ヴィノスダイアリー

とびきり美味しい白が飲みたいときに

お待たせしてしまい、申し訳ございません・・・
ひさびさに、こちらのワインが再入荷いたしました!
先週末からスタートしたワインフェアでもご案内中です。
 
20180801 (4).jpg
 
 
当店の南アフリカワインを代表する一本。
『日経プラス1』のランキングで一位を獲得した際には、たった一日で完売。
南アフリカの評価誌『プラッターズ・ガイド』でも満点の5つ星の常連、英デキャンタ誌でも「30ポンド以下のベスト30ニューワールドワイン」に選ばれるなど、国内外で高い評価を獲得しています。
 
20180801 (3).jpg
 
作り手のボーモン・ファミリー・ワインズは、南アフリカのボット・リヴァー地区にある、小さな家族経営の蔵元。
海から約10kmと近く、冷たい海風が吹くことで、南アフリカの中でも特に冷涼な産地で、とくに白ぶどうのシュナン・ブランを得意としています。
 
20180801 (1).jpg
 
オーナーであり醸造家でもあるセバスチャンが、ぶどうの栽培から、ワインの醸造、そして販売まで、全てを手がけています。
 
「自分たちのワインを置いてくれているレストランへ行ったら、実際にワインをサービスするウェイターたちと話をするんだ。お客様の声が知りたいし、自分たちのワインのストーリーも伝えられるからね。」と話していたセバスチャン。
お客様の声を大切にしながら、「より美味しいワインを造りたい」と日々ワイン造りに情熱を傾けています。
 
20180801 (2).jpg
 
フラッグシップワインの「ホープ・マルゲリート」は、1974年に植えられた樹齢40年以上の古木のシュナン・ブランを中心に使用。樽発酵、樽熟成して造られます。
ワインが大好きだった祖母の名前にちなんで名付けられました。
 
アプリコットやピーチ、パイナップル、はちみつのような、香り豊かで華やかな一本。
最新の2017年ヴィンテージは、リリースされて間もないこともあり、フレッシュさも感じられるので、この暑い季節ににもぴったりの味わいです。
 

 
ぜひ店頭にあるうちに、お早めに!
 
本島