ヴィノスダイアリー

令和初の晴天は人気の白ワインで乾杯!

令和が始まって3日が経ち、ようやく東京は新時代を祝福するかのような晴天に恵まれました!

気温も上昇し、「白ワイン」をお求めになるお客様も多くいらっしゃいました。

 

そんな皆様にお勧めしたい白ワインがこちら!

SB.jpg

【アルダリン・ソーヴィニヨンブラン】

 

過去のヴィンテージでは全日空ファーストクラスでも振舞われた南アフリカの実力派ワイン。

ANASB.jpg

樽熟成は行わず2ヶ月のタンク熟成を経ることで生まれる柑橘系の果実味や若草やハーブのニュアンスを感じる爽快な味わいは、まさに今日のような日にはぴったり!

 

高品質なワインを追究するアルダリンは、そのトップクラスの味わいから、その他の有名な航空会社からも注文が殺到する国的認知度を誇っています。

20190504002206.jpg

 

その根底には「良いぶどうからでなくては良いワインはできない」という考えから、醸造長であるPJさんが自社の畑から醸造を一貫して管理しているスタイルがあります。

20190503PJ.jpg

南アフリカの銘醸地と名高い「ステレンボッシュ」に広がる自社畑で小粒で凝縮感あふれるぶどうを育てるため、灌漑も極力抑え、地中の湿度をモニタリングするなど徹底した管理を行っています。

20190504002311.jpg

更には環境への配慮も怠らず、灌漑用水や地下水などを灌漑用に利用したり、化学肥料や農薬の使用を徹底的に抑えることで

南アフリカ国内でも数少ないサスティナブル認証「ENVIRO」を取得しています。

20190503EN.jpg

 

そんな1本は当店でも人気が集中しており、国内の残り在庫数もあとわずかとなっておりますので、気になった方はお早めにお買い求め下さいませ!

お買い求めはこちら▼

https://www.v-yamazaki.com/item/za35-04/

 

自然の恵みと旨味がたっぷりと詰まったワインで、令和初のGWをさわやかに過ごしてみてはいかがでしょうか?

ぜひお楽しみ下さいませ。

 

高澤