ヴィノスやまざき新静岡セノバ店ブログ

2013年5月アーカイブ

100周年フェア第3弾が始まります。

ブログをご覧の皆さまこんにちは。

 

 

おかげ様で今年で創業100年。様々な感謝企画を打っておりますが、今回の第3弾。

今回ほど期待に胸を膨らませる企画はないのでは??

 

あのムーラン・オー・ラロックの秘蔵ヴィンテージや輸入ワイン第1号蔵元でもある「シャトー・レゾリュー」の限定品"青ラベル"の再入荷!

そしてなによりもボルドー5大シャトーより評価の高い「レイニャック」から、超当たり年の2005年が限定入荷!!

 

100年の礎が築く、蔵直ワインの主役級オンパレード!!

 

もう間もなく解禁です!!

 

IMG_3631.JPG

閉店後の店内。現在スタッフも明日のワインフェアに合わせ準備中

 

そして明日(6月1日)のワインフェスタは「創業100周年記念ワインお披露目会」!

 

この日の為にフランスのシャトーの地下セラーにずっと寝かせておいたワインのお披露目となります!!

いまや伝説となったワインのバックヴィンテージや、世界中探してもなかなか手に入れれないあのワインなど、100周年に相応しいワインが登場します!!

日時 6月1日(土) 15時から

店内奥ワインバー前にて。

参加費は無料です。 

 

IMG_01011 16.jpg

過去のワインフェスタの様子

 

ご参加頂ける方は、事前にご予約を頂くとテイスティンググラスでのご案内となります。

ご招待ページはこちらをクリックして下さい。↓↓↓
http://www.v-yamazaki.jp/event_100th/entry.html

是非皆様と100周年の感動を共有したく本日ブログを更新しました!

お待ちしております。

ヴィノスやまざき新静岡セノバ店 スタッフ一同

父の日のプレゼントはお決まりですか?

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

6月12日は、父の日です。日々、日頃の感謝の気持ちを話すのはいつもなんとなく照れくさい...と思われる方も是非この機会に感謝の気持ちを込めた贈り物をしてみてはいかがでしょうか?

しかし、父の日と言うと、通年「ネクタイ」「靴下」など、比較的プレゼントに使用されるのは在り来たりなものが多いように思います。ですので、今年のプレゼントはワインを贈ってみてはいかがですか?

 

DSC_0556.JPG

ただ今、ヴィノスやまざきでは父の日ワインフェア開催中。

 

待望の再入荷となりました

マランドシャブリ ヴォードヴェイ

F08.jpg

シャブリ地区にある200の蔵元の中でも、自分たちのブドウを使用し瓶詰まで全て行う生産者(ドメーヌ)の蔵元は数えればわずかに15蔵。日本で最も発行部数の多いワイン雑誌「ワイン王国」内においても満点評価をとり続ける大人気のこのワインは様々なレストランを始めたくさんのお客様からの圧倒的な支持を受け続けております。

 

そんなマランドの造りだすワインの中でも、このヴォードヴェイ「1級畑」のブドウを使用したワインは特にそのコストパフォーマンスで人気を博します。通常、一級畑のシャブリともなれば、5000円以下で見つけることは至難の業。さらにドメーヌ(自社ブドウ使用)のものとなれば、さらに困難です。

maranndo.jpg

※様々なコンクールなどでも、輝かしい受賞歴を誇ります。

 

そんな中でこのマランドのワインは4000円以下という非常にリーズナブルでありながら、最高のコストパフォーマンス!!

これから暑くなる季節に向けて、是非飲みたいスッキリ白ワイン!普段はビール派のお父さんや日本酒派のお父さんにも是非今年はスッキリした美味しい白ワインで共に乾杯してみてはいかがでしょうか?

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

 

 

スペインより再入荷!!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

昨日の再入荷以降、「待ってたよ!」とたくさんの声を頂いているのがコチラのワイン!

 

エスタカーダ 6か月 樽熟成

えすた.jpg

この蔵元、フィンカラエスタカーダとの出会いは、当店の買付隊がスペインの蔵元から聞いた一つの言葉から始まりました。

「産地にこだわらずに、最高のワインを探すのであれば、ラ・マンチャへ行け」

スペインと言えば、高級産地は「リベラ デル デュエロ」や「リオハ」のような産地を思い浮かべるお客様かも多いとは思いますが...

 

ラ・マンチャとは...

 

ラマンチャ.bmp

スペイン中央部にある産地であり、スペインの中ではワインの生産量の1/3を占めます!

(ちなみに、スペインはブドウの栽培面積、世界No,1なのです!)ワインも大量生産の生産者が非常に多い中で、家族経営にこだわる小さな蔵元の高品質なワインの発見に成功!

DSC06086[1].jpg

世界的なワイン評論家でもある「ロバートパーカー」氏も、この蔵元のワインに90点台の高得点をつけるワイナリー。スペインワインの中でも、革新的な醸造技術や生産効率を持ち、バリューでありながらもお客様からたくさんの支持を受け続けるワインを造り続けております!

 

再入荷と同時に、改めてそのコストパフォーマンスに高い支持が集まっているワインです!是非皆様も一度お試しください!

とびっきりのチーズ入荷しました!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

本日、新静岡セノバ店にはイタリアからとびっきりのチーズが届きました!

2012_05_14_0194-530x353.jpg

※画像はイメージです。

 

 

そのチーズとは・・・? 

モッツァレラ ディ ブッファーラ

IMG_3623.JPG

このモッツァレラチーズは水牛「バッファロー」のミルクを使用したイタリアでも非常に人気のモッツァレラチーズ。

 

suigyu-.jpg

※画像が水牛です。

 

元来、このモッツァレラチーズとは水牛のミルクを使うことがスタンダードでした。しかし、時代の流れと共に飼育が大変でミルクの量をとることのできない水牛のミルクから牛乳へ代用されてきた歴史を持ちます。

(当時は、牛乳のミルクで造ったモッツァレラは、モッツァレラと呼ぶこともできなかったそうです。ちなみに、牛乳製のモッツァレラの呼び名を「フィオル・ディ・ラッテ」というそうです。)

 

しかし、水牛は飼育は困難であっても、水牛のミルクの方が良質であり、旨みもしっかりしていることから希少価値が高く栄養価も満点!!

 

今回は、そんな水牛を使ったモッツァレラチーズが三年ぶりに入荷!!

本日のワインフェスタにて皆様に、ご試食頂きました!

 

IMG_3621.JPG

大好きなチーズに店長の説明にも熱がこもります!! 

 

IMG_3622.JPG

「濃さがしっかりしていて、美味しい!」

「白ワインやオリーブオイルとの相性がいい」と大好評!!

 

共にご紹介した白ワイン、南フランスの当店の大人気ワイナリープティプロが作り出す長年のロングセラー白ワイン

 

プティプロシャルドネ樽熟成と共にご紹介させて頂きました!

 

f03-02.jpg

 南フランスで初めて高級品種であるシャルドネを植えた立役者でもあるこの蔵元はヴィノスやまざきの蔵直ワインの中でも長く人気を誇ります!!

コクのある白ワインに、コクのある味わいのモッツァレラチーズ相性は抜群!!是非、皆様もこの極上のマリアージュ!一度お試しください!

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏に飲みたいワインを!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

今日の静岡市も汗ばむぐらいの陽気。春が来たなっと思っていたら、あっという間に初夏の陽気に。

皆さまのワインのチョイスも、白ワインやスパークリングワインを選ばれる方非常に増えてきております。

 

スッキリした白が欲しいという方に、是非再入荷したこちらのワインなどはいかがでしょうか?

 

ボーモン ホープ マルグリット

IMG_3613.JPG

 

南アフリカというとなかなかワインと言うイメージに結びつかない方もいらっしゃりますが、実は南アフリカは既に300年近い歴史を持つ非常に歴史ある産地の一つ。

欧州人の喜望峰発見のころより、南アフリカへ欧州の人間が移民し、ブドウ園を開き。長きにわたりワインが造られてきました。

喜望峰.jpg

※画像は喜望峰。実は灯台も何もないってご存知でしたか?

 

しかし、アパルトヘイトなどを筆頭とするくらい歴史の為、今まで海外への輸出が制限されるなど、日本へはなかなか輸入されてこない頃が続いておりましたが、代々ワインを造り続けている小さな蔵元を発見し、現在もご紹介をしております。

南アフリカのボーモンワイナリーが造りだす、このワインは喜望峰にもほど近いウォーカーベイという地区で造られるワインです。南アフリカの中でも海流の影響を受ける冷涼な産地、そして、寒暖の差により、高品質なブドウから造られます。

 

このマルグリートはシュナンブランという少し酸の強い、フランス由来の高級品種を使用。樽を使い寝かせることでその酸味をうまくコントロールしまろやかでありながら、スッキリとした味わいに仕上がります。

 

世界的にも高い評価を受けるワインの一つであり、ワインの評価雑誌においても高得点を獲得する白ワインです。暑い日中に、しっかりと冷やして召し上がって頂けば、それだけで至福のひと時になること間違いなし!!

 

是非、一度お試しください!熱くなって来れば来るほどに美味しくなる白です!

 

新静岡セノバ店 斎藤

新大陸ワインでおすすめの1本

スタッフダイアリーをご覧の皆様こんばんは!!!

 

 

新大陸ワインという言葉を聞いたことがありますか???

アメリカ、オーストラリア、アルゼンチン、チリ、南アフリカなどの、ヨーロッパ以外の国で造られるワインで2006年の世界市場でのシェアは27%に達していています。

※よく日本のワインは新世界なの?と聞かれますが、生産量はフランス・イタリアの50分の1以下。アメリカの20分の1以下なのです。ですので、新世界にすら入らないというのが評論家の判断です。

 

 

それはさておき・・・・

ヴィノスやまざき新大陸ワインで大人気のワインと言えば・・・

 

ヴィノスやまざき&パライソヴィンヤードがコラボレーションして完成された『ディアリッチ』!!!

パラ.JPG                  

世界のトップクラスと評されることも多いカルフォルニアワイン・・・

 

今では品質も価格も高騰し、数万円、数十万円の「プレミアワイン」も数多く登場してきました。

 

パライソヴィンヤードは多くの有名ワイナリーにぶどうを卸している生産農家です。

25軒のワイナリーが契約し、パライソのぶどうを手に入れ、そのぶどうでワインを造っているのです。

しかもその25軒というのはカリフォルニアを代表する生産者。あまりにも有名ですので、パライソのオーナーも「僕のぶどうを他のワイナリーに卸しているのはあまり公表しないでくれ・・」と。

つまり今カリフォルニアを代表する〇〇や▲▲などの有名ワインも、原料のぶどうはパライソ・ヴィンヤードから手に入れているのです!!

 

 

そこで当社バイヤーがいつかはカリフォルニア最高のパライソのぶどうでオリジナルワインを造りたいと思っていました。

 

そして2007年、有楽町店オープンに同時に「やまざきのオリジナルワインをやってみよう!」とリチャードさんから提案があり、完成したのがこのディアリッチなのです!!

その期間実に15年。満を持して完成したパライソ×ヴィノスやまざきのオリジナルワイン。

 

「最高の区画のブドウで、スタイルはよりフルーティーに」

DSC_0037.jpg

 

とオリジナルワインのコンセプトを決め、醸造やブレンド、ラベル作成も共に手掛け出来上がったのが・・・

 

IMG_36121」.JPG

ディアリッチ・ピノノワール

 

 ワインが好きでたまらない人はもちろん。初めてワインを口にする人にも「美味しい!」と感じてもらえるワインがこのディアリッチなのです!!

 

多くの方に楽しんで頂ける味わいのワインに仕上がっております。是非一度お試しください!!!!

岩谷 

注目の甘口ワイン!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

新静岡セノバ店には様々なお客様が日々ご来店頂いております。

今までワインに触れたことが無い、飲んだことが無いという若い方から渋いのは飲めないというご年配の方。

更には、100本を超えるような巨大なセラーをお持ちのワイン通の方まで。

そんな老若男女、ワインの知識如何を問わず、様々なお客様から人気が集中するのは実は甘口のワインなのです。

 

そんな甘口の中でも、本日たくさんのお客様から注目を浴びたのがコチラのワイン!

 

3ブリッジス 貴腐ワイン

IMG_3611.JPG

本日店頭でご紹介させて頂いた甘口は、珍しいオーストラリアの甘口ワイン。当店でも非常に長い人気を誇るウェストエンドエステートが作り上げるこの甘口ワインは。甘口の中でも最も高価な「貴腐」という造りをするワインです。

 

貴腐とは、ブドウが樹の上で熟成をしている状態で人体に無害なカビ菌の一種「貴腐菌」をブドウに付着させ、その菌がブドウの水分を外へ飛ばし、糖度を極限まで高めた造りをするワインです。

貴腐ブドウ.jpg

通常貴腐ワインと言うと、ブドウ一房からたったスプーン一杯しか造ることのできない非常に手間のかかる一本。インターネットなどでは、1本1万円以上はしてしまう非常に高価なワインの一つです。

 

そして、この3ブリッジスは日本で行われるアジア圏最大のワインコンペディション「ジャパンワインチャレンジ」において、「TOP GOLD」を獲得!更にウェストエンドエステートは「ベスト・オーストラリアワイン」「ベスト甘口ワイン」の2冠にも輝きました。

ワールドワインチャレンジSweet.jpg

 

まさに、世界が認めた極上の甘口ワインです!是非一度お試しください!

(あまりの人気集中により完売してしまう事も!?是非お早目に!!)

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

 

秘蔵ワイン&秘蔵チーズ

こんにちは。

毎週土曜15時から行っております「ワインフェスタ」。

本日は秘蔵ワイン&秘蔵チーズを紹介するスペシャルバージョンでお届けしました!

 

急遽東京からバイヤーの買い付け隊長も参加!

IMG_3594.JPG

 

IMG_3605.JPG 

ますは高級ワイン産地ボルドーにて、有名シャンパンメーカーよりも1本1本丁寧に造り、さらにヴィノスのお客様の為に特別に仕込んだ至極の1本クレマン・ド・ボルドー。

「スパークリングワインってどれも一緒だと思ってた・・・でも良く味わいながら飲むと、いつもよりも滑らか!!」

「こんなに美味しいスパークリングワインがこの値段??」

気になるお値段は・・・・(↓↓写真をクリック)

 

f14-113.jpg

マルキド・オー クレマンド ボルドー

 

 

 

カリフォルニア中のワイナリーがこぞってぶどうを買い付けるパライソ・ヴィンヤードから、今年の夏から某航空会社のファーストクラスに搭載される1本が!

もうこの価格で案内できるのはラストかも??? 

「飲みやすくて、でもしっかりとした味わいに虜!」

フェスタ終了後には、このワインをまとめて購入される方も!

 

 

c01-01108.jpg

パライソ・リースリング

 

 

チーズももちろん秘蔵です。

たった4件の農家しか作っていなく、日本でこのチーズが手に入るのは奇跡的!!

パルミジャーノ・ヴァッケロッセ (赤牛のパルミジャーノ)

なんとパルミジャーノ・レッジャーノ全体の1%しかない秘蔵のチーズです!本日切り立てが入荷しました!

 

 

 

IMG_3607.JPG

このチーズに合わせるのは、イタリアのデイリー・サッシカイアとも言われているトスカーナ・ボルゲリのワイン ストラディス・ロッソ。

現地でもサッシカイアより評価の高い蔵元が作るワインは価格がサッシカイアの10分の1??

 

 

 

it23-111.jpg

ストラディス・ロッソ

 

皆様美味しかったですか??

もちろん答えは・・・

IMG_3610.JPG 

「ボーノ!!」

 

ご参加されたお客様楽しめましたか??

ワインフェスタはもちろん来週の土曜日も開催です!!15時にお待ちしております。

 

岩谷

旨みたっぷり!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

今日、ご紹介するワインはイタリアより今、そのコストパフォーマンスで注目を浴びるワイン。

 

レ ローテ ヴェルナッチャ ディ サンディミニャーノ

レロテ1.jpg

 

レ ローテというこの蔵元は、イタリアのDOCG(原産地呼称格付け)の「ヴェルナッチャ」の中でも非常に有力な生産者の一人。

その理由はというと、実はこの蔵元は1993年のヴェルナッチャのDOCGの格上げ時以前より代々家族経営でこの地域にてワインを造り続けていた蔵元なのです。

レ・ローテ2.jpg

DOCGの格付けが決まったとほぼ同時にこの産地は新規参入の蔵元が一気に増えたため一時はその地域で10年以上の年季を持つワイナリーは2割り程度まで少なくなってしまいました。

新規参入で入ってきた若い蔵元のヴェルナッチャは畑の樹齢がまだまだ若く濃厚な旨みというものを表現できません。しかし、3世代に渡って古木のブドウから作り続けるこのワインは、複雑でかつ、なめらか。旨みたっぷりの味わいに仕上がっております!

 

イタリアの白ワインというと、どうにももう一つ何かに欠ける...と今まで思われていた方も是非注目です。

イタリアワインを見直すきっかけになるかもしれません

 

新静岡セノバ店 斎藤

実力派スパークリング

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

初夏のように暑い日が続いていますね。静岡市の日中の気温は23度。まだ暑さに体が慣れていない今の時期は、この暑さがつらい時期でもあります。

 

この時期だからこそ、飲みたくなるのがスパークリングワイン。

新静岡セノバ店では、店舗正面にておススメのスパークリングワインをご用意して皆様をお待ちしております。

 

IMG_3536.JPG

 ※冷えてるものもあります、詳しくはスタッフまで!!

 

お持ち帰りよりも、店内で飲みたい!という方には。

ヴィノスやまざきのバーカウンターでもスパークリングワインをご紹介中。今週のスパークリングワインはスペインを代表するスパークリングワイン「CAVA」。その中でも、高級品種シャルドネを使用し。長期の熟成を重ねた人気商品

 

モンマルサル エクストレマリウム

 

IMG_3538.JPG

 

スペインのバリュースパークリングとして知られるCAVAではありますが、その作りは実はフランスの高級スパークリングワイン「シャンパン」と同じ作り方をします。

それ故に、味わいは泡、コクともに非常にリッチな味わい。そのコストパフォーマンスに注目される方も多いかとは思いますが。このモンマルサルは、世界的に有名なワイン評論家「ロバートパーカー」もカバには異例の高得点をつけたワイン!!

 

ジャウメ氏.jpg

昨年来日をして頂き試飲会の際も、大好評だったこのモンマルサル!是非、皆様、暑くなっていくこの季節に是非合わせてお試しいただいてはいかがでしょうか?

 

新静岡セノバ店 斎藤

じめじめ暑い日に飲もう!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

静岡市の今日のお天気は生憎の雨模様。一日降り続いた雨に、ジメジメと蒸し暑いと感じた方も多いのでは?

 

今回は、実はもう既に複数回行っている 雨の日に飲みたいワインシリーズ。

ちなみに、前回のご紹介はこちら。→

http://www.v-yamazaki.co.jp/staffblog/cenova/2013/04/post-412.html

前回は、定番の白ワイン『シャブリ』をピックアップ!さっぱりした風味、レモンのような味わいは絶品でした!

ジメジメを吹き飛ばすべく、本日のワインはこちら!

 

トーラ カタラット

IMG_3535.JPG

 

ItalySicily.png

 

       ↑この色の濃い部分が、シチリア島、地中海に浮かぶイタリアで一番大きな面積を持つ島です。

 

 

イタリアの南、シチリア島で造られるこのワインは、シチリア島の地場品種でもある『カタラット』を使用したワイン。

カタラットはそのさっぱりした風味から魚介類との相性も抜群!!

 

foto_vendemmia1_g.jpg

 

シチリア島の中でも最高級区画とも言われる区画において、単一で高品質なワインを造り続けるこの蔵元はシチリア島の地場品種でもネロダヴォラのコンクールにおいてNo,1の評価を獲得。

その実力は白ワインでもあるこのカタラットでも発揮されフレッシュでありながら豊かな味わいを楽しめる魅力的なワインを造り続けております。

 

一本ご購入頂いたお客様が今回の特別価格期間に再度ご来店されケースでまとめて購入される方も少なくないこのワイン!どんなお料理とも愛される味わいの一本として、これからどんどん暑くなるシーズンに!!是非皆様の冷蔵庫に1本常備してみてはいかがでしょうか?

 

新静岡セノバ店 斎藤

華の金曜日!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

本日は、週末直前金曜日!という事で、新静岡セノバ店バーカウンターもたくさんのお客様で大賑わい!

IMG_3528.JPG

IMG_3530.JPG

 

お酒も進み。美味しいチーズや、おつまみと共に楽しめば自然に会話も弾みます!

ヴィノスやまざきセノバ店のバーカウンターは毎日12時から、閉店22時まで営業中!(ラストオーダー 21:30)

 

一度飲んでみたかったあのワインや、チラシをみて気になったあのワインなど、様々週替わりで12種類のメニューをご用意して皆様をお待ちしております!

 

ちなみに、、本日の一番人気は・・・?

 

トラミエ・クレマンドブルゴーニュ

 

IMG_3532.JPG

フランスの、高級産地ブルゴーニュ産のスパークリングワイン!高級品種シャルドネからくる爽やかでありながらリッチな味わいは雨の日やスカッとしたい日などにはぴったりです!

何を飲もうかな?と迷ったかたは、まず頼まれるスパークリングワイン。赤ワインラバーから、白ワインラバーまで幅広く支持を受けるこのワインの秘訣は、やはり爽快感と味わいでしょうか!!

 

明日以降も次の金曜日までバーメニューにてオンリスト決定!!本日のお客様にも大好評だった大人気スパークリングです!是非、一度お試しくださいませ!!

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

ワインも人も県民性が出る?

こんにちは。生まれも育ちも静岡県民の岩谷です。

 

よく言われる静岡人の特徴⇒ 穏やかで時間に縛られないゆったりとした性格・・・と。 

 もちろん全員では無いですが・・・。

 

ワインの世界も同じです。地方性と言いましょうか?その地方特有のぶどう品種や、気候・土壌によりスタイルや方向性がやっぱりあります!

 

イタリアはそういう意味では地方によりまったく違う顔を持つ、特殊な国かもしれません。

 

例えば、南イタリア シチリア島ではアフリカ大陸に近く温暖な気候。

地ぶどうのネレッロ・マスカレーゼ種で出来る凝縮感のある赤ワイン。地ぶどうにありがちなクセがあるタイプでは無く、標高の高い畑から出来るぶどうの繊細さも表れてます!

まさに太陽いっぱいシチリアならではのワイン。

シチリア人は人情深く、時間にルーズ。(まぁイタリア人全般に言えますが。)ワインはとっても濃縮されてコストパフォーマンスが高いです!!

logo2.jpg

しかも、イタリア有機ワインの証 【Suolo e Salute(土壌と健康の協会)】の認証を取得。さらに認証ワインの中から金メダルを獲得!!

 

00004860_photo1.jpg 

ディ・ジョバンナ・ネレッロ・マスカレーゼ

 

 

そしてトスカーナからは、イタリア人気NO1品種サンジョベーゼ種。キャンティやブルネロなどがこの品種から出来るのです。

イタリアの2大銘醸産地としても知られ、ブルネロは【ワインの女王】と謳われています。

 

ボルゲリなどで有名な沿岸部マレンマ地区は、ここ数十年で世界TOP産地まで駆け上がったシンデレラ的存在の土地。この生産者ラ・セルヴァは、ここでずっと有機野菜を造っていた農家です。野菜直売所の片隅に少しだけ置いてあるワインを日本のお客様に紹介しております。

20121007_03.jpg

1982年より有機の認証を獲得し、現在は、イタリアの有機認証「AIAB」ドイツの有機認証「Naturland」取など複数の認証を取得し、徹底した完全有機を貫いています。

20121007_04.jpg

 

このウッチェリーナは国立公園にも指定されている海抜の高いエリアであり、マレンマ地区の代表産地。

大変バランスの取れた味わいはトスカーナのTボーンステーキにもピッタリ!!

 

 

0000493011_photo1.jpg

ラ・セルヴァ ウッチェリーナ 

 

イタリアのスパークリングワインと言えばプロセッコです。そのプロセッコのイタリア随一の産地がここヴァルドッビアーネ村。水の都ベネツィアから内陸に数十キロの産地です。

 

DSC02303[1?].jpg

 

 

 

 

カリスマ的存在のヴァルドカが一番大切にしている標高も傾斜もある畑「ビオルド畑」から、全て手摘み収穫のスパークリングワインがこのビオルド・プロセッコです!

 

 

DSC02311[1].jpg

 

ヴァルドッビアーネ村はイタリア最高格付けDOCGにプロセッコで唯一選ばれた銘醸村。その他のプロセッコとは一味も二味も違います!!

 
このスパークリングワインは、権威ある有機農産物のコンペティション【Mundus Vini 】でも見事銀賞を獲得!

new_4b7ea3b661d8d458030567.jpg

 

 

00003569_photo1.jpg

ビオルド・プロセッコ  

 

以上3つを紹介しましたが、イタリアは南北に長く気候・品種・味わいと様々です。

一言では言えない魅力が詰まっています。是非セノバ店へお立寄り下さい。魅惑の世界へお連れ致します。

 

岩谷

 

今日の一番人気は?

こんばんは。

第2水曜日の今日は、静岡朝日カルチャーの開催日。

ヴィノスやまざき講師陣が、現地の最新情報とともにワインの知識をお届けする人気セミナーです。

乾杯.JPG

みんな揃ってサンテ(乾杯)!

今日のような暖かい日はスパークリングワインが本当に美味しい!

ヴィノスやまざきセミナーの特徴は、生徒の皆さんと一緒になって楽しむスタイル。

渡邊9.JPG今日は2年ぶりに静岡に戻ってきた、本店店長 渡邊も参加! 2年ぶりのカルチャー参加に生徒さんとの会話も弾みます。

【欧州ワイン】をテーマに進んだ本日のセミナー、いつもは皆さんの好みが分かれますが、今日は皆さんの意見が一致して「これが今日の一番!」というワインがありました。

「繊細だけど味がしっかりしている」

「飲みやすくて美味しい」

「酸味が柔らかくて美味しい!」

「このワインができる場所に行ってみたい!」

そのワインは、

セルヴァ.JPG

【ラ・セルヴァ モレリーノ・ディ・スカンサーノ ウッチェリーナ 】

ラ・セルヴァは、イタリア・トスカーナにあるマレンマ地区で、有機栽培を実施している蔵元。

あのロバート・モンダヴィやアンティノリもポテンシャルの高さに気づき現地調査に乗り出したマレンマ地区で、いち早くワイン造りを始めていたのがラ・セルヴァでした。

そのマレンマ地区の中でも、ウッチェリーナの畑は標高が高く、上質なサンジョベーセができることで知られています。有機のぶどうと上質な畑、セルヴァの手掛けるワインは各種評価誌でも常に高い評価を受け、ある専門誌では「マレンマ地区で最も優れたワインのひとつ」とまで言われるほど。

ただでさえ美味しいワイン、が、あるチーズを出したとたん、さらに「美味しい!」の声が広がりました。

チーズ.JPG 【ペコリーノ トスカーノ】

イタリア語で羊を意味する「ペコラ」が由来のペコリーノ。数あるペコリーノの中でも、トスカーナ地方で造られるこのチーズは、濃厚でいてマイルドな口当たり。塩味が柔らかく、ワインとの相性が抜群です!

このペコリーノとウッチェリーナの相性がとにかく素晴らしい!

「ウッチェリーナとペコリーノだったら、いくらでも食べれる!」 とまでおっしゃった生徒さんも!!

岩谷1.JPGチーズを選んだセノバ店店長の岩谷も、予想以上の反響に思わずこの表情!

この組み合わせは、是非お試しください!


来月のカルチャーもどうぞお楽しみに!

加藤

朝日が照らす丘

アメリカのワインの90%はカリフォルニアワインです。

その内、高級産地と呼ばれるナパ・ヴァレーは今や世界中のワイン好きの人が旅行に訪れる名産地です。

と同時に、価格も高騰し1本数万円から数十万円のワインも存在する超高級産地となっております。

 

しかし、その隣に平行して存在するソノマ・ヴァレーの存在を忘れてはいけません!!

 

ナパ・ヴァレーほどの派手さは無くても、アメリカ随一の高品質ワインを造る名産地です!!

※旅行者がナパワインツアーなどを組み、有名ワイナリーを行脚するほどのワインラヴァ―にとっては聖地のような産地ナパヴァレー。

 

 

 

そのソノマの山奥にひっそりと佇む映画やおとぎ話に出てきそうな蔵元のワインがこちらです!

 

ヘイウッド・ワイナリー

 

2車線が1車線になり、そして車がすれ違えないほど細く曲がりくねった山道を駆け上がっていくと、目の前に広がる優美な景色に道中に疲れも吹き飛んでしまう所にその蔵元があります。

DSC07239.JPG

このさらに奥にある蔵元です・・・

 

実際にキアヌ・リーブス主演の「雲の中で散歩」のロケ地にもなっております。

 41g5uU4aNzL__SL500_AA300_.jpg

img_1114219_34186538_1.jpg

後ろに広がる畑はまさにヘイウッド・ワイナリ―のぶどう畑。

 

 

DSC07286.JPG

起伏の激しい畑を1本1本丁寧に管理をするジェリーさん。

 

 

DSC07296.JPG

認証こそ取得していませんが、自然な造りを実行している畑です。

 

 

 

その中の、一番最初に植えられた木が残り、一番最初に日光が降り注ぐ、最高の条件を満たしたエリアがこのモーニングサン畑です。

 DSC07345.JPG

蔵元が指さす方向のさらに奥にある、山の割れ目から朝日が最初に降り注ぐモーニングサン畑。

しかも中には100年を超す古木も存在します。

 

素晴らしい濃縮感に現地にある僅かな在庫を分けてもらいました!

 

今週金曜日まで、ワインバーにも登場しておりますので、是非当店にお越し下さい!!

岩谷

ゴールデンウィークの次は?

ブログをご覧の皆様、こんばんは。

 

楽しかったゴールデンウィークも間もなく終了。

ヴィノスやまざきでも様々なイベントを開催させて頂きましたが、皆様、お楽しみいただけましたでしょうか?

IMG_3482.JPGIMG_3484.JPG

 

ゴールデンウィーク期間中もお求めになるお客様が非常に多かったのですが、間もなく5月12日には『母の日』がやってきます。日々お世話になっているお母さんへ大好きなワインを送ってあげたい。そんな風に思われる方々から、たくさんのお問い合わせを頂きました。

 

「ワインが好きな母親で、できれば濃い赤ワインを探している」

「母親の為に、何かおすすめの赤ワインはありますか?」

 

などなど、いつもはなかなか口に出しづらい感謝の念を是非ワインに込めて送ってみてはいかがでしょうか?

母の日と言えば、「カーネーション」というのが、一般的ですが。ヴィノスやまざきでは、現在きれいな赤い花のラベルのワインをご紹介中。

サンフローリー カベルネ・メルロー

IMG_3485.JPG

 

ラベルに描かれるのは、「ひなげし」の花。ラベルにも意味があります。

ひなげしが綺麗に花開くと春先の霜の害がないといわれ、幸運の象徴でもあり、有機栽培の象徴でもあります。

 

フランスの国が認めている有機の認証 「AB」を獲得し。今、新静岡セノバ店でも高い人気を誇るこのワインですが、

母の日のギフトにもピッタリです!

 

IMG_3490.JPG

是非母の日のギフトにしてみてはいかがでしょうか?

ラッピングももちろん、承り中!是非スタッフまで、お申し付けください!!

 

新静岡セノバ店 斎藤

極上甘口人気集中!?

本日ヴィノスやまざき 新静岡セノバ店、15時ごろ・・・

 

IMG_3476.JPG

 

 

何やら、にぎやかな人だかりが出来上がっております。。

 

何やら耳を立ててみれば

「甘くておいしい!!」「こんなに甘いんだね!!」と女性のお客様。

「意外と酸味がしっかりして飲みやすいね」と男性のお客様からのお声も...

IMG_3477.JPG

よくよく見てみれば、スタッフの手に持っているのは、甘口のワインの中でも最高峰。最高級の甘口ワインでもある『アイスワイン』が!!

15時ごろより、抜栓になった甘口の中でも非常に希少なアイスワインを求めてたくさんのお客様に足を止めて頂く事ができました!

 

フロンハイマー・アーデルベルグ・リースリング・アイスワイン 375ml

IMG_3480.JPG

 

天然の氷結ブドウから作られるこの甘口ワインは極上の甘みは、限られた年にしかできない限定のワイン。砂糖が希少だった時代から、現代にいたるまであらゆる人間を虜にしてきた魅力がここにあります。

 

さらに、リースリングという高級ブドウ品種を使用して造られるアイスワインは一般販売価格で1万円以上するのが当たり前。それ以下の金額で入手することはほぼ難しいとも言われます。

 

是非、この機会にブルーチーズと共に合わせて召上って頂ければ、よりおいしく食後に楽しめます。

 

ゴールデンウィーク(GW) 4月28日のドイツワインの日より「ジャーマンウィーク」としてドイツのワインを店頭でご紹介をしておりますが、楽しかった連休も、もう終了間近。甘口ドイツワインも間もなくお試しが終了となります。

 

是非、皆様明日が最終のチャンスです。在庫が非常に少ない商品もございますので、是非ご来店をお待ちしております。

 

新静岡セノバ店 斎藤

日本酒、始まります!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

新静岡セノバ店では昨年まで『日本酒はないの?』というお問い合わせをいただくこともしばしばございました。

ヴィノスやまざきと言えば、日本酒という方も静岡には多く。常磐町の本店のお客様からも日本酒がセノバのお店で買えればというお声をいただいておりました

 

そんなお声にお応えして!!ついに始まります!

やまざき酒店の日本酒!!

IMG_3473.JPG

 

厳選の静岡の地酒、全国の銘酒を新静岡セノバ店でもご用意!

元々、ワインが始まる前は新潟の地酒を始めとして、全国の地酒をその足で探しまわり。そして、地元・静岡のお酒を皆様にご紹介し続けていた静岡本店。その100年に渡る長き歴史と共に積み上げた日本酒をご紹介いたします。

IMG_3474.JPG

静岡を代表する名手となった焼津の磯自慢。幻の地酒とも言われた新潟の越乃寒梅など、本店でも人気の高いお酒をご紹介しております。

まだまだ品ぞろえは少ないですが、これから随時新商品も入荷。ブログでもアップしていきますので!是非皆様、ご注目下さい!!

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

 

 

 

 

 

テイストオブヴィノス第二弾!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

ゴールデンウィーク後半戦がスタートいたしました!後半戦は、大人気企画 テイストオブヴィノス(TOV)を毎日開催!

500円で5種類(ご予約の方は6種類)のワインをお試しいただける人気企画!

 

さらに、今回のTOVは静岡本店、新静岡セノバ店での異なる企画のご紹介となります!!

 

本日、明日は『本店厳選のプレミアムワイン』 VS 『おしゃれに楽しく、カジュアルワイン』

TOV05032.JPG

 

たくさんのご来店誠にありがとうございます。

 

静岡本店では元ブルゴーニュの醸造士でもあるバイヤー寺田のプレミアムワインセレクション(1500円)

新静岡セノバではおしゃれでカジュアルなデイリーワインセレクション(500円)

 

連日両店を飲み歩きする「はしご酒」も続発し、たくさんのお客様にお楽しみいただくことができました!

 TOV05031.JPG

明日も、大人気企画は継続開催中!!本日本店に行かれた方は、明日はセノバへ、セノバに来られた方は是非本店へ!様々なワインの奥深さと味わいの違いを実感していただければと思っております!!

 

TOV0503リスト.JPG

是非皆様のご来店を両店ともお待ちしております!

 http://www.v-yamazaki.co.jp/event/gw_festa2013/index.html#topic3

店長オススメの6杯目が出てくるご予約は、こちらから!!

 

 

是非皆様、ご参加の前はご予約がオススメです!!

 

 

 

 

新静岡セノバ店 斎藤

ますます好調!ドイツワイン!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

先日のドイツワインの日(4月28日)以降、店頭でドイツワインをご紹介させて頂いておりますが、ますます絶好調!!

沢山の皆様にご試飲を頂き、「美味しい」というお声を頂きました。

 

しかし、もっとドイツワインの魅力を知って頂きたい!

甘口と一口に言う中にもある様々な甘味を是非皆様に飲んで頂きたい!

そして、甘口だけじゃないドイツワインの魅力をもっと知って頂きたい!!

 

と思い。在庫は後僅かではありますが、こんなワインも入荷致しました!!

 

ゴールドハント ゼクト ホワイト トロッケン

IMG_3467.JPG

 

ドイツで造られるスパークリングワイン「ゼクト」。高級スパークリングワイン「シャンパン」同様に瓶内2次醗酵という瓶の中で泡を作り上げるリッチな造り方を実践し、泡が非常に細やかでクリーミー、そして高級感のある仕上がりになります。

 

 ゼクト.jpg

 

シャンパーニュの聖地でもあるランスにてシャンパーニュ職人の元修行をし、祖国に帰り高品質のゼクトを作り続けるゼクト職人ゲオルゲス・ガイイングさん。

 

 トロッケンという『辛口』の表記があるようにドイツの中でも、このゼクトは辛口タイプ。キレが良く、カジュアルに楽しんで頂ける味わいの中に、ほんのりした甘味を感じることが出来るためにどんなお食事やおつまみにもぴったりです。

ゴールデンウィーク、暖かくなってきた天気に合わせて、冷やしたゼクトを屋外で楽しむのもオススメです!!

 

是非、皆様のご来店をお待ちしております。

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード