ヴィノスやまざきバイヤーズブログ

ヴィノスの日本ワインセミナー初開催

昨日、静岡朝日カルチャーさんで月例ワインセミナーを開催いたしました。

今月のテーマは、「国産ワイン」

昨今、注目度を増す国産ワイン。
海外のワインコンクールで特別金賞を獲得するもの、甲州という日本のぶどうが海外でも認知されるなど、
その活躍、注目度は日本だけでなく海外からも非常に高い評価を獲得するようになりました。

ヴィノスやまざきでもお客様の声に応えながら、昨年から少しずつ商品を増やしてまいりました。

実は、来年2018年から国産ワインに関する法律が大きく変わります。

日本国内で製造されたワイン=国産ワイン
日本で育てられたぶどうを100%使用したワイン=日本ワイン

という法律が来年の10月から執行されます。

これにより、より地域の特性を表現できるようになり、またそういったワインが一層評価されるようになるのではないでしょうか?

201707131.jpg 201707132.jpg
日本ワインも全ての蔵元に足を運んで選んできています。

そんな今注目の「国産ワイン」がテーマということで、短い時間のなかでどのようなラインナップのワインを紹介したら、
お客様に満足していただけるか、非常に悩みながらワインを選びました。

「海外のワインとブラインドテイスティングしてもいいかもしれない。」
「甲州を飲み比べしたら面白いはず。。。」

様々な企画を考えましたが、最終的に昨日は、「今、美味しい日本ワイン」で直球勝負。

201707133.jpg
日本ワインコンクール2年連続最高金賞受賞のシャルドネや、
今注目の長野県東御市産のピノノワールなど、今トレンドのワインを紹介させていただきました。

ご参加いただいた皆様からも、
「2時間でこんなに日本ワインを楽しめるのは、期待以上でした」
「まさか今日、日本一のワインが飲めるなんて!」
といった声をいただきました。

実は、会の最後に買付隊長・種本から、お客様に「是非飲んでもらいたい!」という赤ワインを紹介いたしました。

ブラインド(中身を伏せて何かわからない状態で)サービスさせていただいた赤ワインを飲んで、

「ボルドーのような雰囲気があるけど、日本らしい味わいがする」
「コクがあって深みがあるけど、すっきりとした味わい」

などなど、様々な予想をしていただきましたが、実は


紹介した時には、「カリフォルニアワインとは思えない!」と皆様から驚きの声が。。

セミナーの前日、ある日本ワインに詳しい方と食事をしながらこのワインを少し冷やして飲むと、
その日持ち寄ったどんな日本ワインや白ワイン以上にまぐろの刺身との相性が抜群によかった!
とのこと。
国産ワインの会の最後に、カリフォルニアワインを紹介させていただきました。

201707134.jpg201707135.jpg
このワインは、カリフォルニアのナパヴァレーで人気のウォーターストーンのオーナーの息子ニクラスが初めて手掛けたワインです。
今から数年前に日本でワインマーケットの勉強をしたい!と販売スタッフとして日本のお客様と接するなかで、
イメージした日本のお客様に喜んでもらえるワイン。
世界各国で醸造の勉強を経て、カリフォルニアに戻ってから、イメージする日本の食卓に合うワインです。

あまりにもお客様から高評価だったため、今週土曜日15日の夏ワイン解禁に合わせて、
ニクラスファーストの特別価格1,980円でご案内させていただきます!
※特別価格は7月末日までの限定価格です。

少し冷やして夏の赤ワインとしてお楽しみいただくのがおすすめです。

国産ワインから日本ワインへと大きく変わる日本のワイン。
多くの蔵元は、テロワールを表現し、海外のコンクールにもたくさんのワインが出展され、高い評価を獲得しています。

また一方で海外の蔵元が、日本をイメージしながら、日本食と楽しめるワインを造るのも、「二ホンワイン」。

今、注目の「日本」を中心に世界中が盛り上がっている気がしてなりません。

日本ワインセミナーは、これから都内の有楽町店でも開催してまいりますので、
是非チェックしてみてください。
http://www.v-yamazaki.co.jp/event_info/schedule/seminar/

片山

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード