ヴィノスダイアリー

中華とワインのマリアージュ!?

本日は、プラチナ通りにある中華の名店 『 白金亭本店 』 にて、広尾店&中目黒店主催のランチワイン会を開催いたしました。

今回のランチ会のテーマは「中華料理と楽しむカリフォルニアワイン」!

「中華料理とワインって、本当に合うの・・・?」というお声もいただいていた中、シェフとも打ち合わせと試作を重ね、特別なランチコースをご用意していただきました。

まずは、スパークリングワインのプロジェニーで乾杯!

20170916 _01.jpg

女性審査員が選ぶワインコンクール「サクラワインアワード」にて、最高金賞ダイヤモンドトロフィーと、中華料理に合うベストワイン特別賞の二冠を獲得したスパークリングワイン。こちらだけ、カリフォルニア産ではなかったのですが、中華料理に合わせて、どうしてもご紹介したかった一本です。

アルゼンチン、アンデス山脈のふもとに広がる標高の高い畑で育った、ピノノワール種とシャルドネ種をブレンドして作られ、ほんのりフルーティーな味わいが、素材の味を引き出した前菜5品にぴったり!中でも、マスカルポーネを使用したピータン豆腐との相性が抜群でした。

20170916 _02.jpg

香港式点心と、パパイヤとクレソンのスープに合わせたのは、ストーンヘッジ・ゲヴュルツトラミネール

20170916_03.jpg

ライチや白桃のような、エキゾチックな香りに溢れたこの白ワイン。出汁の旨味がたっぷりのスープと、具のパパイヤの優しい甘みに、意外なことにベストマッチ!「口いっぱいに南国フルーツの香りが広がって、これまでに無い美味しさですね!」「カリフォルニアの美味しい白ワインって、シャルドネだけじゃないんですね!」との声をいただきました。

個性の強いゲヴュルツトラミネール種のワインは、どんなお食事と合わせるか迷ってしまうことも多いのですが・・・中華やタイ料理など、ご自宅でエスニック料理を楽しむときにもオススメです。

そして、大エビのチリソースには、先週リリースされたばかりのThe K ピノノワール

20170916_05.jpg

じつは、本日のエビチリのチリソースには・・・シェフに少し無理を言って、蔵直チーズの「パルミジャーノ36か月熟成」と「コンテ24か月熟成」を、特別に使用していただきました!エレガントでふくよかな果実味にあふれたピノノワールと、大エビの甘み、チーズでコクと深みの増したチリソースとのマリアージュは・・・「中華とワイン・・・?って思っていましたが、これはベストマリアージュですね!」と、驚きの声をいただきました!

メインの、洋ナシに詰めた黒酢の酢豚に合わせたのは、メリタージュ・リザーヴ#506

20170916_06.jpg

洋ナシの華やか香りに、黒酢とスパイスの風味、そして煮込んだ豚肉の甘みが、果実味が凝縮したナパワインにぴったり。本日の一番人気でした!

ヴィノスやまざきがカリフォルニアワインに取り組み始めたのは、今からもう20年以上も前のこと。ナパワインの価格が年々高騰するなか、「美味しいナパワインを、ふだんから手頃に楽しみたいのに・・・」というお客様の声から、手頃で美味しいワインを現地で探し求め、そしてワイナリーとの長年の繋がりを活かして、現地のワイナリーと共同で開発したのが、この「メリタージュ」シリーズです。

本日のランチ会では、中華料理と合わせてお楽しみいただきましたが、ヴィノスやまざきでは、これからも手頃で美味しいカリフォルニアワインを皆さまに届けてまいります!

20170916_07.jpg

今日のランチワイン会でエビチリと一緒にお楽しみいただいたThe K ピノノワールは、この3連休、全国の店舗でもお楽しみいただけます。ぜひ、皆さまのご来店を、心よりお待ちしております!

広尾店 本島

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

RSSフィード