 

 

来月もまだまだ続きます! 後期ワインセミナー@札幌店

 

 

第三火曜日の19時はヴィノスやまざき札幌店で皆さんご一緒にワインを

楽しみましょう!

 

 

★お申込み・ご予約★はコチラまで → 「ワインセミナー札幌店!」

 

 

 

どうぞお越しください!

 

 

 

 

 

 

忘年会シーズン到来!

 

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

ふぶき1213.jpg

 

ついに雪が積もりましたね札幌。

昨日の吹雪から一転今日は晴れましたが、とにかく寒いですね!

 

 

そんな中店内ではホットワインが人気なのです。

今日も 「試飲できますか?」 と多くのお客様にお越し頂きました。

 

店内1213.jpg

 

 

 

さて、まもなくXマスそして大晦日年明けと飲み会シーズンが到来です!

飲み会はもちろんですが、ホームパーティや家呑みの際、気軽に飲めるワインを

今夜はご紹介したいと思います。

 

 

レイニャックしろ.jpg

 

 

「トゥール・ド・レイニャック白」

 

 

お客様からは、

 

 

「フレッシュ&フルーティー!」

「コレは・・・さっぱりだけど奥が深い!」

「レイニャックでこの価格は嬉しい!」

「ドライだけど・・・後味しっかり!」

 

ただの辛口ではございません!

 

これからの時期ですと、お正月にお節料理から、お鍋に魚介類のシーフードにぴったりです。

 

nabe.jpg

※イメージ画像 魚介鍋

 

 

北海道の海の幸と一緒にお楽しみください。

 

 

 

 

 

すすきのにお越しの際は!

 

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

 

ゆき1212.jpg

 

 

いかがお過ごしでしょうか?

外は零下、久々に雪が降りました、札幌。明日からはついに積もるのでしょうか。

 

 

 

さて、忘年会シーズンも今週、来週末が山とお聞きしましたが

すすきのにお越しの際は、是非当店のバーカウンターもご利用ください。

 

 

1212.jpg

 

お一人様でも楽しめ、お隣のお客様同士盛り上がっていただくことも多々

 

 

テイスティング(40cc)にて200円からご用意しています。

 

また週末になると、「グランヴァン・テイスティング」と題しまして、

 

普段なかなか飲む機会のない、 高級ワインが開くことも・・・!

 

 

 

例えば、

 

yjimage.jpg

 

と当社自社輸入の赤ワイン対決や、今週末土曜日は

 

 

 

saronn.jpg

 

が抜栓されるシャンパン対決まで開催いたします。

 

 

 

さて、そういった情報はどこでゲットできるのかといいますと・・・

 

メルマガ会員様限定のEメールです!

 

登録は簡単、こちらのアドレスに空メールを送っていただき、

返信のURLから札幌店を選択し週1ペースでホットな情報が届きます!

 

→ v-yamazaki@mhai.jp

 

是非、沢山のご参加お待ちしております。

 

 

札幌店 丹

 

知られざるこだわり

 

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

 

でいヴぃ.jpg

↑来札したデイヴィット 

 

 

昨日のXマスパーティの興奮から一夜が明け、

今朝はデイヴィットを次の目的地である神戸へと送り出してきました。

パーティも終わりつい寂しい気分になってしまいますが・・・

 

 

本日も 「昨日飲んだワインが美味しかった!」 とパライソのワインをお求めにご来店のお客様が

いらっしゃったり、ギフトにサインボトルを購入されたりと早速嬉しいご反応を頂きました。

 

開催して本当に良かったと思えた瞬間です。

これからも感動して頂けるようなイベントを行い、蔵元と皆様の懸け橋となって

ワインを盛り上げていきたいと思います。

 

 

 

さて早速ですが、パライソの手掛ける赤ワインと言えば?

 

そうです!

 

「ピノノワール」 

 

今日はデイヴィッドのこの品種へのこだわりをご紹介したいと思います。

 

pra pino.jpg

 

「パライソ ピノノワール」

 

 

 

彼がこよなく愛するピノノワール。

フランスではブルゴーニュ産が人気ですが、こちらカリフォルニアでも近年

人気急上昇中の品種です。

 

 

p7.jpg

 

 

ワイン造りはすべて友達造りを意識して造っているというデイヴィット。

どんな味にしたらみんなが喜んでくれるか、どういったお食事とマッチするか日々構想を練っているそうです。

 

 

そんな彼が 「SOFT&FRUITY」 と位置付けるこのピノノワール。 

 

 

一言にピノといってもあらるゆ苗木がある中、選抜した苗木を

区画別に栽培。

 

DSC06875[1].jpg

 

 

 

さらに、

区画別にそのまま発酵、樽熟成。

 

 

DSC02330.JPG

 

 

それぞれ色々な個性をもったピノを7種類に絞りブレンドして造り上げます。

 なんと、ブレンドを最終決定するまでに数週間に及ぶ試行錯誤を行うそうです。

 

「食事と合わせても良し、ワイン単体でも楽しく飲めるとにかく万能なワイン!」

 

 

彼もこう述べる通り、一口飲むと友達や家族とシェアして飲みたくなってしまいます。

 

忘年会シーズン皆さんでワインの際などいかがでしょうか。店内では試飲もやっております!

 

 

札幌店 丹

 

クリスマスパーティー開催!

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

p9.jpg

 

ついに来札を果たした、パライソ・ヴィンヤーズよりデイヴィットをむかえ

クリスマスパーティーを開催いたしました。

 

今年一年を締めくくるに相応しい、素敵な会となりました。

改めまして本日お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

p3.jpg

 

彼のモットー

 

「良いワインは笑顔で始まり、笑顔で終わる」

 

その言葉通り本日の会では

 

 

「今回の会でよりワインが身近に感じました」 と嬉しいお声や

 

「ワインって本当に造り手さんの性格がでますね」 と美味しいワインに感心される方もいらっしゃいました。

 

 

 

p8.jpg

 

各テーブルから寄せられたワインのご感想タイムには、「美味しい!」と

感動されたお客様と熱いハグを交わすシーンも。

 

 

p2.jpg

 

 

 

「自分のワインを飲んで喜ぶみんなの笑顔が見たくて、ワイン造りに日々取り組んでいる」という

デイヴィット、今回も皆様のお声を沢山吸い上げてくれました。

 

 

p1.jpg

 

 

 

 

今回残念ながらご参加できなかったお客様もお店ではパライソのワインの数々を

引き続きご紹介してまいります。そして、

店内では彼の直筆サインボトルもございます。

 

さいんp.jpg

 

明日から巻き起こるであろうパライソ旋風、明日は有料試飲にて

スペシャルワインもご用意しています。是非、お越しください。

 

札幌店 丹

 

ありがとうデイヴィット!

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

p9.jpg

 

ついに来札を果たした、パライソ・ヴィンヤーズよりデイヴィットをむかえ

クリスマスパーティーを開催いたしました。

 

今年一年を締めくくるに相応しい、素敵な会となりました。

改めまして本日お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

p3.jpg

 

彼のモットー

 

「良いワインは笑顔で始まり、笑顔で終わる」

 

その言葉通り本日の会では

 

 

「今回の会でよりワインが身近に感じました」 と嬉しいお声や

 

「ワインって本当に造り手さんの性格がでますね」 と美味しいワインに感心される方もいらっしゃいました。

 

 

 

p8.jpg

 

各テーブルから寄せられたワインのご感想タイムには、「美味しい!」と

感動されたお客様と熱いハグを交わすシーンも。

 

 

p2.jpg

 

 

醸造家ならではの専門的な話も飛び出しました。

 

「自分のワインを飲んで喜ぶみんなの笑顔が見たくて、ワイン造りに日々取り組んでいる」という

デイヴィット、今回も皆様のお声を沢山吸い上げてくれました。

 

 

p1.jpg

 

最後までゆっくりとパライソの魅力に酔いしれて頂きました。

 

 

今回残念ながらご参加できなかったお客様もお店ではパライソのワインの数々を

引き続きご紹介してまいります。そして、

店内では彼の直筆サインボトルもございます。

 

さいんp.jpg

 

明日から巻き起こるであろうパライソ旋風、明日は有料試飲にて

スペシャルワインもご用意しています。是非、お越しください。

 

札幌店 丹

 

冬本番!

 

皆さん、こんばんは! 丹です。

 

むn.jpg

 

 

いかがお過ごしでしょうか?

大通り公園ではついに先日より「ミュンヘン・クリスマス」が始まりましたね。

寒いですが冬の雪を見ると本当にミュンヘンにいるかのように錯覚してしますます。

 

 

さてさて、今夜は土曜日恒例の試飲会、本日はワンコインとあって大盛況な一日でした。

 

店内1207.jpg

 

 

 

そんな中から今夜一番人気のワインをご紹介したいと思います!

 

 

エヴァシオン.jpg

 

「ジボー・エヴァシオン」

 

参加者からは、こんあお声も・・・

 

「これってソーヴィニョンなんですか?!」

 

「色も、味もしっかり・・・美味しいです!」

 

「コレはあまり冷やさないで香りから楽しみたいね。」

 

「ロワール(産地)の白って面白い!」

 

 

などなど、

 

とにかくすっきり白ワインの概念を覆してくれるような

今までになかった果実味たっぷりのソーヴィニョンです。

 

バーカウンターでは明日もお楽しみ頂けます。

是非お越しください。

 

 

 

 

そして今夜は明日のパーティを前についにあの男が来札!

 

DSC06864[1].jpg

パライソの醸造家デイヴィット氏

 

ワインに合うのは・・・

皆様こんばんは。

 

気が付けば12月、今年も残すところあとわずかとなってまいりました。

大掃除、忘年会、年末のお買いもの、皆様お忙しいとわ思いますが、

12月はもう一つ大きな行事がございます。

クリスマスがございます、今では日本でも定番の行事の一つです。

クリスマスといえば思いつくのは、、プレゼントにチキンにワイン、

今からクリスマスの予定を立てている方も多いのではないのでしょうか。

ご家族でクリスマスパーティーを計画されている方も多いかと思います。

そこで今日はヴィノスやまざき札幌店で買える食材をご紹介いたします。

 

「デリスドノスタルジー」

 

でリス.jpeg

 

まずはこの時期限定のこちらのチーズ。

小さな農家さんが手作りで造る、白カビチーズ。

トリプルクリームなのでとてもクリーミー、そして熟成が浅いうちは

さわやかな酸味も感じられます。

熟成が進むとバターのような風味も感じられ一層濃厚になります。

 

「ミモレット18か月熟成」

 

ミモレット.jpeg

 

半分やわらかいという意味を持つこのミモレットも、

18か月の熟成を経ると割れるほど固くなります。

その分、濃厚なコクとうま味を持ったお味になります。

 

「直輸入コンテ30か月」

 

コンテ.jpeg

 

本場フランスで最も人気のあるチーズといわれているのがこちら。

生産量もチーズの中では最も多く歴史も古い。

最低熟成期間は4か月で若い物はミルキーな味わいですが、

この30か月熟成は複雑かつ濃厚、日本でこのチーズが手に入るなんてまさに奇跡です。

 

これらのチーズをカットしてお皿に並べクラッカーを添えるだけでも、

ワインのお供のオードブルの一品になります。

食べきれなくても、様々なお料理の隠し味としてもお使い頂けます。

今年のクリスマスのオードブルの一つに加えてみてください。

また、上記でもご紹介いたしました「コンテ30ヵ月熟成」含む4種類のチーズが入った、

大変お得な「アソートチーズボックス」も好評販売中でございます。

是非ご利用くださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

宇宙とワイン

皆様こんばんは

 

雪がチラつく日も多くなって日に日に冬らしさが増しております。

足元の悪い日も多くなってきました。お気を付けくださいませ。

今日は、日本人宇宙飛行記念日ということで、

1990年の今日、秋山豊寛TBS宇宙特派員が初めて日本人で宇宙飛行した日です。

宇宙と聞くと壮大な話になりそうですが。

実はワインにも宇宙が関係するお話があります。

ワインにするブドウを栽培する方法で、

天体の地球に与える影響をも考慮するという栽培方法があります。

ビオディナミと呼ばれていますが、簡単に言うと有機栽培の一つです。

実はヴィノスやまざきにもこのビオディナミで造られているワインがございます。

 

「ノース39 プティシラー メンドシノ」

 

20131202sh39.jpeg

 

カリフォルニアのロングセラー生産者ストーンヘッジ。

当店のオートクチュールワインなども手掛けて頂いているおなじみの蔵元ですが。

このストーンヘッジが、有機栽培で有名な銘醸地メンドシーノで造るワインがこのノース39。

ノース39とは、北側を向いた傾斜39度の畑のブドウを使用してることに由来します。

使われている品種はプティシラーですが、このプティシラーも有機栽培で造られており。

更には先にも出てきた「ビオディナミ農法」で栽培されております。

カリフォルニアらしい濃厚で力強う意味わいがありながら、

プティシラーが持つ渋味が程よく溶けボルドーワインを彷彿させる複雑なお味になっております。

 

寒い日には温かいお部屋で食後にゆっくり、

しっかり目のお味のチーズをお供に味わって見てはいかがでしょうか。

宇宙と大地と人が生み出す、奇跡のワインをどうぞお楽しみくださいませ。

従業員一同心よりお待ちしております。

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード