ヴィノスやまざき札幌パルコ店 スタッフダイアリー

2013年2月アーカイブ

ボトルお持ち込みでお好きなワインを!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

当店併設のバーカウンターですが、お客様によって様々な楽しみ方ができます。

1、今週のメニューの中からテイスティング or バイザグラスでお楽しみ頂く。

今週のメニューは当社ホームページで確認できます⇒「今週の札幌テイスティングメニュー

 

2、店内のお好きな蔵直ワインをボトルで楽しむ。

IMGP0659.JPG

※グラス使用料としてお一人様¥500頂戴します

 

本日はバーカウンターで隣同士になり、意気投合したお客様が再び肩を並べることに!

IMGP0658.JPG

1本ずつボトルを開けられたのですが(上記2番の楽しみ方です)

 

開けたワインは

「シャトー・エルヴェ・ラロック2003年」

「シャトー・エルヴェ・ラロック2004年」

IMGP0661.JPG

同じ蔵元が造るワインのヴィンテージ違い、いわゆる「垂直試飲」!ツウな楽しみ方です!

お互いのワインを少しずつ交換しながら、味わいの違いについて語り合い、本当にワインを楽しんでらっしゃいました。

 

今回のようなケースはそう多くはないかもしれませんが、今後もお客様に色々な楽しみ方を提供できる場所でありたいな・・・

と改めて感じた「札幌・テイスティング・バー」でのひとコマでした。

意外なベストマッチ!

皆様、こんばんは!

 

久しぶりに入荷致しました人気チーズのご紹介です!

 

「ミモレット18ヶ月熟成」

ミモレット.JPG

オレンジ色のハードチーズ

まろやかな塩味と、余韻に残るねっとりとした旨みがやみつきに!

ファンの皆様も多いのも納得の味わいです。

 

dsc_1346.jpg

(画像は参考資料です)

 

札幌店常連様からお聞きした情報では、枝豆と一緒にお召し上がり頂くと、チーズのまろやかな塩味と枝豆の噛めば噛むほど旨みのある味わいがマッチして、とても美味しい!とのこと。

ワインだけでなく、お酒のおつまみとしてもGOOD!

 

札幌店人気のワインでは、こちらをおすすめ!

「クロ ド ラ グランクール」

 

グランクール.JPG

 

ボジョレーの華やかでフルーティーな赤ワイン。

これほど甘やかでスパイシーな芳醇な香りを放つ赤ワインはなかなかございません。

まるで香草を漬け込んだようにしっかりと主張するアロマ、口に含むとベリーのような甘酸っぱさと繊細でやわらかい口当たりが、もう一口もう一口と進みます。

 

旨みたっぷりのミモレットと是非ご一緒に味わって頂きたい!

是非お試し下さい!

 

遠藤

同蔵元アイテム飲み比べ!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

数日続いた「今世紀最大の寒気」の影響はひと段落でしょうか。

朝晩は冷え込みがまだ厳しいようですが、お昼頃にはプラスの気温。

青空も広がり久々に太陽のエネルギーを実感した日中でした。

 

さて、この2本のワインですが、「ウォーターストーン」という蔵元が造っているランク違いのワインです。

IMGP0655.JPG

メインとなっているぶどう品種は「カベルネ・ソーヴィニヨン」。

生産地はカリフォルニア州・ナパヴァレー。カベルネの評価が世界的にも特に高い銘醸地!

 

写真左側は「ウォーターストーン・カベルネ・ソーヴィニヨン

IMGP0653.JPG

価格が高騰しているナパワインにおいて、高品質でバリューなワインをお客様に提供する!

というのがこの生産者の信条。

有名ワイナリーからブドウを買い付け、生産者の思いを形にしたのがこのワイン!

無駄がなく、洗練されたNEW・ナパスタイルを感じられます。

 

写真右側は「ウォターストーン・カベルネ・ソーヴィニヨン・リザーヴ

IMGP0654.JPG

プレミアムワインが出品されるオークション用に特別醸造された貴重な1本。

ワイン評価誌でも100点満点中94点を獲得しているスーパーワイン!

樽熟成の期間もより長く設定され、様々な要素がぎっちり詰まっている素晴らしい味わい。

在庫も本当に僅かしかありません!

 

この2つが今週のバーメニューにオンリストしているので、是非飲み比べをしてみて下さい。

そこにどんな違いがあり、生産者のどういう意図が込められているのか・・・

探りながらテイスティングして頂くと、さらに深くウォーターストーンの魅力を感じて頂けると思います。

苦手が好きに変わる!TastingBar!

皆様、こんばんは!

深々と降り続く雪の中、道なき道を作っての移動は大変ですね。

札幌店でも、店頭の雪かきを今年度最多数回行い、皆様のご来店をお待ちしております

 

そと.JPG

 

さて、本日はバーカウンター営業開始より、口コミにて初ご来店頂いたお客様で賑わいました。

「色々なワインがテイスティング出来ると聞いて、いつか来てみたいと思っていたんです!」

と、ご来店頂きましたお客様!

 

毎週週替わり(土曜日更新)のメニュー表より、初めはお好みに合いそうなワインをチョイス!

ですが、お話をさせて頂く中でこれからワインの幅を広げていきたいとのご意向を伺い、

敢えて、苦手とおっしゃられていたブドウ品種をお試し頂きました。

 

イタリアを代表する黒ぶどう品種「サンジョベーゼ」

以前は、苦くて渋くて・・・というイメージであまりお好みではなかったとのことでした。

 

おきゃくさま.JPG

 

ですが、本日お試し頂いたワイン

「ボチェッリ ポッジョンチーノ」

 

00004918_photo1.jpg

香りを感じられた瞬間、「いい香り!すごくいい香り!」

と、まず第一印象はクリア!

そして、口に含んで頂いてからも、「うわ、美味しい!タンニンが溶け込んでいて上品な感じ、ドライフラワーのような素晴らしい香りもずっと続く!」

と、お苦手であった品種とは思えないほど、高評価を頂きました。

 

そして、なんと心よりお気に入り頂き、お帰りには1本ご購入頂きました。

 

テイスティングバーの素晴らしいメリットを、改めて実感するような素敵なひととき。

苦手だと思っていた品種が、テイスティングの1杯でお気に入りのテイストに!

 

皆様も、そんな素晴らしい体験を、是非札幌店バーカウンターでどうぞ!

BAR.JPG

 

遠藤

人気ワインの垂直コレクション!

皆様、こんばんは!

本日も昨日同様、非常に寒い一日になりました。

風が凍るように冷たく、外を歩く皆様も出来るだけ肩をすぼめて寒さを凌いでいらっしゃいます。

そと.JPG

 

さて、昨日より開催のリミテッドワインフェア!大好評を頂いております!

札幌店の注目ワインはこちら!

「シャトー エルヴェ ラロック」

えるヴぇ.JPG

 

ボルドーの人気造り手と言えば、「シャトー ムーラン オー ラロック」

ワインクレイジーと呼ばれるほどこだわりを持った生産者「頑固おやじ」が造り出す、骨太でしなやかさもつコクありの赤ワイン。

そのセカンドラベルのヴィンテージが揃いました!

セカンドラベルとは、その蔵元の代表ワインの品質を継承したもう少しお手軽なラインナップ!

オーナーエルヴェさんのワインをリーズナブルな価格で楽しみたいという皆様に是非お試し頂きたいワインです。

 

ヴィンテージは、1999年、2003年、2004年、2005年。

どのヴィンテージもリミテッド!数に限りがございます。

 

同じワインのヴィンテージ違いの飲み比べを垂直飲みと言いますが、

「シャトー ムーラン オー ラ ロック」のファンの皆様は、この機会に垂直コレクションもいかがでしょうか?

 

リミテッドワイン!

要CHECKです!

 

遠藤

注目ワインとイチオシコーナー

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

本日よりカリフォルニアワインを中心としたワインフェアがスタート!

お客様より支持率が高いナパヴァレーのワイナリー

ウォーターストーン

IMGP0642.JPG

のラインナップには特に注目です!

都内のヴィノスやまざき中心に出没しているニクラス・ゾーン。

niku.bmp

彼はウォーターストーンの若手醸造家です!

 

ヨーロッパのスタイルを取り込んだ、彼らのナパ・ワインは新次元の領域に踏み込み始めています。

是非お試し下さい!

 

さらに、オススメのコーナーはコチラ。

「極上の地場ワイン」特集!ここにはイチオシアイテムがズラリ!

IMGP0641.JPG

地場ワインとは、その土地特有のブドウ品種を使用して造られたワインの事。

つまり、国や地域によっての豊かな個性が楽しめるワイン!

 

あまり有名ではない品種も楽しめますので、店頭でどんなワインがあるかご覧になってみて下さい。

そろそろホワイトデーも気になります!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

本日はホワイトデーに渡すため、とある商品を購入されたお客様がいらっしゃいました。

「やっぱり自分が美味しいと思うものをプレゼントしたい!」

というお気持ちからチョイスされたのが

「ラムクリーム」

IMGP0637.JPG

クリームチーズにレーズンが練りこまれ、ラムで風味付けをした「デザート替わり」になるようなとても食べやすいチーズです。

これならどなたでも気軽に食べられるし、喜んで頂けるのではないでしょうか!?

 

もしワインをセットにするならば、甘口・低アルコールの赤スパークリング

ブラケット・ピエモンテ

IMGP0638.JPG

がオススメ!

イタリア・ピエモンテ州で生産される親しみやすい味わいのワインです。

グラスに注いだ時の鮮やかな色合いにも注目して下さい!

この組み合わせが大好き!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

ワインとチーズ、ワインとお料理、ワインとデザート等、ご自宅やレストランで色々な組み合わせを楽しまれているかと思います。

今日は自宅飲みの際に「この組み合わせが最高!」というお声を頂いたのでご紹介します!

 

ワインは

ヴァルポリチェッラ・スペリオーレ・リパッソ

IMGP0633.JPG

リパッソとはイタリア・ヴェネト州で古くから行われているワインの製法のこと。

その製法とは、「2重醗酵」。

陰干ししたブドウを使用し生産する「アマローネ」というイタリアを代表する高級ワインがあるのですが、リパッソはそのアマローネの搾りかすを利用して造られます。

ヴァルポリチェッラという赤ワインを造り(1回目の醗酵)、そこにアマローネの搾りかすを混ぜて再び醗酵を行うのです(2回目の醗酵)。

 

そうすることで、干しぶどうの風味を適度に持ち、凝縮された果実感を感じるコクがあるワインが出来上がります。

お客様からは「初めて経験した味わいで、飲んだ時コレだ!って思った。その後は赤ワインが飲みたくなるとリパッソを購入します!」

とお声を頂きました。

 

さて、お客様がリパッソに合わせるお気に入りの食材は何でしょう・・・?

それは「枝付き干しぶどう」!

IMGP0636.JPG

やっぱり!と思った方も多いかもしれませんが、考えてみれば当然の組み合わせ。

ワインの原料に干しぶどうを使用していますから、相性は抜群!

 

おやつとして食べても止まらなくなるほど美味しいですが、是非このリパッソとの組み合わせもお試し下さい!

人気の理由は爽やかさ!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

バーカウンターで大好評のワインを本日はご紹介!

寒い時期なので濃い味の赤ワインが人気かな?

と思いきや、冷やして飲む「白ワイン」が人気!

 

ウォーターストーン・ソーヴィニヨン・ブラン

IMGP0632.JPG

このワインの産地はアメリカ・カリフォルニア州ナパヴァレー。

カベルネ・ソーヴィニヨンを主体とした赤ワインで脚光を浴びている産地ですが、白も凄い!

 

生産者は「ウォーターストーン

有楽町店のブログなどにも度々登場するニックのお父様が運営するワインメーカーです。

nikku.bmp

ブドウ品種は「ソーヴィニヨン・ブラン」。

シトラスなどの柑橘の香りやハーブのニュアンスが非常に良く引き出されているスッキリ・爽やかな味わいに仕上がっています。

樽熟成を行っていないため、本当にフレッシュで活き活きとした果実の風味を楽しむことができます。

 

テイスティングされたお客様からは

「最近濃いワインが好きだと思っていたけど勘違いだったのかも。この爽やかさの虜になりました。」

「生の牡蠣にかけて食べたくなるような味わい。カルパッチョとか鮮魚が食べたくなりました。」

と大変好評です!

 

生産量は少ないため、ワイナリーにとってもお客様にとっても貴重なワイン!

まずはバーカウンターでその実力をお確かめ下さい。

ご友人からの「絶対オススメ」ワインとは!?

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

本日はとある口コミからご来店されたお客様がいらっしゃいました。

お探しのアイテムは・・・

「ワイン好きの友人から修道士のワインが美味しいって聞いたんだけど、まだありますか?」

 

修道士のワイン、つまり「アベイ・ド・レランス」です!

abe.bmp

ご友人が以前から

「濃いのにナチュラルさがあって、ずっと飲んでいたくなる味わい!絶対に美味しい!」

と強烈にオススメされていたようで、旭川からの出張の合間にご来店。

 

アベイ・ド・レランス・キュヴェ・サン・ピエール白

アベイ・ド・レランス・キュヴェ・サントノラ赤

IMGP0631.JPG

2本ご購入頂きました。

是非ごゆっくりお楽しみ下さい!

 

南フランス・カンヌの沖合の小さな島「サントノラ島」で27人の修道士達がこのワインを造ります。

?カンヌ沖に浮かぶサントノラ島.jpg

商売をするためではなく、「神に労働を捧げる」ためのワイン造り。

完全有機栽培の畑からは完熟したブドウが収穫され、フリーランジュースのみを用いることで「濃い」けど「ナチュラル」なワインが完成!

?畑は完全有機栽培!.jpg

今後もまだまだファンが拡大していく事間違いなし!

一度飲んだら忘れられない、誰かに教えたくなる・・・そんな「聖なるワイン」です。

在庫も少なくなっているので気になっている方はお早めに!

キーワードは「飲みやすい」

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

ワインのことは詳しくないけれど、飲みやすくて日常楽しめるワインが欲しい。

そんなリクエストを下さるお客様が1日店頭に立っていると、2、3名はいらっしゃいます。

 

お好みは様々ですが、商品を紹介する際にお客様から

「へー、それは気になる!」

と反応をいただく事が多いフレーズは

・フルーティーで飲みやすい

・低めのアルコール度数

この2つ。

 

やはり、ご自宅で消費する事を考えると安心感があるキーワードなのでしょう。

 

その条件を満たし、札幌店で人気があるのは

ランブルスコ・ディ・モデナ

IT04 ソルバーラ.jpg

イタリアで生産される赤の微発泡ワイン。

適度にフルーティーで飲みやすいのですが、パスタやお肉など幅広く料理に合わせられる所も素晴らしい!

現地で愛されているワインであるのも納得です。よく冷やしてどうぞ!

 

そして当社のオリジナルワイン

ソレイユ・キュヴェ・ユウコ

IMGP0620.JPG

フランスの生産者に依頼し、特注で仕込んで頂いた甘口・赤ワイン!

冷やしても美味しいのですが、冬の間はホットワインとして楽しんで頂くことをオススメしております。

ちょうど良い甘さに仕上がっているので、マグカップに適量注ぎ、レンジでチンすれば手軽にホットワインが楽しめます。

 

これからワインを始めます、という方にもオススメです!

IMGP0621.JPG

ドライフルーツやチーズなどと合わせてみて下さい!

試飲会後にボトルでも・・・!

皆様、こんばんは!

 

本日もたくさんのご来店誠にありがとうございます。

昨日に引き続き、バーカウンターではワンコイン試飲会が大好評!

昨夜初めてご来店頂いたお客様が、昨日中にご予約頂き、本日の12時より試飲会にご参加頂いたというお客様も・・・!

 

ひるすぎ.JPG

写真は、お昼すぎの時間帯ですが、その時間帯よりバーカウンターが

賑やかにワインのテイスティングで盛り上がっておりました。

そんな皆様のお心を掴んだワインがこちらです!

 

「モンマルト ブリュット」

 

f22-410.jpg

 

スパークリングワインの王様「シャンパン」の登場!

黒ぶどう、白ぶどうをバランスよくブレンド、果実の旨みをギュッと閉じ込め熟成されたシャンパンは、泡が見事に溶け込み口の中で柔らかく広がります。

テイスティングの1杯目として登場しながら、

「美味しかった!これをボトルで飲みます!」

というお客様もいらっしゃいました!

 

果実味がしっかりと表現されたシャンパンなので、普段はあまりワインをお召し上がりになられないという方へも是非オススメさせて頂きたい1本です。

 

また、少し甘めがお好みという方へは、ほんのり甘口のこちらはいかがでしょうか?

 

是非一度お試し下さい!

 

遠藤

職人のこだわりを飲む!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

おかげさまで大好評の人気企画「4週連続ワンコイン試飲会」も今週がラスト!(17日で終了)

テーマである「プロも認める職人の手造りワイン特集」を本日も沢山の方々にお楽しみ頂きました。

明日ご来店の方も「職人の心意気」を感じながらお楽しみ頂ければと思います。

 

本日の試飲会で印象に残ったシーン。

「実はイタリアに行ってきたばかり!このイタリアのワインを飲むと現地を思い出せるし、色々飲んできたワインよりも美味しい!」

IMGP0618.JPG

とのお声を頂きました!

 

そのワインとは・・・

マンフレディ・スアーニャ・ブリコロッソ

VIP.bmp

イタリアの銘醸地、ピエモンテ州でこのワインは造られます。

この生産者が所有する最高条件の畑から収穫される、こだわり抜いた品質のワイン!

☆イタリア風景ランゲの丘.jpg

スアーニャとは方言で「VIP」の意味を持っており、ネーミングからも生産者がこのワインに如何に情熱を傾けているかが想像できます。

バリューな価格帯でありながら、イタリアワインの王様「バローロ」にも匹敵する味わい深さ、複雑味を兼ね備えています。

普段飲みでも間違いない1本をお探しならば"VIPのワイン"スアーニャをどうぞ!

素敵な偶然!

皆様、こんばんは!

 

本日は比較的気温の高い一日でした。

雪解け道は非常に危ないので、皆様お気を付け下さいませ。

 

気温が高いと言っても寒い寒い北海道に、今時期は暑い夏のオーストラリアからお客様がご来店!

3にん.JPG

 

お話をさせて頂いているとワインの知識の豊富さにびっくり!なんとオーストラリアのワインバーで働いていらっしゃるとのこと!

オーストラリアワインのラインナップをご紹介させて頂いていると、

「これ!私たちの地域のワインだわ!」

と、お手にとって頂いたワインがこちら!

 

せっかくだからと今回は自国のワイン以外をお飲み頂きましたが、素敵な偶然にお写真を撮らせて頂きました。

 

「スリー リングス シラーズ」

 

 

au04-0106.jpg

お写真の皆様の故郷でもございます 南オーストラリア州 バロッサヴァレーは、その州内で最も古くからワイナリーが存在する地域として知られております。

つまり、高樹齢のぶどうの樹が多い!

こちらのワインも樹齢の高い樹からとれた、旨みをたっぷり吸い上げたぶどうから造られております。

また、こちらのワインは、3人の凄腕醸造家やぶどう栽培コンサルタントがタッグを組んで生まれた珠玉のシラーズ(黒ぶどう)!

ギュギュギュッとエキス分を閉じ込めたジャムのような濃厚な果実味がありながら、絶妙にバランスがよく胸焼けがくるようなしつこさがありません。

力強くありながら、細部まで行き届いたしなやかさがあり、もう一口もう一口と飲んでしまう!

是非一度お飲み頂きたい1本です。

 

バックラベルまでユーモアがあり可愛らしいので、プレゼントにも最適です!

すりー.JPG

 

遠藤

Flower Valentine ☆

皆様、こんばんは!

本日も雪、の札幌市内。

そと.JPG

 

 

さて、本日は

「St.Valentine's Day」

素敵なお時間を過ごしでしょうか?

札幌市内の百貨店催事場では、チョコレートを求めにたくさんのレディの皆様がいらっしゃいました。

と、その中に、数名いらっしゃる素敵な男性。

 

本日お客様より素敵な言葉をお聞きしました。 

 

日本では「女性から男性へチョコレートを贈る日」ですが、世界では男女がお互いに感謝を伝える日として過ごされることが多く、さらに、

メッセージとともに男性から女性へお花を贈ることを、「フラワーバレンタイン」と呼ぶそうです。

 

お花の贈り物もとっても素敵ですが、こんな贈り物はいかがでしょうか?

「サンフローリー ピノノワール」

「サンフローリー メルロー/カベルネソーヴィニヨン」

 

 

さんふろーりー.JPG 

 

「お花のエチケットのワイン」

 

お酒好きやグルメな彼女や奥様、お母様へ

お花の代わりに、ワインで感謝の気持ちを!

 

有機栽培で造られた自然の旨みがぎっしり詰まった優しい味わいのワイン。

ご一緒にお楽しみ頂くもの良いですね!

 

毎年バレンタインは、ドキドキチョコレートをお待ちの男性の皆様、こんなバレンタインの過ごし方も素敵ではないでしょうか?

 

女性へのサプライズに!

来年は是非、フラワーバレンタイン

 

遠藤

愛すべき1本!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

本日ご来店のお客様は当店の「貴族のシャトー」が大のお気に入り!

貴族のシャトーが造る白ワインをハウスワインとして楽しんで下さっているようで

「これまで色々飲んで来たけど、これが一番私にはしっくりくる味!」

「家のストックが少なくなると不安になるの」

と本当に深い愛情を注いでくださっております。

 

そのワインを造るのは

「シャトー・ド・ペノティエ」

ペノティエのシャトー.JPG

南フランス・ラングドック地方のカバルデスで1620年からワイン造りを行っている「貴族」の血筋の生産者。

昨年6月、オーナー夫人「マダム・ミラン」が札幌店の3周年パーティーに登場!

DSC08861[1].jpg

上品で華やかなオーラを身に纏っているのですが、非常に親しみやすかった印象をはっきりと覚えています。

そして、こういう方が造るワインだから洗練されたワインが出来上がるのかなぁ・・・とも。

 

ところで、「貴族のシャトー」と聞くと高級そうなイメージを連想しませんか?

実は最初にご紹介したお客様のお気に入りは

ロランジュレ・ソーヴィニヨンブラン」価格は980円!

IMGP0608.JPG

バリューでしかも品質も高い!

だから人気も高いのです。

 

当店ではこの「貴族のシャトー」のバリューワインからプレステージワインまで幅広くご用意しております。

是非色々お試しになり、ご自身のお気に入りの「貴族のワイン」を選び出してみて下さい!

IMGP0609.JPG

ペノティエのラインナップは⇒「コチラ

イギリス×イタリア

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

チーズ好きの方に朗報です!

世界3大ブルーチーズの一つ

イギリス産「スティルトン」が入荷!

IMGP0606.JPG

その中でも珍しい陶器ケースに入ったスティルトンです。

蓋を開けると蝋で密閉されているので、外してからお召し上がり下さい。

IMGP0607.JPG

フランスの「ロックフォール」、イタリアの「ゴルゴンゾーラ」とはまた違った、ややまろやかな美味しさ!

限られた数量でのご案内となっておりますので、お早めの入手をオススメします。

 

合わせるワインは

ストラディス・ロッソ

IMGP0604.JPG

イタリア・トスカーナのコクあり赤がイチオシ!

テイスティングバーでもグラスでおかわり、という方もいらっしゃる程の美味しさ。

豊かな果実味で飲みやすく感じますが、芯のあるしっかりとした骨格の味わいです。

 

スティルトンと合わせれば杯が進むこと間違いなし!

イギリス・チーズ×イタリア・ワインのコンビネーションをお楽しみ下さい。

あの小瓶がやってきた!

皆様、こんばんは!

 

本日は雪まつり最終日、朝早くよりお出かけになられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

札幌店でも、本日が北海道滞在最終日という皆様が沢山!

6本以上まとめたご配送にて送料無料のサービスをご利用頂き、お土産用ワインを含めお選び頂きました。

 

ほっと.JPG

(ドアが開くと湯気が立ち上りボトルが少々隠れてしまいました)

寒い中外へのお出かけされていた皆様へは、ホットワインが大人気!

ご配送用のチョイスの中に1本は見つかるソレイユでした。

 

 

さて、ワインだけではなく、ワイン好きそしてグルメな皆様に大人気の調味料がございます。

「黒トリュフ塩」

 

とりゅふしお.JPG

 

「入荷はまだですか?」

とのお問い合わせの絶えないこの小さな小瓶は、当に魔法の小瓶。

蓋を開けると、このサイズからは想像出来ないほどの力強く濃厚なトリュフの香りに包まれます。

 

過去ダイアリーにて、オムレツ、鶏のグリル、チーズと、さらにはおにぎりまで様々なご利用方法のご紹介をさせて頂きましたが、

先日新しい使い方を致しました。

風邪気味だった先日白粥を食べたのですが、梅干やお塩に少し飽き思い立って使った「トリュフ塩」

体調が悪いにもかかわらず、風味豊かで少し粒の大きい海塩がアクセントになり、ぺろっとおかゆを食べきってしまいました。

 

具材を入れたりアレンジを効かせればもっと美味しいお料理になりそうです!

また、年末の番組では、お鍋の隠し味に使用して美味しいと大人気だったそうです!

 

やはり、ストックしておくと必ず役に立つ「黒トリュフ塩」

皆様の食卓棚にも是非お一ついかがでしょうか?

 

遠藤

「これは・・・!毎週買いに来てしまうかも!!」

皆様、こんばんは!

本日もお寒い中沢山の皆様にご来店頂きまして、誠にありがとうございます!

 

<16時頃のバーカウンター>

ばーかん.JPG

 

<19;00頃のバーカウンター>

ばーかん2.JPG

 

昨日に引き続きご好評頂いておりますワンコイン試飲会では、あちらこちらから「コストパフォーマンスが高い!」とのお声を頂きました。

中でも、

「このスパークリング旨いねぇ!」

「え!?この値段なの??」

 

と、皆様の度肝を抜いたワインがこちら!

 

「パラウ カバ ブリュット」

00003653_photo1.jpg

 

寒くても選びたいスパークリングワイン「パラウ カバ ブリュット」

味わいの要素、酸味や果実味、フレッシュ感etc...のバランスが見事表現され、ワインに溶け込んだきめ細かい泡がさらに次の一口へと進ませます。

そこがこのスパークリングの人気の秘密!

本日お飲み頂いたお客様の中では、

 

「これは毎週買いに来てしまうかもしれない・・・!お値段以上の美味しいワインってあるんですね!」

 

と、本日すぐお飲み頂くと言う事で冷えたものをご購入頂きました!

 

普段はビール党という方にも是非お試しいただきたい、極上のデイリースパークリング!

是非お試し下さい!

 

遠藤

オリジナルワイン特集!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

本日も雪まつりで盛り上がる中、札幌店のバーカウンターでも4週連続のワンコイン試飲会を楽しまれる方で賑わいました。

今回で3週目、ここまで3週連続で来ているという方もいらっしゃいます。来週もご参加で4週連続試飲会コンプリート!

IMGP0585.JPG

是非ご予約の上、ラストウィークもご参加下さい!(ご予約の方は店長スペシャルが楽しめますよ!)

ご予約は⇒「コチラ

 

本日お客様から高い評判を頂いているのが

プティプロ・シャルドネ樽熟成

IMGP0582.JPG

ラングドックにシャルドネやヴィオニエといった高級品種を持ち込んだ、この地の「パイオニア」!

お客様の中にはこのプティプロシリーズのファンも多く

「リーズナブルで味わいも最高!安心して楽しめる」

とのお声。

 

赤ワインでは

ストラディス・ロッソ

IMGP0583.JPG

イタリア・トスカーナで造られるカベルネとシラーをブレンドしたコクあり赤。

果実味が強く芳醇で親しみやすい印象ですが、奥に秘めたパワーは物凄い!

「このワインを飲んだ後他のワインも飲みましたが、ストラディスの味わいがまだ残っている!」

と本日1番印象に残ったワインとの評価。

 

今回のワンコイン試飲会は「オリジナルワイン特集」。

オリジナルだからこそ実現した「コストパフォーマンス」。

オリジナルだからこそ実現した「お客様からのリクエストを反映した味わい」。

IMGP0581.JPG

是非ヴィノスやまざきオリジナルワインの実力をご堪能下さい!

 

開催期間:11日(月)まで

開催時間:12時-20時

会費:500円

 

お問い合わせ

札幌店:011-522-1561

MAIL:sapporo@v-yamazaki.co.jp

「シャンパンと合わせる為の○○○ですね!」

皆様、こんばんは!

 

昨日より引き続き悪天候の一日となりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか?

 

そと.JPG

 

暴風波浪警報が出されている地域もございました、皆様お気を付けてお帰り下さいませ。

 

そんな悪天候の中でもご来店頂きましたお客様、誠にありがとうございます!

バレンタインも目前に、以前よりご紹介させて頂いております

「ガトーショコラ」

「チョコレート」

「ハート型チーズ」

も、残り少なくなってまいりました!

お早めのご利用をお待ち致しております。

 

只今バーカウンターではバレンタイン時期限定企画と致しまして、バレンタイン用食材をお試し頂けるメニューをご用意させて頂いておりますが、

ガトーショコラをお試し頂いたお客様より、下記ワインとの相性が抜群!との嬉しいお声を頂戴致しました。

 

「コラール・ピカール・ドンピカール・ブラン・ド・ブラン」

 

00004559_photo1.jpg

 

チョコレートの甘味のあとに辛口のシャンパンを口に含むと酸味ばかりが際立つようにイメージされる方もいらっしゃるかと思いますが、

こちらのガトーショコラは甘味を抑え、カカオの上品なほろ苦さをもしっかりと味わえるテイストになっている為、一緒にお楽しみ頂くとシャンパンの果実の甘味が引き出されます。

そして、シャンパンの余韻のあとには、しっかりと残るカカオの風味・・・!

 

 

しゃんぱんがとー.JPG

 

「当に、シャンパンに合わせる為のガトーショコラですね。」

 

との最高の一言!

 

もちろん、赤ワインとの相性も良いですが、シャンパンとも是非合わせて頂きたいマリアージュです!!

 ガトーショコラの在庫が続く限り、バレンタインまでバーカウンターではこちらのマリアージュセットをお楽しみ頂けます。

ご来店、お待ち致しております!

 

遠藤

熟成ワインを楽しんでみては!?

今日は一日中湿った雪。

少し外を歩いただけで頭や方に積もってしまいます。

IMGP0569.JPG街路樹も重たそうに雪の荷物を背負っているかのようです。

 

こんな日は早めの帰宅でゆっくり過ごす方も多いことでしょう。

せっかくなので、ゆっくり時間をかけて楽しむようなワインを開けてみては如何ですか?

 

例えば、ほどよく熟成されている赤ワイン。

気兼ねなく開けられる価格帯が嬉しい

エルヴェ・ラロック1999年

IMGP0566.JPG

IMGP0564.JPG

オーナーであるエルヴェさんの情熱とこだわりがたっぷりと注ぎ込まれています。

元々、大地からの恵みを素直に味わいに反映させたかのような「大きなスケール感と優しさ」を感じる造り。

15年近い熟成を経た事により、ワインを構成する各要素が一体となり、まろやかな旨みを堪能することができます。

 

思い切ってスペシャルな熟成ワインを!

という方には

バルバス・グラン・レセルバ1996年

IMGP0561.JPG

17年経ってもまだまだエネルギーに満ち溢れ、今後更なる熟成も楽しみなスペインの怪物ワイン!

IMGP0563.JPG

それもそのはず、スペインの至宝と呼ばれる「ウニコ」とも同等評価を獲得。

価格面ではウニコの5分の1程ですからコストパフォーマンスにも優れています。

家族経営で高い品質を守り抜いている本当に貴重な生産者ですから、是非一度お試し下さい。

 

雪の日が多いと

「雪かきがしんどい」

「歩きにくいし転びそう」

「髪型が崩れる」(笑)

など色々大変ですが、「たまに熟成ワインを楽しむ日」として設定して頂くと少しは気が楽になるのではないでしょうか。

 

奥谷

マリアージュはお気軽に♪

皆様、こんばんは。

本日も札幌駅と大通り、すすきのを繋ぐ地下歩行空間は大勢の人人人・・・!

札幌店にも朝から観光客の方にご来店頂き、中でもやはり人気はホットワインでした。

ご自宅でもお気軽にお試し頂ける「ソレイユ」で作るホットワイン、是非皆様も如何でしょうか?

 

ですが、寒い今だからこそ、暖房をガンガン効かせたお部屋で冷たいアイスクリームを頬張るというのも、また道産子。

北海道の冬の室内は本当に暖かい!

寒いから赤ワインばかりとおっしゃらずに、暖かいお部屋で白ワインというのもオススメです。

 

今週のウィークリーワインSALEにオンリストの

「アルタム シャルドネ」

 

あるたむしゃ.JPG

 

 

は、今時期のチョイスにぴったり!

トロピカルな果実味と存在感のある樽熟成の風味がとてもバランスよく表現されております。

余韻に残るバニラやナッツ、バターのような香りがとても心地よく、グラスの中で温度が上がる毎にどんどん風味が増していきます。

 

「ワインとお料理のマリアージュ」

 

と聞くと、なんだか難しく感じてしまいがちですが、バターのような風味があるから、お料理もバターのテイストが主役になるようなものを・・・とお気軽にお考え下さい。

 

北海道の名産と言えばじゃがいもですが、「じゃがバター」とは絶品のマリアージュになるのではないでしょうか。

クレイジーソルト等を少量ふって味わいに変化を持たせても、少し冷やし目のアルタムシャルドネには良いかもしれません。

kitaakarijanbojagabata_hokkaidou_p_1.jpg

(参考画像)

また、グラタンやクリームシチューもとてもおすすめです!

 

夕飯の献立を考えるは少々億劫ではございますが、美味しいワインをより美味しく飲むことを考えると楽しくなってきませんか?

 

冬の白ワインには是非1本、アルタム シャルドネをお試し下さい!

 

遠藤

2013年雪まつり開幕! 冷えた体はワインでポッカポカ!

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

今日から「さっぽろ雪まつり」がスタート。例年200万人以上の方が訪れる北海道の冬の大イベント。

ダイナミックな雪像を楽しみに、国内や海外からのお客様で大通公園は賑わっています!

幸い天気も良く、見て歩くには理想的な初日だったのではないでしょうか。

通路.jpg

歴史ある建造物をモチーフにし、細部にこだわった大雪像。

雪像.jpg

(歌舞伎座の大雪像)

お子様でも楽しめる滑り台なども設営されております。

滑り台.jpg

大通公園会場には他にも趣向をこらせた大雪像が立ち並んでおりますし、当店から徒歩1分の所にも「すすきの氷の祭典」会場

がありますので、期間中の会場の様子をまたご紹介します。

 

雪まつりは寒い中歩き回るので、体も芯まで冷えてしまいがち。

「ホット・ソレイユ」1杯¥300

IMGP0556.JPG

をお飲み頂き、身体を温めて下さい!

画像の「ソレイユ・キュベ・ユウコ」は低アルコールの甘口赤ワイン。

温めるだけで簡単にホットワインとして楽しめるオリジナルワイン!

(もちろん冷やして飲んでもOK!季節と共にお好みの飲み方で!)

芯まで冷えてしまっているからこそ、ホットワインを飲んだ時の「体の中から温まる」感覚がより一層際立ちます!

 

すすきの界隈にホテルをお取りの方はお部屋飲み用ワインもお忘れなく。

本日は関西からお越しのご夫婦が

エターニティ

IMGP0555.JPG

をお部屋飲み用にご購入。

 

実は昨年も雪まつり期間中にご来店下さり、エターニティをお買い求め頂きました。

「冬の北海道の思い出のワインなんです」

と嬉しいお言葉を頂きました。

 

今年も一人でも多くのお客様の「思い出に残る1本」をご提供できたらな、と思います。

雪まつりにお出掛けの皆様、防寒対策だけはしっかり行い、冬の札幌&ワインをエンジョイしましょう!

プレゼントよりもご自身用に!?

皆様、こんばんは!

 

札幌雪まつりを目前に、外は雪降る厳しい寒さです。

イベントを最大限に楽しむために、皆様今一度防寒対策をしっかりとなさって下さいませ。

 

C360_2013-02-04-14-50-21.jpg

 

札幌店近くのすすきの会場でも、氷の祭典へ向けてラストスパート!

雪が降り続く中作業が続いておりました。

 

 

さて、雪像でも氷像でもございませんが、

先日札幌店も見た目に美しい!インパクト大のキュートなアイテムが入荷致しました。

こちらです!

「アトゥークール」

 

あとぅー.JPG

 

「これを待ってたの!」

というお客様もいらっしゃるはず、ハート型で覚えやすく、食べて美味、記憶に残るチーズと言えば、こちらのチーズです。

 

毎年バレンタイン時期に入荷するこのチーズは、白カビタイプ、中がトロッと滑らかなクリームのような極上のテイスト。

塩味も強すぎずマイルドな為、食べやすい!

カットしてから1分前後、少し温度の上がったチーズはトロトロに・・・!

かっと.JPG

 

札幌店でも、昨年よりお問い合わせをたくさん頂戴しておりましたチーズです。

 

そのままでももちろん美味しいのですが、ドライフルーツ等をご一緒にお召し上がり頂くと、まるでデザートのような味わいになります。

 

「バレンタイン スペシャル カベルネ・ソーヴィニヨン」

 

 

00004675_photo1.jpg

 

とご一緒に、プレゼントにももちろんオススメですが、

札幌店では圧倒的にご自身用としてのご購入率が高い!

それほど、美味しいチーズだと言うことです。

 

数量限定の入荷となっておりますハートチーズこと「アトゥークール」

お急ぎ下さいませ!

 

遠藤

ワインも店内もグローバル!!

皆様、こんばんは!

本日は実に冷え込んだ一日となりました。

一昨日、昨日と気温が上がり、雪まつりの雪像も厳しい状況になりそうでしたが、この気候ですとしっかりと固まってくれそうですね。

 

さて、本日も昨日に引き続きワンコイン試飲会が大変ご好評頂いております!

 

かるべさま.JPG

 

本日の人気は、昨日に引き続き、

ブラウネベルガー・ユッファー・リースリング・カビネット」

 

 

g02-0208.jpg

 

飽きが来ないで飲める甘口ワインですね、本当に美味しい!

との嬉しいお声を多数頂戴致しました。

 

また、ウィークリーSALEにオンリスト中の白ワイン

「シャトー レ グラーヴ 白」

 

00003388_photo1.jpg

も、爽やかな香り・・・フレッシュのレモンを絞ったようなそんな清涼感があり、味わいも酸の主張がバランスよく美味しい!とご好評頂いました。

 

また、本日は日本だけでなく、海外からのお客様も・・・

5日から開催の雪まつりを見るためにスイスから本日到着されたという、なんと双子の美人姉妹!

 

双子姉妹.JPG

 

完熟させた遅積みのぶどうの果汁で造られた極上のデザートワイン

「レヴ ド ペノティエ シャルドネ」

 

 

00003344_photo1.jpg

 

甘さが上品で美味しい!と、お気に入り頂きました。

 

これからの時期、市外、道外、さらには海外からと、ワインの品揃えと同じようにグローバルで賑やかな店内になりそうです!

雪まつりだけでなく、是非すすきのにございます当店にもお立ち寄り下さいませ!

 

遠藤

お好みワイン探しに最適!「ワンコイン試飲会」

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

おかげさまで大好評の人気企画「ワンコイン試飲会」!

「これだけの種類がワンコイン・・・参加しなきゃ損ですよね!」

と喜びの声を頂いております。

 

「飲んだ事の無いワインが色々楽しめる」

「コスパがいいのはどれだろう」

「高級なワインもテイスティングできる」

お客様それぞれに楽しみ方があるようですが、やはり一番多いのは

「自分の好みはどれだろう、気に入ったのは家でも楽しみたい!」

という、お好みワイン探し。

 

こちらのお客様は

IMGP0534.JPG

男性が「ブラウネベルガー・ユッファー・リースリング・カビネット

ドイツのスッキリとしたやや甘口の白ワイン。

 

女性は「シャトー・ムーラン・オーラロック

ボルドー最高級ワインに匹敵する高評価を獲得しているコクあり赤。

をチョイスされました。

 

ご夫婦やカップルでいらっしゃってもお気に入りのワインは別々なんて事もよくあります。

それぞれのお好みに合わせてご自宅でもお楽しみ下さい。

「今日は1本だけ」という場合は仲良く決めて下さいね!

 

ちなみに、シメの「店長スペシャル」は今週もご好評頂いております!

ご予約の方だけの特典ですので、明日ご参加希望の方は是非ご予約を!

ご予約は⇒「コチラ

 

お問い合わせ

札幌店TEL:011-522-1561

MAIL:sapporo@v-yamazaki.co.jp

2nd Weekの注目は!?

皆様こんばんは、札幌店奥谷です。

 

今回のウィークリーセールアイテムはお楽しみ頂けましたか?

今週の人気商品はこの2つ!

 

白ワイン部門

パライソ・リースリング

IMGP0529.JPG

適度なフルーティーさと果実味、けれどもスッキリとした味わいが人気です。

先週のワンコイン試飲会での人気NO1!

気軽に楽しめる価格帯ですが、品質は各評価誌や評論家からの高得点獲得でも立証済み。

今夏から有名航空会社のファーストクラスにオンリストされる事が決定し、更に注目度が高まっています!

 

赤ワイン部門

パラダイム・カベルネソーヴィニヨン

IMGP0530.JPG

テイスティングされたお客様が

「何だこれ!ウマイっ!!」と驚く方多数!

それもそのはず、ナパヴァレーの最高級カルトワインを手掛ける天才女性醸造家「ハイジ・バレット」さんが仕込んでいるのです。

彼女が造るワインの中では本当にコストパフォーマンスに優れております。

 

明日からは2nd Week Saleアイテムが登場!

今週はどのワインが人気TOPを獲得するのでしょうか!?

 

まずは「ワンコイン試飲会」でお試し頂くことをオススメします。

ご予約頂くと通常ラインナップの他「店長スペシャル」も楽しめるので、是非ご予約の上ご参加下さい。

ご予約は⇒「コチラ

 

それではご来店お待ちしております!

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード