ヴィノスやまざき新静岡セノバ店ブログ

2012年1月アーカイブ

もうすぐ入荷!

こんばんは。

もうすぐ一年ぶりに「ワインやさんのガトーショコラ」が入荷すると思うとワクワクします。

チョコレート好きの私ですが、昨年は3個も予約し、家でワインと一緒に堪能しました。

(すごく美味しいので冷凍してしばらく楽しんでいました。)

1個は赤ワインと、もう1つはシャンパンと、そしてデザートワインと一緒に、とにかくこのガトーショコラはワインと相性が抜群なんです。

さらに今年はパワーアップしたと聞いていますので・・・予約を増やそうかと考えています。

 

チョコは好きだけどお酒は・・・という方も大丈夫。

もちろんコーヒーや紅茶と一緒に正統派?にケーキとして美味しくお召し上がり頂けるガトーショコラです。

もちろん家族や友人にも準備していますが、なんといっても自分用に選んでしまうのが最近のバレンタインではないでしょうか。

 

セノバのテナントスタッフにも人気にて、お早目にご予約頂ければと思います!

お電話やHPでも承ります!

 

中村

2月のイベント情報です。

あっという間に今日は一月の最終日ですね。

とても寒くて、早く家に帰りたい!!と皆様急いでワインを買って行かれる姿も。。

 

さてそんな中で、新静岡セノバ店の2月の熱いイベントをご紹介します!!

 

1.バレンタインワインパーティー

今年もご予約殺到の「ワインやさんのガトーショコラ」と赤ワインのマリアージュをお楽しみいただく2月のビッグイベントです。

しかも価格がワンコイン¥500 こだわりの赤ワインをご紹介いたします!お楽しみに!

2月11日(土) 15時ー15時40分

 

2.新大陸ワインの魅力に迫る試飲会

新静岡セノバ店オープン時の目玉イベントが帰ってきます!!

10種類以上のワインを¥500でテイスティング!!お気に入りのワインは特価でご用意いたします!!

2月18日ー20日 15時、17時、19時と時間制になっています。

ただ今お問い合わせが多く入っています。お早目にHPよりご予約下さいね!!

 

   ※ご自身のペースで試飲ができます。

IMG_0518.jpg

3.欧州ワインの魅力に迫る・・・こちらも10種類以上のワインを¥500でお楽しみ頂きます!!

2月25日ー27日 15時、17時、19時

 

是非この機会にワインの飲み比べをお楽しみ下さい!!

ご予約お待ちしております!

 

中村

今宵は鷹匠で

皆さんこんばんは!!

 

本日のセノバ店ブログはお店を飛び出してとあるお店をご紹介いたします。

 

新静岡セノバの裏手、閑静な住宅地鷹匠の一角にそのお店はあります。

 

『桑港』

 

美味しいお料理とワインが楽しめるダイニングバーです。

実は蔵直ワインが楽しめると大人気のお店。

セノバ店のお客様の中には常連の方もいらっしゃるとか?!

(当店スタッフも常連だったりします...)

メニューも多く、おすすめワインとの『マリアージュ』も紹介して頂けるのでお料理とワインのおいしさもアップ!!

 

先日、ひそかに潜入してきましたので少々写真でご紹介。

写真.JPG

ホクホクの穴子のフリットと、さっぱりとしたアルテラティーノ(スペインのスパークリング)!!

さくっとした衣のふんわり穴子をスパークリングの泡が包み込み、ああ、もうたまらない!!

私の今年最高のマリアージュに早くも決定。

 

もう一つご紹介。

写真4.jpg

カキのブルギニヨンと。

この組み合わせの素晴らしかったですが、スタッフの方のおすすめはマコンヴィラージュ!!

f20-1809.jpg

ブルゴーニュのまろやかシャルドネとのカキの相性が抜群!!

写真には写っていないですが...美味しくいただきました!

 

思い出しただけでもう...

 

最高のお料理と最高の蔵直ワインのマリアージュを求めて、是非とも足を運んで見て下さい!!

 

桑港

静岡市葵区鷹匠3-11-1

?054-251-7111

営業時間 11:30〜13:30LO、17:00〜23:30LO

定休日 月曜日

ブログ http://soko.eshizuoka.jp/

 

セノバ店 長山

甘口王国セノバの新顔

みなさんこんにちは!!

 

昔からの商品としても大人気のシャトーレゾリューや、テラマター・アルタムなど定番のワインを買われる方が多い中、常連のお客様にも大人気だったのがこちらの甘口ワイン。

 

レンウッド・オレンジ・マスカット

 

IMG_0665.JPG

ここセノバは甘口ワインが大人気で、専門の甘口ワインコーナーも全店舗最大規模を誇ります!!

 

昔からのドイツワインも人気なのですが、カリフォルニアやオーストラリア甘口ワインなど新世界甘口ワインが最近の密かなブーム。

 

このワインもカリフォルニア アマドール地区にて少量生産する蔵元です。

マスカットは聞いた事があっても、オレンジ・マスカットはあまり聞きなれないのでは?

それもそのはずです。希少な品種でしかも作っている生産者も極僅か・・・・

だからどこでも購入が出来るわけではなく、本来はこの生産者のテイスティングルームのみで購入できる限定品。

そこを無理を承知でお願いいたしました。

 

少しオレンジピール香がし、コアントローのような上品な香り。

爽やかさもあるので、甘口ですが口に残らないのはこの品種ならではですね!!

IMG_0658.JPG

ワインフェスタ(毎週土曜日恒例の試飲会)でもこのワインは大人気!!

 

今後間違いなくセノバ甘口コーナーの人気商品になります!!

IMG_0667.JPG

※ラベルの裏までかわいいのです。ぬかりないセンスに脱帽です。

 

岩谷

 

ポイント2倍

こんばんは。

 

静岡市に2号店目ができ、本店からのお客様とセノバが出来た事で初めて来店して頂いているお客様がいらっしゃいますが、みなさんポイントカードをお持ちでしょうか?

 

 

まだの方は店頭ですぐ発行できます。

 IMG_0654.JPG

今日はポイントカードを片手に持ちながらブログをご覧ください。

 

1ポイント=1円ではございません。

1ポイント=8円。100ポイント単位で使用可能です!!

 

つまり100ポイント=800円

 

ですがここでボーナスポイントもあります。

1000ポイント=9000円(ボーナスポイント1000円)

9000ポイント=90000円(ボーナスポイント18000円)

ポイントは貯めれば貯めるほどお得になりますが、どうせなら早く貯めたい!!

そんな時はポイント2倍デーをご利用下さい。

 

毎月第4土日の2日間は全商品ポイントが2倍!!

 

つまり明日と明後日です!!

 

 

まとめ買いのチャンスです。常連のお客様の中には約1か月分をこの日にまとめて購入する為、ポイントがすぐ一杯に!!

(※ポイント対象外の商品も一部ございます。)

もちろんルルカカードをお持ちの方はポイント付与致しますのでご提示ください。

 

明日の一押し商品はこちら→「ジオリス・プティヴィーニュ

本店を古くからご利用のお客様は「ジオリス」と聞けばあの「ジオリス」かと解って頂けると思います。

 

そうなんです。カリフォルニアの実力派ワイナリージオリスのワインなんです。

でも通常はお店に並ばない限定品。実はジオリスのセカンドなんです。

 

カリフォルニアの秘境の地「カーメルヴァレー」にて極少量を生産するジオリス。

地元愛好家から絶大な人気があり、トムクルーズやジャック・ニコルソンなど有名ハリウッドスター御用達。

 

そんなジオリスがセカンドワインと謳い、ファーストに負けず劣らない品質のワインがプティヴィーニュです。

 

でも限定がゆえ、なかなか分けてもらえませんが・・・なんとか少量を譲って頂けました!!

IMG_0657.JPG

ラベルも画家でもあるジオリスおじいちゃんの作品。

 

そちらのワインも登場し、明日はワインフェスタを行います。

15:00? セノバ店内にて。

参加料は無料となっております。どうぞご参加ください。

 

岩谷

 

初めての試み

みなさんこんにちは!!

 

以前もブログで御案内したとおり、今月からヴィノスやまざきで唯一のチーズセミナーがスタートしました。

 セミナーIMG_0652.JPG

本日参加頂いたチーズラヴァーの方々ありがとうございます。

 自分も参加してみて、改めてチーズの魅力を感じることが出来ました。

 

今回は初回という事で、『チーズの知識』をテーマに栄養面や保存方法、消費量の推移などの勉強と、もちろんチーズとワインの実食も。

 セミナーIMG_0645.JPG

でもせっかくチーズを購入しても、冷蔵庫に余ってしまうこともありますよね?

そんなときには料理に使えば、なんでも美味しくなるということで本日はキッシュを用意。

 

しかしキッシュも生地から作るとめんどくさいので、そこもちゃんと考えております。

 

フランスパンキッシュ

 

キッシュ.jpg

フランスパンをくりぬき、その中にタネを入れれば、簡単にそしておいしくキッシュが出来ます。

 

このように今回のチーズセミナーはチーズを勉強するだけでなく、相性のいいワイン、そして簡単な料理デモンストレーションも含まれています。

 

来月のテーマは『イタリアチーズ』。

 

来月も第四木曜に行ないます。

 

参加をご希望の方は朝日テレビカルチャーからお申込、もしくはヴィノスやまざき新静岡セノバ店までご連絡ください。

 

朝日テレビカルチャー 

 

 

岩谷

バレンタイン一色

にセノバ館内もなりつつあります。

バレンタイン

下記リンクをクリックしますと、セノバのバレンタイン特集になります。

http://www.cenova.jp/special/2012valentine/

 

いつもワインを紹介しておりますが、本日は一押しチーズを紹介します。

 

「アトゥ・クール」

 

ハートの切り札と名付けられたこのチーズの形はまさしくハート型!!

 

よくこんな声を頂きます。

「プレゼントにチーズも贈りたいけど、何かいいのない?」

 

チーズの贈答で難しいのはワイン以上に嗜好性が強く、どんなチーズを贈ったらいいか解りにくい事ではないでしょうか?

photo_cheese.jpg

でも見て下さい。まずは見た目にもインパクト大

そしてこのチーズ。同じハート型の「ヌーシャテル」に比べ、とてもクリーミーで食べやすく。あまりチーズを食べない人でも、チーズマニアな人にも喜ばれる万人受け!!

 

昨年ももちろん大人気完売御礼!!

とてもクリーミーで、フワっとした白カビの中にはバターのように口どけの良いチーズが入り、ほんのり酸味があるので爽やかに食べれます!!

新しい時はシャンパンやすっきり白ワインと、少し熟成が進んだら赤ワインと合わせてもいいですね!!

 

まだ今年分は入荷していなく、ただ今予約承り中!!

下記オーダーフォームからでも、来店時にご予約でもお待ちしております。

b_valentine.gif

http://www.v-yamazaki.co.jp/valentine/index.html

岩谷

ワインを楽しむために・・・

こんばんは。

新静岡セノバ店ではワインのグッズも色々と揃えています。

今日はそのワイングッズの人気ランキングをお伝えします。

 

1位 スクリュープル ポケットモデル

回すだけでコルクが簡単に上がってくる便利なワインオープナーです!

本当に簡単で便利で、これでワインを開けるのが楽しみになってしまう優れものです。 1個¥2000

 005.JPG

2位 デキャンティングポワラー

こんな大きなデキャンタを使わなくても・・・

001.JPG

これをビンにつけてワインを注ぐと・・・あれ香が良くなってる!!

002.JPG

大きなデキャンタいらずのこれも便利で本格的なグッズ。 1個¥4200

 

 

3位 ボトルストッパー

かわいいワインのミニチュアになっています。

 007.JPG

プレゼントにも最適で価格もかわいい! 1個¥525

 006.JPG

 

このほか30種類以上揃っていますので是非ワインと一緒にご利用下さい!

 

中村

恵みの雨

みなさんこんにちは。

 

セノバ店岩谷です。先日予告通り、ワインフェスタを行いました。

 

毎週土曜日3時恒例ですが、本日は5時も開催!

やはり人気なのは甘口ワインの最高峰「貴腐ワインのソーテルヌ」です。

IMG_0630.JPG

 

一粒一粒完熟を通り越し、干しブドウ状態になったものだけをピンセットで大切に収穫。

kifugo_img2.jpg

時間と手間暇を掛ける割にはほんの少量しか出来ない高級甘口ワインです。

取れるワインは一房からスプーン1杯大くらいです。

 

でも甘口ワインは長期熟成もしやすく、数十年や100年単位で熟成できます。

自分の子供が大きくなった時に。っていう素敵なシチュエーションも出来ます。

 

それではクエスチョン!!みなさんどこでもワインは置いておけばいいと思っていませんか?

 

日本の夏は暑く、冬は乾燥する。実はワインの保存には乾燥も大敵なのです。

 

ヴィノスの倉庫は24時間体制で温度と湿度が管理された日本最高峰の倉庫。

そこから必要分だけを店舗に毎日運ぶので状態がいいのは当たりまえですが・・

 

自宅ではそうもいきませんよね。

 

もちろんワインセラーがあれば問題ないですが・・

今の時期でしたら、冷蔵庫に入れる必要はありません。むしろ乾燥してコルクが収縮してしまうので、避けた方がいいでしょう。

じゃぁ暖房が掛かっている部屋でいいのか?それも違います。

ワインセラーが無かったら、押し入れや納戸といった温度が均一で、光が差し込まない場所がいいですが。

湿度はどうしようもありません。毎日この湿度だったらいいのですけどね・・・

 

やはり日本でのワインの保存はなかなか難しいですね。

ですので、必要分だけを必要な時に買いに来てください。

いい状態で保存しているものをご案内致します。

 

岩谷

明日の15時はセノバでワインを飲みましょう!

こんばんは、中村です。

 

今日は本当に冷えましたね。

都内は雪ということで、静岡はまだ温かいほうでしたが、こんな気温の時にはやっぱり自宅で濃厚な赤ワインを飲んで楽しみたいのではないでしょうか。

明日から週末ですので、新静岡セノバ店でも、自宅で楽しみたい濃厚ボルドーワインを紹介したいと思います!

 

毎週土曜日恒例のワインフェスタ(15時スタート)では3つのおすすめワインを無料でお楽しみ頂きます。

この「ワインフェスタ」は気に入ったワインはなんと特別価格で購入出来てしまうなど、特別な試飲会です。

           こんなふうにアットホームに楽しめます!

IMG_0367.JPG

明日はフランス・ボルドーの赤ワインやさらには・・・ちょっとしたサプライズワインもご用意しています。

ということで、昼間は新静岡セノバにワインを選びに来てください!

ご予約頂くとなんとプレゼントもご用意しております!

cenova@v-yamazaki.co.jp

 

 

生粋のめんどくさがりやです。

 

なので、やはり『簡単』という言葉にはひかれてしまいます。

アルコールはやはりおつまみと合わせるのがいいのですが、自宅であまり時間を掛けたくないという方も多いのでは?


今日は簡単おつまみコーナーを開催。

まずは何と言っても『チーズ』ですね。

最近の調べで、チーズもバランスよく摂取する事が健康に不可欠というのが解ってきました。

特にフランス人はバターやフォアグラなど高カロリー・高コレステロールの割には、心臓病の確立が低いという研究結果になっています。
いままではワインにポリフェノールが多く含まれるからという説がありましたが。

最近では『チーズも』という見方が強いです。

そしてそのチーズを摂取するには、料理に使うと簡単に、効率よく摂取できます。

今日は簡単チーズ料理をお披露目。

 

「酪恵舎モッツァレアのおひたし」

IMG_0622.JPG

 

モッツァレラチーズはそのまま食べるというよりは、料理にしてというイメージの強いチーズです。


そしてピザや、カプレーゼと言った定番料理しか思い浮かばない方が多いチーズです。

これを醤油とオリーブオイルでおひたしを作りました。

用意する物
酪恵舎 モッツァレラ 1個
玉ねぎ 半分
醤油
塩・コショウ

1 まずは玉ねぎをスライスし、流水に流します。
ここで辛味を抜き食べやすくします。

IMG_0621.JPG

2 ペーパータオルでよく水を切ったら、醤油とオリーブオイルをかけます。

3 スライスしたモッツァレラに2を乗せ終了。

 

IMG_0625.JPG

IMG_0627.JPG

 

鰹節やゴマをかけてもおいしいです。

簡単ですので、是非試してみてください。

※酪恵舎モッツァレラは毎週土曜日に入荷します。搾乳して数日の出来たてが届きますので、お電話にてお取り置きも行います。

054-266-7186

 

岩谷

チーズ講座が始まります。

連日ワインバーではチーズを頼むお客様の姿が見られます。

 

やはりワインを飲むときにチーズがあると美味しさは倍増しますよね。

 

RK011.jpg

 

 

そんなチーズとワインを両方試したいけれど、いまいち相性が解らないから教えて!

というお声も聞こえます。

 

そこで、今回なんと朝日テレビカルチャーさんと一緒にチーズとワインと料理のマリアージュ講座が出来ました!

 

今月の26日()から始まるこのセミナーはチーズの基礎から始まり、イタリア、フランスなどを専門的に勉強します。

 

4木曜日 19:0020:30

 

今月のテーマはチーズの基本。

単発受講も可能です。(1回4,200円)

初回はキッシュなども出るかも??

是非一緒に楽しみましょう!!

お申し込みはセノバ店まで!

RK002.jpg

 

 

 

 

 

 

超希少!! アイスワインも!!

セノバ店ブログをご覧の皆様、こんばんは!!

 

先日に引き続き、バレンタインにピッタリの一本をご紹介いたします。

wine03.jpg

 カベルネ・ミトス アイスワイン 375ml

 

な、なんとのアイスワイン!!

しっかりとした甘さながらもくどくないさらりとした口当たり。

白のアイスワインには無い、赤特有のチャーミングなベリーのニュアンス。

ちなみにアルコール度数も控えめ。

 

チョコレートと合わせるなら、昨日ご紹介したバレンタインスペシャルの赤ワインも良いですが、このワインも外しがたい!!

一昨年入荷した際にはわずか二週間にて完売してしまった『幻』ともいうべき一本。

グラスに注いだときの透明感あるきれいなルビー色も雰囲気抜群!!

 

濃厚な赤ワインはまだちょっと...という方、是非お試しください!!

もちろんチョコレートやかわいらしいハート形のチーズとのセットもご用意しております。

詳しくはこちらから

 

女性の皆様大注目のこのワイン、流行の逆チョコのお供として男性の皆様も想いを伝えるプレゼントにいかがですか?!

 

彼(彼女)の心を射止める一本はこれだ!!

 

 

セノバ店 長山

 

 

ご予約始まりました!

来月はバレンタインですが、毎年絶対自分にチョコレートやケーキをご褒美で買ってしまう・・・

という方は私も含め多いのではないでしょうか。

そしてチョコレートとコーヒーや紅茶・・という組み合わせは多々ありますが、

ヴィノスやまざきではチョコレートに合わせると言えば、赤ワインがおすすめ!

実はチョコレートの濃厚で、少しビターな感じが、ワインと相性がピッタリなんです。

(先日スタッフNも自宅でチョコとワインのマリアージュをして大絶賛にて報告してくれました。最近では男性にも人気がありますね。)

 

おすすめの組み合わせは

「ワインやさんのガトーショコラ」

「バレンタイン・スペシャル" カベルネ・ソーヴィニヨン」015.jpg

東京渋谷の話題のチョコレートやさんにオーダーメイドにて焼き上げるガトーショコラは絶品!

ガトーショコラと一緒に、カベルネソーヴィニヨンが合います。

かわいいラベルでとっても美味しいのに、とってもリーズナブルなんです!!

詳しくはこちらで!!→

ご予約お待ちしています!

 

中村

今日は何を飲もう

といつも迷った時に何通りか選び方があります。

 

1 品種で選ぶ。

2 国、地域で選ぶ。

3 ラベルで選ぶ。

4 味わいで選ぶ。

 

の味わいで選ぶはヴィノス流陳列でとても選びやすいです。

 

こちら赤ワインコーナー

daiIMG_0615.JPG

上部を見ると。

tyuuIMG_0616.JPG

味わい別に並んでいます。

miniIMG_0617.JPG

これは渋味の少ない、すっきりとした辛口赤ワインが並んでいるコーナーです。

 

そこから好みのワインを選んで下さい。

 

また体調・気分で選ぶ。という選択肢もあります。

今日は自分の体調・気分から、自分におすすめのワインを載せます。

 

パライソ・ピノノワール

 

のハーフボトル。

 

なぜかと言いますと。

週末も終わり、ガッツリ系のワインではなく、エレガントなワインが欲しかったからです。

繊細な香りと素晴らしい果実味。妖艶ささえ漂うピノノワールが飲みたかった。

でも少し控えめにしたく、ハーフボトルをチョイス。

 

 

アメリカ・カリフォルニア州セントラルコーストにある、モントレーという地区はご存じでしょうか?

いまやカリフォルニアと言えば、圧倒的にナパやソノマが有名ですが、ブドウ栽培を専門とするUCデイビス校も、ブルゴーニュやボルドーと同じ素晴らしいワインを作るエリアとして認めています。

無題monnto.png

そのモントレーにて一早く保全農法を行い、色々なワイナリーにブドウを供給しているのが、パライソヴィンヤードのリチャードさんです。

DSC06847[1]ritu.jpg

※左がリチャード氏

 

 

彼は以前「神の雫」でも大きく取り上げられています。

paraiso.jpg

「毎朝必ず1時間半かけてブドウ畑を見るんだよ」

「山猫やイノシシに気を付けて。彼らも美味しいブドウを分かってる」

「よいワインはよいブドウから造られる。ワインは子供と同じ。大変なのは当たりまえ。」

とワインに対するフィロソフィも大変素晴らしい方です。

 

リチャードさんの熱い想いが詰まったこの小さな1本。大切に本日も頂きます。

岩谷

 

 

 

土曜日はワイン祭

さぁ本日も行いました毎週土曜日恒例ワインフェスタ。

 

まだ参加した事が無い方へご案内しますと。

 

「ワインも学べて、楽しいワイン祭り!!」

 

毎回テーマに沿ってワインを3種類と、相性のいいチーズを紹介している試飲会です!!

IMG_0606.JPG

 

 

ワインをあまり飲まない人も、ワインセラー保持者も。

IMG_0612.JPG

楽しくなってしまうのです!!

IMG_0614.JPG

ついつい

 

 

今日はこの地区からワインを紹介しました。

 

「サン・テミリオン」

 

格付けが10年に1度行われる、ボルドー高級ワイン産地です。

ちなみにメドック地区は1855年の格付けからほぼ変わっていません!!

それに比べれば10年毎に行われているから公平とも言える地区です。

 

そこで最高格付けグランクリュ・クラッセ・Aを取っているワインがシェバル・ブランというワインです。

(ちなみにグラン・クリュ・クラッセAはシャトー・オーゾンヌとシェバルブランしか取得していません)

Ch Cheval Blanc.jpgCh Ausone.jpg

もちろん価格も最高の約50000円・・・

 

そのシェヴァルブランの隣人というべきか、同じ畑で造っている蔵元があったのです!!

それがこの蔵元シャトー・ラ・グラーブ・フィジャック

 

syeba.png

この境界線を見て下さい!!もはや同じです。

 

さらにこの間テレビでもこのワインが現地のソムリエにオススメの1本として紹介されています。

え1.jpg

堂々とワインを紹介。

 

 

「え?サン・テミリオンのワインがあるの?」「じゃぁ2本。」

実際にあった今日のお客様の声です。

 

ワイン通には銘醸地として知られているこのワインを本日は紹介しました。

 

岩谷

6.6℃

この数字は何かと言いますと。

 

1月の静岡の平均気温です。

 

誰かが言いました。

「本州で静岡が一番暖かく過ごしやすい!!」

 

でも寒いものは寒いですよね!?

ここ数日朝が辛いのはたぶん自分だけではないと思いますが・・・

 

ちなみに東京都は5.8℃でした。

 

こんな時は心身ともに温まりたいですね。

 

もちろんヨーロッパの人も寒いものは寒い!!

そこで飲まれているのが、「ホットワイン

hottoimages.jpg

赤ワインにグラニュー糖、蜂蜜を入れ。

レモンの輪切り、シナモンスティック、クローブ、ナツメグetc・・を入れ温める。

 

んーめんどくさいですね・・・

 

そんな時はこれを使えば簡単にホットワインの完成!!

 

「ソレイユ・キュベ・ユーコ プレステージ」

IMG_0603.JPG

作り方は簡単。

コップ1杯分注ぎ、レンジでチン。

 

えぇただこれだけです。

 

これだけで身体が芯から温まるホットワインの完成です!!

 

いかがですか?

ただ今店頭にてもホットワインの試飲を行っておりますので、ご来店心よりお待ちしております。

 

岩谷

高級シャンパンの代名詞

と言えば、多くの人はドンペリことドン・ペリニョンを思い浮かべるだろうが、他にも色々あります。

「サロン」や「ルイ・ロデレール」といった3万円級のシャンパンや、このシャンパンを愛してやまない人をクリュギストと呼ぶまでになった「クリュッグ」もその一つです。

 

そのクリュッグですが、先日のワインニュースで大きく記事になりました。

 

26万円のクリュッグがリリースする!!

ダンボネ.jpg

クリュッグの中でも、特級村アンボネ村の小さな畑「クロ・ダンボネ畑」のみのブドウで造ったブラン・ド・ノワールがリリースするらしい。

もちろん価格も驚きでしたが、自分はそれ以上に驚いたのが、記事にこう書かれていました。

「単一年」「単一品種」「単一畑」で少量生産する例外的なシャンパーニュだ。と・・・

 

ん・・・?

 

あるぞヴィノスにも!!

 

単一年 →2005年のみ

単一品種 →シャルドネのみ (ブラン・ド・ブラン)

単一畑 →テール・ド・ノエル畑のみ(特級オジェ村)

クリュッグ クロ・ダンボネに負けない条件が揃っております。

しかもここの生産者はクリュッグに100年間ブドウを供給していた供給源でもあります。

 

そのシャンパンがこれです。

ジャン・ミラン・テール・ド・ノエル2005(箱入り)

00004561_photo1.jpg

昨年末に大人気にて売り切れしたあのテール・ド・ノエルが帰ってくる!!

年間生産量は3000本と確かに例外的な生産量です。

今回の26万円クリュッグがピノ・ノワール100%のブラン・ド・ノワールに対し、このミランはシャルドネ100%のブラン・ド・ブラン。

補助POP用11111111.jpg

とてもエレガントで薄いガラスのように繊細さをもったこのシャンパーニュ。香も焼き立てのパンのような香に、少しミネラル分を感じキリっと仕上がってます。

もちろん限定販売にて、まだ店頭に並んでおりません。

バレンタイン時期には間に合いますので、ただ今予約受付中

どうぞ店頭にてご予約下さい。

 

岩谷

 

 

月例ワインセミナ―

たった今、月例ワインセミナーが終了しました!!

 

まずはご参加頂いた生徒さん、ありがとうございます!

回を重ねる事に人数も増え、本日は50名近い生徒さんとワインの勉強を行いました。

 

1月 ブドウ品種と産地の秘密

これであなたも品種マスター

 

IMG_0588.JPG

自分の好みがはっきりしてくれば来るほど、好みのワインしか選んでいませんか??

 

世界には1万種以上のブドウが存在し、今や世界各国で多様なワインを作っているので、それを味わない手はない!!

ピノグリージョ→ゲベルツトラミネール→サンジョベーゼ→テンプラリーニョ→リースリングなど各国の色々な品種を召し上がって頂きました。

どれも違う!!

IMG_0580.JPG

色も良く見るとこんなに・・・・

 

品種よってこんなにもワインの違いがあるとは・・・・

特に人気なのはこのワインでした。

 

ボエケル・ゲヴュルツトラミネール

00003498_photo1.jpg

 

「女性的な香りですごく印象的」

「すごくフローラルだし、鼻の奥まで一気に駆け巡る」

「ライチなどのフルーツ感たっぷり」

「今までのゲベルツの概念を覆された」

 

回を重ねる事に生徒さんの舌も肥えてきたのか、表現も当初よりずっとソムリエチック!!

IMG_0591.JPG

ちょこっと拝見しましたが、スタッフ顔負けのコメント・・・・

IMG_0391.jpg

わたくし岩谷とサイトウ先生も負けじとコメント・・・

 

これからもワインスクールをよろしくお願いします。

 

そして今月から新たに始まるのがチーズセミナー!!

やはりワインと言えばチーズ、チーズと言えばワイン。でもなかなかチーズの勉強はワイン以上に機会が無いです。

 

今月の26日(木)から始まるこのセミナーはチーズの基礎から始まり、イタリア、フランスなどを専門的に勉強します。

今月のテーマはチーズの基本。

保存方法や、栄養面、作り方など基本的な事から始めます。

 

気になる方は下記のURLをクリックして下さい。

http://www.satv-c.co.jp/shizuoka/course/6326/

※ヴィノスやまざきのポイントカードをお持ちの方は初回入会料が免除となります。

岩谷

 

明日は月一のワインスクールの日です!!

こんばんは。

明日は新静岡セノバ5階で毎月1度開催される「朝日テレビカルチャー」のワインスクールの日です。

IMG_0148karu.JPG

毎月参加されるメンバーに加え、1回の単発体験セミナーも大好評いただいています。

 

さて、明日のテーマは「ブドウの品種」

新静岡セノバ店のワインバーでも毎回品種の飲み比べをしていただいてるお客様がいらっしゃいますが、

いまいちわからない・・・というお声があります。   でもそんな方でも大丈夫です!!

明日は色々飲み比べながら解説付きで覚えることが出来ます。

そしてカルチャーの魅力は、終わった後の生徒さん同士のワイントークも楽しみの一つではないでしょうか。

(前回のカルチャー終了後はクリスマスパーティーでした!)

IMG00222.jpg

講師のDRCサイトウ先生は言います「是非みなさんでワインの友を増やしていきましょう!」と。

ワインはみんなで一緒に楽しむのも楽しいですよね。

今回も人気講座にて40席以上埋まっておりますが、参加されたい方は是非セノバ店にお問い合わせください。

1月11日(水)19時から20時30分 単発参加 4725円

 

そして1月26日(木)よりチーズ講座が開催されます!!

今回はチーズを深く楽しむ取っておきのセミナーです!詳しくは明日お伝えします!!

 

中村

 

新成人のみなさんおめでとうございます。

さてさて成人になったら何が嬉しいですかと言えば・・・

 

「お酒が飲める!!」という方は多いのではないでしょうか?

 

毎年この時期は生まれ年のワインやお祝いにピッタリなワインをプレゼントする方が多いです。

ではここで

『セノバスタッフおすすめ 自分が初めて飲んだワイン』

を発表します。

 

そしたら4人中3人が同じ意見になりました。

「アスティ・スプマンテ」

IMG_0575.JPG

モスカート種から出来るワインですが、このモスカート種はマスカットの事です。

まるで飲むデザート。飲みやすく、含有量以上にアルコールを感じない!!

しぼりたてのブドウをシャンパンと割ったような爽快感。

シャーベットで割るのも良し!!

食前酒にも良し!!

 

しかもこの蔵元、おじいちゃんの代には大八車で近所のお酒を図量り売りをするという、まるでイタリアのヴィノスやまざき版のような生産者。

 

マンフレディブリッコロッソ(1).jpg

アスティ地区でも小高い山の上の、一番いい区画。

マンフレディブリッコロッソ(2).jpg

この斜面こそが、すべてのブドウにまんべんなく日光が降り注ぎ、太陽の恵みいっぱいの完熟ブドウが出来上がります!!

女性も男性もみんな大好きの『アスティ・スプマンテ』はいかが??

 

でもこのアスティもいいけれど・・・・

 

同じブドウから出来る他のワインも試してみたいという方。

 

このようなのはいかが?

 

IMG_0576.JPG

実はこの5種類のワインも。

モスカート種から出来ているのです!!

写真右から

レンウッド・オレンジ・マスカット 375m

 

リッチランド・モスカート

 

テッレ・ダ・ヴィーノ モスカート・ダスティ

 

ヴァルドカ・モスカート・スプマンテ

 

マンフレディ・モスカート・ダスティ

 

同じモスカート種でもこんなに多様。国もアメリカやオーストラリアでも造られる甘口代表品種なのです!!

※ちなみに真ん中のワインは今だけ20%offです。

 

もちろん新成人だけでなくても、甘口大好きな方、食前酒に軽く1杯の方にもおすすめです。

またブログをご覧ください。

岩谷

 

選ぶのに困ったら

みなさんこんにちは。

突然ですが、ご贈答の時のワインって少し悩みませんか??

「相手の好みがわからない!!」

 

ワインは嗜好品であり、決して美味しさを数値化出来るものでもない為、相手の好みが解らないと何を選んでいいのか困りますよね?

 

でもご安心下さい!!

 

我々は販売のプロです!!どのワインを選べばいいのか悩んだら聞いて下さい!!

 

送る相手の性別、年齢、普段の食事やワイン以外にどのようなお酒を飲まれるかetc・・・

 

すべてを総括してイメージし、相手の好みをまず外しません。

ワインの前でじっと悩むのもいいですが、スタッフに気軽に声をお掛け下さい!!

 

 

さぁ本日紹介するワインはこんな方へおすすめのワインです!!

 

・和食が好き。

・女性、もしくはワインがまだ飲みなれていない男性。

・食事とワインを合わせたい。

・前菜用の1本。

・正月明けの仕事ですこし疲れめ。

・あまり焼酎やウイスキーのような高アルコールをあまり飲まない。

・本日の料理は魚介だ。

・どちらかと言うと繊細だ。

 

3つ以上当てはまったら是非このワインをおすすめします。

00004515_photo1.jpg

マンフレディ・ピエモンテ・コルテーゼ

(またイタリアかと思うなかれ。)

 

イタリアは南北に長く、日本のように北と南では気候・料理・ワイン・人柄までもが全然違います。

 

今日はイタリア屈指の高級ワイン産地北イタリア・ピエモンテからです。

 

ピエモンテと言えば、「バローロ」「バルバレスコ」「ガッティナーラ」などの赤ワインが高級で有名ですが、白ワインで「ガヴィ」もしくは「ガヴィ・ディ・ガヴィ」はご存じでしょうか?

コルテーゼ種という地ブドウから造られ、イタリアを代表する高級白ワインです。

※ちなみにイタリアの地ブドウだけでも300種あります。

 

その同じぶどうを使っているのが本日のワインです。

 

フレッシュで爽快感のあるとてもシンプルなワイン。だからこそ嘘のつけない、品のよい素肌美人のようなワインです。

IMG_0568.JPG

青りんごやはちみつの香。熟しきれてない白桃のような果実味。口当たりは優しく、飲んでいてもまったく疲れないワイン。

そして食事もサラダやカルパッチョ、カプレーゼなどの前菜や、お刺身・お寿司にも合いシンプルな和食ともオッケイ!!

ヒラメのコブ締めにもいいですね!!こんな事書いてたら作りたくなってきました・・・

kobuimages.jpg

※写真はイメージです。決してまだ作ってません。

 

この時期だとお鍋全般にもいいし、とても汎用の効くワインです!!

 

今日のおすすめの1本を紹介させて頂きました。またブログをご覧ください。

岩谷

WINE FESTA PARTY なりました!

新年1回目のワインフェスタへようこそ。

新静岡セノバ店では1012年より、さらに楽しくワインを楽しもう!!ということで土曜日15時から約30分間、

ワインフェスタ・パーティーバージョンで行います。

フェスタ0107.jpg

今日も15時に開催。

ワインを楽しむ方法1. 開け方   エレガントに空けるコツをお披露目。皆様真剣に聞いて下さいました。

「なかなかワインの細かい事を学ぶ場所もなく、新鮮!」というご意見も。

 marugo8.jpg

さて今日の新年1度目の目玉ワインはこちら。

 シャトー・ル・コトー 2009

ボルドーのあの有名ワイン「シャトー・マルゴ(時価5万円)」の村のマルゴーワインをご紹介。

※昨日のバイヤーズブログより・・・なんと同じマルゴー村産で、しかもわずか10haという極少の畑で、しかも有機栽培を実践している農家の手造り「マルゴー」なのですが。

 

「無料のワインフェスタにここまですごいワインが出るなんて!すごい!!」

「香に深みがあるとは・・・こういう味わいなんですね。すごく濃厚な味わいですね。」

「ボルドーの有名村のワインとは・・・初めて飲みました。美味しい!」

 

沢山の嬉しい声をいただきました。

ヴィノスやまざきのワインフェスタ、是非毎週ご参加ください。

ご要約のお客様にはプレゼントもご用意しております!

 

中村

新静岡セノバ店のワインテイスティングバーが熱い!

こんばんは!

静岡の皆様、夕方のニュースと言えば、SBSさんのイブニングアイではないでしょうか?

今日はこの人気番組がヴィノスやまざき新静岡セノバ店に遊びに来てくれました!

お目当ては、色々なワインが試飲できる立ち飲みテイスティングバーの取材です。

IMG00265.jpg

 

ヴィノスやまざきのワインバー併設店舗では毎週12種類の週替わりワインをご用意しています。

店内ではワインを味見してから買える!選べる!と大好評いただいています。

もちろんお昼の時間帯でも、夜でも気軽にワインを味見して楽しんでほしいと出来上がったワインバーは連日人気をいただいています。

 

このワインバーでは静岡の食材も出ており、ワインを楽しむアイテムがいっぱいです。

是非イブニングアイをご覧になってくださいね!

放送予定日 1月10日(火)16:45?18:00頃です

SBS静岡放送の夕方のニュース「イブニングアイ」です!

 

さて明日はこのコーナーで新年初のワインフェスタを開催致します!

ワインを3種類ご用意しています!参加は無料の特別ワイン試飲パーティーです。

15時から店内でスタート致しますので是非遊びに来てください。

 

 

 

さて取材も終わって、気になるワインをセレクトして頂きました。

お客様と小沼アナウンサーと一緒に・・・パチリ!

IMG00268.jpg

本日はカリフォルニアのメリタージュワインが人気!

なんといってもカリフォルニアの有名ワイン「オーパス・ワン」と同じ畑のブドウを使用して造っているモンスターワインです!

昨日の予告通り・・・

30名様以上に比較試飲を行って頂きましたが、メリタージュについてのコメント・・・

 

「この約10分の1で同じくらい美味しい!!」

「今すぐに楽しめる味わいに仕上がっていて、濃く深いのに飲みやすさがある!!」

「驚いた!!似ているようで価格が全然違う!」

や・・・

「ワインは購入を考えるとやっぱりコストパフォーマンスの最高にいいワインを!!」

と真剣なご意見をいただきました。

meriIMG_0559.jpg

メリタ―ジュ2008 ※詳細は←をクリック!

 

こちらも明日もテイスティング頂けます!

 

中村

 

 

 

新大陸の極み

みなさんこんにちは!!

 

昨日も新大陸について書いていますが、同じカリフォルニア州の中でも「超」特別なワインはご存じでしょうか?

pasuIMG_0374.JPG

オーパス・ワン

 

フランス5大シャトーの一つ「シャトー・ムートン・ロートシルト」と、カリフォルニアの「ロバート・モンダヴィ」のジョイントで生まれたワイナリーでして、1979年に初めて世に出たワインです。

 

当時は50$と当時としては高価でしたが、どんどん人気が出て今では円高だとしても30,000円。

価格もネームバリューも素晴らしい生産者です。

 

このワイナリーは見た目も豪華そのもの。

800px-Opus-One-Szmurlo.jpg

シンメトリーのワイナリーは訪れた人を圧巻させますが、建築費だけでも・・・約30億円。

DSC_0048.jpg

さらに言えるのは、テイスティングルームも豪華そのもの。メディチ家の鏡など文化財級がごろごろ・・・

そして生産量は  27万本。それが30,000円で売られていますからね。

DSCN1810.JPG

これがすべてオーパス・ワンになります。

 

そしてもちろん評価も最高!!各方面で大人気のワインがオーパス・ワンです。

 

 

 

 

 

でもここでバイヤーは考えました。オーパス・ワンと同じクオリティで、もっと低価格のものをお客様に紹介出来ないか・・・・

今やナパとラベルに書いてあるだけで5000円は超えてしまう。しかしブドウはオーパスワン級のものを使用し、樽もフレンチオーク。

 

ないなら開発してみようではないか!!

そして白羽の矢が立ったのがストーンヘッジワイナリーでした。

DSC_0146.jpg

テイスティングルームはこんな小規模。

DSC06777[1].jpg

ブドウはナパの中でも最高級の畑「ステージ・コーチ畑」。ここからは数万円のワインしか生まれてない銘醸畑。

 

さらに樽も上品でまろやかなフレンチオーク。

DSC06754[1].jpg

DSC06759[1].jpg

品種の配合も何回も何回も協議を重ね・・・・

DSC06764[1].jpg

そして生まれたのがメリタージュです。

meriIMG_0559.jpg

メリタ―ジュ

 

 

2009年に登場して以来、常に赤ワイン人気NO1!!

2010年度も1番の人気赤ワインとして君臨!!

2011年も新大陸部門NO1!

一番支持の高かったワインは間違いなくこれです!!

 

さぁ明日はこの2つのナパを飲み比べてみよう!!

 

pasuIMG_0374.JPGVSmeriIMG_0559.jpg

両方とも比較試飲を用意!!どちらが美味しいか選ぶのはあなた!!

両方とも2008年ヴィンージで条件は一緒。値段は10倍の差。

 

ナパの真髄と、オリジナルナパのテイスティング対決は明日のみ!!

1月6日(金) 17時? (無くなり次第終了)

定員 25名様 (先着順)

価格 1200円 (両方とも30CCずつ用意。)

 

詳しくはヴィノスやまざき新静岡セノバ店まで。

TEL054-266-7186

メールcenova@v-yamazaki.co.jp

 

お待ちしております!!

 

岩谷

 

立ち飲みテイスティングバーが2012年は話題です!

お正月楽しまれましたか?!

新静岡セノバには新年たくさんのお客様が来店し賑わいました!!

そして今年初めてワインバーを使って下さったお客様も多く、元旦よりワインバーが大賑わい。

今夜飲むワイン・・・や、プレゼントに選ぶワインを吟味して頂いております。

 

010.jpg

IMG00248-1.jpg

IMG00249.jpg

ショッピングの合間にワインバーによって楽しむ・・・という静岡に新たな文化が出来上がっているように感じます。

これこそまさに気軽にワインを楽しみ、生活に溶け込んでいる様子。本当にうれしく思います。

 

さて、そんなお正月ですので、ワインバーでは特にスペシャルなワインもご用意しています。

 

013.jpg

 

たとえば・・・各店に少しづつしか在庫が無いあの「アベイド・レランス・サントノラ赤」

静岡市とフランスカンヌ市の姉妹都市から入手することが出来るようになった特別なワインが11番。

さらに世界一となったボルドーワイン・レイニャックが造る6,000本限定のプレミアムワイン「バルチュス」12番や

ボルドーのマルゴー村より2009年の最高ヴィンテージ・・・10番

など楽しみたいワインばかりです。

明日より夜22時まで営業致しますので是非遊びに来てください!

今年もいろいろな企画をワインバーでも開催致します。

 

 

新静岡セノバ店 中村

答え合わせ

明けましておめでとうございます。

 

本年もよろしくお願い致します。

nkadomatu.gif

 

さて、2012年みなさんの目標はどんなのでしょうか?

わたくしはもっとワインだけでなく、チーズに料理、相性の善し悪し・・地方性・歴史などまだまだ勉強の余地ありです。

 

そこで年末のブログで書きました、おせちに合うワインを実践してみました!!

(まだ見てない方は数日前のブログをご覧下さい。)

 

ストラディス・ヴェルメンティーノ

it23-12.jpg

 

 

今回合わせたのは「なます」や、「数の子」「海老」「お頭付き鯛」など一般的なおせち料理です。

結果から言いますと

201201012132000.jpg

結構良かったです!!

 

いや想像以上に良かったです!!

なんと言いますか。

ヴェルメンティーノ種からは少しミネラル感が感じ、魚介にはもちろん合いました。

肉厚な果実味と、調和のとれた味わいは和食に合う!!

栗きんとんにもオッケー

 

でも・・・錦卵や伊達巻には若干難しかったです・・・。

甘口のワインかなぁ。

 

 

こんな調子で今年もどんどんお客様に実体験とともにワインを紹介していきますので、

本年もよろしくお願い致します。

岩谷

 

 

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード