ヴィノスやまざき広尾店 スタッフダイアリー

2015年1月アーカイブ

ホットワインで雪見酒

寒い寒いと思って起きてみると外は雪!

凍える様な寒さに、皆様風邪などひいていないでしょうか?

家に帰って雪見酒・・・の予定でしたが昼過ぎには雨に変わっていましたね。

 

雪見酒というと、温泉につかりながら一杯・・・というイメージですが

温泉に入りながらの飲酒は酔いが回りやすくなるのであまりオススメではありません。

 

yjimage.jpg

憧れではありますが・・・

 

なので暖かい部屋でコタツに入って暖かいお酒を飲む。

これに限りますね!

 

以前赤ワインで作るホットワインをご紹介しましたが、白ワインで作るホットワインもあるんです。

 

簡単に作るには甘口の白ワインが最適です!

例えばこのドイツワインなんかだと適度に甘さがあるのでぴったりです。

甘すぎずスッキリとした甘さなので、ホットにしてもくどくならないのです!

 

DSC_0483.JPG

「ウィリハッグ・カビネット」

 

ワインに入れる物はお好みで良いのですが、今回は私のお気に入りの作り方をご紹介します!

 

?ドイツワインなどの甘口ワインにおろし生姜をスプーン一杯ほど入れます。

?鍋や電子レンジで温めます。

?完成!

 

とっても簡単なのです!

生姜が入っているのでポカポカです。

冷え性の方にもおすすめですよ?!

 

そのまま飲んでももちろん美味しい白ワイン。

でもこんな日には少しアレンジしてみても良いかもしれませんね。

 

広尾店 星

ワインを日常に!

本日いらっしゃったワインがお好きなお客様。

大学生とのことで就職活動の息抜きに立ち寄ってくださいました。

 

「自分はワインが好きなんだけど、周りにそういう人がいなくて寂しい」

 

わかります。

ワインは敷居が高いと思われているのか、ワインよく飲むよ!という若い方はまだまだ少ないのがおそらく現状・・・。

私も学生時代は寂しい思いをしたものです・・・。

 

そんなときに、ワインってこんなに美味しいんだよ!と知ってほしくて友人との集まりに持って行ったワインがあります。

 

20150129_171921.jpg

「ディアリッチ・シャルドネ」

 

当店でも非常に人気の高い白ワインです。

白ワインってすっぱくて喉がイガイガする・・・そんな印象をもつ人もいると思います。

でもこのワインを飲んでください。

 

「すっぱくなくてまろやかで美味しい!」

「白ワインってスッキリしてるものだけじゃないんだ!」

 

友人たちの驚く顔に得意げになったものです。

 

お刺身などよりも濃厚なクリーム系のお料理などと合わせたいコクのある味わい。

あまり冷やし過ぎずにお楽しみください。

 

ワインは高級・・・のイメージは取っ払って是非お気軽に楽しんでくださいね!

油断してると風邪ひきそうです

年末年始ひどく寒くて慣れていたはずなのに、少し暖かくなっていたこともあり、今日の寒さはしみました。そして、明後日はもっと寒くて雪も降るとか・・・冬なので寒いのは当たり前なのですが、ここ広尾店は路面店ということもあり、そして商品がワイン、つまり暖かいところで保存できないので、店舗内も結構寒いです。(この時期は白ワインやスパークリングワインを家で冷やす時間が短縮出来ます。笑)

 

IMG_1114.JPG

 

以前から「ソレイユ」を使ってホットワインは何度かご紹介しておりますが、暖かい飲み物なら日本酒も「熱燗」ということで、今日は日本酒のご紹介です。緑のボトルが美しい「喜久酔 特別本醸造」です! 某グルメ雑誌で「毎日でも飲みたい酒」で第一位に輝くという隠れた銘酒なのです。冷やで飲むとキレとコクを同時に楽しめ、熱燗にすると立ち上がる香りはうっとりとするほど。味もなめらかでついつい杯が進んでしまいます。そして、最も驚きなのはその価格。コストパフォーマンスがマックスです!驚きの価格はその目でお確かめ下さい。

喜久酔の応援団 寺田

あの蔵元から違うワインが登場!

産地や品種でワインを選ぶのも一つですが、気に入ったら同じ造り手でいろいろ飲んでみるのも安心して飲める方法です。以前、ご紹介した「ウォーターストーン」から今度は「メルロ」が大々的に登場しました!

 

IMG_1110.JPG

購入の際、間違えて手に取らないようにお気を付け下さい!

 

やわらかい口当たりと上品な酸味はさすがです。するすると飲める感覚です。美味しいお酒は水のように清らかと言いますが、まさにそんな感じです。旨みはあるのに軽快。和食にも合いそうです。唯一気を付けなければいけないのは、ラベルのデザインが「カベルネ・ソーヴィニョン」と同じなので、間違えて手にとらいないようにしてくださいね。今日、陳列している時に間違えて3分間ほど違う棚に放置してしまいました(笑)

寺田

美しい色のワインといえば・・・

日本人にはあまりなじみがないのがロゼワイン。

私自身、自ら選んで飲むことは少ないです。

 

でも見た目の美しさはピカイチ。

女性のお客様は特に興味がそそられるようで足を止める方もしばしば。

一口にロゼといっても様々なものがあります。

例えば・・・

 

1422192095939.jpg

「モンマルサル・グランキュヴェ・ロゼ」&「ロゼダンジュ・カーヴ・ペリエール」

 

むかって左のワイン。

高級ワインにも使われるピノ・ノワールを100%使用したロゼ・スパークリングです。

スパークリングワインの中でも「カバ」と言われるもので、シャンパンと同じ瓶内二次発酵で造られるスペインのスパークリングワインです。

ピノ・ノワールの華やかさがありつつ、辛口仕様になっているのでスッキリとした味わいになっています。

2014年夏に初登場し大人気となったワインです。

 

もう片方のワイン、皆様あまり見かけないなあと思いませんでしたか?

チラシに乗ることもあまり多くないこのワイン。

だからといってオススメではない・・・ということはありませんよ!

「ロゼ・ダンジュ」というとフランス3大ロゼワインの1つ。

柔らかい甘さが心地よい、ワイン初心者の方にも飲みやすいワインとなっています。

 

辛口と甘口。

ロゼにもいろいろあるんですね。

普段はロゼ飲まないなという方も、飲んでみたらはまってしまうかもしれませんよ?

ワインをさらに引き立てます

皆様、今日飲むお酒はもうお決まりですか?

美味しいお酒には美味しいおつまみが欲しいところです。

 

広尾店ではチーズ、ドライフルーツもありますが

それ以外にもこんなおつまみをご用意しています。

 

1422015314987.jpg

「アンティパスト」

 

生ハムやサラミの詰め合わせセット!

プロシュート・クルード(生ハム)、コッパ、サラミの3種類が楽しめる、お楽しみセットとなっております。

シャンパンや白ワインを買った時には是非このセットもご一緒してくださいね。

 

そして只今のオススメはこちら!

 

20150123_211645.jpg

「田舎風テリーヌ」

 

東京・代官山にある「レザンファンギャテ」。

こちらのレストラン、ミシュラン一つ星をなんと7年連続で獲得しています。

そんなレストランで生まれた肉の旨味がぎゅぎゅっと詰まったテリーヌが只今広尾店で手に入れることができてしまうのです!

コクのある味わいにワインが止まらなくなりますよ!

 

ワインを買うときには是非とも美味しいお供をご一緒させてくださいね!

アウトレットはもうご覧になりましたか?

昨日に引き続き今日も雨。

まだまだ寒さに凍える日々です。

 

こんな日はいち早く暖かいお家に帰って

ぬくぬくしながらお酒をたしなみたいものです・・・。

 

今日のような「あ、ワイン飲みたい」という

そんな日のためにご家庭にワインはストックしておきたいものですよね?!

 

ヴィノスやまざきでは只今お得なアウトレットセール開催中でございます。

ラベル不良、ヴィンテージ変更、終売商品などが通常価格からなんと20%OFF!!

 

1421914804187.jpg

 

自宅用だからラベルが汚れていても大丈夫!

という方なら大変お買い得なのです!

今ならいつもよりもお安くワインが手に入っちゃいますよ!

もちろんご配送お承りいたします。

おまとめ買いは今がチャンス!

チョコレートだけじゃもったいない!

年末年始のムードが一段落つくと、次に街中を賑わせるのはなんでしょう?

 

そう、バレンタインです!!

 

この季節、私が個人的に一番好きな季節でもあります。

デパートや百貨店に並ぶ綺麗で美味しそうなチョコレートたち・・・

見ているだけでも癒されます・・・!

 

yjimageVKC21E37.jpg

 

そして皆様ご存知でしょうか?

実はチョコレートとワイン、とっても相性が良いんです。

とくに私がオススメするのはこちらのワイン。

 

1421839795448.jpg

「サンペール・モーリー」

 

南フランスで造られる、天然甘口赤ワイン

発酵途中でブランデーを加えることで、発酵を止めます。

そうすることでブドウの糖分を残し、ブドウ本来の甘さを残した甘口ワインが出来上がるのです。

 

熟した果実の甘みと濃厚なチョコレートのような風味がまさにチョコレートとピッタリなのです!

濃厚なチョコレート合わせて、是非お召し上がりいただきたい1本です。

鍋に合うワイン選手権(3)

これもまた東と西では作り方や味が違う鍋、「すき焼き」が今回のテーマです。 私の実家の九州では今思えば恐ろしいほどの量の砂糖を入れて作っていました。(九州は醤油自体が甘いんですけどね)

 

sukiyaki.jpg

 

この国民食(ちょっと大げさですが)に合うワインを選ぶにあたり、きっと賛否両論巻き起こることを考えると中々一つに絞るのは勇気がいりました。そして私がオススメするのはド定番で申し訳ないのですが、「シャトー・レゾリュー赤ラベル」です!すき焼きの甘い味付けと醤油とだしの旨味をしっかりと受け止め、包み込んでくれるのはこのワインではないかと。

 

IMG_1099.JPG

 

程よい渋みは牛肉の旨味を引出してくれますし、やわらかい酸味は後味をさっぱりとしてくれます。そう考えると和食のお肉料理には万能ではないでしょうか。

寺田

遊び心と本気度と

最初にこのラベルを見た時、「どっちが表?」としばらく悩みました。しかもワイン名が「オートルヴェルサン=他の側面」 そこには蔵元の遊び心とちゃんと計算したワイン造りの心意気が込められていたのです。

 

IMG_1094.JPG

ちなみに左側が表ラベルです。

 

このラベルの色の反転は遊び心。しかも表のラベルが反転した状態です。このワインのぶどうの種類はカベルネ・ソーヴィニョンとメルロ。ボルドーだと正式に使用していいぶどうですが、ラングドックでは一番上のクラスだと使用が認められていないので、一つ下のカテゴリーのワインになってしまいます。しかし、このカベルネ・ソーヴィニョンとメルロに向いた土地と気候の畑において、しっかりと栽培をしてこのワインに仕込みました。品種の特徴を出しながらもラングドックの大地を感じさせるスパイスやハーブのニュアンスもあり、この蔵元の本気度がうかがえます。このエスプリを感じてみませんか?

寺田

 

最近、ご指名が多いです。

最近、人気が高い私。私の名前は「ジンファンデル」 カリフォルニア生まれのカリフォルニア育ち。ご先祖様はイタリアと聞いたことがあるけれど、カリフォルニアの太陽を浴びてすくすくと育った私は今ではアメリカワインを代表する大人になりました。

 

ジンファンデル0118.jpg

カリフォルニアの太陽を浴びて元気に育ちました!

 

というわけで、最近お客様から「ジンファンデルはないですか」というお声を多く耳にします。コクもあって果実味がたっぷりで飲みやすいのが人気の秘密かと思います。DNA検査でイタリアの「プリミティーヴォ」と同じDNAを持つと判明しましたが、土地や造り方で随分味が違いますので、ジンファンデルの人気はそれだけでなりたっています。

 

IMG_1085.JPG

この3本は安心してお楽しみいただけます!

 

この「ジンファンデル」、実にやっかいなぶどうでもあります。というか、造り手の実力が如実に表れてしまうのです。ちゃんと手塩にかけて育ててワインにすると、素晴らしいワインになるのですが、手を抜いて造ると、目も当てられない出来になってしまうのです。もちろん、ヴィノスあるジンファンデルはきちんと選ばれた「ジンファンデル」なので、ご心配は無用です。食わず嫌い(飲まず嫌い?)でまだ飲まれていない方はお試し下さい。

寺田

鍋に合うワイン選手権(2)

いやー、昨日は寒くておまけに雨まで降って心底冷えた一日でした。それからすると今日は暖かく感じます。さて、今日のお鍋は「おでん」いやいや鍋がメインではないのですが、おでんほど全国区でありながら地方で具が違っているのも面白いですね。(九州に存在しない「ちくわぶ」と初めて見た時の衝撃と言ったら・・・)

 

おでん.jpg

日本版ポトフ

 

地方でも具が違っていますが、一つの鍋の中にいろんな具材が入っているのも「おでん」 の特徴です。そんな具材達を深い懐で受け止めるのが「ストラディス ヴェルティーノ」です。イタリアの白ワインはなんとなく「さらっ」とした印象のものが多いのですが、このワインはどっしりとしていながらまろやかで、旨みがたっぷりです。「どんな具もやってこいっ!」て感じです。

 

IMG_1080.JPG

美味しいイタリアの白!

 

実はイタリアのワインコンクールでベスト6に入ったワインなのです。イタリアを代表する「ヴェルメンティーノ」をこんなに上手く仕上げるなんて流石「マルケサート」です。赤ワインは美味しいのは知っていましたが、白もこんなに美味しく造るなんて恐るべしイタリア伊達男!

寺田

 

 

 

あれもいいし、これもいいし、で迷った時には。

10月に来日してくれた蔵元のウォーターストーンのフィリップ。とても温和でフレンドリーで彼の性格の良さが出ているようなワインが彼のワインです。

 

philippe.jpg普段は優しくても、ワインを語る時はとても厳しい表情になります

 

IMG_1079.JPG彼のワインはどれもバランスがとても良いです。カリフォルニアとくにナパのワインは力強いワインが多い中、彼のワインは優しい果実味と綺麗な酸味があって、フィネスを感じます。彼のワインにもいろいろあって、左のワインはスタンダードなカベルネ・ソーヴィニョン。品種の特徴をうまく表現しながらも、お食事とずっと楽しめるような飽きの来ない味わいです。右のワインは熟成が長く、余韻がとっても長い。優しい味わいなのに広がりがすごくて、チーズさえあればゆっくりと1本飲み終わってしまいそうなワインです。この二つでも迷ってしまいそうですが、数あるワインの中で迷った時は、ウォーターストーンのワインを選べば間違いはありません。

寺田

 

青いニューフェイス!

さて皆様、このワイン見たことありますか?

 

1421205845226.jpg

 

「あれ?ヘイヴンズって黒いラベルじゃなかったっけ?」

 

そうなんです。普段店頭にあるのはこちらの黒いシックなラベルの方。

 

1421207596989.jpg

 

フランス・ボルドーで使われる品種をブレンドして造られる「メリタージュ」と呼ばれるもので

カリフォルニアのパワフルさのある味わいが人気の力強い赤ワインです。

 

かたやこちらの青いラベル・・・今回初めて店頭に並んだワインなのです。

 

「ヘイヴンズ・ブラック&ブルー・ナパヴァレー」

カベルネ・ソーヴィニヨンとシラーを半分ずつブレンドしています。

 

口に入れた瞬間果実の甘みが広がる広がる!

あんずのシロップ漬けのような甘みがたっぷりです!

そして余韻の長さ・・・ゆっくり浸っていたくなります。

 

これはチョコレートやレーズンなどのドライフルーツと最高の相性ですよ。

少し早いかもしれませんが、バレンタインにチョコと一緒にプレゼント・・・なんていかがでしょう?

 

そして只今ヴィノスやまざきでは他にもバレンタインにお勧めのワインをご紹介しています!

メゾンカイザーのブラウニーもついたお得なセットもございます。

(このブラウニーが実はとっても美味しいのです・・・)

詳しくはこちらをご覧ください!

 

今年はワイン&チョコで大人なバレンタインを!

鍋に合うワイン選手権(1)

暖冬になるという予想が出ているにもかかわらず、毎日寒い日が続きます。明日からは暖かくなるという予報も、今日現在の天気予報では裏切られています。それなら、寒さも楽しんでしまえー。日本の冬と言えば鍋。鍋も具材によって白か赤か違ってきますが、今日は私の故郷・博多の水炊きに合うワインを考察してみたいと思います。

 

mizutaki.jpg

 

IMG_1076.JPG

 

水炊きはまろやかな味わいが特徴。子供の時はその繊細な美味しさが理解出来ず「味がなかー(味がないー)」と思っていました。鳥と野菜から出る何とも言えないまろやか味には白ワインでしょう。しかも、味は辛口でも香りが甘いニュアンスのワインが◎ そうすると、シュナン・ブランのワインなどいかがでしょうか。「ボーモン ホープ マルゲリット」 

濃縮した花梨のようなハチミツのような香りが、ほんのり甘みを感じる白濁スープと合います。酸味もほどよくあるので、ポン酢との相性も良いです。裏ワザとしては、ポン酢を作る時に、このワインを少しいれるとさらに相性がぐんとアップします。(もったいないとは言わないで下さい) この冬はワインと数ある鍋との相性を探ってみてはいかがでしょうか。

寺田

ワイン入門編は甘口から

今日は成人の日!

実は私の妹も今日成人式を迎える新成人なのです。

大人への階段を上る日、せっかくなのでワインの贈り物でもしようかと考え中なのです。

 

成人祝いにワインの贈り物をされる方も多いのではないでしょうか?

実際、生まれ年のワインを探してて・・・という方は度々いらっしゃいます。

成人祝いに自分が生まれた年のワインなんて素敵ですよね。

 

しかし20歳になりたてというと、まだお酒の味がわからないお年頃のはず・・・。

せっかくなのでお酒を好きになってもらえるような贈り物がしたい!

 

ということで私がチョイスしたのはこのワイン。

 

1421042829097.jpg

「タッキーノ・アンジェリコ」

 

天使の絵が可愛らしいこちらのワインはモスカート種で造られています。

簡単に言うとマスカットで造られたワインです。

イタリア・ピエモンテの農家「タッキーノ」が造っており、有機栽培&機械を使わない手摘み収穫というこだわりよう。

マスカットのナチュラルな甘さが特徴の微発泡ワインです。

 

新成人の皆様、清く正しくお酒を楽しんでくださいね!

新年の疲れに

新年の休みが明け、一週間働いたものの、また連休で中々ペースがつかめなくて逆に疲れている方多いのではないでしょうか。お酒の飲み過ぎで量は飲めないけど、でもちょっと飲みたい。そんな時は甘口のワインはいかがでしょうか。ゆっくりも飲めますので、体にも優しいし、なんと言っても癒してくれます。

IMG_1050.JPG

今日ご紹介するのはドイツの甘口最高峰の一つであるアイスワイン。ワイン名は「デクスハイマー・ヴァイスブルグンダー・アイスワイン」ですが、「アイスワインください」と言っていただければわかります。もちろん甘いのですが、ドイツワインの特徴として酸が程よく残っていますので、べったりとした甘さではなく、すっきりエレガントさが残る甘さとなっています。食後にゆっくりと数日かけて飲んで楽しめます!

寺田

チャーミングなロゼスパーク

グラスに注いで華やかになるワインというと、やはりロゼワインでしょうか。

ボトルの状態からでもわかるこの鮮やかなピンク色。

道行くお客様も何度も足を止めていました。

 

1420894355797.jpg

 

このロゼワイン、当店大人気カバを造る「モンマルサル」が手掛けています。

スペイン北東部の原産品種トレパット100%で造る、鮮やかなルビー色が素敵なワインです。

 

1420894421721.jpg

 

泡立ちが細やか!そして見た目通り、香りにも華やかさがあります。

一口飲むと・・・フレッシュなストロベリーのような風味がキュッと感じられます。

食事の邪魔をしないワインなので、どんなお料理とも合わせられるのではないでしょうか。

 

見た目も味も非常にチャーミングなこの一本でいつもの食卓に華やかさをプラスしてみては?

熟成ワインが来たー。

先日、飲んだワインに驚きました。その名は「シャトー・エルヴェ・ラロック 2005」 約10年の熟成をしているワインです。「シャトー・エルヴェ・ラロック 」は「シャトー・ムーラン・オー・ラロック」のセカンドワイン的な位置づけのワインです。「シャトー・ムーラン・オー・ラロック」なら30年熟成したものでも想像がつくのですが、このワインの10年熟成とは。

 

f34-0205-01.jpg

このワインを飲むだけでも立ち寄る価値あります!

 

香りはメルロ特有のトリュフのような熟成香がほんのりとして、期待以上です。でも、味は弱弱しくなっていないかなと思っていると、いやいや恐れ入りました。まだまだまだ行ける!タンニンは柔らかくなっていても、骨格はまだしっかりとしていて果実味と酸味が調和していて、楽しめました。

なんと、このワインが明日飲めます。今年最初のワインフェスタ。広尾店は15時より開催します。その他にも2種類のワインが、事前の予約で無料で楽しめます。是非、お集まりください。

寺田

お買い求め忘れのないよう!

年末から大人気でございました、「アンユージュアル」。

 

1420721702704.jpg

 

店内で試飲を始めたとたん、広尾店大人気ワインとなりました。

一度買ったお客様がまた買いにいらっしゃる、リピーターの方も非常に多いワインです。

 

このアンユージュアルの特別価格が、なんと明日まで!!

アンユージュアルだけでなく、シャンパンなどのセール商品も明日までの価格となっているのです・・・!

(一部の新しいセール商品たちはまだまだ続きますのでご安心を!)

 

1420722128920.jpg

 

おまとめ買いはお済みですか?

買い残したものはありませんか?

広尾店なら夜23:00まで営業しております。

皆様のご来店、スタッフ一同首をながーくしてお待ちしております!

ワイン屋さんも初売りセール実施中!

テレビのCM、電車の中吊りと年始の初売りセールの広告でいっぱいですね!

私も休みを使って初売りに飛び込んでまいりました。

人人人・・・とどこもかしこも大賑わいですね?!

 

さあ、私どもも負けてはいられません。

只今ヴィノスやまざきも、こーんなお得な初売りセール中なのです!!

 

1420629658672.jpg

 

最大50%OFFのお得なセール実施中!

気になっていたあのワイン、大好きなこのワイン、もしかしたらお安くなってるかもしれませんよ・・・?

 

さらに実はひっそりアウトレットワインなんかもご用意しております・・・。

ラベル不良などのワケありワインを少しお値下げしています。

もちろん、中身は通常お売りしているものと全く同じなので品質に問題はなし!

 

お帰りの際、改札をくぐる前にちょーっとだけでも立ち寄っていってくださいね!

我が家のワインセラーとして

年末年始の帰省から仕事始めがひと段落して、今日ご来店いただいたお客様も少なくありませんでした。そしていつものワインを、とお買い求めいただきました。ワインは生活をより楽しめるものにしてくれるアイテムですが、保管する場所が必要。一人暮らしの方だと中々つらい。

 

IMG_1045.JPG

今週の金曜日までお買い得なワイン達。是非、挑戦してみて下さい!

 

そんな時は「我が家のワインセラー」としてヴィノスやまざきをご利用いただければ幸いです。(近くにも以前「マチのホットステーション」とうたっていたお店がございます) お気に入りのワインを見つける。仕事帰りに寄る。家でのんびりくつろぎながらワインを開ける。そんなワインライフのお手伝いを出来たらなと思っております。まだ挑戦していないワインにも挑んでいただけるよう、お待ちいたしております。

寺田

お得な秘蔵セット!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

1月1日から販売しておりました福袋・・・本日最終日となりました!

今年も沢山のお客様に足を運んでいただきました、皆様ありがとうございます!

 

福袋もうないの?というお客様。

福袋の代わりと言ってはなんですが、只今このようなワインセットもご用意しています。

 

1420377120511.jpg

 

世界中の希少ワインを集めた豪華赤ワイン5本セットや・・・

 

1420377167724.jpg

 

私は白ワイン派よ!という方にはこちらの白ワイン3本セットなど。

 

どちらも大変お得なセットとなっています。

さらに、これらのセットは無料でご配送できます!

重たい思いをする心配がないので、どうぞお気軽にお買い求めくださいね?!

ひつじ年、ということで・・・

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

お正月、皆様どうお過ごしでしょうか?

 

さて、今年はひつじ年ですね。

只今広尾店ではひつじ年にちなんで、ひつじのミルクを使ったチーズをご紹介しています。

 

1420283622381.jpg

 

ペコリーノ。

牛ではなく羊のミルクを使ったイタリアのハードチーズです。

塩気がありつつもミルクの優しい甘さがマイルドに包み込む優しい味わいのチーズです。

 

特に白ワインと相性がよいのですが、実は日本酒のおつまみにも最適!

お正月となると、日本酒を飲まれる方も多いのではないでしょうか?

ワインだけでなく日本酒とのマリアージュも是非お試しください!

ハッピーニューイヤー!

2015年1月1日・・・

みなさん、新年明けましておめでとうございます!!

今年もヴィノスやまざき広尾店をよろしくお願いいたします!

 

本日都内ではお昼頃から雪が降りまして、

ホワイトクリスマスならぬホワイトニューイヤーとなりました。

新年早々雪が降る中でのご来店、誠にありがとうございます!!

 

多くのお客様のお目当てはやはりこの・・・

 

1420104168849.jpg

 

ハッピーバッグ、福袋!

今年も福袋やるの?

と前々からお声をいただいておりましたが、もちろん今年もございます!

 

00005041_photo1.jpg 00005042_photo1.jpg

 

オーパスワンやドンペリが入っている・・・かもしれない福袋もご用意しています。

広尾店で今年の運だめしをしませんか?

 

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード