ヴィノスやまざきバイヤーズブログ

2014年2月アーカイブ

突然の掲載に驚きました。本当にありがとうございました!

こんばんは、種本祐子です。
先日、日経新聞社からワインのムック本、「Wine Style(ワインスタイル)」が発売されました。
ワインスタイル表紙.PNG

そこで、とある有名作家の方に、当店のワインをご紹介いただき、そこで感動的なコメントをいただきました。
今日、ヴィノスやまざきのコールセンターは、お問い合わせのお電話が鳴り止みませんでした・・・
キャプチャ2.PNG
小山薫堂さんは、言わずと知れた有名放送作家の方。「料理の鉄人」など数多くのヒット作を手掛けました。自ら脚本を手がけた「おくりびと」は、第32回日本アカデミー賞作品賞を受賞されました。また、人気キャラクター「くまもん」の産み親でもあります。

キャプチャ3.PNG
実は小山氏は当店のロングセラー白ワイン、「マルキ・ド・ペノティエ・シャルドネ樽熟成」の大の愛好者であり、そのワインをこのように評価されております。
小山氏コメント.bmp

「・・・ムルソーと思った・・・」
「・・・とてもこの価格帯のワインとは信じられませんでしたね・・・」

素晴らしいコメント、本当にありがとうございます。このコメントを見た途端、様々な感情と感動がこみ上げてきました。

「お客様の購買代行として世界中の蔵元を訪ね歩き、たくさんの出会いの中でつらいことや苦労もあったけど、お客様のためを想ってここまで頑張ってきて本当に良かった!」
と心の底から思いました。

ペノティエバナー.jpg
当主であるマダム・ロルジュリルは、一時生産者とのトラブルでほとんどのワインが輸入できなくなりそうな危機にさらされた時も、マダムは「私は絶対にヴィノスやまざきと共に生きる」と、後ろ盾となりいつも支えてくれました。
マダムロルジュリルと.jpg
出会った当時から変わらぬ品質と味わいで、常にたくさんのお客様がリピートされる大ヒット商品へと成長しました。近年ではシャトー・ムートン・ロートシルトの元醸造長であるパトリック・レオン氏(写真左)が醸造を担うようになり、更なる成長を遂げている、南フランスが世界に誇るトップシャトーなのです。


このムック本のもう一つの企画、「デイリーワイン王座決定戦」。こちらでも、当店のワインが驚くべき評価をいただきました!
キャプチャ5.PNG

日本を代表する6人の名テイスター達が、赤100種、白100種を厳格に試飲!
その中で、なんとこの本の監修を務める柳忠之さんが選んだのが、当店の大人気ワイン、「ビニャルバ・マルベック・レセルバ」でした!!
柳さんコメント.bmp
「1000円代でこの充実感・・・」

小山様、柳様はじめ、当店のワインの「コストパフォーマンス」を大絶賛いただきました!!本当に、本当にありがとうございます。

http://www.v-yamazaki.com/item/3050.html先日行われたSAKURAワインアワードでの82メダルという快挙をはじめ、本当にこのような高い評価をいただけるのも、ひとえにいつもご利用いただき厳しい声、嬉しい声を言って下さるお客様のご支援の賜物と、心からお礼申し上げます。

明日のワインフェスタでは、「ワインスタイル」で登場した注目ワイン含め、蔵直ワインの集大成を皆様にご披露いたします!

●「ワインフェスタ」 開催時間について
  ◆15:00-
  そごう横浜店、たまプラーザ店
  ◆15:00-/17:00-
  池袋店、西武渋谷店、武蔵小杉店、新静岡セノバ店、沼津店、京都店
  ◆17:00-/19:00-
  有楽町店、札幌店

皆様とお店でお会いできることを、心よりお待ちしております!

買付隊長  種本 祐子

ポイント2倍月間、始まっております!

ただ今ヴィノスやまざきでは熟成ワインが大好評をいただいております。

しかし、忘れてはいけないことが。

現在ヴィノスやまざき全店では感謝を込めて、毎日ポイントが・・・2倍!

CIMG2277_R.JPG


WEBショップもポイントが・・・2倍!!

info20140222.jpg


こんな時は、ケースでのご購入はいかがでしょうか!

店頭でも受け付けておりますし、

WEBショップからもこんなに簡単に!

Baidu IME_2014-2-28_0-33-15_R.jpg


いつも飲んでいるお客様のお声から生まれた、アノ大好きなワインや、

CIMG2282_R.JPG

このリピート必至のワインなんかも・・・

CIMG2281_R.JPG


お買い得になります!

ポイント2倍期間は3月19日(水)までとなります。
ぜひ、ご利用くださいませ!
ヴィノスやまざき各店でお待ち申し上げております。

保坂

至福の熟成ワイン

ワインを飲んで行くにあたり、白甘口→白辛口→軽めの赤→重めの赤→(甘口ワイン)→白辛口・・・・というサイクルを繰り返すという都市伝説がありますが、あながち嘘でもありません。その時の気分だったり、自分の中でのマイブームだったりで、様々なチョイスが出来るのもワインの魅力です。

 

カーヴ.jpg

静かにゆっくりと熟成は進んでいきます。

 

ところが、それに当てはまらない世にも恐ろしい脇道があります!それは「熟成したワイン」なのです。熟成したワインの美味しさを知ってしまったら、さあ大変。熟成したワインは、大切に保管されていた分、お値段が高くなるのが普通。しかも本数が少ないため、さらにお値段は上がっていくという悪循環。

 

F34-0298.jpg

な、なんと16年熟成!

 

しかし、それにも勝る美味しさが熟成ワインにはあります。なめらかなタンニンと落ち着いた酸味、ほのかに残る果実味と厳かにあふれてくる熟成香。ワインなのにアルコールが完全に溶け込んで、まるで山奥であふれているような清水のような感触。この美味しさを一度知ってしまうと中々抜け出せなくなります。

 

ジャンノエル.jpg

このワインを提供してくれたのは、ご存じシャトー・ムーラン・オーラロックのエルヴェさんです!

 

今回は蔵直ならではの交渉により、蔵の奥深くに眠っていた熟成ワインを譲っていただきました。3種類の熟成ワインを紹介していますが、今日ご紹介するのは「シャトー・エルヴェ・ラロック 1998」 な、なんと16年の熟成をしています。色はガーネット色になる寸前。香りはさすがに熟成香がぷんぷんしています。いわゆる「雨上がりの森の枯葉の裏・・・」のような感じです。飲んでみると、するすると喉を通り、ほのかでやさしい果実味が感じられ、透明感のある余韻が続きます。とにかく優しい。

 

木箱セット.jpg

なんと! ムーラン・オーラロックとエルヴェ・ラロックの年号違が一気に楽しめるセットが!

 

3種類すべてを楽しみたい方はシャトー元詰め蔵出し熟成ワイン3本セットをお試しください。そして、エルヴェさんのワインをとことん楽しみたい方には「シャトー・ムーラン・オーラロック 垂直飲み比べ木箱セット(12本)」をお試し下さい。熟成ワインの世界へようこそ。

寺田

 

黄金のシャブリ!!

こんばんは。

よく友人に「ワインの仕事いていると海外に行けていいね!」と言われますが、うまくいくばかりが買付けではありません。

時に蔵と言い争いし、時に道に迷い、時に眠い目を擦りながら世界中の美味しいワインを、お客様の顔を想い浮かべながら探すものです。
DSC00467_R2.JPG




そういう意味ではこのワインとの出会いはある意味運命的なものがあったのかもしれません。


ドメーヌ・パンソン シャブリ

20140225_214334.jpg

シャブリと言えば言わずと知れた白ワイン有名銘柄。

フランス ブルゴーニュ地方のシャブリ地区から出来るワインをさします。しかし、シャブリは名前があまりにも有名なせいか、数百を超える蔵元が存在するのです。

ですからこそ、「美味しいシャブリ」「そうでないシャブリ」に分かれるのです。

ヴィノスやまざき買付隊も、様々な「シャブリ」を現地で飲んでいたのですが・・・

美味しいのがない・・・・



しかし、ふと昼休憩で街中を散策していると、中心街から少し離れた所に「ドメーヌ・パンソン」という蔵を見付けたのです。

実はここの蔵は10年以上前にまだ本店しか無かった時に大人気のワインが「ドメーヌ・パンソン」だったのです。
pinson.jpg

あいにく、蔵も昼休憩だからかテイスティングルームが閉まった為、少し待ちながら期待に胸を膨らませる事数十分。

ようやくテイスティングが可能になりました!




そしてグラスに注がれるワインを見ると・・・

「黄金色のシャブリ!!」

買付隊全員が目を丸くして叫んでしまったのを覚えています。

068.jpg
味わいたるや、いままで飲んだワインの記憶が薄れてしまうような感覚になりました!
「これは美味い!!」



082.jpg



しかし残念ながら、数量を全店にて置く分は確保できず、このワインを召し上がる事が出来るのは、ヴィノスやまざき蔵直ワインクラブにご入会の方となります。

top_img04.jpg


蔵直ワインクラブへのご入会方法は各お店のスタッフへお伺い下さい。


岩谷

MVPワインはこちら!

ブログをご覧の皆様こんばんは。

昨日に引き続き、ヴィノスやまざき各店舗では試飲会を開催いたしました。今話題のワイン達に驚きの声が続出!たくさんのご来店ありがとうございました。ヴィノスやまざきでは、一部店舗を除き3月19日までポイント2倍の感謝セールを開催しておりますので、明日以降も是非お越しくださいませ。

本日は、オンラインショップMVPワインをご紹介いたします。

20140223_01.jpg

シャトー・オー・ヴェイラックは、ボルドー右岸の銘醸地サンテミリオンでワイン造りを行う蔵元です。80歳を超えるクラブリエさん(写真右)が親子2代で8ヘクタールの畑からぶどう栽培・ワイン造りを一貫して手掛けます。

DSC03932.JPG

なんとオーヴェイラックの畑は、先日サンテミリオンの最高格付けの「プルミエ・グランクリュ・クラッセ」に格上げされたシンデレラワインとして名高いシャトー・ヴァランドローと間隣のまったく同じ土壌からワインをつくっているのです。

20140223_02.jpg
(右:ヴァランドロー、 左:オーヴェイラック)

また、樹齢70年を超える古木も栽培されています!

DSC03921.JPG

フレンチオークの樽で12ヶ月の熟成を行います。ここからが他の有名シャトーとは異なり、ワインは飲み頃になるまで3から4年間瓶内熟成をしてからでないと出荷をしないというこだわりを持っています。

DSC03929.JPG

少量生産の小さな生産者のため、今回の入荷もわずかとなっておりますので、完売の際にはご容赦くださいませ。熟成からくる複雑なブーケと見事に円熟したタンニンがあり、ヴァランドローに引けをとらない素晴らしいワインを、是非この機会にお試しください!


WEB担当 井山

女性目線のワイン

女性目線でワインを評価する日本初のワインコンペディション"ワインアワード SAKURA"

logo.png

日本各地のソムリエール170名が参加し、世界中から集まった約2000本のワインの中から評価する試飲会です。

先日ゴールドメダル、シルバーメダル、そして全員が95点以上付けたワインのみに贈られるダブルゴールドメダルの発表がありました。

Wゴールド.jpgimg_6.jpgsiruba-.jpg

なんとヴィノスやまざきのワインが全インポーター中最多受賞!!
他の追随を許さない受賞数で、常にお客様目線でワインを選んだ結果が最多受賞となりました!


そして本日・明日と、受賞されたワインのお披露目試飲会「ワインフェスタ」を開催致しました。




まずはヴィノスやまざきソムリエールの解説店舗。


20140222_アリスとノーブルヒルが好評.jpg
京都店 
お客様隠れてスタッフが見えなくなる程ご参加頂きました。どうやら「愛娘の為のワイン」が大人気だったようです!



横浜.JPG
横浜店
15時のみの開催となりましたが、常連のお客様中心に横浜店ワインフェスタ人気急上昇!
三浦店長の元気いっぱいなワインフェスタが開催!



IMG_5967.JPG
有楽町店



IMG_5961.JPG
IMG_5962.JPG

ソムリエール吉田によるスパークリングワイン開け方講座入門編。
「淑女のため息」にはなりましたでしょうか?

※淑女のため息とは・・・抜栓時にポンと音が鳴らず、まるでため息のように「フー」と開くける事。



もちろん男性ソムリエチームも負けておりません!


DSCF2185.JPG
所狭しに行うたまプラーザ店の金野店長。


photo-1 (2).jpg
気合ならヴィノス一!池袋の遠藤店長。


IMG_5039.JPG
セノバの斉藤店長は美味しいワインをさらに美味しく空気の触れ方までコントロール。




明日も開催致します「SAKURA受賞ワイン特集」

人気ワインの発表はこちらのサイトにて明日公開!!


開催店舗・開催時間はこちらのサイトにてチェックして下さい。
ttl2gatu.jpg

岩谷

ワインの女王が、明日のフェスタに登場します。

こんにちは。
明日からはヴィノスやまざき全店で、新たなフェアを開催いたします。

円安にも負けず、ヴィノスやまざきとワインの生産者からお客様への感謝の気持ちを
込めて、世界中から特別なワインをお届けていきます。

しかし、今日は普段フェアなどではほとんど紹介しないけれども、
バイヤーズブログをご覧のお客様に是非、紹介したいワインがあります。

botoru.jpg

「イタリアワインの女王」として称されるブルネロ・ディ・モンタルチーノ。
今では、イタリアを代表するワインとして不動の人気を誇るワインですが、
実は歴史は浅く1800年代後半に登場したワイン。

マジアは現地のパイオニア的な造り手で、同地をブルネッロ・ディ・モンタルチーノとしてDOCGに昇格させるために、
率先してモンタルチーノの魅力を伝えた立役者でもあります!!
DOCG昇格後、次々と新規ワイナリーが参入してきたため、今では200件近くのワイナリー数となりましたが、
それ以前から畑を所有していたラ・マジアはモンタルチーノの中でも最高立地の畑を所有しています! 

hatake1.jpg
 
古木ならではの複雑な風味を活かすために、ぶどうの植え替えを極力抑えて、数量ではなく品質重視のワイン作りを心がけています。
現地では珍しい樹齢40年以上の古木も所有!さらに、数年前からは完全に有機での栽培にも取り組んでいます。

女王の名前に由来する繊細なタンニンと華やかでエレガントなスタイルを守る
マジアのブルネロ・ディ・モンタルチーノですが、実は日本で初めて開催された、あるワイン会で、最高賞を獲得したという情報が届きました!!

日本初?
ワイン会?

詳しくは、明日の渋谷店のワインフェスタに参加されたお客様に
先行でお届け致します!!

渋谷店ワインフェスタ詳細
日時 2月22日(土)・(日) 15時/17時
場所 渋谷店店内
会費 500円
どなたでもご参加できますので、是非、こちらからお申込みください!

もちろん、ワインフェスタにこのブルネロも登場します!!
あまりの華やかな香りに、渋谷店で一足早くサクラ咲くかも?

片山

リピーター続出!?

こんばんは、李です。

実は最近、オンラインショップや都内の飲食店様より、とあるワインに人気が集中しております。

このワインについては特にダイレクトメール等に掲載したこともないのですが、その美味しさに魅了され、とにかく注文が殺到しています。

世界中を探しても、「濃い、美味い、そしてお買い得」という3拍子そろっているパーフェクトなワインと出会うことは、本当に稀ですが、そんなワインがチリにあったのです。

テラマター ピノ 001.jpg


私も、チリには9年前に買付に行きましたが、とにかくチリのぶどう栽培におけるポテンシャルは「計り知れない」ものだということを強く感じました。フィロキセラフリーの栽培環境とコストの低さから実現可能となった奇跡のコストパフォーマンス。同ワイナリーの醸造家であり元シャトー・マルゴーの醸造をも務めたバジェホ氏に、そのフィロソフィーを叩き込まれました。
110_1017.JPG
それは、私のワイン人生においても、衝撃的な出会いでした。

太平洋とアンデス山脈に挟まれ、産地ごとに複雑な気候を持つチリ。実は近年、最も注目を集めているのが、太平洋にほど近い、レイダヴァレーや、カサブランカヴァレーです。
chile-map-leyda.jpg
チリといえばボルドー品種が得意というイメージが強いのですが、太平洋にほど近い冷涼地区では、シャルドネやピノノワールの栽培を得意とし、その品質はフランスやカリフォルニアをも圧倒する勢い。

カサブランカヴァレー.jpg
ピノノワールやシャルドネの栽培を得意とするレイダヴァレー。

しかもこのピノノワールは、なんとフレンチオークにて4ヶ月以上熟成され詰されているため、鮮烈なラズベリーやチェリーの風味とたっぷりのボリューム感と樽の香ばしさが口いっぱいに広がり。

DSC_0448.jpg
「まるで、上質なヴォーヌ・ロマネだ!!」

あの●ルジュ●ミエにて醸造を経験した、当社随一のブルゴーニュワインラヴァーである寺田も驚愕!!

とにかく一度お試しいただくことをオススメします!

只今、密かに店頭、WEBにて発売中!

バイヤー 李

プティ(小さな)という名の偉大なワイン!

こんばんは。

 

いつもヴィノスやまざき通信販売をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

20140219_214625.jpg

 

たった今、お客様からご注文いただいたワイン。

当店では約10年ぶりの再入荷となり、

偶然にも昨日のバイヤーズブログの冒頭でもご紹介いたしました

 

「プティ・マヌー2011年」

 

フランス語で『プティ』を、直訳すると『小さな』。

 

実は、ファーストワイン『クロ・マヌー』のいわゆるセカンドワインの位置づけですが、

『プティ』と呼ぶには、偉大(フランス語ではグランクリュの『グラン』)過ぎるワインなんです!

 

【理由その1】

作業は全て手作業。

 

 かいつき.jpg

 

ぶどうを丁寧に扱いたいとの思いから、

手収穫はもちろんのこと発酵・熟成の過程でも機械は使わずに、

その大部分を人の手によって進めています。

 

【理由その2】

ぶどうの平均樹齢は40から50年。

 

地面すれすれ.jpg

 

この土地にまさしく根付いたぶどうを大切にしたいとの思いから、

中には、なんと樹齢150年の古木も使用しているとのこと。

 

【理由その3】

あえて、高価な設備(オクソラインシステム)も導入。

 

オクソライン.jpg

 

樽の中の旨み成分「滓」を空気に触れさせずに撹拌するための滑車です。

偉大なワインを造りたいとの思いから、

通常1本数万円から数十万円するような高価なワインには使われることが多い設備を導入しているそうです。

 

 

101年目のスタート「ありがとうワインフェア」もいよいよ2月21日(金)までです。

是非、たくさんの方に、このプティ(小さな)いう名の偉大なワインをご紹介したいと思います!

 

ご注文はこちらからも↓

 ヴィノスやまざき蔵直ワインオンラインショップ <ワインのご購入はこちら>

 

お電話・FAXはこちら↓
【ヴィノスやまざき受注センター】
TEL.0120-740-790
FAX. 0120-216-421

 

ご連絡お待ちしております!

 

加藤

あと3日で終了!ヴィノスやまざき各店へお急ぎください!

スタッフダイアリーをご覧の皆様、こんばんは。

さて、先月1月の25日からお送りしております、2014年最初のワインフェア、


でしたが、お楽しみ頂けましたでしょうか。


驚きの価格でご提供させていただいた商品「プティ・マヌー」!
20130324_03.jpg


普通じゃない濃厚さを持つ大人気ワイン「アンユージュアル」!
20120128_アンユージュアル_R.jpg

その美味しさで衝撃をもたらした新蔵元の「フランシス・ブランシェ」が作り出す「プイィ・フュメ」!
カルシテ_R.jpg

そして、惜しまれつつも完売してしまった商品もございました・・・


そんな中、今!ヴィノスやまざき各店において密かな人気ワインとなっているのがこちら!
00003724_photo1_R.jpg

「ノーブルヒル・カベルネ・ソーヴィニヨン」!!

当店でも大人気の南アフリカの蔵元「ノーブルヒル・ワイナリー」が作り出す、至極の一本です!

ヴィノスやまざきは南フリカにいち早く目をつけ、8 年前から現地にまで赴き、ワインの買付を行ってきました。 

Baidu IME_2014-2-18_23-10-33.jpg

「日本から現地南アフリカまで買付に来るほどの取り組みをしているのは、ヴィノスやまざきくらいだよ!」
と当時、ノーブルヒルのオーナー、クリストファーさんが語っていました。 

ノーブルヒル・ワインズは、1674 年に当時の州知事よってパール地区に設立された300年以上の歴史蔵元ですが、
有機栽培の少量生産を貫き、伝統的な製法を守りながらも世界の最新の技術も取り入れたワイン造りを行う挑戦的な作り手なのです!

222_R.jpg

家族経営の非常に小さな蔵元ながら、こだわり抜いて造られるワインは、南アフリカの最高評価誌「プラッターズ・ガイド」で4つ星の高評価を獲得しています。 

また、彼らのワインには必ず「鍵」が描かれておりますが、実はこれはぶどう品種毎に絵柄が決まっています。

例えば、以前にご紹介したこちらの「エステート・ブレンド」は三つの品種(カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、プティ・ヴェルドー)をブレンドしていることがわかります。
(カベルネ・ソーヴィニヨンの「鍵」は一番右手にあります)

鍵3ワイン_R.JPG


さて、こちらのワインを含む2014年度最初のワインフェアも残りあと3日を残すのみ!

お気に入りのワインを再度お求めになる、まだ飲んでない蔵直®ワインを試すもよし!

ヴィノスやまざき各店でお待ちしております!

Baidu IME_2014-2-18_23-25-26_R.jpg


いま人気のワインはこれだ!!

こんばんは、李です。

「ありがとうワインフェア」の再入荷ボルドーワインと同時に、大人気のコーナー、「世界のぶどう農家のワインも、高級ブランド以上の味わい!」では、今このワインに人気集中しております!


it23-11 stradis2009.jpg

日本にも多くお越しいただき、ヴィノスやまざきのお客様にはお馴染「テッレ・デルマルケサート」が日本限定で造る1本です!!

マルケサート農園の畑は、イタリア最高峰「サシカイア」を造るサングイードぶどう農園から買い受けた、まさにサシカイアと同じ畑!!

20120318_02.jpg

トスカーナの名門「アンティノリ」でワインの修行をしたマウリッツィオさんの手掛けるワインは、サシカイアを上回る評価を獲得するなど、進化を続けています。

20120318_03.jpg

このストラディスは、マスケサート農園を訪れた買付隊が『タラブーソ』という7000円のカベルネ・ソーヴィニヨン(実際にサシカイアに勝った)と、1万円の秘蔵シラーである『マルケザーレ』の熟成樽を発見したことから始まりました。

20120318_04.jpg

こんなに素晴らしいワインが2つもあるならばと、当主のマウリツィオさんに『この熟成中のワイン達を使って、当店のための極上ブレンドを造って欲しい!』と即依頼。

もちろん最初は断られました・・・

しかし諦めないバイヤー達。

20120318_05.jpg

無理を言って、特別にブレンディングをさせてもらったところ・・・

20120318_06.jpg

マウリツィオさんも意外な美味しさに少し困惑。

ぶどう品種、選定プロセス、醸造方法、熟成期間、樽の厳選など、全て当社が指定。

20120318_07.jpg20120318_08.jpg

長いプロセスを経て、ついに完成したのが『ストラディス』です!


20120318_09.jpg20120318_10.jpg



20120318_11.jpg

この驚異の定義は、ヴィノスやまざきでしか成し得ません!

タラブーソの驚異的な濃縮感はそのままに、マルケサートが誇る最高品質のシラー・マルケザーレのスパイシーさと複雑味が見事に溶け込んでいます。

試飲会では、欧州部門で第2位の人気ワイン!!

「コストパフォーマンスはストラディスが一番!!」

という嬉しいお言葉もいただいております。

この機会に、是非ご利用ください!

この濃厚さは普通じゃない!

ブログをご覧の皆様こんばんは。

昨日に引き続き、ヴィノスやまざき各店舗では週末試飲会を開催!今オススメのワイン達に沢山の「美味しい!」というご感想をいただきました。ご来店誠にありがとうございました。

本日は、その中より「今日の赤は素晴らしかった!」とお声の多かったワインをご紹介いたします。


20110703_01.jpg

皆様もご存じのチリの大人気蔵元「テラ・マター」が渾身の力を込めて送り出す旗艦ワインがこの「アンユージュアル」

テラ・マターは、チリの首都サンディアゴに程近いワインの銘醸地マイポヴァレーでワイン造りを行っています。

20110703_02.jpg

広大なチリの大地を活かし、ワインだけでなくオリーブの栽培なども行っており、テラ・マターのオリーブオイルはチリ国内だけでなく、イタリアをはじめ世界中のコンクールでも最高峰の評価を受ける一級品となっています。

テラ・マターでは、ワイン造りにおいて最も基礎にあたるぶどう栽培を司る「畑仕事」を一番に大切にしています。

20110703_03.jpg

それぞれの区画ごとに風向きや日照量など気候を分析し、その区画にあった栽培方法を採用しています。これによって、各地区の独特の味わいと自然なアロマが最大限に引き出された最高のぶどうが産まれるのです。また、収穫量を極限まで落とすことで、さらに旨みの凝縮したぶどうに仕上げられます。

20110703_04.jpg

並みはずれた品質から「アンユージュアル」と名付けられた蔵元の旗艦ワインは、マイポヴァレーの「地味」(土地が表現する特有の味わい)を表現するために、3種類のぶどうを混ぜることで豊かで複雑な味わいに仕上げました。単一畑のぶどうを何度も厳選し、フレンチオークの新樽で16ヶ月の熟成を施します。さらに、ぶどうの旨みを流さないようにノンフィルターで瓶詰めを行うというこだわりをみせます。

こうして造られた「アンユージュアル」は、その名に恥じることない評価を世界中から受けています。チリ最大のコンクール「カタドールハイアット」ではゴールドメダル、世界中のワインが集める有名なコンクール「コンクール・モンディアル・ブリュッセル」では最高金賞となるグランド・ゴールドメダルを獲得しました!

20110703_05.jpg

先が見通せないような深い色合いに、果物やハーブ、スパイスやコーヒーなど様々な風味の混ざり合った複雑な味わい。濃厚でありながらなめらかな舌触りは飲む者を魅了して止みません。

「とにかく濃厚!飲みごたえがあって美味しい!」
「すごく濃いのに果実味があって優しい飲み口には驚きでした。」
「パワフルで余韻も非常に長い。良いワインだと思いました。」

など、力強い味わいが大好評!唯一無二のブレンドで造り上げる、チリの驚愕ワインを是非お試しください!


WEB担当 井山

週末は蔵直®フランスワインでサンテ!!

ボンジュール!!(こんにちは)

今週もお届けさせていただいております、週末試飲会!
テーマは・・・フランスワイン

各店ではお客様より、
「フランスワインってもっと難しいと思ってたけど、分かりやすくて何よりも美味しいのね!」
「ヴィノスさんのフェスタはいつも新鮮な情報を伝えてくれるので驚きがあります!」
「今日の赤は素晴らしかった!これはケースで買いたい!」
と、多くのお声をいただいております。

それでは、各地の様子をお届けします!

yuraku_R.JPG
有楽町店では毎週お楽しみにしていただいている常連さんも、初めて参加する方も大満足の試飲会に!

ike_R.jpg
池袋店では「職人」遠藤がキレのあるプレゼンで盛り上げます。


cenova_R.jpg
お客様からも「とにかく楽しい!」と人気の静岡のイベントスポットセノバ店!

kosugi_R.JPG
東急東横線は止まってしまいましたが、地元のお客様が武蔵小杉店に駆けつけてくれました!

京都_R.jpg
「こんなに豪華な試飲会が毎週ワンコインで楽しめるなんて夢のよう!」と京都店のお客様!

yokohama_R.JPG
横浜ではもはやおなじみになりました、ワインフェスタ!


shibuya_R.jpg
そしてやはり、渋谷店!
今週は買い付け隊長も駆けつけ、情熱とともに現地最新情報をお伝えしました!

もちろん、週末試飲会は明日も開催いたします!
週末試飲会の詳細・申し込みははこちらから!! 
ああ_R.jpg
 
是非明日もヴィノスやまざきへお越しください。http://www.v-yamazaki.co.jp/event/tasting_event/entry.html

雪ですが・・・

関東のお客様、先週に続きいきなりの大雪ですがお帰りの際は気を付けてください。

 

こんな天候の中、自由が丘店2階のキッチンは予約で満席だという情報も入ってきました。

足元の悪い中、ありがとうございます。

 

スタッフも慣れない雪かきを苦戦しながらお待ちしております。

20140214205904.jpg

 

 

さて、予報では明日は雨になるという事ですが、もちろん週末試飲会は行われます!

ttlうえ.jpg

 

スタッフもどうすればお客様が喜んで頂けるか、ワインのセレクトに時点から以前にも増して真剣に取り組んでおります。

 

今週末は・・・・

 

「フランス銘醸地ワイン買い付け最新情報!」

 

やはりワインの世界基準でもあるフランス。

ヴィノスやまざき買い付け隊が行く回数が一番多いのはやはりフランスになります。

 

素晴らしいワインが造られる所謂「銘醸地」

しかし銘醸地だからどのワインも美味しいというわけではございません。 自分たちの足で、舌で選んできたまさにフランスワイン買い付け最新情報をワインとともにお届け致します!!

 

明日のラインナップは・・・

 

まだすべてをご案内は出来ませんが、直輸入を始めた当初から大人気のあのワインの熟成古酒や、世界一のコスパワイン「レイニャック」から最新情報が登場??

20140214_213520.jpg

 

週末試飲会を開催する店舗、開催時間はこちら

 

15:00-/17:00- 開催店舗
  池袋店、西武渋谷店、たまプラーザ店、
  武蔵小杉店、新静岡セノバ店、京都店

17:00-/19:00- 開催店舗
  有楽町店、札幌店

 

詳細・ご予約はこちらからお待ちしております。

http://www.v-yamazaki.co.jp/event/tasting_event/index.html

 

 

 

上記に掲載されていない店舗でも、実はワインの試飲を店内で行っております。

詳しくはお近くのヴィノスやまざきまでお問い合わせください。

ヴィノスやまざき店舗一覧

http://www.v-yamazaki.co.jp/shopinfo.html

 

岩谷

新・ヨーロッパ入門!

ブログをご覧の皆さま、こんばんは。

 

さて、本日は新静岡セノバ5Fの朝日テレビカルチャーにて定例のワインセミナー開催!

講師はご存じこの人。

DRCサイトウ先生

IMG_5017.JPG IMG_4389.JPG

そして、日本でも数少ない醸造家としての経験を持つバイヤー寺田とのダブルチーム

 

解りやすい内容ながら、現地でしか聞けない裏話を交えてワインを一つ一つ解説!

IMG_5020.JPG

思わずペンを止めて笑ってしまうような事もしばしば。  もしかしてこの雑談が人気の秘訣!!??

 

IMG_5011.JPG

本日のテーマは、『ヨーロッパ』

 

フランス、イタリア、ドイツ、スペイン。やはり「ワインと言えば」と一番に思い描く産地ではないでしょうか。

しかし、欧州ももちろん様々な産地があります。

 

フランスと一言に行っても様々、イタリアと言っても様々ではありますが、本日はそんな人気の欧州のワインを試飲!

IMG_5019.JPG

サイトウ先生の解説に耳を傾けながら、ペンを走らせる生徒さん達。やはり、人気産地が故に注目度の高さもうかがえます。

 

ヴィノスやまざき2月のワインセミナー&イベント

そして、ヴィノスやまざきの2月ワインセミナーは本日を皮切りにスタート!買い付けの裏話や現地の最新情報が楽しめるチャンスとなりますので、是非皆様のご参加ください!!

 

新静岡セノバ店 斎藤

 

 

ご自宅からのワイン選びもヴィノスやまざきへ!

こんばんは。

 

 

先日の大寒波ほどではありませんが、寒い日が続きます。

寒い日は、「外出を控えたい、でもワインを買いたい!」とお思いの方も多いのではないでしょうか。

 

 

そんな時はぜひヴィノスやまざきの通販部&WEBショップをご利用ください!

ご要望のワインについて、ワインに詳しいスタッフがしっかりとご提案させていただきます。

 

 

 20131115_194255.jpg20131115_194255 - コピー.jpg

【ご注文の電話対応に追われる通販部スタッフ達】

 

最近の売れ筋は、やはり赤ワイン。

 

 

中でも、

  「いろいろ味を試してみたい」

 「美味しい赤ワインをおすすめで○○本」

 とのお声をよくいただきます。そんな時に好評いただいている商品がこちら!

 

thanks_11.jpg

蔵直(R)飲み頃ワイン10本セット

 

 

ただの10本セットではありません!

DSC00205.JPG

 ・ メドック格付クラスの品質を持つ小規模生産者のこだわり赤、プティマヌー!

 

れいにゃ.jpg

 ・1級シャトーを上回る評価の蔵元が手掛けるバリューボルドー、シャトーレイニャック!

 

F13.jpg

 ・南仏3代グランヴァンにも数えられる南仏の雄が醸す熟成された逸品、

 

などなど、今まさに飲みごろの赤ワインが10本という、豪華セットです!

 

 

ワイン・日本酒・チーズについてご要望がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください!

 

お電話・FAXはこちら↓
【ヴィノスやまざき受注センター】
TEL.0120-740-790
FAX. 0120-216-421

WEBショップはこちら!

 

 

皆様からのご連絡、お待ちしております!

 

加藤

週末だけではありません!

こんばんは。今ヴィノスやまざき全店にて、バレンタインにおすすめのワインなどをご案内しております。

 

どれも本当に美味しい!そしてチョコレートにもピッタリ!

 

例えば・・

 

 

見た目もおしゃれで、プレゼントにもピッッタリなシャンパンは、手造り農家のこだわりシャンパン。

00005337_photo1.jpg

飲み終わった後上品なオレンジピールのような香り。

こんな組み合わせもいいですね!

無題orennji.png

 

 

 

 

 

シャンパンだけではなく・・・

濃厚な甘口の赤ワインは、ショコラティエが作る濃厚なチョコレートにも!カカオの香りを邪魔しません!!

 00005350_photo1.jpg

 

imagesCAFA55M4.jpg

 

 

メゾンカイザーとのコラボレーションで販売しているチョコレートブラウニーには・・・

バレンタインのラベルがキュートな飲みやすくて、果実味のある赤ワインおおすすめ!

00005331_photo1.jpg

 

ナッツの香ばさ豊かなチョコブラウニーとも相性抜群!!

00005347_photo1.jpg

 オリジナルチョコブラウニーは残りあと僅かです。

ワインやさんのチョコブラウニー
http://www.v-yamazaki.com/item/5347.html

 

でもこれをいくら口で説明しても、どこまで伝わるのだろう・・・

 20140210_215648.jpg

悩みました。悩んだ結果!

 

「そうだ!全部お客様にお試しいただこう!」

 

そうです。今ヴィノスやまざき全店にてバレンタイン特集ワインを全て試飲にてご用意しました!!

 

まるでここはワイナリーのテイスティングセンター?

本日から14日までのヴィノスやまざきはご来店いただくだけで、とってもわくわくする試飲コーナーが設けられました!

是非お待ちしております!!

 

岩谷

天然の甘みが凝縮!

ブログをご覧の皆様こんばんは。

本日も沢山の皆様にワインフェスタにお越しいただき、本当にありがとうございました。バレンタインに是非お召し上がり頂きたいワイン特集はいかがでしたでしょうか。本日はその中でも特に「美味しい」とご感想の多かったワインをご紹介いたします。

20140209_01.jpg

名前を聞いて「もしや...」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、実は、過去にヴィノスやまざきでもお届けしたことのあるワインでした。しかしながら、とても小さな蔵元で本当に手造りで仕上げるワインのため生産量が極めて少なく、現地のお客様の分しか用意出来ず、幻のワインとなってしまいました。

今回、特製のブラウニーにベストなワインを探すなかで、「チョコレートに合わせるならあれしかない」と駄目元で連絡をしたところ、ほんの僅かだけ残っていると返事を貰い、快くお譲りいただくことが出来ました。

このワインは、ヴァン・ドゥ・ナチュレルと呼ばれる天然甘口ワインです。醗酵途中のワインにブランデーを添加することで醗酵を止め、ぶどうのもつ天然の甘さを残したワインに仕上げられます。ラングドック・ルーション地方は、この天然甘口ワインのフランスにおける最大の産地で、国全体の生産量の約90%を占めています。

その中でも有名なワインの一つがこのモーリーです。ルーションの首都・ペルピニャンから北西30kmに位置するアグリ川上流の丘陵地帯に広がる産地。サンペールは、この地で4代に渡ってワイン造りを行う家族経営の小さな農家です。

20140209_02.jpg

自然農法で栽培された古木のグルナッシュを丁寧に手摘みし、ぶどうの重さで傷ついたり潰れることがないように、小さな箱に分けられタンクまで運ばれます。熟成は樽の中で12ヶ月行われます。

20140209_04.jpg20140209_03.JPG

凝縮感あふれる干しぶどうのような果実味が特徴的で、樽熟成によって溶け込む香ばしさやチョコレートの風味が、濃厚な甘みを引き立て、特製のブラウニーとの相性は抜群!

ワインやさんのチョコブラウニー

ほんの僅かのみお譲りいただいたワインのため、残りはあと僅かとなっております。なくなり次第終了となりますので、是非お早めにお試しください!


WEB担当 井山

雪の中

注:ここは東京です。

CIMG2032_R.JPG


もうさんざんニュースで流れておりますが、本日の東京都内・・・雪化粧に覆われております。

正直、このような状態ではお客様がいらっしゃらないのではないかと思っておりました。
しかしそんな中わざわざ足をお運び頂きましたお客様、誠にありがとうございます。

 

おかげさまで、週末恒例のワインフェスタも無事開催する事が出来ました!

 

IMG_5945.JPG

うっとりするほど上品なデザートワイン「アイスワイン」、「100年の愛」と名付けられたボルドーワインなど、本日は"バレンタインに是非お召し上がり頂きたいワイン特集"。

 

 

IMG_5949.JPG

なんと有楽町店では、「100年の愛(サンタンダムール)」を造っているボルドーのメドック地区の人気蔵元「ユニメドック」から10km程しか離れていない村出身の方もご参加!

 

5大シャトーなど多くの超高級ワインを算出する世界屈指の名城地からこのお値段??

 

00005215_photo1.jpg

ユニメドックの詳しい情報はこちらをクリック

 

そして最近住みたい街人気の武蔵小杉店やたまプラーザ店でもこの天気の中、テイスティングバーご利用ありがとうございます!

CIMG2026_R.JPG

たまプラーザ店02078.JPG

 

 

静岡は・・・・雨ですね。さすが本州で一番暖かいと言われる静岡。滅多な事では雪降りません!

「冷たい雨」でしたが、スタッフの情熱は暖かい!

IMG_4999.JPG

 

札幌はというと・・・そうですよね。もともと雪ですよね。

0208bb.jpg

こだわりなのかなんなのか。都内スタッフはほとんど上着を羽織っている中、丹店長はというとご覧のとおりワイシャツにベストのみ!

しかもただ今雪まつりも開催中。是非雪まつりお越しの際はヴィノスやまざきへ。

 

もちろんワインフェスタは明日も行います!

既に有楽町店の5時からフェスタは予約で埋まりそうとのことです。

ワインフェスタの詳細はこちらから 

http://www.v-yamazaki.co.jp/event/tasting_event/index.html

 

是非明日もヴィノスやまざきへお越しください。

 

岩谷

大人の為のバレンタイン

こんばんは。もうすぐバレンタインですね!

この時期は街もハートのデコレーションに溢れ、気分を盛り上げてくれますね!
でも決してバレンタインは女性→男性の方程式だけではありません!
明日からの週末は女性も男性も楽しめるバレンタイン特集を各お店で行います。


★スペシャルワインバーメニュー 3種類のテイスティングセット 500円

数あるワインの中からこの時期にぴったりなワインを選びました!「聖なる愛の村」ワインや、「100年の愛」と名付けれたワイン。そしてカリフォルニアから特注の果実味たっぷり濃厚赤ワインは大きなハートマークのラベルでこの時期限定品です。
※ワインバーのある店舗での開催となります。

00005331_photo1.jpg

 


★?土日のワインフェスタは何かが違う・・・
恒例のワンコイン試飲会【ワインフェスタ】には、ヴィノス買付隊が世界中からセレクトした、是非チョコレートに合わせて頂きたいワイン5本が登場!!そう!ワインとチョコレートは合うんです!!
是非実感して下さい!!

DSC_0177.jpg

20131217_乾杯.jpg


【詳細】
登場するワインは5種類。
参加費500円(7日までにお申込みの方は参加費無料)
お申込みは下記オーダーフォームから。
http://www.v-yamazaki.co.jp/event/tasting_event/index.html

■15:00/17:00 開催店舗
池袋店、たまプラーザ店、武蔵小杉店、新静岡セノバ店、京都店

■17:00/19:00 開催店舗
有楽町店、西武渋谷店

ヴィノスやまざき店舗一覧はこちらから

http://www.v-yamazaki.co.jp/shopinfo.html


是非お待ちしております!

岩谷

「愛の聖人」より・・・

新年が明けたらと思っていたら、あっと言う間に2月。そして街はバレンタインできれいにデコレーションされています。いたるところでチョコレートがあふれています。今年のヴィノスやまざきのバレンタインは あの「メゾンカイザー」とのコラボレーションした「ワインやさんのチョコブラウニー」をご用意致しました。ワイン生産者が造るブランデーを練りこんだ、大人の味のブラウニー。今から楽しみです。

 

ブラウニー.png

「ワインやさんのチョコブラウニー」 しっとりとしていて、ワインとの相性も抜群!

 

しかし、ワインやさんでワインを紹介しないわけにはいきません。いろいろな組み合わせが考えられ、7種類のワインをご用意いたしましたが、今日ご紹介するのは「グリサブロン・サンタムール」です。「サンタムール」とはフランス・ボジョレー地区の村の名前でそのままワイン名でもあるのですが、フランス語で直訳すると「聖なる愛」 そして村の守護神である「愛の聖人」を意味しています。なんてロマンチックな名前なんでしょう。

 

ボトル.png

味わいはもちろんですが、ラベルもハートでキュート。想いがきっと伝わります。

 

造り手は「グリサブロン」 2013年のボジョレー・ヌーヴォーで感動された方も多いかと思いますが、その造り手が造るフルーティーでありながら繊細な味わいの上質な赤ワインです。畑とぶどうにとことんこだわったこの生産者にかかれば、とってもエレガントで旨みのあるワインが楽しめます。香りは華やかでアロマがたっぷり、飲むとぶどうの旨みがストレートに感じられ渋みも少ないので、ワインが飲みなれない方でも十分に楽しめます。

 

チェック.jpg

厳しく畑のぶどうを育てます。そしてこのワインが産まれます。

 

トロフィー.jpg

 

彼のことを人は「金賞ハンター」とも呼ぶ。その名声は世界中に広まっています。

 

ヴィノスやまざきのバレンタイン」は組み合わせが豊富なので迷ってしまいますが、出来れば全部試していただきたい!どれも美味しいです!ご予約は7日まで。お急ぎください!

寺田

 

 

グレート・バイ・ワイン!

ブログをご覧の皆様こんばんは。

ヴィノスやまざき各店では、本日もカリフォルニア試飲会を開催!驚きのワイン達に「美味しい!」という拍手喝采。たくさんの皆様のご来店ありがとうございました。

本日は、特にご感想の多かった人気ワインをご紹介いたします。

C22-04kerei.jpg

米有名評論家アンソニー・ディアス・ブルー氏からは数十万クラスのカルトワインを超える94点の高得点を獲得する、次世代のナパワインの造り手がウォーターストーンです。「パライソ」や「ブエナ・ヴィスタ」等の有名ワイナリーで32年もの醸造経験を持つスペシャリスト「フィリップ・ゾーン」さんがワイン造りを手掛けます。


ワインの歴史を変えたと言われる1976年に行われた「パリテイスティング」。当時パリで最も有名なワインスクール、「アカデミー・デュ・ヴァン」の主宰者、スティーヴン・スパリエ氏の提唱により、フランスワインとカリフォルニアワインの目隠し品評会(ブラインドテイスティング)が開催されました。フランス最高峰のワインを相手に、赤ワイン、白ワインの両部門でカリフォルニアワインが第1位を獲得し、世界中の注目を浴びるようになりました。そして、30年後の2006年に開催されたリターンマッチでもカリフォルニアワインが上位を占め、フランスと並ぶ世界TOP産地としてその地位を確立しました。

20140202_02.jpg20140202_03.jpg

「パリテイスティング事件」から、一気に世界的高級産地に成長したナパヴァレー。しかしながら、ワイン好きの富裕層や投資家達がナパでワインを造りたいと莫大な金額を投じ、高級ワイナリーを続々と設立するようになりました。そのため、土地代や設備投資に莫大なコストがかかり、いつのまにかワインの金額は高騰。ついには、フランス・ボルドーの市場価格をも上回るようになりました。

20140202_06.jpg

そんな中でも「本当に美味しいナパのワインをより身近に楽しんでもらいたい」と、ウォーターストーンでは、幅広いコネクションを駆使し、有名ワイナリーのぶどうを指名買いすることで、莫大な土地代などのコストをカットしながら、最高品質のぶどうからワイン造りを行っています。ヴィノスやまざき買付隊も実際に現地に訪問し、ぶどうやワインの状態について蔵元と協議しながら、ワインを造り上げることで高い品質が保たれています。

20140202_04.jpg

ウォーターストーンのワインは各方面で注目されており、米評価誌「ワインエンスージアスト」や「ワイン&スピリッツ」で高得点を獲得、世界的な評論家「ジャンシス・ロビンソン女史」からは「ウルトラ・スマートで、グレート・バイ」と大絶賛。国内でも専門誌「ワイン王国」でベストバイや、人気雑誌「男子食堂」の極旨ワイングランプリでNo.1などリーズナブルで高品質なワインが高く評価されています。


お試しになられた方からは

「濃厚で上品な樽の香りが良かった」
「豊かな果実味で飲みごたえ抜群!コクもあって美味しい!」
「とても濃いのに凄く飲みやすくて気に入りました」

などなど、たくさんのご感想をいただきました。まだまだ寒い季節、お食事に合わせてゆっくりと楽しめる濃厚な赤ワイン達を是非お楽しみください!


WEB担当 井山

テイスト・オブ・カリフォルニア試飲会開催中!!

本日、ヴィノスやまざきでは、

一月に2014年第一回目の買い付けでカリフォルニアを訪れたヴィノスやまざき買付隊の最新情報をお届けする試飲会を開催!

1780753_638290019563460_901396730_n.png

詳しくは明日ご参加のお客様もいらっしゃいますので割愛させて頂きますが、

本日ご参加のお客様の笑顔でどんなにワインの味わいが素晴らしかったか伝わると思います。

では、レッツ・プレイバック!

有楽町店では、まさに「ワイン祭り」!お客様も感動で笑顔が満開!
有楽町_R.jpg

セノバ店は毎週このイベントをご参加頂いている常連様からも、「今日のワインは、信じられないくらい美味しかった!」とお褒めの言葉をいただきました!
セの場_R.JPG

たまプラーザ店では一昨年に現地研修を経験した店長の金野が熱いプレゼンを!!
たま_R.JPG

池袋はベテランのプレゼンに、「すごくわかりやすくて、また参加します!」とのお声も。
ピノノワールの特徴にお客様も真剣!_R.jpg

雪まつり開催目前の札幌では、雪を溶かすほどの熱い試飲会!
fesuta sapporo_R.jpg

最新店舗の武蔵小杉のお客様も、「カリフォルニアって飲みやすくて美味しい!」
小杉_R.JPG

予約数No.1の横浜では、希少なデザートワインをケースで購入される方も!!
横浜「予約数ナンバー1の横浜店です!!」_R.jpg

そして、東京1号店の渋谷には、魂のバイヤーも登場!
ヴィノスやまざきが誇るチーズの専門家皆見もワインにぴったりのチーズを紹介!
渋谷.png


明日も開催する、週末特別試飲会!今から予約も間に合いますので、是非お申し込みください!!
(ご予約は下記のバナーをクリック!)

l_tasting_event.jpg

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード