ヴィノスやまざき広尾店 スタッフダイアリー

2012年10月アーカイブ

人と人とを繋ぐワイン

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

 

皆さん!ヴィノスやまざきの偉大なワインフェアは満喫していらっしゃいますか? 

ボルドーナンバーワンの評価を獲得したレイニャックの史上最高ヴィンテージ、

レイニャック2009を始め、ヴィノスやまざきが世界に誇るワイン達を、現在、特別価格でご案内しております。

その他にも、偉大な産地より届いた数々のオススメワインがございます!

本日、その中でも皆様にお勧めしたいワインはこちらです。

 

シャトー・レゾリュー・赤ラベル

 

南フランス、ラングドック地方で造られる、シャトー・レゾリュー赤ラベルです。

言わずと知れたヴィノスやまざきの蔵直ワイン第1号でもあり、

15年以上もヴィノスやまざきのお客さまに愛され続けているワインでもあります。

 

シラー、カリニャン、ムールヴェードル、グルナッシュといった南仏らしいブドウのブレンドに、

樽熟成からくる香ばしさや複雑さが加わった、まろやかタイプの赤ワインです。

 

とにかくファンが多い、このシャトー・レゾリュー赤ラベル

あるとき広尾店ではレゾリューファンの常連の女性のお客様が、

お店にいらっしゃった外国人のお客様に自ら勧めて下さったこともあります。

そしてその外国人のお客様はレゾリューをとても気に入り、後日、ケースでご購入されていきました!

そして私に言い放った言葉が今でも忘れられません。

 

「あの女性はいつも来るのか?私は是非、お礼が言いたい。あんな美味しいワインを勧めてくれて」

 

味や値段だけではなく、人と人とを繋ぐことの出来るワイン。

こんな素敵なワインが今まであったでしょうか!!

皆様も是非、このレゾリューをお試しになって下さい!

 

広尾店

四家

 

モンドールにはこのワイン

皆様こんにちは。臼井です。

 

昨日(10月27日)から始まった「ヴィノスやまざきの偉大なワインフェアー」。

本日も生憎の雨にもかかわらず多くのお客さまにご来店いただきました。

ありがとうございます。

 

秋冬はワインの季節と言われています。

何を食べても美味しい季節ですからねー。食とともに、が前提のワインも美味しい訳です。

 

そんな秋冬にしか出回らない!チーズの王様「モンドール」が入荷しています!

モンドール Mont d'or (=黄金の山)

 

モンド~1.JPG

 

フランス、スイスとの国境近くジュラ山脈近くのコンテ地方。(コンテというチーズの産地でもあります)

地元の山岳地帯の農民が作っているチーズです。

 

作り方も名前も、味も香りも、見た目も販売ルールも・・・全てが独特。

 

エピセアと呼ばれるもみの木の皮をチーズ本体に巻いて熟成させるチーズはトロットロ!

外皮はオレンジ色したカビで、外皮をやぶると半液体状のチーズが・・・。

 

スプーンですくってバケットにつけて食べたり、

白ワインを入れてオーブンで焼いて、さらにトロトロにしたり・・・。

もう、秋、最高です!

 

そんなモンドールですが、コクありの赤ワインや、ブルゴーニュ赤などが相性◎。

 

例えば、「偉大なワインフェア」にも登場するこのワイン。

 

レジス・ブーヴィエ・ジュヴレ・シャンベルタン2010 (詳しくはコチラ)

レジス・ブーヴィエ・ジュヴレ・シャンベルタン 2010

良いチーズにはやっぱり、ちょっと贅沢ワイン。

秋って本当にワインが美味しい季節ですね。

 

広尾店

臼井

 

偉大なワインフェア前夜にこれだけは言わせてください!

皆様こんにちは。臼井です。

 

明日からは「ヴィノスやまざきの偉大なワイン」フェアー♪

フランスワインを中心としてのワインフェアーを行います。

 

そのため、本日は夜間に一所懸命に棚替え中・・・。

明日の朝から皆さまを迎えるために準備を万全にして臨みます。

 

ブログを書く時間も少なくなってしまいました・・・。

 

が、これだけは言わせて下さい!

 

レイニャック 2009(詳しくはコチラ)、とっても美味しいです!感動的です!

さすが、グラン・ミレジメ(当たり年)。

濃厚で濃密、たっぷりとした果実味。

 

レイニャック・キュヴェ・スペシャル赤 2009

 

明日も朝10時から、皆さまのご来店をお待ちしております!

 

広尾店

臼井

冷えこんだ夜には・・・

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!

 

もうすっかり秋ですね。

ワインが美味しい季節がやって参りました!

皆さんはどんなワインをお飲みになっているでしょうか?

コクありタイプの赤ワインでしょうか?

あるいは日本の秋の食卓には欠かせない、スッキリタイプの白でしょうか?

様々なシーンに合わせて、色々なワインをエンジョイ出来る素敵な季節ですね!

 

さて、本日はこれから段々と寒さが本格化してくる夜のお供として、

こんなワインをご紹介します!

 

ソレイユ・キュヴェ・ユウコ(R)

 

 

ヴィノスやまざきに何度もご来店して頂いている客様は、もうご存知かと思いますが、

ヴィノスやまざきの大人気甘口赤ワイン、ソレイユです!

 

ここまで甘口で飲みやすい赤ワインが今まであったでしょうか!

アルコール度数も超低アルコールの6%

お酒が苦手な方や、赤ワインが苦手な方でも楽しむことが出来る赤ワインです。

 

夏場は氷を入れてロックでも楽しめるこのソレイユ。

実は寒い日にはホットワインにしても美味しいんです!

 

作り方は至って簡単。

ソレイユをマグカップに注いでレンジでチンするだけ!

寝る前にホット・ソレイユを飲むと、体が温まりますよ!!

 

皆さんも是非、この美味しいホット・ソレイユを飲んで、

心も体も温まって下さい!

 

広尾店 四家

トスカーナ名物牛モツのトマト煮込みと、ボチェッリ・ポッジョンチーノ

皆様こんにちは。臼井です。

急に秋ですね!寒いくらい!

 

鍋が恋しくなる季節♪

アツアツのお鍋にキンキンに冷やした辛口白ワイン、お勧めです。

 

さて、本日は毎月恒例、北里研究所病院でのワイン会に潜入。

 

本日のテーマは「イタリアン」

ヴィノスやまざきが誇るイタリアワインと院内レストラン松実の料理長が腕をふるうイタリア料理をお楽しみ頂きました。

 

まずは、イタリアのスパークリングワインで乾杯!

サルーテ!!

 

 

IMG_0274.jpg

 

乾杯の1杯目は今秋日本に初登場!ボチェッリ・プロセッコ(詳しくはコチラ)

 

IMGP3870-thumb-400x300-19272.jpg

 

プロセッコというとやや甘みを帯びたフルーティーなスパークリングワイン。

でもこのワインは甘みを感じさせない爽やかな1本。

ボチェッリとは・・・もうすでにこのブログでも何回も取り上げておりますが、

イタリアの星、テノール歌手「アンドレア・ボチェッリ」の実家ワイナリーのワインです。

 

皆様の杯が進む進む♪

 

そして、終盤に入りメインの登場!ボチェッリ・ポッジョンチーノ(詳しくはコチラ)

 

 

DSC_1253.jpg

 

これぞトスカーナのプレステージワイン!

伝統的ブドウ、サンジョベーゼを使いながらも重ためで深紅の色合いが魅惑的。

しっかりとした味わいは鉄分を帯びたブラックベリーのよう。

 

合わせての料理はトスカーナ名物、トリッパ!(牛モツのトマト煮込み)

 

 

IMG_1790.jpg

 

(お客様からこのソースでパスタを食べたい!とのこと・・・次回はきっと・・・)

 

イタリアンナイトをお楽しみ頂きました。

 

広尾店

臼井

 

これぞカルトワインの風格!

皆様こんにちは。臼井です。

 

今、密かに広尾店で受けているワインがあります。

密かに、とは・・・大ヒットと呼べるほど本数が売れているわけではないのですが、

毎日、2・3本のご購入がここ数日続いています。

 

そのワインは・・・もはやカルトワイン(狂信的な需要)といってもいいと思います。

 

ブケラ・カベルネソーヴィニヨン 2009(くわしくはコチラ)

 

 

DSC06952.JPG

(19,800円:テイスティングしているのはセノバ店岩谷店長と李バイヤー)

 

カリフォルニア・ナパヴァレー。

ナパヴァレープレミアムオークションにて出会ったワインです。

 

どうですか?このボトルに佇む風格。

世界中のインポーター(ワイン輸入業者)がこのワインの輸入をオファーしています。

でも、信頼のおけるインポーターにしかワインは卸さないようにしているとのこと。

 

弊社のバイヤー陣が生産者を訪れ、見事日本に輸入することができました。

 

オーパスワン、スタッグスリープ、キスラー・・・カリフォルニアには超有名ワインが沢山ありますが、

ブケラもそれらに比べてそん色有りません。

 

広尾店で毎日数本売れていることからもジワリと日本のワインマーケットに受け入れられていることがわかります。

 

肝心のお味は・・・。

このクラスのワインを表現するのはとっても難しいですね。

 

ダークチョコレート、ブラックチェリー、カシス・・・とにかく濃厚。

 

ワインシーズンのギフトにピッタリのワインであります。

 

広尾店

臼井

 

ペノティエ旋風注意報

皆様こんにちは。臼井です。

 

生産者来日ウィークもスタート!

全国のヴィノスやまざきでまずは南仏そしてカリフォルニア旋風が巻き起こっています。

 

南仏の雄ペノティエは本日午後からは関東地方に近づき、横浜、中目黒と足跡を残しています。

明日は池袋に15時の予報が出ています。

ガエタン.jpg

 

そして、22日(月)には自由ヶ丘に腰を落ち着けて、ランチをペノティエワインとともに楽しむ

優雅なランチセミナーが開催されます。

 

1218来日 質問2.jpg

 

自由ヶ丘は1階にワイン売り場、2階にレストランを併設した店舗。

自由ヶ丘キッチンのランチに南仏ペノティエのワイン。

楽しい一日になりそうです。

 

まだ若干名のお席が有る模様。

日時:10月22日(月)12:00 から 13:00

会費:3,000(ランチ・ワイン代込み)

会場:ヴィノスやまざき自由が丘店 2F ヴィノスキッチン

 

お申込みはこちら

 

もちろん、我が広尾店においてもペノティエのワインの勢いが止まらない。

 

待望の再入荷のこのワインがペノティエ旋風を先導しています。

 

マルキ・ド・ペノティエ・シャルドネ樽熟成(詳しくはコチラ)

セミナ~1.JPG

(なんと生産者来日記念価格が出ている!特価1,680円)

 

コストパフォーマンスは抜群なんてものではない。驚愕です。

 

南の太陽を浴びてトロピカルフルーツのようにフルーティー。

かつ、樽熟によるゴージャス感。

 

今日の広尾店イチワインです。

 

ペノティエ旋風の次は・・・。

ラテン・タイフーン?!

 

広尾店

臼井

 

生産者来日ウィーク!

皆様こんにちは。臼井です。

 

今週末、世界各国から4蔵元の生産者が来日!全国のヴィノスを巡ります。
(詳しくはコチラ)http://www.v-yamazaki.co.jp/event/event_kura/index.html

 

生産者来日を記念して、広尾店ではこの週末に南仏シャトー・ペノティエに注目!

 

来日のペノティエのワインを広尾店でも皆さまにお楽しみいただきたい!

と、いうことで明日20日(土)・明後日21日(日)は、以下のワインをテイスティング!

 

待望の再入荷!「マルキ・ド・ペノティエ・シャルドネ樽熟成」(1,880円)

セミナ~1.JPG

 

そしてペノティエの魂こと「エスプリ・ド・ペノティエ赤」(特価2,980円)

エスプ~2.JPG

 

そうそう、ペノティエといえばヌーヴォー(新酒)も大人気ですよね!!

 

E3839AE3838EE38386E382A3E382A8E383BCE383AB2011E3838CE383BCE3839C.jpg

(ご予約価格はなんと!950円・写真は2011年)

 

ペノティエのヌーヴォー(新酒)もご予約承り中!

詳しくは店頭またはコチラ⇒http://www.v-yamazaki.co.jp/nouveau2012/pennautier.html

 

広尾店

臼井

キンモクセイ×ワイン

皆様こんにちは。臼井です。

 

キンモクセイの香りがピーク。

毎年なぜだかこの香りをかぐとノスタルジックな郷愁に襲われます。

 

PA0900361.jpg

 

この香りの季節に何かしらの甘ーい思い出でもあるのでしょうか?

何にも覚えはありませんが・・・。

 

さて、キンモクセイをワインに例えたら・・・・

やっぱりこのぶどうのこのワインが真っ先に頭に浮かびました。

 

プティプロ・ラ・ヴィーニュ・モンペール(詳しくはコチラ)

 

 

IMG_6161.jpg

(10月26日(金)まで3,980円 ⇒ 3,500円) 

 

南フランスの「ヴィオニエ」という白ワイン用ぶどう品種です。

ぶどうの特徴はとにかく、フローラルでアロマティック。

花、華、HANA、ハナです。

 

よくよく嗅いで行くと・・・あるんです。キンモクセイの香りが・・・。

 

プティ・プロは当社とのお付き合いは長く、まるで家族のようなパートナー。

 

このモンペール(=お父さんという意)は、単一畑の古木のヴィオニエから造られます。

軽やかでフローラルな香りとともに、濃厚な蜜のような香りが混じっています。

 

口に含むと、ブワっと口いっぱいにアロマが広がります。

 

キンモクセイの香る季節に、ヴィオニエのワイン。ベストマッチ!です。

 

そうそう、プティプロにはシャルドネ・ヌーヴォーを造ってもらっています!

ちょうど、買付け隊が南仏に滞在中。

リアルタイムの情報はコチラ⇒ http://www.v-yamazaki.co.jp/staffblog/buyer/2012/10/post-466.html

 

広尾店

臼井

 

 

 

焼き肉に赤ワイン

皆様こんにちは。臼井です。

本日は見事な秋晴れ。爽やかですねー。

 

こう天気がいいと外出を楽しみたくなります。

秋はアウトドアにもいい季節♪

 

かく言う私も先日の休日には自宅で焼き肉パーティー。

外でのバーベキューではなかったのですが、ワイワイと楽しみました。

 

 

img_409537_23888696_0[1].jpg

 

そこで登場したのが気軽に楽しめるこのワイン

 

クルルー・カベルネソーヴィニヨン(詳しくはコチラ)

 

 

20121014_01[1].jpg

 

カリフォルニアはサッター郡・・・。

日本ではあまり有名ではないこの地。

インディアンの聖地サッタービュートの山肌のぶどうを使ったワインです。

有機栽培のぶどうをつかって作られるオーガニック赤ワイン。

 

ドライファーミングといって水をほとんど与えずぶどうにストレスを与える造り方を実践。

 

味わいはナチュラル。

でもやっぱりカベルネソーヴィニヨン。芯はしっかりしています。

 

甘辛ダレの焼き肉にベストマッチ!

 

焼き肉に赤ワイン、いいものですよ。

 

広尾店

臼井

大人気アイスワイン!

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

 

本日は広尾店で大人気の甘口デザートワインをご紹介します!

こちらです!

 

レンウッド・アイスワイン

広尾店ブログでも何度か登場しておりますが、

このアイスワインは本当に人気があるんです!

 

アイスワインは凍ったブドウから造られる甘口デザートワインです。

凍ったブドウをプレスするため、中の水分が氷として残り、濃縮されたエキスのみが絞り出されるのです。

 

ice.png 

 

季節によってはブドウが凍らない季節もあり、

また、凍るまで長い間木に実を成らせておくため、鳥にブドウを食べられてしまう危険性もあります。

収穫量も極めて少なく、まさに至極のデザートワイン!

 

そしてなんと!

 

このレンウッド・アイスワインは大変珍しいロゼのアイスワインなのです。

ブドウはこれまた珍しい、ジンファンデル種を使用!

通常のアイスワインと比べて濃厚でコクのある甘さとなっています。

 

「甘いワインなんて飲みたくない」というお客様!

このアイスワインはプレゼントとしても喜ばれております。

女性にプレゼントしたらきっとメロメロですよ!

 

ただ今、広尾店ではこのレンウッド・アイスワインを店頭試飲しております。

皆さまも是非お試しください!

 

広尾店

四家

人気の秘訣!

皆さんこんにちは!

週末はいかがお過ごしだったでしょうか?

広尾店はワイン大好きなお客様で大変にぎわいました。

ありがとうございます!

 

その中でも人気の高かったワインを紹介いたします!

こちらです!

 

ディアリッチ・ピノノワール 2008

 

カリフォルニアの赤ワイン、ディアリッチ・ピノノワールです。

ピノノワールと言えば、ブルゴーニュを代表するブドウ品種ですが、

実はブルゴーニュに負けず劣らず、評価が高いのがカリフォルニアなのです!

ワイン好きの間では「カリピノ」とも呼ばれ親しまれています。

 

このディアリッチ・ピノノワールは人気蔵元「パライソ・ヴィンヤーズ」とヴィノスやまざきが

タッグを組んで造り出した完全オリジナル商品。

パライソ・ヴィンヤーズはロバート・モンダヴィを始めとする、カリフォルニアの超有名ワイナリーにも

ブドウを提供している、カリフォルニア屈指のブドウ農家なのです。

 

 

paraiso.jpg

 

そのパライソのブドウを贅沢に使用し、造られたのがこのディアリッチ・ピノノワールです!

日本のお客様の口に合いやすいように造られており、味わいはとてもフルーティー。

軽く冷やしてもお飲み頂けます!

 

お客様の声を蔵元へ直接伝え、お客様のためにワインを造って頂く。

ディアリッチ・ピノノワールは、ヴィノスやまざきが大切にしている「蔵直」の精神を表したものであり、

それが人気の秘訣でもあるのです。

 

リチャ~1.JPG

 

皆さまも、パライソとヴィノスやまざきの愛が詰まったディアリッチ・ピノノワールを

お試しください!

 

広尾店

四家

お待たせしました、再入荷です!

皆さん、こんにちは。

 

大変長らくお待たせ致しました!

遂にあの大人気ワインがコンビで再入荷です!

 

シャトー・ド・ペノティエ・赤・樽熟成


 シャトー・ド・ペノティエ・赤・樽熟成

 

マルキ・ド・ペノティエ・シャルドネ・樽熟成


 マルキ・ド・ペノティエ・シャルドネ・樽熟成

 

ヴィノスやまざきの大人気蔵元の一つ、

南仏の「シャトー・ド・ペノティエ」が手掛ける樽熟成ワインです!

 

シャトー・ド・ペノティエは1620年から続く、歴史ある造り手です。

2007からは、あの・・・あのボルドーの超高級ワイン、

「シャトー・ムートン・ロートシルト」の醸造長を務めたパトリック・レオン氏を迎え入れ、

更に品質が飛躍的に向上いたしました!

 

photos patrick 007.jpg

※こちらがパトリック・レオン氏、赤いシャツ似合っています。

 

フランスのワイン法では地区ごとに栽培出来るブドウが規定されていますが、

ペノティエが本拠地とする南フランスのカバルデス地区は、

ボルドー品種と南仏品種の計8品種の使用が認められている特殊な地区なのです!

 

したがって、ペノティエが造るワインには南仏特有の果実味に加え、「複雑味」が生まれるのです!

美味しいわけです!

 

赤はたっぷりの果実味にボルドーのエレガントさを兼ね備えたパーフェクトな一本!

白は樽熟成からくるバニラのような香りに、パッションフルーツを思わせるたっぷりな果実味!

 

皆さん、久しぶりの味わいをご堪能下さい。

まだ飲んだことが無い方はぜひ試してみて下さい。

 

そしてなんと!

今年もペノティエが造るペノティエ・ヌーボーが販売されます!!

現在、予約殺到中!

広尾店でお待ちしております!

 

広尾店 四家

真の「蔵直」ワイン!

皆さん、こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか?

 

気が付けばもう10月10日。

あと2ヶ月弱で今年が終わろうとしています!

月日が経つのはあっという間ですね・・・

 

しかし!

 

年が明ける前に、忘れてはいけない大切なイベントがあります!

もちろん皆さん、ご存知ですよね!?

そうです。

ボジョレー・ヌーボー解禁です!!

 

ヴィノスやまざきでは現在、全店でヌーボーの予約を行っております!

今年は11月15日(木)が解禁日ですが、

11月9日までにご予約して頂くと、なんと、お得な予約価格でのご案内!

人気のヌーボーは予約で完売してしまう可能性も・・・

皆さん、今すぐ広尾店へ集合です!

 

さて、解禁日まで待てないというワインラヴァーの皆さん。

本日はそんな皆様に、こんなワインを紹介いたします!

 

グリサブロン・ブルゴーニュ・ガメイ・ノワール・樽熟成

 

2011年のヌーボーコンクールで金賞を受賞した蔵元、

ドメーヌ・ド・グリサブロンが造る赤ワインです。

ぶどうはボジョレー・ヌーボーと同じ、ガメイ種を使用!

ボジョレー・ヌーボーのような飲みやすさが特徴です。

 

実は今年からヴィノスやまざきでも

このグリサブロンのヌーボーを造って頂く事になりました!

その出会いは、ヴィノスやまざきのコンセプトでもある、

お客さまと蔵元をダイレクトに繋げる「蔵直」に共感して頂いたからなのです。

 

その後、グリサブロンのドミニクさんから真心のこもった手書きのお手紙を頂き、

実際に蔵元を訪問し、ワインを試飲。

そしてあまりの美味しさのあまり、今年のデビューとなりました!

 

「蔵直」を大切にするグリサブロンが造るヌーボーが美味しくないわけがありません!!

皆さん、是非広尾店に来てご予約を!

 

広尾店 四家

大人気、定番赤ワイン!

皆さん、こんにちは!

 

3連休はいかがお過ごしだったでしょうか?

3日間ともお休みだった方も、あるいは3日間とも働かれていた方も、

このブログをご覧のワインラバーの皆様は、きっと素敵なワイン生活を送られたことと思います。

 

そんな皆様に本日、ご紹介するのはこちらの大人気定番赤ワインです!

 

ストーンヘッジ・メリタージュ・ナパヴァレー2008(詳しくはコチラ)

 

昨年度、赤ワイン部門売上本数ナンバーワンのストーンヘッジ・メリタ―ジュです!

もう皆さんご存知ですよね!

カリフォルニアの名醸地、ナパヴァレーで造られるコクありタイプの赤ワインです。

さらに、そのナパヴァレーの中でも最高級畑と名高い「ステージコーチ」のぶどうをブレンド!

 

ナパヴァレーのワインと言えば、現在、人気・価格共に高騰してきておりますが、

ストーンヘッジ・ワイナリーは観光客向けのテイスティングルームなどには一切コストをかけず、

ワイン造りに全てを注ぎ込んでいる為、高品質・低価格が実現しているのです。

 

さらに、このメリタ―ジュはストーンヘッジ・ワイナリーとヴィノスやまざきの完全オリジナル商品

日本のお客様の好みに合うように、品種やタンクごとに味を確認し、そのブレンド比率を決定しております。

まさに、日本のお客様、そしてヴィノスやまざきのために造られたワインなのです!

昨年度、赤ワイン部門売上本数ナンバーワンということも納得して頂けると思います。

 

そんな「ストーンヘッジ・メリタ―ジュ2008」がなんと、

秋のカリフォルニアワインフェアにより、特別価格が出ております!

皆さん、お見逃しの無きよう!

 

広尾店 四家

例えばこんなマリアージュ(結婚)

皆様こんにちは。臼井です。

 

午前中は冷たい雨が降ったものの午後にはキレイな秋晴れ。

清々しい一日でした。

 

今日は3連休の中日。多くのお客様にご来店いただきました。

 

ここはスタンディング・ワインバー?

この3連休、ワイン試飲企画が目白押し。

今日も3種のワインに3種のチーズを楽しむ、「テイスト・オブ・マリアージュ」が人気を博しました。

 

 

IMG_1978-1.jpgワインはもちろん、そのワインに合うおつまみ(チーズ)をご提案し、

お互いがお互いを高める、マリアージュ(結婚)を気軽に楽しんで頂こう、という趣旨の企画です。

 

例えば、テイスティングNO.3のこのワイン × テイスティングNO.4のこのチーズ。

 

ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ(詳しくはコチラ)

 

ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ

    

 ×

 

酪恵舎モッツァレラ

 

20110429_酪恵舎_モッツァレラ.JPG

 

何とも長い名前のこのワイン。

サンジミニャーノ(場所)のヴェルナッチャ(ぶどう品種)という意味です。

 

イタリア・トスカーナ州の世界遺産の小都市サンジミニャーノ。

狭い町の中にいくつもの搭が建てられている中世の町です。

 

SanGimignano_view_1[1].jpg

 

そしてこの町の地酒ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノはイタリアでは2番目に

D.O.C.G(原産地呼称ワイン)に認定されたことでも知られています。

 

このワインの造り手レ・ローテは現地では3代続くヴェルナッチャの造り手として有名。

ワインはフレッシュ&フルーティー。

今日のように爽やかな秋晴れの昼下りに楽しみたい気軽なイタリアン白ワインです。

 

これに合わせる酪恵舎のモッツァレラは、牛乳から造られるもので、

こちらはフレッシュ&ミルキー。

 

どうです?一緒に試してみたくなりませんか?

 

テイスト・オブ・マリアージュは明日10月8日(月・柷)まで!

 

広尾店

臼井

 

3連休特別企画!

皆さん、こんにちは!

 

3連休初日となった今日、広尾店にはたくさんの方にお越しいただきました。

ありがとうございます!

3連休特別企画「テイスト・オブ・マリアージュ」も沢山の方にご参加頂きました。

3種類のワインとそれに合う3種類のチーズが、

わずかワンコイン500円でお楽しみ頂ける特別企画です!

 

その中でも、本日一番人気となったワインはこちらでした!

 

ボチェッリ・プロセッコ(詳しくはコチラ)

 

神の声を持つと言われるイタリアの盲目のテノール歌手

「アンドレア・ボチェッリ」の家族が営むワイナリーで造られる、超貴重ワインです!

 

こちらはイタリアのスパークリングの定番、プロセッコ。

シャンパンのような格式高いスパークリングワインと違い、

プロセッコは誰もが気軽に楽しめるスパークリングワインとして有名です。

ボチェッリが手掛けるプロセッコは、花や完熟フル―ツといったチャーミングな香りが特徴。

飲みやすさの中にもしっかりとしたクリーミーな泡が存在し、心地良いミネラルも特徴の一つです。

 

日本初上陸となった「ボチェッリ」のワインはその味わいだけでなく、

歴史、土地、造り手、音楽といった全ての要素を感じながら楽しむことの出来る、

そんな芸術的なワインです!

ボチェッリのCDを聴きながら飲めば、さらに美味しく感じられることは間違い無しです!

 

テイスト・オブ・マリアージュは明後日まで続きます!

是非、広尾店でボチェッリワインとの最高のマリアージュを体感してください!

 

広尾店 四家

いよいよ明日からですね♪

皆様こんにちは。臼井です。

 

いよいよ明日からですね♪

秋の3連休のワイン特別企画。

 

連休用にワインを仕込んでおきましょう(詳しくはコチラ)

 

今まさに3連休へむけて店内準備中。

 

色々ワインを楽しみたい方には、テイスト・オブ・マリアージュ

(500円で3種のワイン、3種のチーズをお試し)

 

IMG_2516.jpg

 

特別なワインを楽しみたい方には、グランヴァン比較テイスティング

(1000円で、有名カリフォルニアワインと当店の新着グランヴァンの比較飲み)

 

パラダイム.JPG

 

さらに日本酒がお好きな方には、テイスト・オブ・やまざき酒店

(500円で、季節酒ひやおろし(幻・広島)を含めた3種の日本酒をお試し)

 

DVC00142[1].jpg

 

ワインを普段は飲まない、なんて通りすがりの方へも甘口微発泡ワインをご提案予定。

 

 

 

mosuka[1].jpg

 

何しろ3連休ですから。

盛りだくさんの内容で皆様をお待ちしております。

 

広尾店

臼井

 

連休用にワインを仕込んでおきましょう♪

皆様こんにちは。臼井です。

 

秋の3連休。楽しみですね。

ヴィノスやまざきでも特別ワイン企画をご用意。

 

お出かけの前に当店で連休用のワインを仕込んでいってください♪

 

◆特別企画その1. テイスト・オブ・マリアージュ開催決定!

【10月6から8日 13時から20時】

 

テイスト・オブ・ヴィノスとはワンコイン(500円)で6種のワインを試飲できるイベントのこと。

 

今回は、ワインと食材のマリアージュ(結婚)をご提案。
3種のワインと、それぞれに合うチーズを3種。

 

ワインは・・・
「イタリアの星」テノール歌手アンドレア・ボチェッリのプロセッコ・スプマンテ(泡)。

ナパヴァレーの最高級単一畑のぶどうを使ったヘイヴンズ・メリタージュ(赤)など・・・

 

 

 

IMG_2516.jpg

(3種のワインに3種のチーズを試してワンコイン500円・・・・)

 

新・再入荷ワインをお試しいただきます。

ご参加ご希望の方は是非、広尾店までご連絡下さい。
hiroo@v-yamazaki.co.jp

 

 

◆さらに!グランヴァン(偉大なワイン)対決も開催!

【10月6から8日 13時から20時】

 

カリフォルニアワインを一躍有名にした、1976年「パリテイスティング事件」
(ボルドー有名ワインとの比較テイスティング)で赤ワイン部門1位に輝いたこのワイン。

 

「スタッグスリープCASK23」(29,800円)

あああああfffff 002.jpg

 

そして、対するは今秋ヴィノスやまざきに初登場!
スクリ―ミングイーグル(時価20万以上)を手掛けたハイジ・バレット女史が醸造したこのワイン。

 

「パラダイム・カベルネソーヴィニヨン」(6,800円)(詳しくはコチラ)

パラダイム.JPG

 

各20ccで、1,000円(特別価格) 35名限定

(すでに15名のご予約があります)

 

ご参加ご希望の方は是非、広尾店までご連絡下さい。
hiroo@v-yamazaki.co.jp

広尾店

臼井

 

こだわりの有機ワイン!

皆さん、こんにちは!

 

ただ今、ヴィノスやまざきでは秋のカリフォルニアワインフェアを実施中です!

皆さんはもう、ご存知でしょうか?

 

春先にも同じ様に、新着カリフォルニアワインフェアがございましたが、

今回は第2弾ということで、さらに美味しい新着カリフォルニアワインをご紹介いたします!

こちらです!

 

クルルー・カベルネ・ソーヴィニヨン(詳しくはこちら)

 

 

どこかで聞いたことある名前だと思いませんか?

そうです、あのクルルーです!

 カリフォルニアでもあまり知られていないサッタ―郡という産地で、

約40年間有機栽培を続けている、オーナーのラロッカさん。

ぶどう栽培地としては無名な産地ではありますが、

己の信念を貫き選び抜いた土地は、健全な畑であり、乾燥した気候であるため、

農薬に頼る必要がないのです。

さらに、収穫も全て手摘みで行うというこだわりよう!

 

今回のクルルーはジンファンデル種ではなく、カベルネソーヴィニョンを使用。

有機ブドウからくるピュアな果実実と、

そこに上手に溶け込んだ柔らかな渋みのバランスはとても最高です!

 

サッター郡は昔、ネイティブアメリカンが暮らしていた土地でもあります。

「クルルー」はネイティブアメリカンの言葉で「鳥」を意味し、

彼らの間では「平和」「純粋さ」を象徴するものと伝えられています。

まさに、ラロッカさんの想いが込められたワインでもあるのです!

 

皆さまも是非、クルルーを飲んで生産者がワインに込めた想いを感じ取ってみてください!

 

広尾店 四家

オススメのナパワイン!

皆さん、こんにちは!

 

いよいよ10月に突入しました!

気温も徐々に下がり始め、

本格的なワインシーズン到来といったところでしょうか!

 

本日、ご紹介するのは今の季節にピッタリのこちらのワインです。

 

ヘイヴンズ・メリタージュ(詳しくはこちら)

 

カリフォルニアの名醸地、ナパヴァレーで造られるコクありタイプの赤ワインです。

ナパヴァレーのワインと言えば、今や人気・価格共にうなぎ昇り。

広尾店にもナパヴァレーのワインを求めて来店される方も大勢いらっしゃいます。

 

ヘイヴンズ・ワイナリーが手掛けるこちらのワインは、

なんと、ナパヴァレーでも最古にして最高のぶどう畑の一つと言われている

「トカロン・ヴィンヤード」のぶどうを贅沢に使用。

あのオーパスワンを始めとする、ナパヴァレーの名だたる高級ワインにも

このトカロン・ヴィンヤードのブドウが使われているのです。

 

そんな最高品質のぶどうを使ったのがこのヘイヴンズ・メリタージュです。

「メリタ―ジュ」といえば皆さんご存知、ヴィノスやまざきの大人気定番赤ワイン、

「ストーンヘッジ・メリタ―ジュ」にも使われている用語でありますが、

実はメリタ―ジュとは「ボルドーブレンド」のこと。

カベルネソーヴィニョンやメルローなどのボルドーを代表するブドウ品種が使われています。

 

ヘイヴンズ・メリタ―ジュは最高品質のぶどうをボルドーブレンドしており、

カリフォルニアらしい果実味たっぷりの味わいに、ボルドーの優雅さを兼ね備えた、

贅沢で最高な一本に仕上がっています!

 

皆さまも是非、このヘイヴンズ・メリタージュをお試しになって下さい!!

 

広尾店

四家

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード