ヴィノスダイアリー

お花の香りがする赤ワイン。

今日から三連休!お休み初日、本日は多くのお客様にご来店いただきました。

先日より連続開催しています、新春特別試飲イベントは本日も開催!

 

 

20190112183023.jpg

 

 

シャンパンから20年熟成の赤ワインや低アルコールの甘口の赤ワインまで計6種類お飲みいただける試飲イベントになりますが、たまプラーザテラス店はこちらの赤ワインが大人気でした!

 

「フルール・プティ・シラー 2014」

 

「ワインの色が濃い!」

「ブルーベリーのような果実味の中にもお花のような香りがする!」

「えっこの価格でいいの!?」とお客様のお声をいただきました。

 

 

20190112183105.jpg

 

 

このワインを生み出すのはナパとソノマの間のロス・カーネロスにある蔵元「マホニー・ヴィンヤーズ」。オーナーのフランシス・マホニー氏は、カリフォルニアにおけるブドウ品種ピノ・ノワールの権威で、カリフォルニア大学デイビス校と共にピノ・ノワールの研究・開発を長く行っていたほど。また、醸造はピノ・ノワールの魔術師とも呼ばれる名醸造家のケン・フォスター氏が手がけています。

 

そんなピノ・ノワールのスペシャリストであるマホニーが特別に造っているのがこのプティ・シラー。

 

プティ・シラーとはぶどう品種シラーと南フランスの品種「プルールサン」の交配品種で、一般的には濃い色調と力強いタンニン(渋み)が特徴で長期熟成のポテンシャルを秘めたワインになります。

 

マホニーの手にかかると、濃い色調ですがピノ・ノワールのようにエレガントでタンニンは柔らかく、果実の凝縮感たっぷりに仕上がりに!

 

 

20190112184651.jpg

 

フルール・プティ・シラー2014は 過去には有名ワイン誌で『ベスト・バリュー・ブランド・オブ・ザ・イヤー』を獲得。

 

20190112192801.jpg

 

マホニー・プティ・シラー2014もお飲みいただける新春特別試飲イベントは、引き続き開催しますので、ご都合よろしければ是非ご参加くださいませ!

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

たまプラーザテラス店 澤田