ヴィノスやまざきバイヤーズブログ

クリスマスパーティ開催!!

昨日から、入荷した修道院のワインや、今年初入荷となったカリフォルニア・メンドシーノの「トゥルー・ヴァイン」、
もちろんシャンパンやスパークリングも!

続々と今年のクリスマスを彩る蔵直ワインが入荷してまいりました。

そして毎年お客様から楽しみにお待ちいただいているのが、ヴィノスやまざきのクリスマスワインパーティ。

店頭でのご案内などで、すでにたくさんのお客様にお申込いただいておりますが、
今回初開催となる東京会場の「ポール・ボキュース・ミュゼ」さんへ打ち合わせに行ってきた際に、
会場の様子を撮影してきましたので、ご覧ください。


今年、クリスマスパーティのために来日してくれる蔵元は、なんと3蔵。
201711302.jpg
フランス・ボルドーのシャトー・ムーラン・オーラロックのトーマ氏。

201711301.jpg
イタリア・トスカーナのテッレ・デル・マルケサートのアレッサンドロ氏。

201711303.jpg
スペインのスパークリングワイン「カバ」の造り手ジャウメ氏。

ヨーロッパを代表するヴィノスやまざきでも人気の蔵元たちが勢ぞろいいたします。

特に、トーマ氏とアレッサンドロ氏は、ヴィノスやまざきと初めて彼らのワインを直輸入した時は、
彼らのお父さんである、エルヴェ氏とマウリッツィオ氏がワイナリーを経営していました。
特にマルケサートは、彼らが創立した最初のヴィンテージを海外で販売したのがヴィノスやまざきでした。

家族でワイナリーを経営しながら、次の息子さん達の世代へとワイナリーが引き継がれていくなかで、

201711304.jpg 201711305.jpg
エルヴェ氏もマウリッツィオ氏もともに、世界中のどの蔵元たちよりも日本のお客様に会いに来日し、
お客様の声を大切にしながら、ワイン造りをおこなってくれました。

イベントやお客様のために、何か特別なワインを用意してくれませんかと依頼をすると、
プライヴェート用ストックから、飲み頃のバックヴィンテージのワインを用意してくれたり、特別なワインを造ってくれたり、
常にヴィノスやまざきのお客様のために、なにかできないか考えてくれている蔵元たちです。

ある時、マウリッツィオ氏がこんなことをおっしゃていました。
「世界で一番繊細な食事の日本食に囲まれ、味覚に厳しい日本のお客様の声に耳を傾けてきたからこんなにも品質を上げることが出来たと感謝している」

そんな偉大な父たちの背中をみて、育ってきた二人の蔵元たちと、毎年必ず店頭にたち1本1本をお客様に手渡しするスペインのジャウメ氏。

常に「日本のお客様のために」という気持ちをもつ3蔵同時来日パーティは、きっと賑やかで温かい楽しいパーティになることでしょう。

当日は彼らのワインを彩る素敵な会場で、皆様をお待ちしております。

ttl_pc.jpg
※静岡会場は満席となりましたので、キャンセルがあり次第ご案内させていただきます。
静岡本店にお問い合わせください。【TEL:054-251-3607】

皆様に今年一番のワインパーティをご用意してスタッフ一同お待ちしております。

ヴィノスやまざき 近光


ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード