ヴィノスダイアリー

「一目惚れ」シャンパーニュが再入荷!

いよいよ梅雨入りもした6月の中旬。

今週末は「父の日」、そして「ジューンブライド」と言われる婚礼シーズン、更にはお中元など、様々な場面でギフトをお渡しする機会が多い時期でもあります。

 

先日のスタッフダイアリーでは、そんなギフトにオススメの「モンマルト」のシャンパーニュをご紹介させていただきましたが、同蔵からどうしてももう1つオススメしたいシャンパーニュがあります...!

 

それがこちらの「モンマルト・クープ・ド・クール・エクストラ・ブリュット」

20190612153152.jpg

 

「一目惚れ」の名がついた、モンマルトが手掛けるプレステージシャンパーニュがようやく再入荷を果たしました。

実はこのシャンパーニュ、実験的に造ったらあまりにも美味しくてオーナー自ら一目惚れしてしまい、その思いがそのまま商品名になったという逸話があるほどの1本。

 

実際に蔵を訪問すると、通常のシリーズとは離れた奥にその名が刻まれ、大事に熟成されています。

20190612154300.jpg

 

ぶどうは「プルミエクリュ」と言われる1級のぶどうを使用。

彼らが得意とする黒ぶどうの他、希少なシャルドネ品種を使うことで繊細かつはっきりとした果実味が、口の中で長い余韻をもたらしてくれます。

20190612155126.jpg

 

動瓶(ルミアージュ)と呼ばれる澱引きの工程も、全て手作業にて行う徹底ぶりです。

20190612155240.jpg

 

こうして手間暇をかけて4年間の熟成を経たこのシャンパーニュは、まさに一目惚れの名前に相応しく飲んだ人を虜にします。

 

大切な方へのギフトや、ちょっと贅沢なディナーに是非とも味わっていただきたいシャンパーニュ。

ぜひお召し上がり下さいませ。

 

高澤