ヴィノスやまざきバイヤーズブログ

女性に選ばれたワイン

まだまだ寒い日が続きますが、梅の花も咲きはじめ、開花し春の足音が聞こえてくるようです。

そんな、中一足先に春の訪れを感じさせるイベントがありました。

 

 

 

女性ソムリエ・ワイン専門家が審査を行うワインコンクール「サクラワインアワード2017」が

つい先日開催されました。

今年で4回目となり、エントリーワインは国内だけでなく海外からも応募があり、4000種類集まりました。(4年前に比べ約2倍の応募数)

 

 1.jpg

 

 

ソムリエ、ワイン醸造家、ワイン講師、ワインジャーナリスト、ワインインポーター、流通・ワインショップ担当者等、様々な経歴をもつ400名の審査員が参加。

 

 

世界中からとても注目を浴びているコンテスト。

実は、昨年の2016年は当社ヴィノスやまざきが直輸入する蔵直ワインが3年連続で最多のメダルを受賞させていただきました。受賞ワインは2015年を超え、なんと170本がダブルゴールド、ゴールド、シルバーの各メダルを獲得。

 

その中で濃いワインがお好きな方に人気なのが、ゴールドメダルを獲得したこのワイン

 

 

3.jpg

 

アングロ・イノチェンティ・カベルネ・ソーヴィニヨン

 

 

 

アングロ・イノチェンティは、アルゼンチンの銘醸地メンドーサ州の標高1000mを超える山奥の秘境に広がるウコ・ヴァレーでぶどう栽培を行っています。

 

 2.jpg

 

オーナーのマリアノさん。

ワインに対する出費以外は一切かけず、代々伝わる施設を大切に使用してきた

というほどのストイックさ。

 

最大限に手間隙かけて造るぶどうの品質は、カテナ・サパータをはじめとするアルゼンチンのトップワイナリーも買い求めるほどの秀逸さを誇ります。

 

4.jpg

 その高品質なぶどうを自ら使い、自分達のワインを造りたい!とワイン造りを始め、

出来上がったワインがこちらのワインです。

 

 

アルゼンチンと言えば、マルベック種ばかりに注目が集まりますが、

このカベルネ・ソーヴィニヨンは濃厚な果実味、複雑で力強い味わいで、「アルゼンチンは、マルベック種だけでない」と思わせる一本です。

 

 

wainn.jpg

 

 

 

さらに、日経プラスワンの「1度は飲んでみたいあの国のワイン」でご紹介いただき、沢山お問い合わせを頂きました。

 

 

現在は6本セットで特別価格でご紹介中です。

通販でもご購入いただけます。

こちらから 

 

 

是非、この機会に一度お試しください。

 

 

 

この2017年の結果は、バレンタインでもある2月14日(火)がダブルゴールド、ゴールド、シルバーの結果発表です。

 

私も、今夜はアングロ・イノチェンティを飲みながら、昨年受賞ワインをもう一度復習し、来週の結果発表に思いを馳せてみたいと思います。

 

 

 

 

根来

 

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード