ヴィノスダイアリー

直輸入25周年を記念して

ヴィノスやまざきがワインの直輸入を開始したのは1994年。

20190211_1.jpg

お客様が求める本当に安くて美味しいワインを探して、南フランスまで自ら足を運びました。
以来、蔵直(R)は当店の登録商標としてヴィノスやまざき店舗と共に全国に広がって行きました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6cd4.jpg20190211_2.jpg20190211_3.jpg

今では直輸入の相手国は11ヶ国に増え、大手では赴かない秘境の産地からも、素晴らしいワインの造り手を発掘し続けています。
ヴィノスやまざきが、現地を毎年訪れているからこそ分けていただけた蔵元秘蔵のワインを25周年の記念に取り揃えました。

slide banner_pc_190205.jpg

特にオススメさせていただきたいのが1番の「直輸入25周年記念プレミアムワインセット」


世界中の蔵元にお願いしてご用意したワイン達ですが、中でも注目は「バルチュス2007」

20190211_4.jpg

昨日のヴィノスダイアリーでもご案内したレイニャックが造る最高峰がこのバルチュスです。

有名グランヴァンを下回る低収穫量(15ヘクトリットル/ヘクタール)の平均樹齢40年のメルロ100%を使用します。

バルチュスが特に注目されているのは、オーナーのヴァテロ氏が考案した「ヴァテロメソッド」。
国内ワイン専門誌でも取り上げられたほど画期的な技術です。
20190211_5.jpg
特殊な醗酵樽と、樽を回転させながら熟成させるオクソラインシステムの組み合わせにより、他のグランヴァンに真似できないほどの豊
かな果実味、濃縮感と複雑味が生まれています。

20190211_6.jpg

さらに、この2007年ヴィンテージは、2011年に開催された「グランジュリー・ヨーロピアン」と呼ばれる厳格な審査会で、ペトリュス、ラフィット・ロートシルト、シュヴァル・ブランの2003年・2004年・2005年・2006年・2007年・2008年との垂直ブラインドテイスティングで、ラフィット2004年、ペトリュス2005年に次いで、24本中の第3位に選ばれた秀逸な1本です。

8517.jpg

そのため、現地の在庫もヴァテロ氏のプライヴェート用が僅かに残るだけとなっていますが、昨年、ヴァテロ氏が来日した際に、当店の特別なお客様にご案内したいと伝えたところ、100本だけ分けていただいた本当に希少な1本です。

その他、特別な想いで造られたワイン達がまだまだございます。
蔵元と当店、そしてお客様に支えられて実現したプレミアムワインをお試しください!

slide banner_pc_190205.jpg

また、直輸入25周年を記念した祝賀パーティーも3月に開催が決定しました!


ぜひ一人でも多くのお客様に蔵直ワインの魅力を再発見していただければと思います。
皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

井山