ヴィノスやまざきバイヤーズブログ

熟成するヌーヴォー!?

ボジョレー・ヌーヴォーの解禁まで、あと11日となりました。
蔵直ヌーヴォーはようやく蔵元から出荷され、日本に向かう準備をしています。

2017年のヌーヴォーの到着が待ち遠しい今日この頃、
あまりの待ち遠しさに開けちゃいました!

20171105_03.jpg

「ボジョレーの騎士」ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2016


と言っても、2017年のボジョレー・ヌーヴォーではなく『2016年のボジョレー・ヌーヴォー』

解禁前のフライングではないありません!

蔵直ヌーヴォーはまだフランスにありますので、フライングはできません。

また、ヌーヴォーは新酒の意味の為、1年熟成となり新酒ではありませんね。

ヴィノスやまざきのスタッフの中では、恒例行事となる昨年のヌーヴォーの味わいのチェック。

20171105_04.jpg

ボジョレー・ヌーヴォーは早飲みワインと言われがちですが、
蔵直ヌーヴォーは寝かせても美味しくなります。

これは好みになりますが、
解禁直後は新酒らしいフラッシュな果実味の若々しい味わいが楽しめ、
時間がたつにつれ、フレッシュさが穏やかになり深みが増します。

113年の古木のぶどうを一部使用したこのワインは、フレッシュな果実味から、
濃厚で深みのある味わいに変貌していました。

すべてのヌーヴォーが熟成に耐えられるわけではありませんのでご注意を!

ドメーヌ・ペール・ギヨが造る「ボジョレーの騎士」ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーは、
「やっぱり濃い!」

2017年はとても天候が良かったのでさらに楽しみです!

そして、今年はなんと「ボジョレーの騎士」ヴィラージュ・ヌーヴォーを樽熟成させました。


現地でヴィラージュ・ヌーヴォーを飲んだ際に、完熟して濃すぎるあまり、少しタンニンに角を感じるました。
そのままでも十分に美味しいけれど、更にお客様に満足していただける為に樽熟成をお願いし、ギヨさんも悩んだ末に快諾してくれました。

2017年のヴィラージュ・ヌーヴォーは新樽で2週間熟成し瓶詰されました!
その為、入荷もギリギリ...。

これも皆さまに美味しいヌーヴォーを楽しんで頂きたいから!

毎年進化する蔵直ヌーヴォーをぜひお楽しみください!

蔵直ヌーヴォーの詳細は、こちらの特設ページよりご覧ください。
20171105_06.jpg

深澤

PS:ご配送での予約受付延長します!

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード