ヴィノスダイアリー

感謝を込めて・・ヴィノスさくら祭りファイナル!

本日からは、ヴィノスさくら祭り第2弾がスタート!

20190405 (1).jpg

いまオススメしたい3種類のワインをご紹介するワインイベントを開催しております。

大好評のイニシャルワインシリーズの

カリフォルニア・ナパヴァレーの中でも、
「オーパス・ワン」や有名ワイナリーが連なる「オークヴィル」地区のぶどうを中心に使用しており、
芳醇な果実味と新樽熟成からのゴージャスなコクを楽しめるシャルドネ、
凝縮感がありながらもエレガントなスタイルのカベルネ・ソーヴィニョンをお楽しみいただけます。
先週末、瞬く間に完売してしまった同イニシャルワインの
「The S カベルネ・ソーヴィニョン」に、どちらも負けないワインです。


そして、今回ご用意したスパークリングワインも、
生産者と私たちからお客様皆様への感謝を込めて、初入荷のワインをご用意いたしました。

S__42541066.jpg


大手メーカーの大量生産が主流のスペイン・カバの生産者の中で、
自社ぶどうから造り上げる当店人気生産者「モンマルサル」。

淡いロゼ色は、お花見で桜を引き立ててくれるだけでなく、
チェリーやベリーの香り、果実味とフレッシュな後味は、
和食・洋食なんでも合わせられる1本です。

モンマルサルのジョセフさんは、先月開催した蔵直25周年記念イベントにも来日し、
日本のお客様にたっぷりとワイン造りの情熱を話し、
そして、お客様からのお声をしっかりと受け取っていました。

20190405.jpg

20190405184650.jpg

そんなジョセフさんが、先日モンマルサルのホームページにて、
ヴィノスやまざき蔵直25周年のお祝いと感謝のメッセージを掲載してくれました。

20190405 (1).png
20190405 (2).png

「 1913年に日本の静岡県で生まれたヴィノスやまざきは、
 創業当時は日本酒を専門にした酒販店として始まり、後にワインの輸入及び販売を開始されました。
 (中略)
 3月6日、ヴィノスやまざきの本店がある静岡にて開催されるセレモニーから始まりました。
 モンマルサルのエクストレマリウムがセレモニーのウェルカムドリンクに採用され、
 300人ものお客様を出迎えることになりました。
 
 会の中では、日本で販売されているモンマルサルの商品のうちの
 エクストレマリウムやアウレウム、ガルナッチャなどを沢山のお客様にお楽しみいただきました。

 現地の意気軒昂な日本人スタッフの方々の影響で滞在期間はあっという間に過ぎていきました。
 日本文化というものは実に魅力的なものです。
 (中略)
 彼らの丁寧さやお客様に対する姿勢というものを拝見していると、
 彼らの姿勢そのものが日本独特の本質的な文化を表しているのではないかと感じます。
 そのような文化を持ち合わせていながら、美しいもの、品質や伝統というものを愛しているという、
 最も重要な点が私たちの感覚と相通じており、
 それが日本でモンマルサルが支持されている理由のひとつではないかとも感じています。

20190405 (3).png

 日本でこのようなとても良いパートナーと一緒に仕事をすることができ、
 大きな自信よりも勝るようなものを得ることが出来たと思っております。
 
 ヴィノスやまざきは、私たちの商品をとても大事に思ってくださり、
 日本のお客様に我々の商品の価値を最大限に引き出して紹介してくださることによって、
 モンマルサルの商品のファンであることを伝えてくださる大事なお客様も増えました。

 このような出来事があることはとても私たちにとって意義深く、
 誇りに感じ、私たちももっともっとより良い商品を作ることに尽力しようと思っています。
 素晴らしいヴィノスやまざきのチームの方々に感謝を申し上げ、
 ヴィノスやまざきの努力に伴った長年の成果と成功にお祝いを述べさせていただきたいと思います。」


彼らもお客様の声があるからこそ、良いワインが生まれると言っています。

最初にご紹介しましたイニシャルシリーズや大ヒットした当店のオリジナル商品も、
すべてお客様の声から生まれたものです。

生産者と私たちヴィノスやまざきから感謝を込めて、
さくら祭りファイナルは、スペシャルな内容でご用意いたしました。

20190402172018.jpg

今週末も、各店ではこの3種類のワインの魅力をたっぷりと語らせていただきますが、
ぜひ、お客様からのご感想やご意見を頂戴できればと思います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


三浦