ヴィノスやまざき新静岡セノバ店ブログ

2013年7月アーカイブ

あなたの好みはどっち??

ここにありますは2本のシャンパン・・・

IMG_3976.JPG

一つはかの有名なドンペリこと、ドン・ペリニョン。

 

もう一つは現在フランス国内でドンペリ以上の評価を取得のミラン・キュヴェ・ド・レゼルヴ

F49みら.jpg

 

 

土日この2本のシャンパン飲み比べセットをワインバーで用意しました。

 

敢えてどちらかを言わずに、ただ「美味しかったのはどちらでしょうか?」という質問を行うブラインド試飲。

 

価格差は約4倍。(もちろんドンペリが高いです)

普通の感覚ではドンペリに軍配が上がるでしょうが。。

参加者は40名様以上。 

 

なんと半数以上の方がミラン・レゼルヴの方が美味しいと!!

 

「上品なのを選んだ。」

「昔ドンペリ飲んだのに・・間違えた!!」

「単純にこっちの方が美味しかったから!」

 

さぁこの土日はシャンパーニュ対決でしたが、今度の土日は何をやりましょうか!?

 

ヴィノスの夏祭りはまだ始まったばかり!

 

是非一緒に楽しみましょう!!

 

次回飲み比べ対決に関してのお問い合わせ、ご要望はこちら。

cenova@v-yamazaki.co.jp

054-266-7186

 

是非皆様の召し上がりたいワインなどをご意見下さい!

岩谷

 

夏でも本格赤ワインを!

昨日のバイヤーズブログでも既述しましたが、夏は白ワインの需要が上がるとは言え、それでも赤ワインの方が売上が高いのです。

 

今日もこんなに暑い一日・・・・

 

さぞかし皆さまはキリッと冷えたシャンパンや白ワイン、もしくはがぶ飲みできるようなスッキリ赤ワインをお探しかと思ったら・・・・

 

「やっぱりワインはフルボディでしょ!!」と人気だったのはしっかりした赤ワイン。

 

しかも超高級ワインのシャトー・ムートン・ロートシルトの元醸造長が造るワインだったのです。

 

 

エスプリ・ド・ペノティエ(ペノティエの魂)

 00003337_photo1peno.jpg

 

 

南フランス・ラングドック地方カバルデス地区。

1291643814vIeuYXDy.jpg

古城カルカッソンヌの近くにそびえたつのは、「もう一つのベルサイユ」と言われているシャトー(城)を所有するペノティエの旗艦ワインです!

2012年10月ペノティエ 002.jpg 

 

このカバルデス地区は気候に恵まれ、南仏で唯一ボルドースタイルのワインが出来るのです。

 

だからボルドー5大シャトーがひとつ、シャトー・ムートン・ロートシルトの醸造長の手腕が輝くのです!!

12081805_4ee07dd728ff9.jpg 

 

カベルネ・ソーヴィニヨン種を使わせたら世界で一番の「パトリック・レオン氏」

 img01reon.jpg

他にもオーパス・ワンなども手掛けた敏腕醸造家なのです。

imageCA016P5N.jpg 

 

その彼が南仏の特徴とボルドーの経験を融合させたワインがこの「エスプリ・ド・ペノティエ」なのです。

 

はっきりとした味わいの中に「え?5大シャトー?」とまで錯覚してしまう味わいに、常連のお客様からも拍手喝采!!

 

是非暑い日だからこそ、本格派赤ワインはいかがですか??

ちなみに相性がいいのは郷土料理のカスレがおすすめです!

mainimg.jpg 

岩谷

明日まで!!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

間もなく、現行行っております100周年ワインフェア第3弾が終了となります。

お買い逃しはございませんか?

 

2年間売上本数No,1ワイン メリタージュ

IMG_3970.JPG

 

2009年ヴィンテージとなり、再入荷致しましたワインは瞬く間にお客様の心を掴みたくさんのお客様から『ケース』でのご注文が殺到しました。

カリフォルニア最良の畑ステージコーチ。この畑のブドウを使用したワインは1本一万円は下らないと言われる程ですが、このメリタージュはその畑を使用しながらも、全てオーダー生産を行う事や蔵元との交渉により1本3000円以下という市場価格の1/3という価格を実現!

DSC07858.JPG

初登場以来様々なお客様から支持を受け続け、今やヴィノスやまざきを代表するワインの一つになりました!

 

お得なケース(6本セット)や特別価格は明日までとなりますので。是非明日ご来店をお待ちしております!!

お得にゲットできる最後のチャンスです!

新静岡セノバ店 斎藤

「とりあえず...」

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

連日暑い日が続いておりますが、体調など崩されておりませんでしょうか?

新静岡セノバ店バーカウンターでは連日このようなオーダーが皆様より集中しております

 

「こんにちは、とりあえず『1番』グラスで!」

IMG_3969.JPG 

セノバ店ワインバーでは毎週1番はスパークリングワインです。よく冷えたスパークリングワインは、喉の渇きを潤すには最適!

ご来店のお客様の多数が、まずはスパークリングを注文されております!

 

 

今週のスパークリングは...

 

ブループロセッコ

IMG_3967.JPG

 

イタリアで造られるこのスパークリングワインは、さっぱりとした風味が特徴の飲みやすい味わい。

今でこそイタリアンレストランなどで多々見かけることのあるプロセッコですが、その昔はマイナーはスパークリングワインでした。

 

そのプロセッコを世界的に有名にしたのが、ヴァルドカという蔵元なのです!

 

 

是非、今世界中で愛されるプロセッコを代名詞ともいえる蔵元のスパークリングを一度お試しください!

新静岡セノバ店のワインバーはこの夏も元気に営業中!!

暑さを吹き飛ばすスパークリングワインや、白ワイン。もちろんこだわりの赤ワインもご用意して皆様をお待ちしております!

 

 

新静岡セノバ店 斎藤

元祖蔵直がやってくる

ブログをごらんの皆さま、こんにちは。

 

この土日はヴィノスやまざき全店にて『夏ワイン旋風』が吹き荒れました。セノバ店でもたくさんのお客様から

「夏はこれしか飲まない!!」というお声や、

「昨年6本買ったけど、足りなくて買い足しにきたら、売切れでした。今年は最初から12本!!」とうれしいお声が続々と届いております!

IMG_3964.JPG

本日は和服姿のお客様の姿も!!

日本の夏に、和服で夏ワイン。これもまた新しいヴィノス流の「夏」の形になるでしょうか

 

新着のワインが脚光を浴びておりますが、その一方で蔵直ワインは変わらぬ定番ワインの人気が色あせることはありません。

ヴィノスやまざきの『元祖・蔵直ワイン』事、シャトーレゾリュー

IMG_3966 (2).JPG

その人気は約20年間の歴史の中で様々なお客様からの高い支持を受け続けるワイン。有名作家の方なども、「1本一万円はする味わい!」と太鼓判を押し、静岡のお客様より定期でのケース購入が後を絶たないワインでもあります。

ぼり―さん.jpg

そんな大人気のレゾリューの蔵元を招いた試飲会が開催決定!

 

蔵直®「第一号」生産者と楽しむワインセミナー

日時:7月31日(水)19:00-20:30 

会場:新静岡セノバ5F 朝日テレビカルチャー

定員:60名  会費:4500(軽食付き)

 

是非、日々日頃レゾリューを愛飲する静岡のお客様も是非ご参加ください!!生産者と共に改めてレゾリューのワインの美味しさを体感してみてはいかがでしょうか?

 

お申し込みは、下記HP

http://www.v-yamazaki.co.jp/event/les_ollieux/index.html

 

もしくは、店頭、お電話にてお申し付け下さい!

新静岡セノバ店:054-266-7186  メール:cenova@v-yamazaki.co.jp

 

新静岡セノバ店 斎藤

夏をワインで思いっきり楽しもう!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

夏本番を迎えて、ヴィノスやまざきではただ今夏のイタリアワインフェア開催中!

 

過去最高の予約数を頂き、大好評の『夏ワイン・エスターテ』を始めとしたイタリアの人気ワイン!!

IMG_3962.JPG

冷やしても美味しいこのワインはもう既に夏の風物詩となりました。

「あのシュワシュワワインは今年もやるの?」等とたくさんのお声をいただいていたあのワインがついに入荷です!

 

過去最高数の予約数の為、当日販売分数は例年より少なめです。是非気になる方はお早目に!!

 

IMG_3954.JPG

本日のワインフェスタでも好評頂き、入荷を待って下さっていた皆さまからも「美味しい!」のお声をいただくことができました。

IMG_3956.JPG

※イタリア大好き、セノバ店店長もつい熱がこもります。

 

本日のセノバ店ではこんなワインも大人気でした!

マンフレディ アスティ スプマンテ

IMG_3959.JPG

北イタリアの大人気甘口スパークリングワイン、「アスティ」

モスカート(マスカット)を使用した甘口スパークリングは男女問わず甘口好きから大好評!アルコール度数も7.5%と通常のワイン(約13%)と比べても低めの為アルコールに弱い方などからも好評いただいております。

 

辛口微発泡エスターテ、甘口発泡のアスティ。イタリアの銘醸地が誇るヴィノスやまざき大人気の夏のワインを是非一度お試しください!

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

再入荷のお知らせ

 ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

日々、暑い日が続いておりますが皆様、体調など崩されておりませんでしょうか?

今日は、暑い日に冷やしておいしいあの甘口ワインが再入荷致しましたのでご案内させて頂きます。

 

リッチランド モスカート

IMG_3949.JPG

 

オーストラリアの蔵元、ウェストエンドエステートが作り上げるこのワインは「モスカート(マスカット)」を使用した甘口ワイン。シュワシュワとした発泡性と果実味たっぷりの味わいは飲みやすさ抜群!

 

「あのサイダーみたいなかわいいボトルのマスカットのワインは?」

「この前のあのピチピチした発砲のワインある?」

 

など、たくさんのお客様から再入荷の問い合わせを頂いたあのワインがついに再入荷致しました。

是非、お試しください!!

 

 

そして、今日は夏場故のこんなお声も...

「でも、冷たいワインをテーブルで飲んでいると最後はどうしても温くなる。氷水を張るのも面倒だし...」

という方には・・・

IMG_3948.JPG

 

ルクルーゼ アイスクーラースリーブ 

保冷剤の入ったスリーブジャケットをかぶせておけば、テーブルのままでも冷たい温度をキープできます!

使い方は、冷凍庫でそのまま凍らせるだけ!かぶせるだけでいいお手軽さで水も、氷もいりません!

 

ワイン、日本酒、ソフトドリンクにも使えるこのスリーブ、夏場に是非ご利用ください!!

 

新静岡セノバ店 斎藤

静岡のお米!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

こちら、新静岡セノバ店でも日本酒の販売がスタートし、早二月。

様々なお客様からも

「こっち(セノバ店)で日本酒が買えるようになって本当に嬉しい」

「静岡の地酒をお土産にしたいから」

 

など、たくさんのうれしいお声を頂くことができました。今後も、静岡の地酒をはじめとした全国の名酒を続々入荷致します。

是非ご期待ください。

 

今日は、現在セノバ店で高い人気を誇る、このお酒をご紹介致します。

 

君盃酒造 安部の雫 誉富士

 

IMG_3946.JPG

「誰が飲んでもおいしく、優しい味わいのお酒」をテーマに、世界でもトップクラスの清流「安倍川」の伏流水を用いて作られる味わいは、品があり、まさに「やさしいお酒」

IMG_3947.JPG

そんな君盃酒造が、静岡の誇る酒造好適米「誉富士」を使用した純米酒がコチラ。誉富士は酒米の王とされる「山田錦」から作られたお米。粒が大きく、純米酒としてお米の旨みを引き出すことに長けており食中酒として楽しむお酒などにも楽しまれております。

homarefuji_p06.jpg

写真が誉富士。開発当時の写真です。

お米の旨みを十二分に引き出しながら、君盃らしい「やさしさ」を残した味わいは、お酒をこれから飲み始めたい方や女性の方からも大好評!

 

暑い季節にスパークリング、白ワインも美味しいですが、よく冷やしたお酒で涼をとってみてはいかがでしょうか?

是非お試しください。

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

 

ピノノワール旋風

札幌から始まり、都内各所にて「ピノノワール旋風」を巻き起こしたケンフォスター氏来日イベントも、ついにヴィノス発祥の地【静岡】に上陸!!

噂を聞きつけ、ピノノワールファンのみならず、本当に多くのお客様にご参加頂きました!!

 IMG_3926.JPG

 

 

IMG_3925.JPG

※裏買付隊長こと社長の種本もこっそり参加!?大のピノノワールファンなのです。

 

 

IMG_3940.JPG

 

IMG_3943.JPG

 

数年前にマホニー・ピノノワールを召し上がった常連のお客様は、あまりの美味しさにラベルを保存。

 

 

IMG_3917.JPG

 

ヴィノスきっての「ピノノワールの伝道師」こと、ムッシュ・テハタがケンフォスター氏の熱弁を訳します。

IMG_3930.JPG

当店のブルゴーニュワインファンのお客様からも、「カリピノ(カリフォルニアのピノノワール)とは思えない!」「夏にピッタリ!!」とのお声を頂きました。

決して過剰な樽香やアルコールでごまかすワインでは無く、あくまで上品でエレガント。生粋のブルゴーニュマニアからも納得の1本に仕上がっております。

カリフォルニア銘醸地・カーネロス地区の中でも、高低差があり複雑な地形から上品な酸が生まれるランチ畑。

 

DSC0707ken6.JPG

昨年の5月にわたくしも訪れた時には、あまりにも斜面に沿って畑がある為、ジープのような車でないと畑が廻れませんでした。

彼の後ろから急角度になっているのがわかりますか?カーネロスの中でも最高のエリアがこの畑です!!

 

 

今回ヴィノスやまざき各お店を回って、ピノノワールの魅力を皆様へお伝えした今回のケンフォスター氏来店。

確実に「ピノノワール旋風」の爪痕を残し、足早とケン・フォスター氏は再度東京へと戻ったのでした。

岩谷

始動 テイスト オブ ヴィノス

こんにちは。TOVこと 「テイスト・オブ・ヴィノス」が本日から3日間の限定開催となりました!

 

「テイスト・オブ・ヴィノス」とは??

ワンコインで6種類。世界各国のおすすめワインを全て試せて500円!!

IMG_3895.JPG

 

まるで海外のテイスティングルームにいるように、スタッフが注ぎながらワインの説明をします。

DSC1100519.jpg

※カリフォルニアのワイナリー内テイスティングルーム 

 

 

本日も猛暑の中でしたが、2つの赤ワインが大人気!!

 

1つはただ今来日中のマホニーから。

 

【マホニー・ピノノワール】

IMG_3897.JPG

「少し冷やしめで飲んでも美味しい!!」

「カリピノ(カリフォルニアのピノノワール)をナメてた・・・」

ブルゴーニュしかピノノワールは許さないというK様も、このピノノワールには脱帽されました。

 

そのワインを造る醸造家の来日イベントまであと僅か・・・

7月15日(祝) ヴィノスやまざき新静岡セノバ店内

会費:1000円 

あと残り8名様のご案内で終了となります。

ttmahonil.jpg

http://www.v-yamazaki.co.jp/event/ca_event/index.html

 

そしてもうひとつはイタリアで最も高級なワインが生まれるボルゲリ地区から、当社のお客様の為に開発された1本!!

 

【ストラディス赤】

IMG_3898.JPG

「この暑さで普段濃い赤は飲まないが、美味しいと飲めるね。」

「開けたてなのに、味がまろやか。」←実は秘密があったのです。開けたて時にご参加の方には、まるでデキャンタして飲みごろになるまで置いておいたような味わいを生み出す魔法のグッズ、エアレーターを使って数時間後と同じ味わいにしていました!!

IMG_3892.JPG

まだまだ連休は始まったばかり!!

本日来れなかった方も是非期間中お待ちしております!

※12時から20時までの開催となります。

岩谷

 

 

 

夏は...

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

暑いですね。静岡市内も連日、30度を超える陽気にお疲れの方も多く見られますが...

 

夏と言えば、

 

スパークリング!!

IMG_3891.JPG

 

ヴィノスやまざきでも、現在オススメのスパークリングワインをご紹介中。

夏の暑さを吹き飛ばす、爽快スパークリングワイン!!

 

も、いいですが...

 

皆さま、後二日で予約が終了となってしまいます!!

estate_ttl02.jpg

 

夏ワイン エスターテ

 

このエスターテの人気の秘訣はその適度な微発泡!!イタリアでフリッツァンテというスパークリングの気圧規定には届かないものの、泡立ちのあるワインを示し。適度な泡立ちが爽やかな刺激を与え、夏場にイタリア人がゴクゴクと飲むワインでもあります

 

赤白共に、よぉーく冷やして、この夏に飲んでください!!数量限定の為、毎年ご予約でケース購入続出のワインです!

ご予約の期限は、14日までとなっております。是非、お早目に!!

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

絵画とワイン

最近お問い合わせが多い来週のイベントです。

 

ワインはもちろん飲んで楽しむものですが、人間の五感は味覚・嗅覚だけではありません。

例えば音楽を聞きながらワインを飲む! 

映画を見ながらワインを飲む!!

 

そして絵画を見ながらワインを飲む!!

 

有名なワイン漫画「神の雫」でも、1枚の絵画から失われた記憶にあるワインを見つけ出したり、モナリザにイメージするワインを見付けたりと、何回も絵画とワインの密接性が登場しております。

 

ただ今静岡市美術館にて行われておりますオディロン・ルドン展。

フランス・ボルドーの中でも、高級ワインばかりが生まれるメドック地区出身の彼は、黒一色の怪奇で、空想的な世界を展開した後、50歳を過ぎて夢幻的な色の世界へと変貌した特異な画家として知られています。

 

 

130629_bn_01.jpg

 

展示会は現在公開中ですが、7月19日には学芸員による展示解説と、ボルドーワインの試飲会を兼ねた特別鑑賞会を行います。

 

☆ボルドーワインで楽しむナイトミュージアム☆

 

日時:7月19日 19時から20時

場所:静岡市美術館 展示室 エントランスホール

会費:2,500円 (展覧会鑑賞とワイン4種の試飲付き)

 

今回はワインを飲みながら鑑賞するという新しい試みです!

是非皆様ご参加ください。

http://shizubi.jp/event/post_129.php

 

 

MapImg.jpg

 

岩谷

暑い・・・

先週の雨続きから一転、ずっと夏日が続きますね。

 

街中はビル建物ばかりなせいか、さらに暑く感じます!

 

でも街中にも涼を感じるスポットが幾つかあります。

 

HUNNSUI.jpg

まずは本店近くの常盤公園。噴水があり、実際昼間時には親子連れで涼んでいる風景も見られます。

 

 

SUNNPU.jpg

また駿府公園の中は格別です。 緑が生い茂り、喧騒を忘れさせてくれるスポットです。

 

っとここまでは皆さんご存知の通りですが、実はセノバの中にも緑の景色が。。。

 

JINNJA.jpg

神社があるのです。 場所は・・・5階とだけお伝えします。

 

こんな日のワインは辛口のスパークリングワインに決まり!!

キリっと冷やして飲みたいおすすめスパークリングワインは、価格もデイリーにピッタリ!

 

IMG_3871NN .JPG

パラウ カバ ブリュット

1000円代とは思えない高級感に包まれています。

 

是非お試しください!

岩谷

今週末はイタリアを楽しもう!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

ヴィノスやまざきは今週末 イタリアワイン ウィーク!!

現在来日中のイタリアNo、1の蔵元 『サルドゥス・パーター』のワインを始め様々なワインをご紹介させていただいております。

広尾にて.jpg

本日東京会場でも大好評のサルドゥス・パーター、明日静岡イベント開催。今からスタッフ一同楽しみで仕方ありません!

 

東京の熱気に負けず、新静岡セノバ店にてイタリアワインフェスタを開催!

 

IMG_3834.JPG

『まろやかでどんなお食事とも合わせてもおいしそう!』

『うちの母親がこの方の大ファンで、いいお土産ができました』

と、本日大好評だったのが...

 

ボッチェリ ロッソ

 IMG_3837.JPG

イタリア・トスカーナ出身のテノール歌手「アンドレア・ボッチェリ」氏の実家は130年続くワイナリー。ボッチェリファンが「是非飲みたい!」と願っても、ボッチェリの実家に行くか、ニューヨークの代理店でしか世界で買うことができなかったワインなのです。

 

ですが、昨年アンドレア・ボッチェリ側よりオファーを受け、ヴィノスやまざきがその販売権をアジア初獲得することができました。

 

世界でもニューヨークかヴィノスやまざきのお店でしか買う事のできない大変珍しいワインです。アンドレア・ボッチェリファンのみならず是非一度お試しください。

あまりの美味しさに、次の日にはCDを買いに行きたくなります。

 

新静岡セノバ店 斎藤

ルドン展開催中!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

現在、静岡駅前葵タワー内にある静岡市立美術館にて開催中の、オデュロン・ルドン展にはもう行かれましたか?

何故、ワイン屋さんが美術の話?その理由はオデュロン・ルドン本人に秘密があるのです。

ルドン.jpg

 

オデュロン・ルドンはフランスボルドー出身の画家です。印象的な絵画を多数残し、その『眼』を描いた作品や、色鮮やかな作品など故郷ボルドー美術館や世界中から集められた作品がいっぱい!!是非人生で一度は見てみたい作品ばかりです。

ボルドー.gif

 

フランス・ボルドーといえば、もちろんワインも世界的な銘醸地です。5大シャトーなど格付けワイン(1本10万円以上!?)と言われるようなものから、世界的な甘口ワインなどなど多岐に渡る作品が作られており、ワインの世界ではもちろん外すことのできない産地です。

 

絵画×ワイン

 

今回ヴィノスやまざきと静岡市市立美術館とのコラボレーション企画を開催することになりました!!

 

IMG_3823.JPG

ヴィノスやまざきの大人気ボルドーワインを、静岡市市立美術館のカフェにて現在サービス中!

 ボルドーのこだわりワイン、例えば女性のラベルが印象的なワインは、ボルドーの農協で造る1本。ヴィノスやまざきでも長きにわたり高い人気を誇るワインです。

かの有名なムートンロートシルト(時価10万円!?)の醸造チームも愛飲している!!

IMG_3824.JPG

 

本日のとびっきり静岡でも放映され、一気に注目度も高まるこのボルドーワイン!

 是非一度お試しください。7月19日にはワインの試飲会も交えたイベントも開催予定チェックです!

 

情報は こちら から

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

雨の日の発見

皆さんこんにちは。

 

雨が降ると傘を差し下を向きがちですが、ふとした瞬間に嬉しい出来事がありました!

 

 

静岡市葵区の通称「青葉マック」近くにあります、駿河ダイニング伽音さん。

kanonn3.jpg

一見京都の祇園に迷い込んできたかのような情景。

20130704_172736.jpg

その入り口にはたくさんの空ワインボトルが・・・

よく見ると当社が輸入しているワインがずらりと・・・・・

ありがとうございます。

いつもより下を向いていたので発見しました!

 

 

ここ伽音さんは旬の新鮮な魚や静岡野菜などを取り揃え、味はもちろんの事、ヘルシーかつ視覚的にも大満足!

kanonn2.jpgkanonn1.jpg

是非一度お立ち寄りください!!

駿河ダイニング伽音

TEL 054‐272‐8567

http://ameblo.jp/4649-8567/

 

岩谷

20万の中のNo.1

ブログをご覧の皆様こんにちは。

 

イタリアには現在20万種類以上のワインが存在するといわれております。

 

そのほとんどのワインを、80人前後のソムリエチームが一年掛けて試飲し、1冊の評価誌を仕上げます。

 

 

それが【ガンベロ・ロッソ】

 gambero2012-300x163.jpg

 

 

世界中で様々なワイン誌や、評価本が販売されていますが、ことイタリアに関しては【ガンベロ・ロッソ】が一番有力です!

発売日には書店に山のように積まれ、数あるワイン誌の中でも最も人気なのがうかがえます。

4_s.jpg

 

辞書のような分厚い雑誌に、事細かく2万本のワインが評価されています。

20121031164434.jpg

 

まず20万種類から、掲載されるのはたった10本中1本の2万本なのです。

 

次に2万本の中から最高評価の《トレ・ビッキエーリ》が獲得できるのは250から300本程度。

※トレ=3 ビッキエーリ=グラス  三つグラスが最高評価です。

 

もちろんこの時点でも素晴らしいのですが、この中からのトップを決めるコンクールで見事にNO1に輝いた蔵元が今週末に静岡へやってきます。 

 

サルドゥス・パーター 

 

イタリア サルディーニャ島の一番端 サンタンティオコ島でワインを造っている生産者がいわゆる銘醸地を抑えイタリアNO1になったのは昨年の事。

イタリア本島でも今注目の生産者が、日本初来日します!!

 

日時 7月7日(日) 19時‐20時 

場所 新静岡セノバ5階 朝日テレビカルチャー

会費 一般3000円 ワインクラブ会員様 2000円

定員 60名 

 

既に50名のお客様からの応募があります。 既に残り席数僅か!!

お早目にお申込み下さい!

お申込みは下記電話番号、もしくは店頭 WEBにて。

054-266-7186

http://www.v-yamazaki.co.jp/event/sardus/index.html

岩谷 

夏に飲みたいワインとは?

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

いよいよ7月となり、今日も暑かったですね。夏がいよいよ来たっと本日ご来店のお客様も口をそろえておっしゃっておりました。

夏に飲みたいワインと言えば...

 

夏ワイン エスターテ

estate_ttl02.jpg

イタリアの蔵元 タッキーノが作り上げるこのワインは弱発泡性の珍しい辛口ワイン!!昨年のお客様からのリピートのお声もとどまることを知らず!新静岡セノバ店では1本ではなく、ケース単位でのご注文が殺到しております!!

 

在庫が無くなり次第終了となりますので。これは是非とも早期のご予約をオススメ致します!!

※入荷は7月の20日頃となります。

 

そして、本日ご予約のお客様からは、こんなお声も...

「エスターテは予約したけど、今日飲むオススメは?」

 

7月20日のエスターテは楽しみに取っておくとして、今日飲みたいワイン!!それが大事です!

 

ウェストエンド エターニティー

IMG_3820.JPG

 

スッキリと、爽やかで。爽快感があり、かといってくどくない...

そんなワインこそ、このエターニティー。オーストラリアのウェストエンドエステートが作り上げるこの一本は、日本最大の発行部数を誇るワイン雑誌『ワイン王国』においても満点評価。一昨年の日経新聞のランキングにおいても全国でベスト5に入る快挙を成し遂げたこのワインは新静岡セノバ店でも大好評!!

IMG_0006.jpgIMG_0048.jpg

セノバオープン時はイベントに駆けつけて頂き、その実力を魅せつけてくれました!!

 

是非、この夏に向けて一押しのスパークリングとエスターテ。どちらもお試しください!

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード