ヴィノスダイアリー

夏に飲みたい!希少な甘口ワイン!

連日続く暑さに、思わず飲みたくなるのがスパークリングワインや白ワイン。

そして、忘れてはいけないのが「甘口ワイン」。

実は、甘みや糖分には体内にこもった熱を発散する効果があります。心に対してもリラックスさせてくれる働きがあり、暑さのストレスを緩和してくれます。

夏に甘いものを求めるのは、ちゃんと理由があったんですね。

 

しかし、「甘口ワインでも夏らしい爽やかさがないとこの時期は飲みづらい...」というお声もあるかと思います。

そんなお声にもお応えできるぴったりの甘口ワインが入荷いたしました!

それが、こちらの「ネルソン・オレンジマスカット」

20180711185930.jpg

 

オレンジ・マスカットは、まるでオレンジの花ような甘い香りがすることからその名がついたカリフォルニア独特の品種。

以前はカリフォルニアで数多く栽培されていたのですが、時代の流れの中で他のぶどうに植え替えられ、今や入手困難な希少品種の1つとなりました。

今や幻の品種と思われていたオレンジマスカットですが...

カリフォルニアで現在注目の産地「メンドシーノ」で買付隊が偶然発見!

20180711194953.jpg

 

この地域で長年ぶどう栽培を続けてきた家族経営農家のネルソン・ファミリーが、この品種を守り続けいてたのです。

20180711195023.jpg 

 

先日行われた在日大使館でのパーティーでも振る舞わせていただきましたが、アメリカででもほとんど見かけないとのことで、大変ご好評いただきました。

20180711190059.jpg

 

もちろんマスカットらしい甘みも特徴ですが、香りだけでなくオレンジのようなフレッシュな酸が夏にぴったりな爽快感を与えてくれます。

同じく酸のある柑橘系を始め、マンゴーなどの旬なフルーツ、それらフルーツを使ったデザートと合わせていただくのもオススメです。

20180711190313.jpg

 

夏の至福のひと時に、是非「オレンジマスカット」のデザートワインをお楽しみ下さいませ。

 

高澤