ヴィノスダイアリー

夏のアペリティフにワインカクテルを!

連日の猛暑、いかがお過ごしですか?

この暑さに食欲を落とされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのがアペリティフ(食前酒)です。

アペリティフとは、ラテン語の「アペリティーヴォ」=「食欲増進」が元になっていて、胃の働きを活発にし、美味しく食事を楽しむための物。

先月、フランスのカンヌを訪問した際に驚いたのが、ビストロのテラスで食前酒を飲んでいる人のほとんどがあるカクテルを飲んでたことです。

スパークリングワインでもなく、白ワインでもなく、カクテル?

どうやら、そのカクテルはここ数年フランスで大ブームになっているらしく、その後、ボルドーに行った際もほとんどの方が食前酒に飲まれていました。

それが、「ロゼパン(ROSE PAMP)」というカクテルです。

20180713_01.jpg

「ロゼパン」は「ロゼ・パンプルムース(ROSE PAMPLEMOUSSE)」を略した言葉で「ロゼ」は「ロゼワイン」を、「パンプルムース」はフランス語でグレープフルーツを意味します。

つまり、「ロゼパン」というのは、ロゼワインとグレープフルーツを使ったカクテルのことです。

フランスでは、ロゼワインの消費量が白ワインを越えるほどになり、特に夏になるとその消費が増すそうです。

暑い日が続くとどっしりしたフルボディーの赤ワインよりも、軽くてフルーティーで、さっぱりしたワインが飲みたくなるのが人情というもの。

そのロゼワインを更に飲みやすく、食前酒として楽しまれているのが「ロゼパン」だったのです。

しぼりたてのグレープフルーツを使用するのもよし、グレープフルーツジュースを使用しても簡単に作れます。

ぜひご自宅でお試しください。

そして、明日の7月14日はフランス革命記念日。

先日のワインセミナーでも好評だったワインカクテルも明日からテイスティングバーでオンリストが決定しました。

S__16834584.jpg

3種類の赤・白・ロゼのワインカクテル3銃士が、ワインカクテル革命を起こせるか!?
是非、みなさまのご意見・ご感想をお聞かせください。

今週末の試飲イベントでは、ヴィノスやまざきおすすめのフランスワインをお楽しみいただく「ヴィノスのパリ祭」を開催します。
事前ご予約の方には、シャンパンカクテルもご用意!

20180713_ttl170325.jpg

どうぞ、今週末もお近くのヴィノスやまざきでワインカクテルお楽しみください。

深澤