ヴィノスやまざき札幌パルコ店 スタッフダイアリー

2013年3月アーカイブ

明日は札幌がボルドー色に染まる!?

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

ヴィノスやまざき各店では蔵直5大シャトーのイベントが進行中!

ibe.bmp

今回入荷したビッグ・ワインがお店をボルドー色に染め上げているようです。

札幌店にはいよいよ明日「シャトー・ヴェリー」のヴェリー氏がやってきます!

ver.bmp

ボルドーで数々のシャトーのコンサルティングを行い、その手腕が評価されているワイン界の鉄人。

自身でも「コート・ド・カスティヨン」に畑を所有し、少量ではありますがワインを生産しています。

 

自然な農法で造られた完熟メルローの旨みがたっぷり凝縮されたこの1本はまさに偉大なワイン!

シャトー・ヴェリー

IMGP0816.JPG

今後注目度がどんどん上がっていくでしょう!

 

今期最終の入荷となった

「モンドール」

IMGP0813.JPG

と是非一緒にお楽しみ下さい!

モンドールは今年の秋以降でなければ入荷しませんのでお買い逃しの無い様に。

 

蔵直5大シャトー春の陣!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

都内では蔵直5大シャトーが来店し、その味わいやコスパの高さで旋風を巻き起こしているようです!

5shot.bmp

題するならば「蔵直5大シャトー春の陣」といったところでしょうか!?

 

札幌には4月1日(月)「シャトー・ヴェリー」のヴェリー氏が来店。

19時からワインパーティーを行います。ご参加される方はお楽しみに!

 

さて、本日からバーメニューに登場した

クロ・マヌー2010

manu.bmp

こちらも蔵直5大シャトーの一角、只今来日中!

ボルドー格付けワインのメッカ、メドックでワイン造りを行っています。

turu3.bmp

先日フランス買い付けに行き、実際にクロ・マヌーのシャトーを見てきたバイヤー鶴見も

「ワイン造りへの熱き情熱、オーナーだけでなく従業員達も真摯に畑作業を行う姿勢に深い感動を覚えた。」

IMGP0741.jpg

と、この蔵元の熱き魂を継承し、広めていきたいとZOKKON・LOVEを表明。

 

通称「南仏の男」鶴見が一発でボルドー色に染められている、そんなワインですからお客様からも当然の高評価!

「濃くて美味しい!でも余韻にかけてはすごくキレイな味わいに変化していく。」

「口に含んだ瞬間に良いワインだってわかりますよね!」

新世界ワインにも負けないほどの果実感なのに、雑味や嫌味がない!

これは本当に凄い事だと思います。

メドック格付けには入っていませんが、間違いなく格付けワインと同等の実力を持っている生産者です。

 

まずはワインバーでその実力をご堪能下さい!

最高峰のピノと言えば・・・

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

週末ということもあり、バーカウンターは大賑わい!

IMGP0806.JPG

中には、来月から新たな門出を迎える方の送別会の0次会を行う方もいらっしゃいました。

IMGP0805.JPG

本日の主役がお好きな品種が「ピノ・ノワール」という事で

オスピス・ド・ボーヌ

をボトルでオーダー。 

華やかな香りと凝縮された果実感、余韻の長さに皆様陶酔してらっしゃいました!

「今まで飲んだピノの中でも、このオスピスが口に合います」

と嬉しい言葉を頂戴しました。

 

さて、オスピスドボーヌは世界で最も有名なワインオークションで、当社が競り落としてきた数量限定のプレミアムワインです。

IMGP0807.JPG

ご覧のようにヴィノスやまざきの名前がラベルに記載。

 

協力してくれたブルゴーニュの蔵元

トラミエ

IMG_0938[1][1].jpg

にもあらためて感謝です!

 

ギフトシーズンでもありますので、お祝いにワインを、という時には最適ですよ!

飲んだら買わずにはいられない!

皆様、こんばんは!

今年度も残り3日となりましたね。

風はまだまだ冷たいですが、自転車でお出掛けの方もお見かけするようになりました。

雪どけが進んでいるとは言え、まだまだ危険な道が多いので十分にお気を付け下さいませ。

 

 

さて、バーカウンターのメニューは毎週土曜日更新となっておりますが、今週のオンリストワインで一番人気と言えばこちらでした!

 

「レンウッド オレンジ マスカット」

おれめにゅ.JPGオレンジマスカット???

「ワインなのにオレンジが入っているんですか?」

とのご質問も頂戴致しますが、実は、「オレンジマスカット」とはぶどう品種の名前。

 

日本でもよく食べるマスカットの仲間で、注ぐとマスカットの優しい甘さと、オレンジのような柑橘系の爽やかな香りが特徴的!

上記の甘口白ワイン「レンウッド オレンジマスカット」も芳醇な香りをもつワインで、バーカウンターにご来店頂く女性のお客様中心に、皆様を魅了しております。

 

カウンターにてお試し頂いたワインは、当日限り10%OFFでご購入頂けるシステム(一部対象外もあり)となっておりますが、

「これは飲んだら買わずにはいられない!」

と、今週はこのワインをお試し後にご購入頂くお客様が本当に沢山いらっしゃいました。

ありがとうございます!

 

是非ご自宅でお召し上がりの際には、レアチーズケーキと合わせて頂くと、チーズ酸味とオレンジマスカットの爽やかな甘さが相性抜群のマリアージュでオススメです。

 

ラベルにも遊び心があり、見た目にも楽しめる1本。

うららべる.JPG

(内側にもイラストが・・・!)

 

バーカウンターへのオンリストは、明日まで!

優しい甘口ワインで、 一週間の疲れを癒されてはいかがでしょうか?

札幌店でお待ち致しております!

 

遠藤

「自宅用にも1本下さい!」

皆様、こんばんは!

雪解けもやっと少しずつ進んでまいりました。

別れの時期でもあるこの季節、皆様はどのようにお過ごしでしょうか?

 

昨日のブログでもありましたが、ここ数日札幌店では送別やお世話になった方へのプレゼントに、とワインをお選び頂いております。

本日も何かご贈答用として泡ものを、とお考えのお客様にご来店いただいきました。

「シャンパンを贈りたいんですが、他の品物も一緒にお渡しするので、そこまでの予算がないんです。何かオススメはありますか?」

とご相談頂きました。

 

これならきっとお客様にご納得頂けるはず・・・!

「シャンパンと言えば、五千円からというイメージが強く、他のスパークリングワインと違ってなかなかデイリーに購入は出来ないというお客様のお声を反映して、当店で人気のシャンパーニュ地方の蔵元に依頼し造り上げてもらった、とっておきのシャンパンがございます!」

と、ご提案させて頂きましたワインがこちら。

 

「ジャン ミラン トラディション ブリュット」

00004554_photo1.jpg

 

驚きの価格を実現したシャンパン。

お値段より驚きなのが、造りこまれた繊細な味わい!

きめ細やかな泡と、飲み込んだあとに続く、りんごを思わせる残る程よい酸味と果実味。

素晴らしいコストパフォーマンスです。

 

「贈り物にはChampagne(シャンパーニュ)とあると、とても嬉しいですよね。五千円から六千円かな?と思っていたので今回は無理かと思っていましたが、これなら喜んでもらえそう!」

「なんだかお話を聞いていたら、私まで飲みたくなってきました!自宅用にも1本下さい。」

 

とらでぃ2ほん.JPG

 

と、合計で2本ご購入頂きました!

 

一ヶ月頑張ったご自身へのご褒美に、

大きな仕事が終わった打ち上げに、

普段使いの「Champagne」

おすすめです!

 

遠藤

美味しさは伝染する!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

ご自身で「美味しかった」と感じたものであれば何度も購入したり、人に勧めたくなるものですよね!

リピート&人に教えたいとお声を頂いているアイテムが沢山あるのですが、本日は

「このワインが本当に美味しくて、お世話になっている方にプレゼントしようと思って!」

というお客様がご来店。

 

お客様が虜になったワインは

評価誌で高得点!コスパ抜群の辛口スパークリング

モンマルサル・エクストレマリウム

IMGP0799.JPG 

コンクールで金賞受賞!甘口ワインの最高級品、オーストラリアの貴腐ワイン

3ブリッジス・ボトリティス・セミヨン

IMGP0798.JPG

本当に美味しいと感じたものをプレゼントにするのは、美味しさをダイレクトに伝えられるので気持ちが伝わります。

レストランなどでも、隣のテーブルの方が

「ここのコレ、最高だよ!これはオーダーしよう!」

と言っていたら「どれどれ、じゃあ試してみるか。」と、ついついオーダーしてしまうように。

美味しさって伝染するんですよね!

 

さぁ、まだお試しでない方は「どれどれ」と伝染してみて下さい。

ご入学お祝いには「コレ!」

皆様、こんばんは!

 

本日も札幌店バーカウンターでは、テイスティングをお楽しみのお客様が沢山!

ばー1.JPG

ダイレクトメールを見て気になっていたワインをチョイスされているお客様やお好みのワインをグラスでお楽しみのお客様。

 

そんな中で、3種類の同産地の赤ワインを比較試飲をされているお客様が!

是非お話をお聞きかせ頂きたいと、ご感想をお聞きさせて頂いたところ、

 

 

「これが一番旨い!」

と、常連様を唸らせた赤ワインがこちら!

「プティ マヌー」 

ぷてぃまぬー.JPG

 

なんとこの度の新ラインナップ!銘醸地ボルドーで自らの夢を追いかけ始めたワイナリーで、妥協を許さない信念を持って生み出された渾身のコク旨赤ワイン。

 

3しゅてい.JPG

 

3種類、それぞれのワインに対しコメントを頂戴致しましたが、上記クプティマヌーは、

「まず、樽香がとても素晴らしい!そして、ぶどうのブレンドにより味わいに深みが出ていて、さらに豊かな果実味で口当たりまろやか。時間が経って香りが開いている今、とても好みの味わい!」

とのベタ褒めのお言葉でした!

 

お嬢様の入学お祝いのパーティーで楽しまれるワインをお探しだったとのことで、

「こちらのワインにしよう!」

 

これ!.JPG

と、ご決定頂きました。

パーティーは夜との事でしたので、数時間前に抜栓し、程よくワインがひらくタイミングを見てお召し上がり頂けるそうです!

 

事前テイスティングをされ、美味しいワインをベストな状態でご用意されるという素晴らしいご配慮!

このワインがお客様のお手によって、パーティーの盛り上がりに活躍出来ることを祈っております!

 

皆様も「プティマヌー」、是非お試し下さい!

 

遠藤

 

札幌に来たときの楽しみです!!

皆様、こんばんは!

本州はお花見の季節ということですが、札幌はやっと少しだけ春らしい風を感じるようになりました。

とは言え、まだまだ冷え込みは厳しいので、体調管理はしっかりと行いましょう!

 

週末ということもあり、旭川、室蘭、遠くは北見から、札幌市外からも沢山のお客様にお越し頂きました。

 

デイリー用ワインのストックをお選び頂くお客様

(6本以上のご配送で送料無料です!)

はいそうりょ.JPG

 

ご友人との大切なお時間にバーカウンターをご利用頂くお客様

また、

テイスティングをしながら、お一人のリラックスタイムをお楽しみのお客様

 

 

そんな中、カウンターにてご自身のご趣味のお時間にとご来店頂きました遠方からのお越しのお客様より、

「年に数回しか来れませんが、札幌に来たときはここでワインを飲むのを楽しみにしています。」

とのお言葉を頂戴致しました。

 

貴重なお時間を当店でお過ごし頂き、本当にありがとうございます!

 

白ワインがお好きとの事で、なんと、今週のバーメニューにオンリストしております全ての白ワインをご試飲頂きました。

「中でも、コストパフォーマンスにとても驚いた!

冷やし目でも、少し温度が上がっても、どちらでも美味しい!」

と、特にご好評頂けたワインがこちら!

 

「マルキ ド ペノティエ シャルドネ 樽熟成」

まるきしゃる.JPG

 

パインのようなトロピカルな果実味を感じさせながら、上質な酸も損なわず素晴らしいバランス!

これだけのコクを持ち、且つ飲み手を飽きさせないワイン。

造り込まれた味わいでありながら、驚きのコストパフォーマンスにびっくりです!

 

お帰りの際には、このようにもおっしゃっておられました。

「好みの味わいはペノティエシャルドネ樽熟成でしたが、テイスティングしたどのワインもそれぞれ特徴があり、楽しみながら飲めました。時間が経つにつれて表情が変わるところが、ワインの魅力ですよね。また是非立ち寄らせて頂きます!」

 

大切な人と一緒に楽しむワインもとても良いですが、一人でワインと向き合いながら自分だけの時間を楽しむといもの、また素敵なワインの楽しみ方ですよね。

 

 

札幌店バーカウンターで、

おりんぴっく.JPG

 

そんなお時間の過ごされ方はいかがでしょうか?

 

遠藤

楽しみに待っていたこのワイン!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

本日フィーバーのワインをご紹介!

 

ウォーターストーン・カベルネソーヴィニヨン・リザーヴ

IMGP0773.JPG

ナパヴァレーにおけるワイン造りの名手「ウォーターストーン」が手掛けるスーパーワイン!

オークションに出品するために産まれた6樽しか仕込んでいない限定ワイン。

IMG_8311.JPG

そう、あのニックの父上

DSC02173.JPG

フィリップさんが仕込む渾身の1本!

気品とエネルギーに満ち溢れる、ナパ・カベの王道的味わいは既にファンの方が多数。

 

本日ご来店の、とあるお客様の第一声です。

「この時を待っていたんだよ!!いやー嬉しい!」

ダイレクトメールにこのワインが掲載されていて、今日お買い物をするのが楽しみで仕方がなかったとおっしゃっていました。

ワインだけでなく、以前行われた札幌のパーティーですっかりニックのファンにもなったようです!

3shot.JPG

 

その他、まだまだ人気に火が付きそうな気配のワインもありますよ。

デイリースパークリングで最高のパフォーマンスを誇る

モンマルサル・エクストレマリウム

IMGP0774.JPG

バランスの良さ、お料理との相性の幅が広い

ペノティエ・赤 樽熟成

IMGP0775.JPG

どのワインに人気の火が灯るのか・・・・目が離せません!

明日も皆様をお待ちしております!

明日からはどのワインがフィーバーするのか!?

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

今月の札幌店人気NO1は

レッジウッドクリーク・メルロ

IMGP0763.JPG

生産者が僅か3件ほどの秘境で造られるカリフォルニア・メルロ。

品種の特性であるふくよかな果実味で親しみやすいけれど、豊かなコクがある。

先日開催したセミナーでも「凄い美味しい!」と女性の方から人気がありました!

IMGP0746.JPG

ブドウ栽培から妥協のない姿勢がワインの味わいにも反映されています!

 

さて、明日は月に一度のポイント2倍デー。

今回のワインフェアはボルドー、シャンパーニュ、イタリア、カリフォルニア各国銘醸地から入荷。

IMGP0764.JPG

ダイレクトメールが手元に届いている方はくまなくチェックしておいて下さい!

 

明日17時からはワインフェスタも開催!

IMGP0382.JPG

新入荷ワイン、あるいは定番で人気のワイン・・・明日からはどのワインがフィーバーするのか楽しみです!

明日店頭でお待ちしております!

外さないマリアージュ!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

本日は、また冬に逆戻りの天気。

ご来店頂いたお客様も、店内にお入り頂いた第一声は、「寒いー!」

気候が安定しない時期は、体調を崩しやすい季節。

皆様、風邪にはお気を付け下さい。

 

さて、今週の火曜日は札幌店月例セミナーでした。

後期ワインセミナー最終回と言うことで、より新鮮な生産者情報を皆様にお届けしたい!と、先日フランス買い付けから帰国したばかりの当社バイヤーも駆けつけました。

その時の模様はコチラからどうぞ!

IMGP0740.JPG

ワイン情報はもちろんですが、通称「南フランスの男」バイヤー鶴見が食材とのマリアージュもご提案させて頂きました。

 

中でも強くオススメしていたのが「ブラックオリーヴ」&「貴族のワイン」!

ブラックオリーヴは南フランスやイタリアで盛んに栽培され、毎日食卓に登場するレギュラー食材。

IMGP0762.JPG

ご覧の通り真っ黒なのですが、着色しているわけではありません「天然の色」です。

味わい深く、札幌店でも人気の食材の一つ!

 

合わせるワインは「ペノティエ・赤・樽熟成

IMGP0760.JPG

南フランス・ラングドック地方のワインです。

南フランスで盛んに栽培されているブラックオリーヴと合わせれば当然相性抜群!

 

同郷の者同士の話が弾むように、ワインと食材も同郷同士は気が合います!

ご自宅での外さないマリアージュとして活用してみて下さい!

素晴らしいワインを下さい!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

今日は春分の日!都内の店舗ブログには桜も登場していて春気分も高まりますが札幌は今日から雪。

IMGP0758.JPG

道民はもう少し気長に春の訪れを待つことにしましょう。

 

さて、ご来店のお客様からこんなリクエストを頂戴しました。

「神の雫で紹介されているような、素晴らしいワインを飲んでみたいのですが何かありますか?」

もちろんございます!

 

当店には神の雫本編で紹介されているワインもあれば、週間モーニングのコラムで紹介されたワインも多数あります。

その中からオススメした蔵元が

レイニャック

コピー ? vatero氏.jpg

(オーナーのヴァテロ氏)

名だたる高級ワインが揃うフランス・ボルドーの中でも、近年稀に見る高い評価を獲得している生産者です。

コンクールでの実績、評論家からの評価、お客様からの反響をお伝えし

その結果チョイスされたワインが

IMGP0756.JPG

バルチュス2007年

IMGP0759.JPG

レイニャックの最上級ワインです!

 

最新技術を導入し、品質向上を図り続けて完成した1本の芸術品。

じっくりとお楽しみ頂ければと思います。

貴族のワインに驚き!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

本日は札幌店セミナーを開催。

乾杯はフランス語で「サンテ」!

IMGP0736.JPG

中には初めて参加という方もおり、香りや味わいの違い、それぞれの個性や特徴など、ワインの楽しさを体験して頂けたようです。

 

フランス買い付けから戻ったばかりのバイヤー鶴見も登場。

IMGP0740.JPG

誰にでもわかるよう優しく、しかし生産者の熱をそのまま届けようとアツく語ります。

  

そして本日の目玉はブラインドテイスティング!

蔵直貴族のワイン 「ペノティエ・モンペイルー・グランヴァン」とボルドーの格付け高級ワインを比較して頂きました。

モンペイル.bmp

比較試飲の結果モンペイルーが美味しいという方が多数!

IMGP0746.JPG

名の知れた格付けワインも良いのですが、蔵直ワインの実力・コストパフォーマンスに皆様驚愕!

蔵直ワインの生産者たちは本当に各国の猛者揃い!

 

3月29日(金)からは蔵直ボルドーの生産者達が来日!各店でイベントを開催します。

札幌はボルドー右岸で超少量生産のスーパーワイン&数々のシャトーコンサルも行う

「シャトー・ヴェリー」を招いてのパーティーを行います!

 

札幌店イベント

日時:4月1日(月) 19時から20時30分

会場:シェ・フルーレ

会費:一般¥6000  ワインクラブ会員:¥5000

詳細・ご予約は⇒「コチラ

 

お料理付きのパーティーとなっております、マリアージュをご堪能下さい!

お気に入りはこの1本!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

「うーん、これはとてつもなく美味しいですね!」

IMGP0735.JPG

お客様を優美なワイン・トリップへと誘ったのは

パラダイム・カベルネ・ソーヴィニヨン

カリフォルニアの最高峰ワインが集まる「プレミアム・ナパヴァレー・オークション」で出逢ったスペシャルワイン!

o-ku.bmp

このワインの醸造を担当しているのが伝説の女性醸造家「ハイジ・バレット」。

haiji.bmp

彼女がこれまでに手がけてきたワインには1本30万円の価格が付くものもあり、世界が認める天才ワインメーカーなのです!

 

そんな「ハイジ・バレット」が造るワインだから高いのは当然・・・となりがちなのですがこのワインは違います。

1万円を大幅に下回り、かつ味わいは最高級レベルを維持。

「プレミアム・ナパヴァレー・オークション」での出会いはまさに奇跡だったわけです!

IMGP0734.JPG

ですから、実際に味わったお客様がとろけるような表情になるのは当然のこと。

こちらのお客様はヴィノス各店で、その店舗のオススメワインを堪能する事が楽しみと言う事で

次は渋谷店でオススメワインを楽しむとおっしゃっておりました。

 

次は渋谷店のどのアイテムでワイン・トリップをなさるのでしょうか!?

 

「パラダイム・カベルネ・ソーヴィニヨン」は金曜日までバーメニューにオンリスト!

是非テイスティングしてみて下さい。

常連様バーカウンターご利用方法!

皆様、こんばんは!

 

本日もバーカウンター盛況です!

札幌店常連様へ人気のバーカウンターご利用法をご紹介致します!

週替わりメニュー(毎週土曜日更新)をテイスティングでお楽しみ頂くのお楽しみ方ももちろんございますが、毎週ご来店頂いている常連様は、その日のご予定に合わせてもう一つのお楽しみ方でご利用頂いております。

 

それは、 

ボトルでのご利用!

 

札幌店スタンディングバーは、お一人様500円のチャージ料で店内ワインをカウンターでお楽しみ頂けます!

色々な種類を少しずつというのも楽しいですが、1本のワインをゆっくり時間をかけてお楽しみ頂くというのも、これまた良い!

時間をかけて同じワインをお召し上がり頂くと、注ぐ度にグラスの中で変化する味わいをお楽しみ頂くことが出来ます。

 

本日ご来店頂きました常連様は、前回ジンファンデル(黒ぶどう品種)を飲んで美味しかったという事で、今回は別蔵元の同品種をお選び頂きました。

 

「ジュリアン ジンファンデル」

 

00003138_photo1.jpg

ジンファンデルとは、カリフォルニアが得意とする凝縮したベリーやスパイスの香り豊かで黒ぶどう品種。

完熟ぶどうを使用し、丁寧に熟成されたジュリアン蔵元のジンファンデルは、アロマティックで濃厚、且つ上品な口当たりが飲み手を虜にします。

 

あしがらさま.JPG

 

「カリフォルニアのワインは、開けたてから美味しい!」

「注ぎたてから印象深く広がる香りと、口に含むとふくよかな果実味、渋みはそれほど強く感じないけれど、優しくワインに馴染んだタンニンがとても心地いい!」

「フルボディながら飲みやすく、ワイン飲み始めという皆様にも是非おすすめです!」

 

本日こちらのワインをオーダー頂いた、当店バーカウンターにて沢山のワインをお楽しみ頂いているお客様へ、是非コメントを下さい!

と、お願いさせて頂きましたところ、上記のような本当に素敵なコメントを頂戴致しました。

楽しみながら、かつワインの特徴を汲み取ることでより深くそのワインを楽しんでいらっしゃる、そんなお心あふれるご感想!

いつも本当にありがとうございます!!

 

 

 札幌店バーカウンターは、12:00オープン、22:00ラストオーダーと、幅広い時間帯でご利用頂けます。

休日は、日々頑張ったご自身へのご褒美に、いつもより早い時間よりワインタイムはいかがでしょうか?

美味しいワインを取り揃えてお待ち致しております!

 

遠藤

 

ゴールドラベルの正体は・・・!

皆様、こんばんは!

本日の天気は気まぐれでしたね。

陽気な春を思わせる風が吹いたかと思えば、突如の猛吹雪・・・。

北海道の雪はまだまだ続きそうです。

 

そんな悪天候の中でも、ワインフェスタには沢山のお客様にお越し頂きました。

まずはスパークリングワインの開け方から・・・

あけかた.JPG

音を立てずに開けるには、しっかり冷やすこと、コルクではなくボトルを回して押し上がってくる気圧を少しずつ利用してあけること。

皆様真剣にお聞きいただき、最後は拍手まで頂戴致しました。

ありがとうございます!

 

さて、その後は皆様で乾杯です。

本日はフランス語で乾杯「サンテ♪」

かん.JPG

 

昨日の予告通り、あの人気ワインが登場です。

フランス銘醸地「ボルドー」産のしっかりした飲みごたえのあるスパークリングワイン!

「マルキ ド オー ブリュット クレマン ド ボルドー」

f14-13.jpg

ご参加頂いた皆様より、

「美味しい!しっかりとした濃い味わい!」

「旨い!友人の誕生日プレゼントはコレに決めた!」

と、すぐにご注文を頂きました!

 

 

蔵元とコラボして造り上げた当店オリジナルラベルのスパークリングワイン!

味わいも十分にご満足頂き、価格発表の際は、皆様びっくり!

「この味わいでこの価格は・・・!」

 

待望の再入荷を果たしたこちらのオートクチュールワイン。

是非皆様もお試し下さい!

 

遠藤

週末はお楽しみが沢山!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

バイヤーズブログをご覧になった方はご存知かと思いますが、現在当社買い付け隊がフランスの銘醸地視察を行っております。

3b.bmp

今回も様々な発見があった模様で、買い付け隊から届いたHOTな情報を早速皆様にお届けしよう!

という事で、明日のワインフェスタでお披露目致します!

 

注目は・・・

VINOS YAMAZAKI

IMGP0715.JPG

の文字がラベル上で輝きを放つ大人気ワインが登場!

このワインがお好きな方はピンと来るはず!

美味しいワインと共に最新情報を皆様にご提供致します。

 

ワインフェスタは明日16日(土)17時から開始!

参加費:無料

 

更に、バーカウンターでの企画もご用意!

 

同じ生産者のワインを色々飲んでみたい。

ヴィンテージによる個性や味わいの差を実感してみたい。

 

そんなお客様のリクエストから誕生した

「垂直試飲企画」!

 

人気ワイン漫画、神の雫でも登場した

EPV0232.jpg

エルヴェさんが造るボルドー右岸のハイ・パフォーマンスワイン。 

なんと、5ヴィンテージが垂直試飲可能です!

参加費:¥1000

 

ちなみに、ワインバーのメニューも毎週土曜日に更新しておりますので、そちらも是非ご利用ください!

ご来店お待ちしております。

冒険してみませんか?

皆様、こんばんは!

 

本日はホワイトDAY!

素敵な一日をお過ごしでしょうか?

街中では、手にお菓子の包みを持って歩かれる男性をちらちらとお見かけいたしました。

また、札幌店でも、グラスやワイン、チーズや黒トリュフ塩等、ワイン好きなパートナーやご家族へのホワイトデーギフトとしてのお買い物もが多数!

 

そんな中、甘いものはあまりお得ではないという女性の方へのギフトとして、ご提案させて頂きましたアイテムがこちら!

久しぶりの入荷となりました

「エクスプロラトゥール」

えくす.JPG 

「探検者・冒険者」の意味を持つ、

とても印象的な名前のチーズ。

白カビタイプ

熟成前の若々しい内は、クリーミーで濃厚な味わいの中にフレッシュな酸が心地よく感じられ、クセもなく食べやすい!

また、熟成後はホワッと白カビがまとい、味わいにコクがプラス、通ごのみのテイストに!

 

少し酸味の残るライ麦パンとの相性は抜群です。

 

また、こちらも再入荷となりました

「ミラン トラディション ブリュット」

とらでぃしょ.JPG

クリスマス、年末年始と大人気!待望の入荷となりました、

コストパフォーマンス溢れるシャンパンと合わせて是非お召し上がり下さい!

 

是非、再入荷アイテム同士の素敵なマリアージュ。

チーズの名前通り、是非この世界を冒険してみてはいかがでしょうか?

 

遠藤

下半期人気ワインをご紹介致します!

皆様、こんばんは!

 

三月ももう半ばとなりました。

外はまだまだ冬模様ですが、年度末はすぐそこです!

 

そんな2012年度下半期、札幌店のお客様より人気を頂戴したワインをご紹介致します!

赤ワイン、アッパークラス部門で大好評を頂きましたワインのご紹介です。

 

「パラダイム カベルネ・ソーヴィニヨン 2008」

ぱらだ.JPG

 

昨年の秋、当店初入荷を致し、お客様に感動を与えた、カリフォルニアのどっしりコクあり赤ワイン。

1本数十万円するような「カルトワイン」と呼ばれるカリフォルニアの希少ワインを手掛ける作り手が産み出す幻のワイン。

 

 

本日は、「ワイン好きの方へのお誕生日プレゼント」とのご贈答でしたが、

入荷以来思い出すだけでも、

「お父様へのバレンタインギフトに!」

「お世話になった先生へ感謝を込めて!」

「ご結婚のお祝いに!」

また、

「お父様の還暦のお祝いに!」                    

ぎ.JPG

等、この半年、本当に様々なご用途でご利用頂きました。

もちろん!プレゼントだけではなく、ご自身へのご褒美ワインとしてのご購入も!

 

カリフォルニアのワインオークション会場で、お声がけを頂き、「直輸入」が実現したパラダイム!

カルフォルニアのボリューミーな果実味あふれるコクを、上品でエレガントなスタイルに仕上げた納得の1本。

 

下半期の赤ワイン、アッパーグレード部門を見事勝ち取りました!

日々、リピートご購入も絶えないこちらのワイン。

皆様も年度末の〆にいかがでしょうか?

 

遠藤

使い分けたいシチリアワイン

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

「美味しいデイリーワイン探しているんですけど・・・」

そんな方にオススメなのがこのワイン!

 

トーラ・シラー

IMGP0706.JPG

トーラはシチリア島で150年間、家族経営で3代に渡りワイン造りを行ってきたシチリアワインにとって重要な蔵元。

地中海の風が吹き付ける、標高400mの自社畑で太陽の恵をたっぷりと受けブドウが完熟!

foto_vigneto_g.jpg

畑の画像を見ても、斜面を有効に使っていることで日照条件が素晴らしい事を確認できます。

価格帯はデイリーワインと言えども品質は1級品!

foto_vendemmia1_g.jpg

シラーを使用したこのワインは果実味も豊かですし、しっかりとしたボリューム感もある、コスパ抜群の1本です!

 

また、自宅飲みではあるけれど、スケール感の大きい風格のあるワインが飲みたい。

そんな要望にもトーラは応えてくれます!

トーラ・グランドゥーカ・ネロダヴォラ

IMGP0707.JPG

ネロダヴォラはシチリア島が原産のブドウ品種。

シチリア島で生産される赤ワイン用品種の中で最も親しまれ、各生産者がこだわりを持っている品種です。

グランドゥーカは甘さも感じるほどの濃縮された果実感、重厚なタンニン、それらを支えるパワフルなアルコール感。

シチリアのグランヴァンと呼ぶに相応しい存在感を発揮しています!

今飲んでも美味しいですし、長期熟成にも耐えうるポテンシャルがありありと感じられます。

 

シチリアワインが美味しい、というのは大分知られてきているようですが、そのイメージを1段上がった所トーラは存在します。

是非バリューなトーラと、プレステージのトーラ、この二つを使い分けご自宅で楽しんでみて下さい。

 

食後の楽しみ!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

天気は良くてもまだ寒い日が続いている札幌。

明日は日中の気温が上がるようなので、このところ一進一退していた雪どけが進むことに期待です。

 

さて、店頭にはワインの最高のパートナーの一つである「チーズ」が入荷!

IMGP0698.JPG

食感、味わい、様々なタイプが揃っております。

 

食後の楽しみとして、「ワイン&チーズ」は如何でしょうか?

 

例えば、寒い冬の間しか作ることができない「アイスワイン」。

収穫した凍ったブドウは、水分が凍結し糖度の高いエキス分だけが残っている状態。

 

これを絞り醸造することで、ハチミツのように甘く、舌に絡みつくような魅惑のワインが出来上がります。

ディーンハイマー・シリウスブルネン・リースリング・アイスワイン 2009 375ml

IMGP0699.JPG

 

このワインに合わせて

「フルムダンベール」をお召し上がり下さい!

IMGP0702.JPG

青カビチーズの中では比較的食べやすいタイプ。

豊かなミルクの風味とねっとりとした食感と甘口ワインとの相性の良さは病みつきになる方多数です!

 

ご自宅で楽しむのはもちろんのこと、ホワイトデーに差し上げるのにもきっと喜んで頂けると思います。

飲めば飲むほど魅力にハマる!

皆様、こんばんは!

3月半ばとは思えない冬将軍が到来しておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

 

 

昨日より開催の「産地限定品種飲み比べ企画」

本日もご好評頂いております!

 

かうんた.JPG

  

 

女性に人気の1本は・・・

「ボエケル ゲヴュルツトラミネール」

でしたが、

それでは、男性人気を獲得したワインは何でしょうか?

 

「ヘイウッド ジンファンデル ロシャミザル」

 

へい.JPG

 

白ワイン×2、赤ワイン×4、この飲み比べ企画の〆を飾るボリュームのある1本!

産地:カルフォルニア

品種:ジンファンデル100%

 

ジンファンデル・・・?

とは、カルフォルニアで人気の黒ぶどう品種!

軽やかに可憐に仕上げることもありますが、今回のワインはどっしりフルボディタイプ!

注ぐと華やかな香りが立ち上り、ベリーの香りにスミレのような少し艶っぽいアロマも纏います。

口に含むとギュッと凝縮されたジャムのような果実味と、チョコレートを思わせる深いコク。

 

飲めば飲むほど、魅力の引き出しの多さに驚かされる!

一口ごとにワクワクさせてくれる、躍動溢れるワインです。

 

 

 

試飲会にご参加頂いたお客様とのお話では、

甘辛いお鍋料理「すき焼き」と合わせて楽しみたいですね!

との話題にも!

 

悪天候が続き気分も塞ぎがちですが、美味しいお料理とワインのマリアージュで、お気持ちだけでも晴れやかに春を待ちましょう!

「すき焼き」×「ヘイウッド ジンファンデル ロシャミザル」

是非お試し下さい!

 

遠藤

ご自身のお好み発見にどうぞ!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

本日開催しました「産地限定品種飲み比べ」企画。

時間:12時から20時

参加費:1000円

IMGP0690.JPG

「へーっ、この品種はこんな味なんだ。」

「このワインは飲みやすくて好みです!」

「香りが特徴的で初めての味。」

「こっちは自分で買うときには選ばないかもしれない。」

など様々なご感想が飛びかい、お客様それぞれに発見があったようです。

今後のワイン選びの参考にして頂ければと思います。

 

そんな中、女性中心に人気が集まったのが

ボエケル・ゲヴュルツトラミネール

IMGP0691.JPG

フランス・アルザス地方の個性豊かな品種「ゲヴュルツトラミネール」。

ライチや柑橘といった果物の香りにスパイスのニュアンスもある、エキゾチックな雰囲気のワインです。

グラスに注がれたワインの香りで虜になってしまう方もおりました!

香草やスパイス類を使用するエスニック料理との相性が良いのでお試し下さい。

 

明日も本日同様12時から20時まで開催しておりますので時間内のお好きなタイミングでお越し下さい!

通常バーメニューと併用して頂ければより一層お楽しみの幅が広がります。

 

それでは明日もお待ちしております!

様々な品種の共演!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

本日もバーカウンターは盛況です!

IMGP0667.JPG

「やっぱり1週間の締めはヴィノスさんの美味しいワイン!最高!」

と声をかけてくださるお客様も!嬉しいですね!

 

さて、9日(土),10日(日)はそのバーカウンターを存分にお楽しみ頂ける企画をご用意しております。

題して「品種のオリンピック!産地限定品種を飲み比べ」!

 

世界各国で様々なスタイルのワインが生産されているわけですが、国や地域ごとに特徴的な品種が栽培されています。

各地で生産されている有名な品種もあれば、ちょっとレアな品種もあり、本当に個性豊かです。

飲んだことが無い品種を味わえるチャンスですし、意外な好みのツボも見つかるかもしれませんよ。

 

開催日時:9日(土),10日(日) 12時から20時まで

参加費:1000円

 

バーカウンターのメニューと合わせると最大で11品種が楽しめます!

これだけ様々な品種が出揃う事はなかなかありません!

是非ご活用下さい!

 

お問い合わせ

札幌店

TEL:011-522-1561

MAIL:sapporo@v-yamazaki.co.jp

華やかなロゼシャンパンがぴったり!

皆様、こんばんは!

 

札幌店開店より早3年半以上。

沢山のお客様に支えられてここまでやってこれました。

本日は、オープン当初よりご来店頂いております常連様が久しぶりにご来店されました!

 

と、申しますのは、実はこの3年半の中で、ご結婚、そしてご懐妊され、この度ご出産後の生活も落ち着かれたと言う事で、約1年半ぶりに再来店頂きました。

 

お子様をご出産されてからぴったりとお酒は飲まなくなった、とのお声も多い中、月日が流れても当店を覚えて頂き、またご来店いただけたことが本当に嬉しく、心より感動、そして感謝致します。

 

 

以前もスパークリングがお好みであったお客様。

本日のバーカウンターメニューより、そのお客様がまだお試し頂いていないと思われるシャンパンをチョイスしオススメさせて頂きました。

 

「コラールピカール メルヴェイユ ロゼ」

 

ろぜめるヴぇ.JPG 

 

注がれたワインは、まるで宝石のように色濃く艶やかにグラスを彩ります。

「うわ、ボリュームのある果実味が口のなかで広がる。とっても美味しい!」

と、お客様からもご好評頂きました。

 

ろぜいろ.JPG

 

「ご出産されてから、ご自宅で笑うこと、笑顔でいる時間が増えた。」と、とびきりの笑顔でご来店頂いたお客様にぴったりの華やかなシャンパン!

 

授乳も終わり、

「ご自宅ではなかなかワイン1本を開ける時間はなかなか取れなくなってしまったけど、またここで美味しいワインを飲みたいです。」

と嬉しいお声を頂戴致しました。

また是非お好みのワインをご紹介させて下さい!

 

当店バーカウンターは、お一人様でのご利用も大歓迎です!

お気軽にお立ち寄り下さいませ!

 

 

遠藤

春はまだですが・・・

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

幾分気温が上がったとはいえ、まだ積雪量は100センチ以上の札幌。

雪どけが進んでいるとはいえ、春と呼べるのはまだ先の話。

 

ですが、食材は春らしいものが出てきていますね!

今日は当店で扱っているアイテムと春らしい食材を使ったオススメレシピをご紹介します。

 

「モッツァレラと菜の花のベーコン巻き」

nano.bmp

※画像はイメージ

当店で人気抜群の水牛ミルクの「モッツァレラチーズ」と春の食材「菜の花」を使います。

IMGP0679.JPG

(下準備)

・モッツァレラは一口大にカット

・菜の花は軽くゆでておく

・ベーコンスライスを軽く焼く

(仕上げ)

・軽く焼いたベーコンでモッツァレラと菜の花を巻く (くしを刺して形をキープ)

・オーブントースターで軽く温める (離水するので温め過ぎないこと!)

・お皿に盛り、オリーヴオイル・黒こしょうを振り完成!

 

非常に簡単で、しかも食卓に彩りが出る1品です。是非お試しを!

このレシピを教えてくださったのは、いつも当店のモッツァレラをお使い頂いている

「ビストロ・ポワル」の早貸シェフ!(店舗詳細は文末で)

 

合わせるワインは、春の爽やかな雰囲気を感じさせる

マホニー・ヴェルメンティーノ

IMGP0678.JPG

がオススメ!

美味しいものを食べながら春の到来を待ちましょう!

 

<レシピ提供>

ビストロ・ポワル

札幌市中央区南4条西3丁目2-7第2グリーンビル2F

TEL:011-530-0311

このワインがあるなんて・・・!

こんばんは、札幌店奥谷です。

 

「三寒四温」の言葉通り、週末は荒れた北海道ですが本日は太陽も顔を出し、少し穏やかな日和となりました。

まだ先ではありますが、少しずつ春が近づいていると感じる1日でした。

 

さて、連日たくさんの方にご利用いただいている札幌店バーカウンター。

海外からお越しの方や、海外にお知り合いのいらっしゃる方のご利用が有り、お話を伺う機会があります。

 

そんな中、当店が取り扱っている1本のワインについてのエピソードが・・・!

 

バーをご利用くださっている「カリフォルニアワイン好き」のお客様の妹さまがカリフォルニアに行かれた時のこと。

 

「なかなか手に入らないカルトワインだよ」

と妹さまから送られてきたワインが

ブケラ・カベルネ・ソーヴィニヨン2009

bukera.bmp

現地でも手に入らないワインとして知られている・・・

そんなワインを入手されているとは・・・ヴィノスさんは凄いですね!

とのお声を頂戴しました。

 

もったいなくてまだ飲んでいらっしゃらないと言うことでしたが、当店で扱っている事を知り

「近々誕生日なので飲んでみます!」

ブケラはきっと最高の誕生日ワインとなってくれるでしょう!

 

そして、そのお客様がデイリー用として大変お気に召されたのが

レッジウッドクリーク・メルロー

IMGP0677.JPG

「これは美味いね、この価格でこれはいい!!」とバーでおかわり!

自社で栽培している完熟ブドウを使用し、数々のコンクールでもメダルを獲得している凄腕生産者。

是非皆様もバーでお試し下さい。

 

当店は他にもカリフォルニアワインは多数の品揃え!またご紹介致します。

初めてのプレゼント!

皆様、こんばんは!

3月に入りましたがまだまだ冬を感じるこの季節。

週末は風邪をひいて寝込んでましたとのお声もございました。

ワインを美味しくお楽しみ頂くためにも、体調をしっかり整えましょう!

 

さて、本日ご贈答用ワインをお探しご来店のお客様。

「初めてもらったお給料でご両親にプレゼントを!」とのご要望で、華やかなスパークリングワインをお探しでした。

素敵なご計画に、私も微力ながらお手伝いさせて頂きたく、数種類のワインをご提案させて頂きましたが、

すっきりとした味わいがお好みとのことで、最終的にお選び頂いたワインがこちら!

 

「トラミエ クレマン ド ブルゴーニュ」

 

とらみえくれまん.JPG

 

スパークリングと言っても、産地や泡の作り方にて様々なスタイルのワインがございます。

本日お選び頂いたワインは、スパークリングワインの王様と呼ばれるシャンパンと同じ泡の作り方を施した、フランス銘醸地「ブルゴーニュ」のスパークリング!

爽やかさでありながら厚みのある味わい、さらには、きめ細かくクリーミーな泡が口に広がる満足感を高めます。

 

お箱に入れてキリッとしたラッピングを施しラッピング完了!

 

 

はこ.JPG

 

一緒にお召し上がり頂ければ、そのお時間も素敵なプレゼントの一つですね!

時間を演出するお品物には、是非ワインをどうぞ!

 

遠藤

好評マリアージュ!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

昨日、今日と札幌店で開催しました

「マリアージュ試飲会」

はおかげさまで大好評!

IMGP0490.JPG

「ご自宅で気軽に楽しめるマリアージュをご紹介する」事をテーマに

ワイン3種と店内で入手できる食材3種を組み合わせお試し頂きました。

 

特に「美味しい!」とのお声が多かったのが

マンフレディ・モスカート・ダスティ

IMGP0673.JPG

「セミドライ・イチジク」

IMGP0674.JPGのマリアージュ。

 

マンフレディ・モスカート・ダスティ

2.jpg

はイタリア北部、ピエモンテ地方でマスカットを原料に造られる甘口・微発泡タイプのワイン。

マスカットのジューシーな味わいが幅広い方から好評!

 

ドライイチジクのプチプチした食感と、モスカートダスティの心地よい泡の刺激。

程よく凝縮されたイチジクの風味とワインの果実味が美味しさを増幅。

この美味しさをご自宅でも・・・とセットで購入される方も目立ちました!

 

今回ご紹介できたのはほんの一例です。

皆様も是非ご自宅で気軽なマリアージュ探索をして頂き、「これは!」という組み合わせがあれば教えてください!

 

(注)モスカートダスティはアルコール5.5%と低めですが、美味しいからと言って飲みすぎないようにご注意を!

ランブルスコ!その魅力は気取らない美味しさ♪

皆様、こんばんは!

本日は、暴風で大荒れのお天気の中、沢山のご来店誠にありがとうございます!

札幌店付近でも、この暴風を物語る光景が・・・!

C360_2013-03-02-18-42-48_org.jpg

皆様、今夜もお気を付けてお過ごし下さいませ。

 

さて、ホテルの1階に位置しているということで、出張の際にご来店頂くというお客様も沢山いらっしゃるここ札幌店。

本日も昨日より続けてご来店頂きましたお客様がいらっしゃいました。

 

そのお客様のお目当てワインはこちら!

「ランブルスコ」

イタリア・エミリアロマーニャ州で生産されるランブルスコと呼ばれる品種を使ったワイン。

 

今回ご紹介させて頂くランブルスコは、どちらも甘口の赤のスパークリング。

 

「ランブルスコ ディ モデナ」

「ランブルスコ グラスパロッサ アマービレ」

 

らんぶる.JPG

 

ランブルスコと一口に言っても、そのランブルスコ内でも品種が沢山あり、上記はその品種やブレンド違いでご用意しております。

 

「ランブルスコ ディ モデナ」

優しい甘さで軽やか、バランスがよくスルスルと気持ちよく次の一口が進めます!

 

「ランブルスコ グラスパロッサ アマービレ」

上記に同様優しい甘さですが、よりエキス分が強く飲みごたえがある印象!

 

 

イタリアご出身の方とご一緒にご参加されるお食事会のために、と以前お飲み頂いて美味しかった上記のランブルスコ2種を1ケースずつご注文頂きました!

楽しいお食事会がこのワインによってさらに素晴らしいものになることを祈っております。

 

休日のお昼からでも気軽に楽しめる、軽やかなスタイルのランブルスコ!

皆様も是非いかがでしょうか?

 

遠藤

新たな出会い!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

週末のワインライフ楽しんでらっしゃいますか?

札幌店のバーカウンターはワインを楽しむ方で賑わいました。

IMGP0668.JPG

フランス出身の方もバーをご利用になり、すぐにお隣の方々と意気投合!

お好きなワインは「メドック」と「シャブリ」。

やはり自国のワインを良くお飲みになるそうです。

 

バーメニューにオンリストされているワインに

マランド・シャブリ・1級畑・ヴォードヴェイ・2010年

IMGP0670.JPG

があり、テイスティング。

気になるご感想は・・・

「美味しい!大好き!こんないいドメーヌがあったなんて知らなかったよ!」

フランスに帰ったら改めて探してみる、と日本で自国の素晴らしい生産者と出会えたことに感激のご様子。

もうしばらく滞在されるとの事で、普段は飲まない新世界ワインを次は飲むとはりきっておりました。

またお待ちしております!

 

明日は札幌店バーカウンターにて「ご自宅で簡単!マリアージュ試飲会」を開催します。

相性の良いワインと食材を実際に味わうことで、ご自宅での楽しみをもっと広げて頂こうという企画です。

IMGP0671.JPG

ご参加の方には特典もご用意しております!

時間:12時から20時まで

会費:1000円

 

お問い合わせは札幌店まで。

TEL:011-522-1561

MAIL:sapporo@v-yamazaki.co.jp

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード