ヴィノスダイアリー

今注目の赤はこちら!

3月27日(水)からスタートした、ヴィノスさくら祭フェア

20190329 (1).jpg

中でも、ただ今こちらのワインが、ご好評いただいております!

20190329 (4).jpg


とにかく濃厚でパワフルなこの赤ワイン!
先日の25周年イベントにも駆けつけてくれた、長年のパートナーである人気蔵元ストーンヘッジと共同で開発した一本。ナパ・ヴァレーの中でも、とくに選りすぐった畑のぶどうを使って造られています。
そのこだわりはというと・・・

一つの産地として思われがちな「ナパ・ヴァレー」ですが、実はいくつもの小地区に分かれ、それぞれの土壌、気候、地形によって、地区ごとに特徴的なワインが造れることが分かっています。こうした地区ごとの個性を活かしたワイン造りに、近年ますますの注目が集まっています。そしてヴィノスでは、現地のワイナリーとのネットワークを活かし、いち早くからぶどうを「畑から厳選する」ことに注目、こうしたオリジナルワインの開発にも力を入れてきました。

20190329 (2).jpg

このThe S カベルネ・ソーヴィニヨンは、先日のブログでもご紹介した通り、ナパ・ヴァレーの中でも、銘醸地区「スタッグス・リープ地区」「アトラスピーク地区」に近接した畑のぶどうを使用しています。
谷のやや南東側の傾斜地に広がる畑は、冷涼な海風や霧の影響を受けつつも、午後は日照に恵まれます。昼夜の寒暖差が、小粒で凝縮感の強いぶどうを育みます。

20190329 (3).jpg

このこだわりのぶどうを16カ月樽熟成し、王道のナパワインらしい、パワフルな味わいに仕上げています。
熟したプラムやダークチェリーのようなベリー系の香りに、黒コショウ、ラベンダー、ハーブ、樽熟成によるモカやバニラのような香りが感じられる、圧倒的に力強くて複雑な味わい。少し肌寒そうな今週末のお花見にオススメの、濃厚な一本です!

そして、このワインがこの価格で手に入るのは、これが最初で最後かも?!
お電話でのご注文はこちらから!TEL:0120-740-790(AM9時-PM20時)

ぜひこの機会に、お手に取ってみてください。

本島