ヴィノスダイアリー

生産者達が各店にやってきます!

只今、蔵直®25周年を記念したワインパーティーが各地で開催されています。

既に終了した会にご参加いただいたお客様からは、

「普段よく買わせて頂いているワインの生産者と交流できて、さらにこのワインが好きになっちゃいました。」

「初めてこういったワイン会に参加したけど、楽しくてあっという間でした。あと、生産者の方々も以外と(?)気さくな方ばかりで楽しかったです!」

 

などなど、嬉しい声が届いています。

 

「お客様と生産者の架け橋となる。」私たちはこの企業理念のもと、様々なワインイベントを開催してきましたが、その度に実際にお客様が生産者と楽しんでいる姿を見ると、本当に嬉しく思います。

 

しかし、残念ながら今回のパーテイーには日程の都合がつかなかった方や、一部会場では満席になりお申込み頂けなかった方もいらっしゃるかと思います。

一人でも多くの方に25周年の感謝の気持ちをお伝えするため、本日から生産者達が都内のヴィノス各店を駆け回ります!

 

まずはロングセラーのボルドーワイナリー「シャトー・レ・グラーヴ」

20190309-1.jpg

20190309-2.jpg

今回は4代目次期当主の「ジュリアン」が来日しています!

レ・グラーヴは、「私たち親子でぶどうを育てるにはこれくらいがちょうどいい。」と、僅か18haほどの自然派の畑から、難しいといわれる年でも毎年安定して素晴らしい品質のワインを日本に届けてくれます。

いつもは彼らの造る樽熟成を施した本格的な赤ワインが人気なのですが、今回はどの店舗でも少量生産している

「シャトー・レ・グラーヴ白樽熟成」 が、人気のようです。

熟成期間をあえて短くすることで、フレッシュな果実感を保ちながら、柔らかく丸みを帯びた酸味が特徴で、これからの気温が上がってくる季節にはぴったりです!

 

 

そして、品川店にて自ら店頭に立ちワインを振舞うのは、人気No.1スパークリングの造り手 「モンマルサル」

 

20190309-3.jpg

 

今やシャンパーニュをも凌ぐ人気のスパークリングワインが「カバ」です。

大手の量産メーカーが造るカバとは異なり、全て自社ぶどうで造る

「モンマルサル・エクストレマリウム」 は、より細かい泡立ちとしっかりとした熟成感が楽しめます。

スペインから御祝いに駆け付けた「ジョセップ」氏も、自らワインを振る舞い、ご来店頂いた多くのお客様を楽しませてくれました。

 

 

明日以降も各店を回り様々なイベントを開催します!

是非ご都合の合うイベントにお越しください!

 

来日イベントのスケジュールとお申込みはこちらから↓↓

20190309-4.jpg

 

生産者と共に、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

矢尾