ヴィノスやまざき新静岡セノバ店ブログ

2013年3月アーカイブ

匠の5大シャトー

こんにちは。

 

当社が直輸入しているワインは決して派手ではなく、肩書きやブランド品に着飾った高級ワインとも違います。

 

本当に生産者が情熱を込め、1本1本丁寧に大切に作られたワイン達です!

 

最初に輸入したワインは通称「赤ラベル」の相性でおなじみの南フランスで作られる、シャトーレゾリュー赤ラベル。

 

当時フランスワインと言えばボルドーやブルゴーニュなど高級産地のワインから売れていった約20年前。

 

静岡の1店舗しか無かった頃に無名の産地から作られたワインを紹介したところ、瞬く間に完売。

 

つまりボルドーやブルゴーニュなど高級産地で無くても、生産者の情熱がワインの味を大きく左右するものと証明された瞬間でした。

 

そしてその高級産地では、当時1万から2万円で取引されていたワインは現在10万円以上。

以前よりもっと高値で取引されているのです。

 

そのようなワインは格付けと言われるブランド銘柄がほとんどです。

 

その格付けは今から約150年前に行われた、当時の流通価格や名声などにより明確に決められた格付けを、今現在もほとんど変わらず同じように評価しているのです!

 

つまり150年前に1級と言われたワインは、今でも変わらず1級の地位を守られているのです。

 

当時はまったく無名で、しかも格付け対象外地域と当時言われたところで、生産者の想いがそのまま1本のワインとして出来上がる素晴らしい作り手をご案内するワイン会をつい先ほどまで行っておりました!

 

 彼らはワイン商と言われる仲買人にワインを卸さず、自分達の顔の見えるお客様にしか販売しない職人の生産者です。

 

今回はヴィノス発祥の地静岡で、昔から当社を支えて下さっているお客様達と一緒に彼らのワインをお披露目致しました。

 

乾杯_1~1.JPG

 

 

 IMG_1356.JPG

ヴィノス蔵直の歴史に新しい1ページが刻まれたのは間違いありません!

残念ながら参加出来なかったお客様も、今回の素晴らしいワインを是非一度召し上がってください!!

11会場_1~1.JPG

 

高級産地と言えど、決してブランドに頼らず、しかしブランドワインよりも美味しい匠のワインです!

岩谷

ストーリーと共に!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

ヴィノスやまざきのワインには、一つ一つ。すべての蔵元に様々なストーリーがあります。

そのストーリーは、買付までの経緯であったり、様々な蔵との出会い等。現地まで自らの足で出向いて買付を行っているからこそ、お話しすることのできるその現地の裏話まで...

 

そんな中でも、ヴィノスやまざきで1,2、を争う程長い歴史を誇る蔵元、プティプロを本日はご紹介いたします。

16集合写真.jpg

南フランスよりヴィノスやまざきが直輸入ワインをスタートさせた当初より、人気を誇るグールガゾー。そのグールガゾーが代替わりの際に当店ヴィノスやまざきと共に立ち上げた新ブランド。それこそが、この「プティプロ」です。

 

かつて、安ワインの産地として知られていた南フランスに初めて、高級品種でもある「シャルドネ」を植えた蔵元としても知られ。その蔵が造るシャルドネは現在でも、ヴィノスやまざき全店にて欠かすことの出来ない人気商品です。

 

プティプロ シャルドネ樽熟成

IMG_3246.JPG

 

そんな蔵元との歴史や、現地の情報などの最新情報をヴィノスやまざきでは常に発信中。毎週土曜日の3時から行われるワインフェスタや店内掲示のPOPにてご紹介しております。

 

IMG_3247.JPG

「今まであまり深くは読んだことが無かった」というお客様も、是非一度、店頭でご覧になってみてください!!その蔵元との歴史が解ることによって、きっとより今までもお楽しみいただいていたワインがもっと好きになります!

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

 

 

 

あと4日

ブログをご覧の方こんにちは。

 

ワイン産地の中でも世界最大級のフランス・ボルドー。

蔵元数も2万軒以上あると言われ、さらに格付けが細かくされおります。

 

1級は5大シャトーと言われ、7万円から20万円程で販売され、それでも大人気のワイン・・・

(20年前は1万円で買えたというのですから、格付けワインの価格の高騰はすごいものです。)

 

しかし格付けに入らなくても、素晴らしいワインもあるのです!

 

昨年9月に来日し、静岡の舌のこえたお客様から大人気【CHムーラン・オーラロック】もその1人!

 

IMG_1965えr.jpg

 

IMG_1975えr.jpg

 

あのCHペトリュスやCHオーゾンヌと同等の価値を見出されたのもこの蔵元です。

f34-0107_1.jpg

 

12091949_4d00b4554644d.jpg 

 

ペトリュス 約20万から50万円

おーぞん「images.jpg

オーゾンヌ 約10万円

 

 

ワインクレイジーとも呼ばれるエルヴェ氏が造るこのワインに惚れたお客様は少なくありません!!

 

IMG_1981.jpg

 

そしてエルヴェ氏を始め、同じように1本のワインに情熱を注ぎ込んでいる小さな造り手5名が4日後の31日(日)に静岡に集結します!

 

匠が醸す、決して有名ブランドではないが、味わいは1級クラスのワイン。

 

題して

title.jpg

日時:3月31日(日) 17:00から19:00

場所:葵タワー4階 グランディエールブケトーカイ 

会費:5000円(ワインクラブ会員様) 6000円(一般価格)

着席スタイルのお披露目パーティー

 

同じ地方より、同じ志を持った職人の作るワイン。

 

ただワインを試飲して頂くだけではありません!!実際にワインを醸している本人の話しが聞けて、美味しさの秘訣が分かり、そしてもちろん食事も楽しめる。まさにヴィノスならではの来日イベントとなります。

 

ワインはただのお酒かもしれません。しかし、その1本が仕上がるまでには多くの人の手が加えられています。

 

有名ブランドでなくてもお手頃価格で美味しいワインを手に入れる為にも、そして口の中に入れるものを安心して召し上がる為にも、是非イベントにご参加しませんか?

イベントの詳細は下記をクリックして下さい。

http://www.v-yamazaki.co.jp/event/5chateau/index.html

お問い合わせ&お申込みはこちら

054-266-7186

cenova@v-yamazaki.co.jp

岩谷

この中身とは?

ブログをご覧の皆様、さっそくですが、

 

このワインはなんでしょう?

 

紙入り.JPG

さて、この写真だけで、『あのワインだ』とピンときたかた。さすがのヴィノス通。お見事としか言いようがありません。

 

正解は...

 

WSCSR.JPG

ウォーターストーン カベルネソーヴィニヨン リザーヴ

 

昨日もご案内をしたカリフォルニアの人気蔵元、ウォーターストーンワイナリーの秘蔵のカベルネ・ソーヴィニヨンです。

デキャンタ.JPG

※連日の登場 ウォーターストーンワイナリーの若き醸造家 ニクラス・ゾーン!セノバ店でのイベント時の一幕です。

 

前回入荷時もそのコクのある味わいとバランス、更には香りなど数十万円クラスにも匹敵するかのような味わいにケース購入される方もいらっしゃるほど!

こちら新静岡セノバ店でも「再入荷を待ってたよ」というお声をたくさん頂戴し店頭でも大人気の一本です。

 

当初より限定本数ワインとなっている為、日本入荷数がわずか600本。すでにポイント2倍DAYにおいてまとめ買いも集中したせいかすでに残る在庫数は半数以下に...

 

是非お早目にゲットしてください。次回入荷はいつになるか現状はまだ不明。リピーターも非常に多い限定ワインです!!

 

新静岡セノバ店 岩谷

桜に合わせて

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

新静岡セノバより徒歩五分。静岡市随一の桜の名所でもある駿府公園の桜もいよいよ満開間近。

sakura.jpg

お花見に会社の皆様で行かれる方、ご家族で楽しまれる方。多々いらっしゃるとは思いますが、今週が桜の見頃もピークです!!

 

そんな桜の咲く頃に合わせて、昨日も来店しセノバ店を大いに盛り上げてくれたウォーターストーンワイナリーよりこの時期にピッタリのロゼワインが新着で到着!

 

ウォーターストーン ロゼ

WSROSE.JPG

 

 

今回初登場となるこのロゼワインは、ウォーターストーンワイナリーの得意な「カベルネ・ソーヴィニヨン」を使用した限定ワイン!

昨日行った試飲会においては、時価3万円以上とも言われるカリフォルニアの超有名ワイン『オーパス・ワン』とウォーターストーンのカベルネ・ソーヴィニヨンの比較試飲において

挙手.JPG

なんと、17:3という大差をつけて圧勝した事も記憶に新しいですが。

 

その蔵元が満を持してご案内するこの限定のロゼは、きれいな色味に加えてその味わいもロゼでありながら力強く。それでいてお食事の邪魔をしない引き立て役としても楽しめるワインです。

 

この季節のお花見に持っていくもよし、ご自宅で冷やしてじっくり召上って頂くももちろん良し!!

桜の季節に合わせて色味も鮮やかなロゼワイン!是非お試しいかがでしょうか?

 

新静岡セノバ店 岩谷

 

新規募集スタートです

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

昨年よりお待ちいただきましたお客様。大変お待たせいたしました!ヴィノスやまざきのワインクラブがついに、新規入会がスタートとなりました。

 

ワインクラブ看板.jpg

 

このワインクラブとは、月々・超限定のワインが手に入る会員限定の頒布会。

蔵元でこだわりにこだわって作り生産数が非常に少ないワインや、今回のみ蔵に特別にオーダーをかけて作って頂いた限定のワインなど。入会しないと手に入れることができないお宝ワインを盛りだくさんでご紹介しているコースです。

 

IMG_3235-01.JPG

 

「ワインが好きで大体月で1or2本以上は飲む」というお客様や、

「月に一回は是非贅沢なワインを楽しんでみたい」という方や、

その他にも、店頭ではどうしてもご紹介することができないような珍しい「地場」のワインを試したいという方。

蔵直ワインの中でも、まだデビューしたことの無い新しく見つけた蔵元のワインを先行で是非試したい!!という方

 

などなどなど!!!

 

楽しみ盛りだくさんのワイン生活を応援する頒布会です!!

 

IMG_3236.JPG

 

現在店頭では、そんな限定の内容を現在公開中!!気になるワインがございましたら、是非是非スタッフまでお声かけください。皆様の「気になる」を徹底的にご案内いたします!!

 

 新静岡セノバ店 岩谷

10年ぶりの再会!

こんにちは。

 

つい先ほど。本当につい先ほど10年以上の時を経て、再び日本の。ヴィノスやまざきのお客様へお届け出来る商品の到着です!!

 

CHベル・グラーブ

IMG_3235.JPG

 

わたくしが入社した時にはこの商品は既に完売。しかし常連のお客様から「いつあのベル・グラーブ入ってくるの??」と何度も何度も聞かれました。

EPV0092.jpg 

10年前の生産者とヴィノススタッフF

 

その商品を知らなかった自分は「ベルグラーブ?申し訳ございません。存知あげないです。」と言うと「ヴィノスに入社したのに何でし知らないの!?」と御叱りの言葉もありました。。

 

それ以降、「そんなにお客様を魅了するベル・グラーブってどんなワインだろう?」とずっと疑問に思っておりました。

それが!とうとう!!

 

入荷しました!!!

 

日本でも人気のワインでしたが、現地フランスではもっとすごい事に!

ミシュランガイド星付きレストランで言えば、「タイユバン(二ツ星)」「ギィ・サヴォア(三ツ星)」「アルページュ(三ツ星)」「ピエール・ガニエール(三ツ星)」を始めとする20件以上の星付きレストランがこのワインの虜になりオンリスト。

41lMAYChOqL__SL500_AA300_.jpg

あまりにも少ない生産量からフランスでも貴重なワインとなってしまいました。

 

しかし言葉通り満を持してついに再入荷です!あの時のお客様大変お待たせいたしました!!

そしてまだ召し上がった事の無いお客様。

素晴らしい味わいです!!

是非ご賞味下さい!!

 

岩谷

出会いと別れの季節、春にピッタリな赤ワイン。

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 本日もセノバ店のテイスティングバーは大賑わいでした。

なかでも、地元の大学の生徒さんと教授のみなさまにご来店いただいたのですが、

卒業式を終え、社会人として活躍していくであろう生徒さんたちをとっておきのワインで祝福していたのが印象的でした。

 

春は卒業、転勤、引越し、入学、入社など、身の回りの環境が目まぐるしく変わる季節ですね。

さまざまな旅立ちに、複雑な感情になっている方も多いのではないでしょうか?

そんな甘酸っぱい想いに、とてもしっくりきてしまうワインがあるんです。

 

昨日のTOV(テイスト・オブ・ヴィノス)でも好評をいただいた

南半球ニュージーランドから届いた赤ワイン!

テ・マニア・ピノノワール

IMG_3304.jpg

 

ニュージーランドと聞くと暖かい国をイメージされる方も多いですが、

ニュージーランドの国土は南北に伸びた、2つの大きなパーツに分かれており

南島は南極にも近くなるために非常に冷涼な気候です。

このテ・マニア・ワイナリーのあるネルソン地区は南島の北西に位置し

日照時間が長く、さらに海洋性気候の影響を受けることでブドウ栽培には大変適した土地です。

その、ネルソン地区でトップワイナリーとして評価されているのがテ・マニア・ワイナリーなのです。

DSC00896.jpg

 

このピノ・ノワールは早くから楽しめるよう果実味重視の味わいで

甘酸っぱい味わいが口の中いっぱいに広がり、心地よく滑らかな渋みが長い余韻を楽しませてくれます。

 

テマニア画~1.JPG

(「ニュージーランド幸せ度調査」では最も幸せな地方として高評価を獲得しているネルソン地区。オーナーのオーナーのジョン・ハリー氏と家族もとっても幸せそうにみえますね。)

 

このワイン、実はスクリューキャップ。

これからのお花見にも活躍してくれそうな1本です。

是非店頭で手に取ってみてください。

 

岩谷

本日のお客様支持率No,1

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

日中暖かい一日になりました春分の日。祝日という事もあり、新静岡セノバ店ではテイストオブヴィノスも開催!

 

満席!?.JPG

ワンコインで6種類のワインを試せるお得なイベントとあって、店内バーカウンターは終日満席!

たくさんのご来店本当にありがとうございました。

 

そして、そんな満席の店内ではお客様同士のコミュニケーションにも発展!?テーブル相席をお願いしたご夫婦と女性のお客様等は、ワイン談義に桜同様花が咲き。「これが美味しい」「あれが美味しい」と様々なお話をされておりました。

 

そんな中で今日のMVPワイン!!

 

トメロ シャルドネ

 

トメロC.JPG

 

 

トメロは「南米ナパヴァレー(カリフォルニアにある高級ワイン産地、1本数万円、数十万円のワインも生み出されています。)」とも称されるメンドーサにて造られるこのワインは、高級感がありながらもお食事と合わせても、おつまみと召上っても非常に美味しいのが特徴です。

近年、日本への輸出量が唯一伸び続ける国でもあるアルゼンチン。世界的にも注目が集まるこの地にて自然派農法にこだわり高品質なワインを造り続けております。

 

この蔵元のスタートは2002年とまだ始まって間もない蔵元ではありますが、その実力はすでにさまざま国際コンクールにおいてもゴールとメダルを獲得するほど!!

 

便利なスクリューキャップ使用ですので、アウトドアのシーンで、ご自宅で、どんなシーンでも楽しんで頂けるワインです。是非この機会に冷やしておいしい白ワインをお試しください!

 

 新静岡セノバ店 岩谷

初夏のような陽気には、、、

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

暖かい1日となりましたね。

まだ3月中旬だというのに、静岡市は全国最高気温を更新し28℃!

初夏のような天気に、いつもよりも白ワインやスパークリングワインに人気が集中!

 

 

また店頭では可愛らしいボトルが目印のリモンチェッロが大人気です!

IMG_8354.jpg

ほろ苦く、さわやかなレモンのリキュールは

お好みに合わせてシャンパンで割ったりして、カクテルのようにアレンジし召し上がっていただけます。

 

このリモンチェッロを造る蔵元「マウリツィオ・ルッソ」は

伝統製法で手作りのリモンチェッロを生み出す職人です。

「リモンチェッロの神」とまで称される実力派!

是非お試しください!

 

明日は春分の日。

ぐんと春を感じる今日この頃ですが、ヴィノスやまざきではこの祝日にとっておきのイベントをご用意しています!

大人気企画!テイスト・オブ・ヴィノス!

ワンコイン500円で6種類全てのワインを少しずつテイスティングが出来る試飲会。

 

以下詳細です!

☆3月20日(水・祝)春分の日スペシャルテイスティング☆
場所:ヴィノスやまざき新静岡セノバ店店内
時間:12時から20時
価格:500円
内容:6種類の旬のスパーク、白、赤をお楽しみいただけます!

明日のラインナップは??

 

 

ご予約はこちら

cenova@v-yamazaki.co.jpまでお名前とご参加人数をお送り下さい。

 

岩谷

 

新しいことを始める季節!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

昨日の桜の開花に続き、静岡市は午前より「春一番」が吹く、非常に暖かい一日となりました。

 

春と言えば、「何か新しいことを始める季節」です!たとえば、習い事や新しいスポーツ、そしてワインなども是非今年チャレンジしてみてはいかがですか?

 

「奥さんはワインが好きだけど、自分はビールやカクテルばかり」という旦那さん!

「友人からワインを一緒に飲もうよ、誘われているんだけど...」という方にも!

 

是非、この季節にワインをスタートしてはいかがでしょうか?

しかし・・・「ワインは渋いから」「あまり飲んだことがないから」と苦手意識を持たれている方もいらっしゃる方もいるかもしれません。

 

そんな方こそ!!是非ドイツワインをお試しいただいてはいかがでしょうか?

ドイツの棚.JPG

当店自慢のドイツワイン、写真のほかにもたくさん取り揃えております!

 

 

ドイツワインは、さっぱりした甘さのものからとろっとした極上のデザートワインまで!実は甘さが非常に多彩です。

しかし、どれも渋みがなくワイン初心者の方でも、あまり肩肘を張らずに楽しく飲むことができるのも魅力の一つ!

 

よく冷やして召上って頂けば、この季節にもよく合う甘さがきっと疲れた体を癒してくれます。

 

そんな中でも、本日のおすすめワインがこちら!!

 

ウィリィ ハッグ リースリング カビネット

ハッグKAB.JPG

 

 

ドイツの格付けワインの中でも、最もスタンダードなタイプがこちらの「カビネット」。甘さと酸味のバランスが心地よい味わい!

本来であるカビネットの基準値を超える甘さを持ちながらも、その酸味とのバランスに非常に優れる為、べたつく甘さが無く、何度飲んでもみ飽きしない味わいが何と言っても特徴です。

 

そして、この「ハッグ」という作り手は世界的にも評価の高いドイツワインの中非常に有名な「フリッツ・ハッグ」という蔵元の親戚の経営する蔵元。しかし、この蔵元は小規模の為ほぼ現地消費にて在庫がなくなってしまってしまい、実はその有名ワインを凌駕する程の実力を持っております。

日本で最も発行部数の多いワインの評価雑誌「ワイン王国」でも、満点5つ★評価を得たことも!!

 

Haag_1.jpg

 

季節も非常に暖かくなってきております!是非この春は、ワインを始めてみましょう!

そして、始めるのであればまずは甘くて飲みやすいドイツワインからスタートです。きっと、ワインを好きになって、この先でもっとワインを飲みたくなる・・・そんなワインのある生活をしてみてはいかがでしょうか?

 

新静岡セノバ店 岩谷

 

 

待ち合わせにも

ブログをご覧の皆様 こんにちは。

 

こちら新静岡セノバは、静岡市の中心街に位置し、新静岡駅と新清水駅を結ぶ静岡鉄道の始発駅。さらに、静岡市内から各所を結ぶバスのターミナルもかねております。

つまり...静岡のド真ん中にして、呉服町や両替町へ向かう方の待ち合わせのスポットでもあります。

 

桜開花.jpg

 

更には、本日静岡市ではついに「ソメイヨシノ」、桜の開花が発表されました。セノバからもほど近い静岡のお花見スポット「駿府公園」へも徒歩5分との事ですので、いよいよやってくるお花見シーズンにも集合場所として使われる方が多いのではないでしょうか?

 

本日もこれから呉服町近辺にこれから飲みに行くというお客様の0次会として、待ち合わせに使われるお客様がいらっしゃり。「友人が来るまで」とスパークリングワインをご注文。

そのスパークリングワインが・・・

 

マルキ・ド・オー ブリュット

 

マルキ1.JPG

 

 

このワインは、フランス産スパークリングワインの中で、「シャンパン」に続き賞賛されるのがこの「クレマン」と言われるワインです。

クレマンは、フランスの中でも限られた「7つ」の産地で造られ、シャンパーニュ同様に瓶内2次発酵という非常に手間のかかる贅沢な作り。

 

更には、このスパークリングワインはヴィノスやまざきのオリジナル商品。作りにもこだわりって頂き、瓶内二次発酵ののちシャンパン並の長期熟成を経て出荷される為非常に泡もクリーミーかつキレのある酸味が特徴。何度飲んでも飲み飽きしない味わいです。

マルキ2.JPG

↑「VINOS YAMAZAKI」のロゴがラベルにもちゃんと入っているのです!

 

2002・2003年度と2年連続で、フランスで行われるクレマンのみを対象としたコンクール「コンクール・ナショナル・デ・クレマン」にて金賞を受賞しており、当店店頭でも大人気のバリュースパークリングワインです。

 

本日ご注文いただいたお客様も、「美味しかったから」と後からやって来られたご友人の方と共におかわりの「もう一杯」を頂き。満足げに次のお店に向かわれました。

 

是非これから暖かくなるにつれて、外でお酒を飲みに行きたくなる季節になります。是非、集合場所は新静岡セノバのヴィノスやまざきで!

...「待ち合わセノバ(せの場)」としても、是非皆様のご利用をお待ちしております。

 

新静岡セノバ店 岩谷

 

南フランスの実力!!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

春めく暖かい日差しが降り注いた土曜日、毎週恒例の15時より無料ワインの試飲会 ワインフェスタ開催!

乾杯3.16.JPG

 

今日のテーマは、ボルドー&南フランスという事で当店でも人気の高い3つのワインをご紹介!!

その中でも、特にブログをご覧の皆様にもご案内したいワインがコチラ!!

 

エスプリ・ド・ペノティエ

IMG_3206.JPG 

南フランス・カバルダスに蔵を構えるこのワイナリーは当店でもロングセラー。元ムートンロートシルト(近年1本10万円を超えた!?)の醸造長でもあるパトリックレオン氏を招き入れ。さらなる飛躍を遂げる人気の蔵元です。

 

そんな蔵元が作り上げる「魂=エスプリ」を込めたワイン!それが、このエスプリ・ド・ペノティエなのです!上質なタンニンと味わいを求める方からの支持は本日急上昇!!

 

人気のワインですが、どうしてもこのブログの場を借りてご紹介したかった理由が2つあります!!

 

一つは、もう既にこのワインは現品限りの為!!明日で売切れ必須なのです!!

このブログをご覧になった皆さま!!最後のチャンスです! 是非明日、セノバ店でお待ちしております!!

 

そして、もう一つの理由は昨日のバイヤーズブログをご覧になった方は既にご存知かもしれませんが...

今南フランスのこの蔵元に、ヴィノスやまざき買付隊が行っております!!

拍手_1~1.JPG

更に、その横には昨年、セノバ店に来日してくれたピエールの姿も!?

 

戻り次第、さらに飛躍的な品質向上を続ける蔵元の最新情報をしっかりと聞いて皆様にお伝えしたいと考えております!

超有名シャトーすらも、凌駕する品質を持つこのワイナリーは是非今後もチェックすべし!!です!

 

 新静岡セノバ店 岩谷

本日のワインバー

こんにちは。

 

当店はテナント内にありながら、外からでも入れる珍しい路面店でもあります!

バスの待ち時間や、映画を見る前見た後。レストラン予約前のちょっとした時間などにもご利用下さい。

 

 

先ほど、近くのレストランで食事・ワインを召し上がった後、食後酒をお召し上がりに当店をご利用の素敵女子3名様のご来店。

皆さま好みはバラバラですが、そこはワイン専門店のワインバー!常時12種。多い時は15種程のラインナップを用意しております。

IMG_3190.JPG

甘口が飲みたい方も、渋い赤がお好きな方も、飲みやすい赤がいい方も!

皆さまの好みの1本が必ずあります!!

 

ワインリストは毎週更新しております。そしてただ今当店ワインバーメニュー担当者Sも何にしようか奮闘中です!

IMG_3191.JPG

 

お客様に楽しんで頂こうと、週末はスペシャルワインバーメニューもご用意しました!

 

過去にはドンペリや、5大シャトー、DRCといった数万から10万円の憧れのワインもグラスで用意しました。

S氏、今週は何をやります??

 

 

スペインのロマネ・コンティとも名高い【ヴェガ・シシリア・ウニコ】にワイン自体を提供していた醸造元、「ボデガス・バルバス」の最高ランク

を用意しました。

imagうにe.jpg

【ヴェガ・シシリア・ウニコ】約5万円

 

 

 

IMG_3192.JPG

右:【ボデガス・バルバス グランレゼルバ 1994】

 

しかも古酒1994年。1本限りの限定商品ですが、こちらを抜栓致します!

スペインはフランスやイタリアに次ぐワイン産出国。ヨーロッパの中でも素晴らしいワインが出来る国です。

しかしながらスペインとは言え、テーブルワインエリアや高級ワインエリア等様々あります。

その中でもスペインで今一番注目され、価格も上がり、まるでカリフォルニア・ナパヴァレーのように名声を勝ち取った銘醸地があります。

リベラ・デル・ドゥエロ

ここ近年有名になった土地ですが、この地方のワインというだけで素晴らしい評価と価格が付く銘醸地になりました。

 

その土地を有名にさせた立役者でもあり、先駆者でもある「ボデガス・バルバス」の最高ランクから19年熟成のワインを用意しました!!

 

他にも12年熟成のスペインワインと一緒にスペイン古酒飲み比べセットをワインバーにて用意しました。 

 

もちろん1本限りですのでお早目に。

 

お問い合わせは054-266-7186 cenova@v-yamazaki.co.jp 岩谷まで。

 

お花見の季節も近いので・・・

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

今日の静岡市はあいにくの雨模様でしたが、駿府公園、新静岡セノバを中心とした市街地周辺でもそろそろ桜の開花の気配も近づいております。この季節は、一つ雨が降るたびに「芽吹きの雨」となり、徐々に暖かくなりそうですね。桜の開花も、もう間もなくとの事ですので、是非お花見などの準備をそろそろ始めて見てはいかがでしょうか?

 

という事で、今日はそんなお花見にもピッタリなワインをご紹介しようと思います!

 

お花見、もしくはアウトドアのシーンではやはりソムリエナイフを持ち歩いていくという事も難しい場合があります。そんな時に役に立つのが「スクリューキャップ」です。

スクリュー.jpg

 

道具いらずで開けることのできるスクリューキャップは非常に便利ではありますが。お客様のイメージとしても「安いワインに」という方が比較的多いのが現実です。

 

しかし、近年。コルクの木の伐採などの観点より、コルクではなくスクリューキャップを推奨する国も出てきているのです。たとえば、その国の一つがニュージーランド。実に9割のワインが現在スクリューキャップにて造られているのです。

 

そして、スクリューキャップのニュージーランドわいんとして人気なのが。。。

テ・マニア シャルドネ

DSC_0520.JPG

ニュージーランドの中でも高い人気を誇る蔵元の人気品種シャルドネです。2001年の「ブラガート・ワイン・ショー」ではトロフィーを獲得し、国内外ともに非常に高い評価を獲得し続けております。更には、2011年よりは有機栽培の認証でもある「BioGro」の称号を獲得しております!

 

春のこの季節はやはりよく冷やした白ワインが似合う季節でもあります。スクリューキャップで是非暖かくなった屋外でワインを楽しみましょう!!

 

新静岡セノバ店 岩谷

 

 

トレンドカラーで攻める!ホワイトデーギフト!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

 

ホワイトデーが間近となり、本日は大変多くのお客様がギフトをお求めになってご来店いただきました。

バレンタインのお返しに'ワイン'を選んで頂き、本当にありがとうございます。

 

大好評をいただいております、ホワイトデー・スペシャル・シャルドネも残りわずか。

可愛らしいラベルは女性へのお返しに喜ばれること間違いなし!

blog1.jpg

 

 

さて、今年のトレンドカラーにもなっています「ロイヤル・ブルー」。

ちょうど終わったばかりのパリコレでも目を見張る鮮やかな青い洋服や、アクセサリーがコレクションを彩っていました。

その鮮やかなカラーが店頭でもお客様の目に留まっている、おしゃれなワインがございます!

 

blog2.jpg

ブルー・プロセッコ・エクストラ・ドライ


まさに、トレンドカラーのロイヤルブルー!

ボトルのデザインだけでも手に取ってみたくなる1本です。

プロセッコはイタリアで親しまれているスパークリングワイン。

「エクストラ・ドライ」と表記されていますが、ほんのり果実の甘味がありとても飲みやすいです。決して甘みがくどいという訳ではありません。

 

バレンタインデーのお返しにケーキやお菓子と合わせてワインを贈りたいというお客様が多くいらっしゃいます。

そんなときには、甘口デザートワインを合わせても良いですが

このプロセッコは、スイーツと合わせても違和感なく、むしろ両方の味わいがしっかり楽しめる万能ワインです。

 

ホワイトデーには甘党な女性にスイーツとこのブルー・プロセッコを合わせて送ってみるのはいかがですか?

おしゃれ女子の気分も上がる、一押しワインです!

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

 

ニクラス来店!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

本日は、新静岡セノバ店にあのカリフォルニアの人気ワイナリー「ウォーターストーン」の若き醸造家ニクラス・ゾーンが久々の来店!今注目のカリフォルニアワインの魅力や、現地最新情報を伝えるべく、セノバ店にてワインセミナーを開催致しました!

 

乾杯.JPG

まずは恒例の乾杯から!今回はもちろんカリフォルニアですので、英語で「チアーズ!!」

 

ブラインド2.JPG今回のセミナーは目玉はカリフォルニアの中でも、今最も有名と言われるワインとウォーターストーンのワインを飲みらべられるというブライドテイスティング企画!

さて、その有名ワインとは・・・?

 

 

カリフォルニアにて今、最も高い知名度を誇る

オーパス ワン(約3万円)

VS

蔵直カリフォルニアワインの神髄!

ウォーターストーン カベルネソーヴィニヨン

 

 

 

 

はたして結果は・・・?

岩谷「その1のワイン(ウォーターストーンカベルネ)が美味しかった方!!」

WS挙手2.JPG

 

軍配は、ウォーターストーン!!約9割のお客様が、「美味しい」と思ったワインにウォーターストーンを選んだのです!!

女性参加者A様「どっちも濃くて美味しかったけど、1番(ウォーターストーン)の方が直感で好みだった」

男性参加者B様「難しいけど、美味しい方を上げた。」

女性参加者C様「多分、オーパスワンが2番(正解です!)だろうけど、そうだとしても1番(ウォーターストーン)が美味しい」

 

この結果に、少しブラインドテイスティング中は緊張気味だったニクラスも・・・

Before                                           After                 

ニック1.JPGニック2.JPG

結果に喜び、この笑顔!!

 

そして、最後に今日ご参加いただいた皆様へ、感謝の気持ちを伝えたいと自らデキャンタを手に取り限定のスペシャルワインを抜栓!

現地でもオークションに出品するために造られる超限定のワインを自らの手でデキャンタを行い皆様のお手元へ!

デキャンタ.JPG

 

ウォーターストーン スタディ イン ブルー

ウォーターストーンの最高峰のワインを是非、皆様に味わって頂きたいと、お客様を一人一人まわりながら感謝を述べワインをサービス。

ニック3.JPG

 

たくさんのお客様にウォーターストーンのワインを楽しんで頂き、ありがとうございました!

これからも、ヴィノスやまざきでは生産者とお客様をつなぐイベント開催してまいります!!是非、皆様のご参加をお待ちしております!

 

尚、次回イベントは3月31日(日)フランスボルドーの蔵元を招いたイベントを葵タワー4Fにて開催!!

詳細は、下記HPを是非チェックです!!!

http://www.v-yamazaki.co.jp/event/5chateau/index.html

 

新静岡セノバ店 岩谷

 

感謝の気持ちを伝えよう

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

晴天に恵まれた静岡市は、一気に春真っ只中を思わせる暖かい日でしたね。

春と言えば、やはり「卒業」「送別」「入学」など、出会い別れの季節です。お世話になったの人へ、いつもよくしてくれたあの人へ、などなど何かといつも言葉にできない気持ちを伝えるチャンスです。

 

そこで、こんなワインを選んでみてはいかがでしょうか?

 

ストーンヘッジ ホワイトスペシャル!

 

 

IMG_3137.JPG

 

カリフォルニアの人気蔵元・ストーンヘッジワイナリーはヴィノスやまざきの昔からの大人気蔵元!

 

この白ワインはトロピカルな風味と、酸味とのバランス。さらには、そのコクのある味わいはまさに絶品!

お手頃な価格でありながら、フランス・ブルゴーニュ地方のような高級感と、カリフォルニアならではの親しみやすさは圧巻です。

ラベルを見ると、 「Thank You」 の文字が!

感謝の気持ちを伝えたいお客様に少しでもお力添えができれば・・・と期間限定にてご紹介しております。

 

3月、何かと贈り物が必要になる季節でもありますので、気持ちがストレートに伝わるワインをお選びになってはいかがでしょうか?

 

新静岡セノバ店 岩谷

 

 

かわいいラベルの仲間たち

こんにちは。

 

ワインのラベルがかわいいと、ついつい目が向いてしまいますよね!!

CDなどで「ジャケ買い」と呼ばれるのも、同じ事だと思います。

 

当店女性スタッフが一押しの、「かわいい!」「オシャレ!」「もらったら嬉しい!」ものの紹介です!

 

まず高打率の先頭バッターは、ハートの中に大きくThank you

IMG_3127.JPG

カリフォルニアの太陽をいっぱい浴びた濃密なシャルドネを樽熟成。南国フルーツのような濃縮感が堪りません!!

ホワイトデー・スペシャル

 

機動力の2番手は、バブル(泡)がイメージされたラベルのオーストラリアワイン。

IMG_3128.JPG

微発砲のワインは、飲み手を選ばず、食事も選ばず!ほんのり甘めなマスカットから女性に大人気のワインです!

リッチランド・モスカート

 

クリーンナップ打線の3番手は、最高級の甘口ワインのアイスワイン。

IMG_3129.JPG

1房から出来るワインの量はなんとスプーン1杯!!

通常のワインの10倍近く掛かる事から最高級のデザートワイン代表です!!

黄金に輝くラベルからは、このワインの上品さが見事にあらわれております。

 

そして4番は王道フランス・ボルドー。 

IMG_3130.JPG

近年急な人気でワイン誌にも高評価のシンデレラワイン!

白地に赤文字という、紅白のラベル。そして中央にはシャトー(城)が。奇抜すぎないモダンテイストは流行の先端を行く女性からも賛辞の声が!!

某航空会社のコンペディションで、数千種の中から見事採用!!

日本国内でも人気急上昇の1本です!!

シャトー・ラローゼット 2009 

 

ほんの一例ですが、女性に人気のワインをご紹介しました!

岩谷

春恋しい品種?

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

驚くほどの温かさとなった本日の静岡市、話によれば20度を超えて完全に春の陽気になったとも言われております。

ようやく訪れた暖かな日差しに、まさしく春を感じ始めたというところでしょうか。

 

河津桜001.jpg

静岡県内では河津桜も咲き誇り、いよいよ春の気配ももうそこまで・・・といったところです。

 

冬の間は、「寒いからずっと赤ばかりだったよ」というお客様もそろそろ「白ワインを飲もうかな...」という傾向にあるのは例年このころからだと感じております。

日本の移ろいゆく四季に合わせてワインも楽しむというのは、実は風流なものかもしれません。

 

さて。今日のご紹介のワインのテーマは「春」です。今回は是非飲んでいただきたい「白ワイン」についてのご紹介です。

 

プティプロ ヴィオニエ

IMG_3126.JPG

 

南フランスの当店の大人気蔵元「グールガゾー」。直輸入スタート当時より高い人気と品質なこの蔵元ですが、数年前に当社とのオリジナルブランド「プティプロ」をスタート!

グールガゾー⇒プティプロ

 

もちろん名前がただ変わった訳ではございません!!当社との付き合いは蔵直®を始めたその直後から!

つまり約20年間お互いに信頼し合っていいワインを日本のお客様にご紹介して参りました!

そして数年前!同蔵の一番いい畑のみから出来るワインをヴィノスやまざきのお客様の為だけに造ろう!とオーナーのアニック女史が立ち上がったのです!!

 

新ブランドになって以降も、その品質は変わることなく(むしろ向上し。)ワインを造って頂いているこの蔵元ですが。

この蔵元が作り上げる「ヴィオニエ」は、なんといってもその「華やかさ」がすごいです!

香りの良さとフルーティーな味わいは、まさにこの春に暖かくなった季節にピッタリ。

よく冷やしていても、感じる豊かな香りを楽しみながら、是非この春に飲んでいただきたい一本でもあります!

 

「なんとなく冬場の時期は、赤の濃いワインを中心に飲んできたけど、今日は暖かくなったねぇ」

今日いらっしゃったお客様のお言葉ですが、私自身もまさにその通りかと思います。季節が暖かくなるこの季節に合わせてお楽しみください。

 

新静岡セノバ店 岩谷

おつまみと共にワインを贈ろう!

ブログをごらんの皆様 こんにちは。

 

さて、本日ご来店のお客様の中で、こんなお声がございましたのでご紹介させていただきます。

 

「いつもは、ビールが大好きな方なのだけど。今日は少し気分を変えてスパークリングワインを贈りたいの。それにおつまみを付けて」

 

お話を伺えば、いつもビールを中心に(時々ワインも召上るとの事でしたが)晩酌をしていらっしゃる方でおつまみなども大好きとの事。

そんな方へ、日々のお礼を兼ねてギフトで差し上げたい...。でも、ビールはしばらく前に贈ったので今日は少し気分を変えてスパークリングにしたい・・とのことでした。

 

今週末にかけて徐々に関東・東海地方は暖かくなっていくそうですので、ビール然り、スパークリングなどを冷やして召上るのはきっと喜ばれると思います。

 

そんな中で、選ばせて頂いたアイテムがコチラ!

 

アルテラティーノ ブリュット

IMG_3120.JPG

スペインのスパークリングワインCAVAの中でも、バリューでありながら高品質で高い人気を誇り続けるスパークリングがこのアルテラティーノ。「ニューヨークタイムズ誌」でも3年連続のベスト・バリューに輝くなど、そのコストパフォーマンスは圧巻!

 

当店でも長年ベストヒットスパークリングとして君臨するこのスパークリングワインはその辛口な味わいとキリっとした切れ味で人気ものです!

 

そして、このワインに合わせるのならなんだろう?

スパークリングワインの聖地シャンパーニュ地方で造られるラングルもおいしいでしょう、

 

しかし、私おすすめ!是非お召上って頂きたいのがコチラ!

 

ミニガプロン

IMG_3124.JPG

 

 

このチーズは、フランスの中央山地、オーヴェルニュ地方のチーズ。

名前の「ガプ」の部分はこの地方の方言で「バターミルク」という意味。ニンニクと胡椒がチーズの中に入っていてスパイシーな風味が楽しめ、胡椒の刺激的な味が印象的ではあるが、若いうちは弾力がありミルクの優しい甘みが楽しめます!

自然状態にて、チーズ周辺に白カビが付着しますが、クセは少なく。ニンニクや胡椒のスパイシーさがより一層ワインをおいしくしてくれます!

 

もちろん、大好きなビールと合わせてもよし、今日のスパークリングワインと合わせても二度おいしいチーズですので。是非とも、この機会にお試しください!

このマリアージュ(相性)は、普段のビールからスパークリングワインまでくせになる事間違いなしです!

 

新静岡セノバ店 岩谷

こだわりの低アルコールワイン

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

ワインのアルコール度数は様々です。

高いものだと15%前後になりますし、6%を下回るり、ビールよりアルコールが低いものもあります。

 

最近では健康を意識した低アルコールのワインは人気で、

多くのお客様からお問い合わせをいただいています。

 

低アルコールワインの中でも根強い人気のワインがこちら。

モスカート・ダスティ
it02-01.jpg

 

「モスカート」とはぶどうの種類「マスカット」のこと。

こちらのワインは甘口で微発砲、ワインを普段あまり飲まれない方でも楽しんでいただけます。

 

モスカート・ダスティの数多くの生産者のなかでも

マンフレディの造るモスカート・ダスティは甘みたっぷりなぶどうを厳選し、醸造も手作業、

家族経営の小さな蔵元が造りだすこだわりの1本です。

 

フルーティなマスカットに豊かな蜜のような香りが重なり合い、その香りだけでも十分に楽しめます。

甘口なのでデザートとの相性もばっちりです。

 

ただ今店頭では、このマスカットのワインを豊富に取り揃えております!

店頭在庫のみ!今しか飲むことのできない限定商品も。

是非店頭でお確かめください!

 

来週のこの時間は?

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

カリフォルニアのウォーターストーンワイナリーの若き醸造家 ニクラス・ゾーンが新静岡セノバ店に凱旋!ドイツの醸造学校で学び。世界のワイナリーにて醸造の勉強をしながら修行を積み続け...

今、現在。日本でマーケティングを学び、お客様の声を聴くために、ヴィノスやまざきにて研修を行っております。

ニック有楽.jpg

 

そんなニクラス・ゾーンを招き、新静岡セノバ店にて「カリフォルニア・ナパヴァレー」のワインの魅力を探る試飲会を開催!

 

今や世界の中でも、最も注目される産地の一つとなったカリフォルニアのナパヴァレー。そのナパの中でも、リーズナルブでありつつ高品質なワインを造り続け、ヴィノスやまざきのお客様からも非常に高い評価を受け続ける人気蔵元のワインを楽しみながら、是非、皆様の生の声をニクラスへ届けましょう!

ニック乾杯.jpg

※画像過去に開催となった有楽町店フェスタの様子です。

 

新静岡セノバ店では、ニクラス来店に際して、現在皆様にも楽しんで頂けるスペシャル企画を計画中...

実はこのイベントにてあのカリフォルニアでも有名な、一本2から3万円はするという あのワインを交えて目隠し対決が・・・

 

おっと...この先は内緒です。

IMG_3116.JPG

※画像はイメージです。(あくまでも・・・)

 

詳細はスタッフまで!!

 

新静岡セノバ店での開催は 3月10日 15:00よりとなります。(会場:セノバ店店内 会費:1500円)

是非、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

新静岡セノバ店 岩谷

奥様の為のワイン??

世界各地で様々な品種のワインがありますが、好みは人それぞれ。

 

今日はあるイタリア系の女性が、異国の地で故郷のワインを飲みたいと切望した1本の紹介です。

 

ヴェルメンティーノ種imageCAQU7SV5.jpg

 

この品種を聞いてピンと来た方はかなりのワイン通です。

 

イタリア中部を中心に栽培され、とても人気の高い品種。

 

有名な「シャルドネ種」や「ソーヴィニヨンブラン種」よりも、イタリアのレストランでは「ヴェルメンティーノ種」の方がワインリストに沢山取り扱っているのです。

 

酸味もマイルドで、果実味もあり、上品さも兼ね備えた大変人気品種です。

 

しかしイタリアを一歩外に出るとほとんど見かけません!

 

カリフォルニア・ナパヴァレーの中でも一番サンフランシスコに近く、サンパブロ湾を覗く地域にカーネロスがあります。

12図1.jpg

そこでイタリア人の奥様を持つマホニー・ヴィンヤード。

20100812マホニー訪問(丹) 032.jpg

そうです。この女性が祖国の品種のワインを飲みたいと願った方です!

22図2.jpg

マホニーはアメリカの醸造大学講師を務めるぐらい有名な方。特にピノ・ノワール種に関して言えば間違いなく全米トップクラスです!

 

 

ぶどうにとって類い稀な好立地がカーネロス地区。ここで奥様の為に植えたイタリアの苗。

それが今海を渡り、日本に限定入荷したのです。

IMG_3110.JPG

毎週土曜日15時恒例のワインフェスタは「女性に人気急上昇ワイン」というテーマで行いました!

「酸味が少なく飲みやすい!」

「白ワインってもっとツンとしたイメージだった!!」と大好評!!

 

マホニーの奥様思いから生まれたこのワインは今静岡でも大人気です!!

このワインは明日3日(日)も店内でご案内しております。女性の方、女性にプレゼントをお考えの方!是非一度お召し上がりください。

 

岩谷

桜と言えば

何を思い浮かべますか?

春、入学式、お花見など様々でしょうが、わたくしはロゼワインを思い浮かべます。

rose1_5.jpg

フランスではワイン消費のなんと28%がロゼワイン。4本に1本はロゼを消費しているのです!!

ちなみに1990年は10%だというので、ここ20年で約3倍まで伸びています!!

 

フランスだけではなく、イギリスアメリカと軒並み急上昇しているロゼワインですが。

 

 

日本ではまだまだそこまでは消費されていません!

ですが、2006年より急上昇。なんと約1.8倍にまで!!

 

特に春=桜を連想する日本人は、春にロゼワインを飲む方がが少しずつですが確実に増えてきました。

 

そこで当店オススメロゼワインを3つピックアップ!

 

1、まるで苺??フルーティーで飲みやすい!!

IMG_3109.JPG

自然派が造る上品ロゼワイン。

シャトー・ド・ラ・ロールリー ロゼダンジュ

 

2、どんな料理にもおまかせのドライロゼ。

IMG_3108.JPG

南フランスの極小ワイナリーが造る有機ロゼ。

魚にも肉にも、中華にも和食にも!!困った時はこれをチョイス。

レ・バラス ロゼ

 

3、これぞ究極!!残りあと5本。

IMG_3107.JPG

地元でも稀少故、なかなか手に入らないロゼ。生産量全て予約にて終了。しかも来年まで全て予約で埋まり入荷量は増やせないとの事。

ジオリス・ベルサイユ・ロゼ

 

このように一口にロゼと言っても千差万別!!

でも共通しているのがひとつあります。

 

それは・・・・

見た目がとても綺麗!!

 

赤ワインや白ワインには無い、艶やかで神秘的!!

やはりロゼの魅力はこの綺麗さもひとつではないでしょうか?

プレゼントにも喜ばれるロゼワインを是非一度お試し下さい。

 

そこで!!

明日3月2日(土)15時より、ロゼワイン含む3種類のワインを召し上がって頂くワインフェスタを開催!!

題して【人気急上昇!女性に人気のワイン特集!!】

開催場所は店内奥ワインバー

参加費無料!!

事前ご予約の方はこちらから↓↓↓

http://v-yamazaki.jp/event_festa/entry.html

是非お待ちしております。

岩谷

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード