ヴィノスやまざきバイヤーズブログ

2013年12月アーカイブ

2013年を振り返って

まもなく、新しい年を迎えようとしています。
大晦日の静岡本店は大混雑となりました!

朝から、本店の前はヴィノス渋滞。お店の中に入るのも大変なほどです。
unnamed.jpg unnamed (1).jpg

「いつもは渋谷店で買っているんだけど、大みそかは帰省して、静岡本店で必ず買うんだ。」というお客様もたくさんご来店いただきました。末永いご愛顧、感謝申し上げます。

さて、ヴィノスやまざきは今年100周年を迎える節目の年となりました。
DSC02944.JPG DSC04970.JPG
今年10月に開催された「創業100周年記念パーティ」は、東京、静岡、大阪、札幌の計4都市で開催され、のべ2000名のお客様にご参加いただき、大盛況となりました。たくさんのご参加とご支援、本当にありがとうございました。

私がワインの仕事を始めたのが1987年、全くワインがわからず、お客様のご希望で仕入れをして成長していたのに、ソムリエの資格をとってからの有名ブランド、有名産地、有名シャトーのワインを売るようになり、売上が落ちて落ちて大変になってしまったこともありました。
そんな時に、教えていただいた「店はお客様のためにある。」という言葉。ずしんと心に落ちて、それから、本気でメーカー代理店ではなく、お客様代理店になろうと決意しました。その結果、お客様の求めていらっしゃるものは、ブランドではなく、無名でも、真面目にワインを造っている生産者のコストパフォーマンスあふれるワインたち・・・

そんなワインを探して、今年も世界中に買い付けに出かけました。そして、そんなワインを造る生産者も多く来日し、一緒にこの100周年を祝ってくれました。
そんな2013年の「種本的出来事ベスト5」をここでご紹介します。

★第5位
ボルドーから「5人の匠」が来日!シャトー・ムーラン・オーラロックのエルヴェさん率いる匠たちのワインは、「蔵直5大シャトー」の発表とともに、各地にて盛大にパーティを開催!
会場.JPG
「蔵直5大シャトー」の素晴らしい味わいを、静岡、東京パーティに参加いただいた計500名のお客様にご堪能いただき大好評でした!

2013 2.JPG 2013 1.jpeg
そしてヴィノスやまざきの店内にもたくさんのお客様に駆け付けていただきました。

2014 4.jpg
「蔵直5大シャトー」のワイン達は、この日本来日時に交渉を行い、続々と再入荷しております!
是非この機会にご利用ください!

★第4位
今年は、100周年にふさわしい新ワインとの出会いを求め、世界各地を飛び回りました。

6月は、フランス・ロワール地方を訪問。
今年は特に寒波が厳しく、とにかく北の地は寒い・・・どの白ワインも、酸が強くて酸っぱい・・・もっと果実味がたっぷりで樽熟成している、美味しい白はないのか・・・?この地の優れた生産者を、徹底的に訪問しました。
2013 4.jpg 028A0395.jpg

そんな中、最後の最後に出会った白ワインこそ、探し求めていたパーフェクト白!それが、二人の「ブロス」兄弟が造る、「コンフィダンス(極秘)」というワイン。
028A0766.jpg 2013 6.jpg
僅か3樽のみ、ソーヴィニヨン・ブラン種を樽熟成させて造ったワインをカーヴ奥で見つけ飲ませてもらった瞬間、「これだ!!!」と即決し、交渉の末、買い付けることに成功しました。そして、もうすでに「ブロス・コンフィダンス」は在庫が残り僅かとなっています・・・

そして10月はスペイン・ペネデス地方へ。
DSC05746.JPG
バルセロナから2時間車を走らせた山奥に、スペイン産スパークリング「カバ」を得意とするモンマルサルの蔵があります。自社ぶどうから造るカバは、地下50mのカーヴ内で「クラシック音楽」を聞かせて熟成!
DSC05761.JPG 2013 7.JPG 
12月はカバのデビューとともにジャウメさんも来日し、新入荷した高級シャンパン顔負けの「アウレウム」はあっという間に完売間近に・・・
2013 10.JPG 2013 9.JPG
モンマルサルの新着カバもクリスマスイベントも大盛況いただきました!


★第3位
昨年、イタリア・サルディーニャ島の離島で見つけた、イタリアNo.1に輝く「アッルーガ」が初デビューし、あっという間に完売。醸造家のディノさんも、初リリースを祝い駆け付けてくれました。
2013 11.JPG 2013 12.JPG

「こんなおいしいワインを見つけてくれて、本当にありがとう!」

たくさんのお客様、そしてレストランのオーナーの方々からも、嬉しい言葉をたくさんいただきました。ヴィノスやまざきは、お客様に喜んでいただける商品を探すためなら、どんな僻地でも飛んでいきます。来年は、さらに秘境の地から届いた「凄い」ワイン達が入荷予定!乞うご期待ください。


★第2位
10月に行われた当店の100周年記念パーティ。たくさんの応援メッセージをお寄せいただき、本当にありがとうございます。

そして、このイベントを成功させるために、世界中から駆け付けてくれた40以上の生産者達。ワインの輸入を始めて今日までたくさんの出会い、そして別れがありましたが、長年支えあってきた生産者達との絆の強さは、私たちの自信にもつながっています。
2013 13.JPG 2013 14.JPG
また、「皆様に感謝をこめて最高のひと時を」という想いで、1年間、必死で準備を進めてきたヴィノスの社員達、そして家族。
2013 16.JPG 2013 17.JPG
お陰様で、最高の100周年を迎えることができました。そして、次なる100年へと、ヴィノスはその第1歩を歩み始めました。

★第1位
そして第一位は・・・
2013 Kawasaki Open JPG  00116.jpg
東急武蔵小杉駅の改札前に、武蔵小杉店をオープンさせていただきました!

2013 18.jpg

実は今回武蔵小杉店オープンまでには、様々な課題がありました。

お店作りやコンセプト、そしてどうしたらよりお客様に楽しんでいただけるだろうか・・・真剣に何日間も感度も何度も話合いと見直しを行い、素晴らしいテイストのお店が出来上がって行きました。

武蔵小杉25.jpeg武蔵小杉24.jpeg武蔵小杉23.jpeg



そしてなんと、海外1号店となる「ヴィノス・ダイレクト」が中国・上海にある伊勢丹地下1階オープンしました!!
2013 19.jpg

当初、出店プロジェクトの話が発足したとき、周りからもたくさんの反対を受けながらも、「絶対に成功させてみせる」という熱い情熱で、現地の市場調査から、お客様づくり、店舗立ち上げまで苦労の末、やり遂げました。

DSC01279.JPG DSC01416.JPG

オープニングパーティには200名の以上のお客様にご来店いただき、日本の本部からもサポートに駆け付けました!


静岡本店の店長、そして有楽町店の初代店長を経て、入社10年目で大きな成長を遂げ、海外まで出店し、現地で中国語を巧みに使いこなす姿には本当に感動しました。

2013 20.JPG 2013 21.JPG

そして、そんな福井くんをサポートするのが、香港出身でマネージャーの梁(りょう)さん。※写真右

彼女は入社2年目で福井くんと共に上海に飛び、現地の輸入業務やスタッフ指導をできるまでに成長しました。

上海にお越しの際には、是非お立ち寄りください。


このように新店舗をオープンし、海外に進出ができたのも、ひとえに皆様のご支援の賜物と感謝申し上げます。お客様から「是非ヴィノスにこの街に出てきてほしい。」というお声を頂き、まさかの海外にまで出店することが出来ました。

さて、一番新しい武蔵小杉店でも、100年続いた老舗・静岡本店でも、明日からは(※一部の店舗は2日から)感謝の気持ちをこめて福袋の販売(元日~1/5(日)まで)を行います。
hosaka.jpg 芥川さん.jpg

本気で感謝を込めて詰めた福袋です。皆さまに喜んで頂ければ幸いです。
明日からは迎え酒と福袋で、皆様のご来店を心よりお待ちして申し上げております。

皆様にとって、新しい年が素晴らしい年になりますことを、スタッフ一同心からお祈りしております。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。

種本祐子

デザートワインも人気です!

こんばんは。鶴見です。

 

2013年も残すところ、あと2日となりましたね。

日頃は当店をご利用いただき、本当にありがとうございます。

 

さて、年末が近づきますと、甘口ワインをお探しのお客様が増えてくるような気がします。

今日もいろいろなお声を頂戴したので、少しだけご紹介いたします。

 

30代前半の女性のお客様の声・・・

「普段はワインは全く飲まないのですが、年に一度だけ家族と一緒に飲むんですよねー。何か特別な1本ありますか?」

 

ございます!

シュタインナッカー フクセルレーベ ベーレンアウスレーゼ2011 年(375ml)  

 

 

なんと、9世紀に渡りドイツの銘醸地「ファルツ地区」にてぶどう栽培を行っている、伝統ある家族経営の蔵元アンクリッヒが、一粒一粒ほとんど干ぶどうになった状態のぶどうから少量生産している、まさに「天然のリキュール」です。

 

 

20歳になったばかりの男性の声・・・

「成人になったので、飲みやすい赤ワインを探しています。まったく分からないのでアドバイスしてください。」

 

ございます!!

ソレイユ・スパークリング

 

カルロとゆうこ.JPG

 

当店で大ヒットしている低アルコール(6%)の甘口赤ワイン「ソレイユ」から、スパークリングバージョンがイタリアから届きました。微発砲の赤ワインなので、初めての方でも安心してお楽しみいただけます。

 

50代のワイン大好きなご夫婦の声・・・

「シャンパンと赤ワインは買ったので、あとはデザートワイン(食後の甘口ワイン)だけ!何か珍しいワインある?」

 

ございます!!!

ノビリス貴腐ワイン2009年(375ml) 

 

マウ.jpg

 

サシカイアやオルネライア等の世界に評価されるスーパーワインを生み出したトスカーナ州「ボルゲリ地区」の蔵元マルケサートが、希少な地場品種ヴェルメンティーノから良年のみ造る貴腐ワインが、この「ノビリス」です。この地区では他に貴腐ワインは存在していないとか。

 

明日はいよいよ大晦日ですね。

 

是非、蔵直ワインで素敵な年末をお過ごしくださいませ。

干支ワイン?

皆様こんばんは。

 

今年もあと2日、とうとう2013年もカウントダウンになります。

新年の準備はお済みですか?

 

わたくしも新年実家に帰るとき用のお土産ワインで何がいいか考えていたところ・・・

DSCF4513.JPG

 

ありました!!午年ワイン!! 

DSCF4511.JPG

タンバーベイ ラビカノ

 

 来年の干支でもある午(馬)ラベルが描かれたワインです。

 

このワインとの出会いは2012年5月に世界の銘醸地の中でも価格、品質ともにトップクラスと言われるナパヴァレーに訪れたときでした。

 

まずナパ高級ワインの代名詞 オーパスワン(4万円)に向かい、圧倒的なワイナリーを見学したあと・・・

 

 

無題O-PASU.png

別名要塞ともいわれる美術館とも迎賓館ともいえるオーパスワン

 

 

次に向かったのがすぐ近くにあるこのタンバーベイでした。

しかし向かえど向かえど、カーナビに存在するはずのワイナリーにはたどり着けず・・・数往復したところでようやく発見!! 

 

DSC06209.JPG

 

DSC06288.JPG

物語に出てきそうな小さくそして綺麗な蔵を発見!! 

(数時間前に寄ったオーパスワンとは規模が違う)

 

ここは故スティーブンジョブズ氏の片腕でもあった異色のオーナーと、スクリーミングイーグルなどを手掛けたブラウン氏が立ち上げた小さな蔵。

 

 

DSC06265.JPG

 よって造るワインのほとんどは一般市場に出回る前に故ジョブズ氏やマイクザッカーバーグ氏など大物IT企業家に譲られていた限定品だったのです。

実際彼のワインリストはあってないようなもの。数種類試飲し交渉を始めるも、「海外に渡す分などなく、とても今日渡せる数本以外は無理です」と断られたのです。

しかしこの年末にこの蔵の中でもさらに特別なワインを事前予約しなんとか譲って頂けました!

 

味わいはもう・・・オーパスワンの卒業を予感する素晴らしい品質!!

 

アメリカのワインショップにも本来並ばない超限定品ですが、店頭に少しだけ紹介しております。

是非年始の手土産にいかがですか??

 

岩谷

買付総長・種本社長の、「2013買付ワイン」第一位!

クリスマスも終わり、一気に年末モードになり、そして新年を迎えようとしています。巷では今年の10大ニュースとか、今年一年を振り返ることが多いですが、我らが買付隊はもちろん「一押しワイン」をご紹介いたします!

 

ロワール地図.jpg

フランスで一番長いロワール川流域に広がる地区で、広範囲に広がり様々な種類のワインが楽しめます。

 

 

今年の春にロワール地区を訪れました。美味しい白ワインが多く存在し、様々なワインとの出会いがありました。(ブロスのコンフィダンスも最高の1本です) ところが最後に訪れた蔵元で衝撃の出会いが待っていたのです!

 

シャトー.jpg

美しきシャトー。しかし、衝撃のワインは・・・

 

 

その名は「シャトー・ド・ラ・ルールリー」 この蔵で素晴らしいワインを造っているのは フィリップ・ジェルマン。旨みと繊細さを持ち合わせた素晴らしいワインを提供してくれています。が、我々が出会った衝撃のワインは彼が所有する、ボルドーにある「シャトー・シャロン」で造られたワイン 「セクレ・ド・シャロン 2010」だったのです!

 

ボトル.jpg

これが「セクレ・ド・シャロン 2010」(シャロンの秘密) 衝撃の1本です!

 

 

実は彼がヴィノスやまざきのためにこっそりと特別なワインを仕込んでいてくれたのです。ワインが仕込まれてからリリース出来るまで、樽での熟成などを経て2年以上の月日がかかります。彼はヴィノスやまざきのお客様のために、なんと何年も前からこのワインをこっそりと造ってくれていたのです。

 

畑.jpg

有機で自然農法のワインは力強さがありながらなめらか!

 

 

飲んでみると、力強いボリューム感が押し寄せますが、やわらかい果実味と穏やかな酸味がその後に続き、長い余韻がいつまでも残ります。丸みを帯びた渋みがあるので、何か美味しいお料理がほしくなります。まさに、美味しいワインを感じる時の感覚です。買付隊全員が「うまい!」と言ったワインですが、その中でも買付隊長はひどく気に入り、年末のスペシャルワインに即決でした!

 

3人ショット.jpg

「このワインに出会っただけでもこの買付の大満足!」と満面の笑みの買付隊長!

 

ところが、残念なことに生産本数が限られているために、早い者勝ち的なワインになってしまいました。しかも、年末・年始のみの特別ワインということで、28日からしかお店でご購入いただけません。大晦日・元旦に「このワインを!」という方は、28日にお店に、もしくは 0120-740-790 までお電話いただければ、ご配送させていただきます。 Don't miss it !

寺田

 

 

 

 

 

ホーリーナイト・ワインセミナー!

今日はクリスマス。

h76.jpg

 

イルミネーションを見に行かれたり、美味しい食事に出かけたり、中にはお仕事であったりと皆様思い思いの過ごされ方をされたかと思います。

 

 

そんな中、ヴィノスやまざき有楽町店では月に一度の月例ワインセミナーを開催しておりました。

 

年末のお忙しい中ご参加いただきまして、誠にありがとうございます。

 

お集まりいただいたお客様にたくさん楽しんでいただきたい!

と、クリスマスに相応しい素敵なワインと、ここでしか聞けないマル秘買付話をお聞かせしたいと買付隊長の種本も駆け付けました。

 

 

まずは、クリスマスらしく綺麗な色をしたロゼ・スパークリングで乾杯!

 

roze.JPG

 

まるで有名シャンパンのロゼのようだと思ってしまいますが、実はスペインのカヴァ!

 

モンマルサル・エクストレマリウム・ロサード

 

しかし、高級品種ピノ・ノワールを100%使用したり、フリーランジュースと呼ばれる、圧搾せずに流れ出た果汁を使用したりとその手間のかけようは並のシャンパンの遥か上を行くこだわりよう!

 

価格もシャンパンに比べリーズナブルでとても素晴らしいこの「モンマルサル・エクストレマリウム・ロサード」ですが、ひとつだけ問題が・・・。

 

生産量が極めて少なく、このクリスマスに大人気を博したため、在庫は極僅か!是非お早目にお求めいただければと存じます。

 

 

さて、次なるワインのこの「ドメーヌ・デ・ブロス コンフィダンス」「シャトー・ヴェリー」、お客様のご感想を聞くと「香りが良くて、とても美味しい!」や「果実味が濃くしっかりとしているのだけれど、バランスがとても良い!」などとても好評!

                 ドメーヌ・デ・ブロス・コンフィダンスシャトー・ヴェリー 2006

 

しかし、日本に輸入出来るまでには数多くのトラブルやクリアしなくてはならない問題があったのでした。

 

 

そんな買付隊長しか知らない本当の買付裏話に、お客様もまさかと驚かれる一面も。。。

(中には私も初めて知った買付秘話も!)

 

taityou.JPG

 

気になったお客様、ここでは多くを書けないので是非次回のセミナーにご参加ください!

 

 

そんな裏話やときには普段絶対出ないような特別なワインが登場するヴィノスやまざきワインセミナーは、各店にて開催しております。

 

image1.jpg

(ときにはサプライズにスペシャルワインも登場したり!?)

 

是非一度お近くのお店のセミナーにご参加くださいませ!

 

 

そして、今ヴィノスやまざきでは年末年始を彩るたくさんのワインがお店に並んでおります。

大切な人と一緒に楽しむ素敵な時間を是非ワインとともにお過ごしください。

 

スタッフ一同、笑顔で皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

大矢

そしてクリスマスへ

こんにちは岩谷です。
もう12月後半、あと数日でクリスマスになります!

今回来日しているスペインのスパークリングワイン「カバ」を造るジャウメ氏のイベントも本日が最終日。
彼曰く「スパークリングワインが最も人々を幸せにするワインだ」

やはり本日も大勢の方の笑顔が見れました!!

静岡地区では、お立ち台が用意され『クリスマスの貴公子と楽しむクリスマスパーティー』が開催!
IMG_4681.JPG




新静岡セノバの象徴でもあるビッグツリーの前がまるでコンサート会場のように、魅惑のスパークリングワインが振る舞われました。




そしてヴィノスやまざき新静岡セノバ店店内にても超限定の「アレ」がついにお披露目!!

その名も・・・

00005299_photo1.jpg




約4年熟成させたスパークリングワインをご案内。

4000本しか生産されず、さらに毎年造っているわけではないので、こちらの1本は特定の人にしか分けていないそうです。


しかし今年の11月にスペインに訪れた際、なんとか交渉をして分けてもらった限定品。
ヴィノスやまざき各お店に数ケースしか納品されておりません。

IMG_4694.JPG

幸運にもこのスパークリングワインを召し上がる事の出来た方達。


「泡が目に見えないくらい小さい!!」
「この時期にピッタリ!」


お集まりになられた方もこのスパークリングワインに魅了されていました!

IMG_4700.JPG

新静岡セノバ店の在庫も残りあと僅か・・・

WEBショップにても限定で販売しておりますので、遠方の方はこちらをクリックしてください。



ほんの数日ではありましたが、スペインから来たスパークリングワインの貴公子によって、改めてスパークリングワインは人々を魅了する不思議な飲み物と感じました!

そしてクリスマスのイメージにもピッタリ!!

神様からの贈り物であるスパークリングワインで今夜は乾杯したいと思います。


岩谷

至極のスパークリングワイン

皆様こんにちは。

 

情熱の国スペインからやってきたスパークリングワインの貴公子ジャウメ氏!

DSC00122_smini.jpg

18日からヴィノスやまざき各店をまわっておりますが、本日は自由が丘ランチからスタート!

 

 20131220235658.jpg

今日は自称「シャンパンラヴァー」のDRCサイトウこと、斉藤先生も参加しました。先生がシャンパン好きは既に業界では有名であり、著書「シャンパーニュから始まるスパークリングワイン」を送り出している程。

先生をはじめ、スパークリングワインはフランスのシャンパーニュ産が一番と唱える方は数多くいらっしゃいます。

 

その先生がうなった!!

20131221010021.jpg

 

 

スペインのスパークリングワインがこんなにレベルが高いとは・・・・

20131221000000.jpg

カジュアルラインもさることながら、限定入荷の「アレ」に関しては、まるで高級シャンパーニュ「テタンジェ コートドシャンパーニュ(3万円前後)」のようだ。と称賛してました!

無題jaume.png

その現定入荷のワイン「アレ」は、各お店数十本しか入荷がありません。是非お近くのヴィノスやまざきへお問い合わせください。

 

都内店舗の中でも昔からの常連様が多い池袋店においても、新着のスパークリングワインは大人気!!

池袋店モンマルサルイベント.JPG

さらに一番新しい武蔵小杉店においては、閉店後にも密かに行うシークレットワインパーティーが・・・

CIMG1535.JPG

CIMG1518.JPG

 

 

さあ!そして明日はフィナーレ!!

 

12時から14時まではエキュート品川構内特設会場にて、スパークリングワインの貴公子が登場!

 

16時からは新静岡セノバけやき通り口にて特別試飲会が開催されます。

 

20131214_103957.jpg

ビッグクリスマスツリーの真下で行うイベントに是非ご参加ください。

 

岩谷

カバ(CAVA)の美味しさの神髄に迫る!

こんばんは。商品部の久留です。


 

ついに情熱の国スペインより貴公子の来日し、

本日は都内第一号店渋谷店にてセミナーを開催しました。


 

201312185.jpg

 

 

ヴィノスやまざき全店で大人気のスペイン産スパークリング、「エクストレマリウム・ブリュット」の生産者ジャウメ氏がワイン講師となって頂き、

 

 

201312182.jpg

 

クリスマスにも人気のワインを紹介したり、

 

201312184.jpg

 

ワインを注いだりと、

 

201312181.jpg


 

生産者ジャウメ氏とセミナーご参加の皆様とで、クリスマス直前の楽しく美味しい会となりました。


 

201312183.jpg

 

 

まだジャウメ氏に会えていない方はぜひこの機会に来日イベントへの参加を!

 

《スパークリングワインの貴公子 ジャウメ氏の

クリスマスワインイベント》

12月19日 17:00から たまプラーザ店

12月19日 19:00から 有楽町店

12月20日 12:00から 自由が丘店ランチ会

12月20日 19:00から 池袋店

12月20日 21:00から 武蔵小杉店

12月21日 17:00から 新静岡セノバ店

 

クリスマスワインイベント開催!

 

是非お待ちしております。

 

 

カバ(CAVA)の貴公子、いよいよ来日です!

こんにちは。買い付け隊長こと種本祐子です。
 
実は、このクリスマスに無理を言って、スペインのモンマルサル(スパークリングワインの蔵元)のジャウメに来日してもらうことになりました。ジャウメは明るいラテン男で、蔵の祭典でも大人気・・だから、来日をお願いしたわけではありません。


 

貴公子.jpg


ジャウメの蔵元モンマルサルは、スペインのペネデス地方で代々カバ(スパークリングワイン)を造っている蔵元です。もちろん、フランスのシャンパーニュ地方のシャンパンは素晴らしい。これは認めます。

 

でも、直輸入を始めた時、スペインのバルセロナで色々なワインを試飲し(その時は、まだ自分達では見つけられずに商社に集めてもらいました)、何を飲んでも納得できず、このまま帰るのはあまりにも残念で、バルセロナ市内のワインショップや高級スーパーをまわり、ホテルにワインを集めて試飲しました。

 

そこで出会ったのが、カバ。フランスのシャンパーニュ地方と同じ「瓶内二次発酵」という醸造法を取り入れていて、でも、お値段はとても手頃で・・

 

そこで、今輸入している「アルテラティーノ」という蔵元と出会いました。もちろん今でもアルテラティーノは人気です。でも、その後大手企業に買収され、残念ながら、小さな蔵の手造りワインではなくなってしまいました。スペインは、多くの蔵が大手に買収され、小さな蔵を探すのは大変なこと。カバも、当社のアルテラティーノ他、フレシネなど、大手メーカーさんのものが有名です。
 

 

が、数年前、ある展示会で、パラウを飲んでびっくり。あまりの品質の高さ、クリーミーな泡立ち。
下手なシャンパーニュより美味しい! 

 

しかし、その時は忙しくて、自己紹介だけして、忘れていたのです。それからまた数年後、スペインから当社に一人のスペイン人が突然バックパックを背負って訪ねてきたのです。それが、ジャウメ

 

モンマルサルはいまどき珍しい家族経営のスペインの蔵元。すべてを手造りで造っているから、どうしても大手ではなく、ヴィノスにやってほしいと、一人でやってきたのです。そんなご縁で販売してから、口コミでパラウの人気はすごく、有名ホテルやレストランからも多く引き合いが来るようになったのです。

 

 

そして、この秋、モンマルサルを訪問し、すべて手作り、自社葡萄、そして情熱に、私はノックアウトされました。

 

ジャウメ専務.jpg 

 

ジャウメは、一見ちゃらいラテン男のようですが、バルセロナ大学を卒業して、パラウの啓もうのために仕事をしている、実にまじめな貴公子でした。

 

ソソグ.jpg

 

 

先日の100周年記念の乾杯酒に、「絶対シャンパン」という声が多かった中で、私はパラウを推しました。安くて、手造りで、そして美味しい・・これがヴィノスイズムではないか、。そして、乾杯酒は多くのお客様の賞賛をいただきました。今まで数万円のシャンパーニュをお飲みになっていた方からも、ケースでお買い求めいただき、「これぞヴィノス!」と、言っていただいたのです。

 

乾杯ジャウメ.jpg

 

蔵の祭典2.jpg

 


 
ですから、
 
クリスマスは、「これぞヴィノス!」をご紹介したい。そんなわけでカバの貴公子ジャウメが、日本に明日からやってきます。

是非是非是非、イベントにもご参加下さい。

 

【詳しいスケジュールはコチラから】

クリスマスワインイベント開催!

 

正直に言います。参加費は超お安いです。なぜならワインが本当に安いから。

このクリスマスは高いワインを売らなくちゃ・・という業界の常識に逆らって、安くて美味しいカバをお楽しみいただきます。
是非、皆さん、ジャウメに会いに来て下さい。

パライソ感動のフィナーレ!

皆様こんばんは。バイヤーの李です。

先週末から、日本全国で、旋風を巻き起こしたパライソ・ヴィンヤーズの醸造長デイヴィット氏を招いてのヴィノスやまざきクリスマスイベントのフィナーレが本日開催されました!!

まずは、JALファーストクラスに搭載されるプロも認めた「パライソ・リースリング」でチアーズ(乾杯)

DSC06429.JPG

「すっきりとした果実味で上品!高級ドイツワインより美味しい!」

上品で気品あふれる味わいにご参加の皆様もうっとり。

続いて振る舞われたのが本日一番人気の「パライソ・シャルドネ」「パライソ・ピノノワール」

DSC06451.JPG

超有名ワイナリーが使うぶどう畑よりも標高の高い、最良区画のぶどうで造られるワインはまさに極上!

DSC06775.JPG

「こんなに美味しいシャルドネは初めて!」
「あまりにも優雅で、今までで最高のピノノワールでした!」

などなど、たくさんのご感想をいただきました。

そして、パライソの単一区画で造るスペシャルワイン「パライソ・ウエストテラス」が登場!なんと、お忍びでご参加の斉藤先生からコメントをいただきました。

DSC06616.JPG

「優美で濃縮感に溢れる本当に素晴らしいピノノワール。
これほどのピノノワールはフランスでもなかなか出会うことは出来ないでしょう。」

人気漫画「神の雫」のコラムをはじめ数々の著書を手掛けるワインのスペシャリスト斉藤先生も大絶賛!

あたたかいお客様のおかげで、たくさんのお客様の笑顔に包まれた感動的な雰囲気でフィナーレを迎えることができました。

ヴィノスやまざきが直輸入を開始した当初は、無名の産地。世界的に有名な産地となった華やかなナパヴァレーの高級ワインに隠れたワイン産地でしたが、パライソ・ヴィンヤーズはじめ、良質なぶどうを産出する農家たちが支えてきた、モントレーワインの美味しさを、改めて感じるパーティーとなりました。

DSC06811.JPG

ヴィノスやまざきはこれからも、産地ブランドではなく、今回来日したデイヴィット氏のように熱いパッションを持った蔵元のワインを、世界中から発掘して、お客様の生活をワインを通じてより豊かにできるようなワインを紹介して参ります。これからもヴィノスやまざきをよろしくお願い申し上げます。

パライソ旋風  静岡に再上陸!!

皆さん、こんばんは。

 

各エリアで旋風を巻き起こしているパライソが、本日静岡に再上陸!!

スペシャルゲストの醸造家デヴィット氏を招いて、ワインバルHAGUで美味しいワインと食事を楽しむクリスマスパーティを開催しました。

   

「普段は白ワインを飲まないけれど、パライソの白を飲んで白ワインの印象が変わりました。」

「この白ワイン、初めてのワインにもってこい!すがすがしくておいしい!」

と、乾杯の白から大好評!!

 

ハッピー.jpg

 

コミュニ.jpg

普段はなかなか機会がないお客様との触れ合いに、デヴィットも率先してコミュニケーション。

お客様からの「美味しい!」の声に、終始笑顔が絶えませんした!

 

 近藤さん.jpg

本日の料理をプロデュースしたHAGUのマネージャーから料理の説明をいただきました。

なんと、今日のコース料理にはそれぞれパライソのワインが使われていたとのこと!

 

デヴィットも、そのことに大感激!

「これまで世界各国でパライソのワインと食事のマリアージュを楽しむ機会がたくさんあったけれど、今日のコースはBEST3に入る最高のマリアージュだ!」と大絶賛!

 

全員.jpg

 

本日ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

今後も皆様に楽しんでいただけるイベントを開催してまいりますので、ぜひご参加ください!

 

 

早速ですが、【緊急告知】!

来週、スパークリング部門で人気トップクラスの造り手「モンマルサル」の来日が決定しました!

クリスマスに絶対に楽しみたいスパークリングワインをご紹介!人気No.1の「エクストレマリウム」を超える新着スパークリングをお披露目致します!!

 

event_ttl02.jpg

詳細はこちら!

 

お早目のお申込みをお待ちしております!!

 

加藤

 

 

 

有楽町店 パライソセミナー開催!

皆様、こんばんは。

 

本日有楽町店内では、待ちに待ったパライソ来日セミナーが開催されました。


世界トップクラスのワイナリーにもぶどうを卸しながらも、自分たちのワイン「パライソ」は

自社栽培の最も良いぶどうを使用するパライソ。

ヴィノスやまざきのお客様にもたくさんのファンのいるカリフォルニアの蔵元とあって、

満員御礼でのスタートとなりました。

 

555555555555555555555555551.JPG

 

パライソの造りの秘密をひも解きながらの試飲。

美味しい・・・チーズと最高の相性!と試飲は続きます。

 

33333333333333333333333331.JPG

 

そして、パライソ・ピノノワールから、デヴィッドさんが年間わずか数百ケースしか造れない

という超限定ののワインへ・・・

そのワインを飲んだ瞬間、会場は感動に包まれました。

「こんなに美味しいワインは人生で初めてです・・・」と参加されたお客様より感動のコメントも

飛び出しました。

それを聞いたデヴィッド氏より思わず感激のハグも。

ご参加頂いたお客様からは、


「おいしい!楽しい!ありがとう!お会いできて嬉しかったです!」

「ピノノワールが苦手だったのですが、本当に美味しくて好きになりました!」

「ブルゴーニュ地方のモレサンドニやニュイサンジョルジュの上質なピノノワールのよう!」

 

「ハートのこもったワインでした。ありがとうございます!」

との沢山のお声を頂きました!

ヴィノスやまざき有楽町店スタッフ一同、こんなに喜んでいただけて

最後は目頭が熱くなってしまいました。 

本日ご参加頂けなかった方は15日 白金ステラートのパーティーでもお楽しみ頂けます。

そして、まだパライソを召し上がってない方、只今WEBショップでもほんのわずか

ご紹介しています。心よりおすすめのワインです!


【パライソのワインはこちらから】 


有楽町店 スタッフ一同

満員御礼!大盛況!!!

こんばんは。

本日、横浜店では、
カリフォルニアから、ヴィノスやまざきの人気ナンバー1蔵元

パライソ・ヴィンヤーズの醸造家デイヴィット氏を招いて、
一足早いクリスマスワイン・パーティを開催いたしました!


日頃、お店をご利用いただいているお客様達、
たくさんの方にお集まりいただきました!

P1010786.JPG



「白ワインは苦手だったけど、パライソの白ワインは香りが本当によくて、美味しい!」

「ピノノワールって難しくて、酸っぱくて、苦手だったけど、イメージがかわりました!」

とお客様から本当にたくさんのうれしい声をいただくことができました。

短い時間でしたが、デイヴィット氏とお客様とともに、

楽しい・暖かい時間を過ごすことができました。

P1010798.JPG


P1010812.JPG

ありがとうございました!

そごう横浜店は、これからも生産者とお客様のかけはしとなり、
お客様にワインを楽しんでいただけるワインを、
たくさん紹介してまいりますので、
残すところあとわずかな今年と、来年以降も
これからもヴィノスやまざきよろしくお願いいたします!!

片山

パライソ旋風、静岡に上陸!!

ブログをご覧の皆さま、こんばんは。

 

本日は、月に一度の朝日テレビカルチャースクール!

本日は、現在来日中のカリフォルニアの蔵元パライソ『デヴィット』氏をお招きしてスペシャルワイン講座を開講!!

IMG_4595.JPG

 

もちろん乾杯は「チァーズ!!」

IMG_4594.JPG

パライソのオーナーの娘婿であり、醸造家のデヴィット氏

畑仕事をに尽くす彼は、畑の一つ一つまで管理を行い知り尽くした彼はまさにプロフェッショナル!!

 

IMG_4603.JPG   IMG_4619.JPG

カルチャー講師 DRC斉藤先生も、

IMG_4599.JPG

このパライソのワインの魅力に、現地カリフォルニアまで訪問!

「ブルゴーニュのグランクリュでないと、この味わい、雰囲気は出すことは出来ない」と絶賛!カルチャーに長年通う生徒の方も改めてその旨味に納得の様子でした!

 

そして、第二部!!

今回のセミナーは、第一部を5Fのカルチャースクールにて、カリフォルニアの醸造大学でも熱弁をふるうデヴィット氏をお招きした講義。そして、2部はお楽しみのワインパーティー!!

IMG_4628.JPG

カルチャーではご紹介出来なかったスペシャルワインをご紹介。その美味しさに、常連顧客I様も、感動のコメント!

 

IMG_4632.JPG

「パライソのワイン、美味しいですかー?」

「美味しいーーー!!」

 

IMG_4631.JPG

たくさんの笑顔のコメントをいただくことが出来ました!!

本日はご来店頂きまして誠にありがとうございました!!

 

明日は東京でのイベント、そして土曜日は改めて静岡でのディナーイベントとなります。

残り席は極々僅かですが、セノバでも大好評だったパライソのワインを是非皆様、味わうチャンスですので、ご来店を心よりお待ちしております!!

paraiso.jpg

是非、最後の機会にご参加くださいませ

 

新静岡セノバ店 

斎藤

パライソに酔いしれる連夜の宴

皆様、こんばんは。

現在、ヴィノスやまざきではヴィノスやまざきでも最も人気のある蔵元の一つ「パライソ・ヴィンヤード」の醸造家デイヴィッドさんを招いてのディナー会を連夜開催しております。
驚くほど高い国際評価を獲得し、常にカリフォルニアワインを牽引してきたパライソ・ヴィンヤードですが、この度、少し早目のクリスマスを皆様と祝うべく、自らのワインを引っ提げてデイヴィッドさんが来日してくれました!

さて、宴は先週末に札幌店でスタートしたのち、一路関西へ...

まずは神戸!
造り手の思いをダイレクトにお伝えできる場として、大変ご好評いただきました。

20131210_01.jpg

そして、京都へ!!
ワイン造りにかける情熱を語るその眼差しは、さすが醸造家!

20131210_02.jpg

...と思いきや、かなりお茶目な性格のようで、お客様とすっかり打ち解け、和やかなムードのなか宵は更けていきました。

20131210_03.jpg

さらにさらに、明日はあなたの街へと!!?
クリスマスワインイベント開催!

寒い季節ではございますが、ヴィノスやまざきでは、デイヴィッドさん、スタッフ一同が皆様に「愛を込めて」心温まる最高のワインをご紹介いたします!!
是非とも足をお運びくださいませ。

鶴見

これぞ匠のワイン達!

ブログをご覧の皆様こんばんは。

寒さが一段と身にしみるこのごろですが、いかがお過ごしでしょうか。本日は寒い時期に入り、人気急上昇のコクあり赤ワインの中から、特に「美味しかった!」と声の多かったワイン達をご紹介いたします。

20131208_01.jpg

世界的醸造家ミシェル・ローランの右腕としても活躍し、当店大人気ボルドーワインのムーラン・オーラッロックの醸造のコンサルタントとしても腕を振るうヴェリーさん。そのヴェリーさんが僅かな醸造施設とセラーのみで造るプライヴェート・シャトー!

20131208_02.JPG

ワイン造りに一切の妥協はなく、畑を訪れた買付隊を他所にぶどうの蔓の剪定など畑仕事をはじめてしまうほど。ここまでの情熱で造られるワインは、ヴェリーさんの人柄が表れた「濃く、深い」味わいは、多くの皆様から「美味しい!」とご感想をいただきました。

DSC00126.JPG

20131208_03.jpg

名だたる高級ワインのワイナリーが立ち並ぶメドック地区の最北に位置するクロ・マヌー。豊かな自然と川に囲まれたぶどうの生育環境としては最高の地。この地でワイン造りを行うのがステファンさん。ワイナリー設立当初は、わずか0.1ヘクタールという自宅の庭ほどの大きさのぶどう畑から始まった蔵元ですが、今でも『気持ちは0.1ヘクタールだった頃と変わらない!』と1本1本手造りを貫いています。

20131208_04.JPG

フィロキセラの害から免れた樹齢150年の古木も所有し、約30カ所にも及ぶ畑から取れたワインは全て樽詰め時に、区画ごとにぶどうの品種と土壌の特徴を管理。完璧なバランスのワインに仕上がっています。プティ・マヌーは、程よい熟成期間で仕上げるスタンダード・キュヴェ。まろやかなコクは、「ボルドーなのにとても飲みやすい!」と渋みの苦手な方にも人気でした。

2013082703.jpg2013082705.jpg

20131208_05.jpg

銘醸地ポムロールでワイン造りを行う家族経営の蔵元がベルグラーヴ。 ワイン農家であることに誇りを持って、知名度や値段ではない、その土地のテロワール(地味)を大切にしたグランヴァン造りを行っています。

DSC00179.JPG

有機にこだわって造るワインは、パリの星付きレストランをはじめ、数多くの有名レストランからオファーされるほどの大人気。重厚ながらも、しなやかな飲み口や余韻で、「上品で凄く良いワインでした!」と数万級のワインに引けを取らない品質に驚きの声が集まりました。

20131208_06.JPG

20131208_07.jpg

そして、最後は昔ながらの伝統が息づいたワイン農家パンシーユ。数百年以上も受け継がれた蔵は、夏でも一定の気温が保たれ、 1樽1樽きめ細かい管理が行われています。

DSC00193.JPG

ボルドーの大河に囲まれるアントル・ドゥ・メールの中でも、一般の道路からさらに入り組んだ奥地にある畑では自然農法が実践されています。「家族で造るから生産量は少ないけれど、その分すべてのぶどうに手入れが行き届くんだ」と自信を見せるパスカルさん。高品質でコストパフォーマンス抜群のワインに、「濃安旨でとても気に入りました!」とリピートの方からも熱い支持を受けています。

20131208_08.JPG

年末に向けてパーティーなど、ワインも盛り上がる季節。是非この機会に、ワンランク上のこだわりワイン達をお試しください。ヴィノスやまざき各店でも、皆様にぴったりのワイン探しをお手伝いさせていただきますので、ご来店お待ち申し上げております。


WEB担当 井山

この2日間はヴィノスに行かないと!

こんばんは、鶴見です。

 

本日もご来店いただき、誠にありがとうございます。

ご自宅用やプレゼント用にと、当店の蔵直ワインやチーズをお選びいただき、心より感謝を申し上げます。

 

そんなワインやチーズ選びのお助けになれればと、

今日と明日の2日間は「限定ワインをお得に楽しみましょう!」と題して、

3種類と2種類のチーズ、さらにはデザートワインもご紹介しております!

 

さっそく、全国のヴィノスやまざきからはお客様の声が届いています。

 

京都店のお客様の声・・・

ジボー・エヴァシオン2011年

「すごい香り。
こんなソーヴィニヨン・ブラン初めて!
ソーヴィニヨン・ブランってすっきりしたイメージだったのに、まろやかで、こんなに果実味があるのは初めて!ソーヴィニヨン・ブランのイメージが変わった。」

 

そんなんですよね!確か、初めて試飲した時に、バイヤーや店長たちも同じことを言っていました。


レイニャック2006年
「やっぱりレイニャックは美味しい!(実は2006年のマグナムを以前2本購入されたお客様)
香りがちがう。
もっと熟成させて飲んでみたい!」と、6本セットを購入いただきました。

 

マグナムとの比較テイスティングとは。なかなか、鋭いですね!

 

京都フェ.jpg

 

 

セノバ店のお客様の声・・・

「ソーヴィニヨン・ブランってこんなに甘いの?今まで飲んだことないぐらい!」

醸造士の資格と持つムッシュ寺田曰く、

通常のソーヴィニヨンブランであればもっとっさっぱりとしていますがジボーは例外的に果実味がすごい!なぜなら、どこよりも収穫が遅く、完熟ぶどうを使って、通常の約8倍の時間をかけて・・・」

 

さすが、ムッシュ的確なご回答!

だから、世界で4本だけ選ばれた究極の白ワインなんです!

 

斉藤シャウト.jpg 

 

 

たまプラーザ店のお客様の声・・・

レイニャック2006年のコストパフォーマンスの高さに驚きました!!この味でこの価格はびっくり!!」
エスプリデスチェール2009年の力強い味わいが大好き!!家でお肉料理と合わせます。」

 

嬉しいお褒めのお言葉、ありがとうございます!

当店が誇るボルドー地方のワインは他にもいっぱいありますから、次回たまプラーザ店スタッフがご紹介いたしますね!

 

たま.jpg

 

 

そごう横浜店のお客様の声・・・

「いつものワインフェスタからパワーアップして楽しかった!」
来週のメニューも楽しみ!また来ますね!!」 

 

ミウラ.jpg横浜真剣.jpg

 

もっと凄い来週のメニューはコチラ ↓

 

 

 

 

池袋店のお客様の声・・・

「普段は甘口の白ワインが大好きで、赤ワインはほとんど飲まないんです。

白のジボー・エヴァシオンは酸っぱくなくて、甘みもあって本当に美味しい!

でも、赤のレイニャックエスプリ・デスチュールは私にはちょっと渋かったな。。。

あ、でもメルマガ今登録しました。来週も必ず予約します!

今日は甘口のドイツワイン2本いただきます。10%OFFですよね?」

 

少しずつ赤ワインを飲み慣れてくると渋みにも慣れてくるんですよね。来週もまた来てくださいね!

もちろん、携帯メルマガ初回登録の特典10%OFFのサービスは健在です!

 

池.jpg

 

改めてワインのラインナップをご紹介いたします!

詳しい情報はボトルをクリックしてください。

 

    

 

それでは、明日も素敵なワインとチーズで皆さまのご来店をお待ちしております。

明日は新着ワインでたのしまナイト(Night)!

皆さん、こんにちは。

 

 

上海店の福井です!

 

ただ今一時帰国中ですが、どうしても皆様にお伝えしたいイベントがありブログを書いております!

 

 

 

ワインを楽しむ季節といえば12月!

これから忘年会やクリスマス・年末年始などワインを飲む機会が非常に増えると思います。

 

さらには、ギフトでワインを選ぶ機会も多いのではないでしょうか!?

 

 

何をプレゼントしていいのか・・・

クリスマスに楽しみたいワインは・・・

忘年会で注目されるワインは・・・

 

 yjimage.jpg

 

 

などと悩んでいる方は↓↓↓↓

 

 

ヴィノスやまざきの新着ワインを味わっていただき、大ブレイク間違いなしのとびっきりワインが登場するイベントに参加いただき、一足早く人気ワインを先取りしてみませんか?

 

 

 

 

なにやら世界BEST4に選ばれた白ワインや大人気ボルドーワインの最良ヴィンテージ2009・ボルドーNO1の評価に輝いたレイニャックが登場!

解説を楽しみながら試飲をして納得し選べるのも楽しいです!

 

 056.jpg

 

 

さらには、最後にスペシャルワインも登場!!!嬉しい!

 

 

 

聞くだけでワクワクしてしまうようなラインアップ!

 

しかも、ワンコイン500円で参加OK!

明日と明後日の2日間で開催します!

 

 

 

皆さん楽しまナイト!

 

詳細とお申込みはこちら

 

b_december_event.jpg

 

 

 

是非、お近くのヴィノスやまざきにお立ち寄りください!

 

 

 

12月のヴィノスやまざきは、ワクワク・ドキドキがいっぱいのワインイベントを開催します!

 

さらには、128日からはヴィノスやまざきのロングセラー「パライソ・ヴィンヤード」の醸造家デイヴィッドさんが来日します!

 

 

 

スケジュール・お申込みはこちら

 

 l_xmas_event.jpg

 

 

今年最後に相応しいワインの醸造のプロと是非、クリスマスディナー&セミナーをお楽しみください。

 

 

 

1236396_563397300386066_2099619221_n.png

 

では、最後に今週の合言葉は、「ワインで楽しまナイト」!

 

 

 

特別ワインをご用意してお待ちしております

 

福井

 

J・J・J (じぇじぇじぇ)

こんにちは。

先日の流行語TOP10にも選ばれました2013年の流行語大賞「じぇじぇじぇ」。

あのドラマの名セリフからお茶の間に浸透した流行語です。

 

しかし探してみたところ、私達ヴィノスやまざきにも3つのJ(じぇ)があったのです!

 

1つ目のJ Joshitsu上質 

海上輸送まで自分たちの手で行うこのスタイルは普通のワインショップと違います!一言で言うのは簡単ですが、海外とのやり取りは国民性の違いからうまく伝わらない時もあります。

それでも本当に【上質】なものをお客様にお届けしたいという気持ちから、蔵直®便を続けております!

DS危機C07232.JPG

028A0159.jpg

 

たとえ山奥であろうとも、美味しいワインがあるところへ買付隊は進んでいきます!!

 

ダウンロード (1).jpg  定温倉庫にて保管.jpg

リーファー(定温)コンテナで船旅をゆっくり終えたワイン達は日本に届いたらすぐに倉庫へ。もちろんここも温度と湿度が24時間体制で管理されたワイン専用倉庫!ここでお客様の元へ届くまで品質が変わることなく経過するのです。

 

2つ目のJ Join絆・結合 

人と人、お客様と生産者の架け橋となる努力をしております。

ただワインを仕入れてお店に並べるのではなく、生産者の想いなど様々な気持ちがこもった1本をお客様にご案内したい・・・そう思い常に日々接客をしております!

今月も2蔵元が日本へやってきますが、生産者たちが日本のお客様と喋りたいという気持ちから実現した来日イベントです!

996641_609908025734993_1022984139_n.jpg

 

そして3つ目のJ Joy喜び 

 

お店にご来店頂いた方、WEBショップをご覧頂いた方が少しでも喜んで頂けるように日々精進しております!

ワインを販売するだけでなく、ワインを通じてお客様の生活をより豊かにします!10月の蔵の祭典のようにただの試飲会ではなく、来て頂いた方が喜んで頂けるようなイベントを常日頃計画しております!

もちろん各お店でも店長達が毎日JOYを考えておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

1385711_582817625110700_1502337841_11n.jpg

1380724_58qq2818505110612_1061005308_n.jpg

1236396_563397300386066_2099619221_n.png

 

岩谷

真っ直ぐなワイン!

こんばんは、商品部の久留です。

 

今日は月に一回開催している大切な商品会議の日。

「お客様に感動していただくには・・・」

各セクションの責任者が集まり、喧々諤々、激論を交わしていたら、

あっという間に夜になってしまいました。

 

お客様の声を反映した店長たちの意見を聞ける絶好のチャンスなので、毎回本当に楽しみです!

反面、どの蔵元のどの商品をいくらでどのくらい仕入れ、いつから販売すればよいのかも決定しなければならず、

時には悩みすぎて胃が痛くなることもあります。。。。

 

写真.jpg

 

だからこそ、こうして仕入れた蔵直ワインには絶対の自信を持ってお薦めすることができるのです!

 

そんな蔵直ワインを造る蔵元「シャトー・レ・グラーヴ」を本日はご紹介いたします。

 

フランス・ボルドー地方でも秘境産地「ブライ地区」。

シャトー・ラフィットやシャトー・マルゴーといったメドック地区のある左岸地区ではなく、

ジロンド河右岸地区に位置しています。

 

レグ畑.jpg

 

 レグぶどう.jpg

 

雑草生い茂る自然派のぶどう畑はたったの18ha。

 

「私たち親子でぶどうを育てるにはこれくらいがちょうどいい。

全て手作業でできるから、ぶどうの樹の一房一房まで手入れが行き届くんだ。

美味しいワインを造るには、何よりもぶどうの品質が大切なんだよ。」

と、常に真っ直ぐ前を向いてワイン造りを行っています。

 

 

私は新ヴィンテージになると、必ず品質チェックのために全てのワインを試飲しますが、

「シャトー・レ・グラーヴ」のワインの感想はいつも、

「いつ飲んでも美味しい!」

と、同じ。

本当に抜群の安定感を持っているのです。

 

その証拠に、フランスを代表するグルメ専門誌「ゴーミヨ」でも、

ボルドー地方でコートと名のつく地域のベストバリューコンテストで、

な、なんと450の蔵元の中から第2位に選ばれたほどの実力!

 

ゴーミ1.jpgゴーミ2.jpg

 

 

当店が「シャトー・レ・グラーヴ」のポヴィフさん親子に出会って15年近くになりますが、

今も昔も変わらぬ品質で、お客様からも根強い人気を誇っています。

 

ヒサ.jpg

 

写真ではちょっと斜に構えている私ですが、

真っ直ぐなポヴィフ親子が造る愛情ワインをこれからも宜しくお願い致します! 

ヌーヴォーはボジョレーだけじゃない!?

ブログをご覧の皆様、こんばんは。

昨日に引き続き、本日もヴィノスやまざき各店では「ボジョレー・ヌーヴォーフェア」を開催いたしました。
匠の造るボジョレー・ヌーヴォーに「ヌーヴォーってこんなに美味しかったなんて!」と驚きの声をたくさんいただきました。
 
ご来店いただきました皆様、ありがとうございました!
 
 
むさこ2.jpgむさこ1.jpgむさこ3.jpg
 
 横浜.jpg渋谷.jpg
 
タマ.jpg
 
 

そんな大人気のヌーヴォーですが、実はヌーヴォーはボジョレーだけではありません!
本日は、ヴィノスやまざきがパイオニアである南フランス・ヌーヴォーの中からNo.1人気のワインをご紹介いたします。
 

20131124_01.jpg

南フランスのヌーヴォーの達人といえば・・・『シャトー・ラ・グラーヴ!』と現地の人も答えるほどのスペシャリスト。

20131124_02.jpg
(いつでも真剣な眼差しのオーナー兼醸造家オロスケットさん)

かつてラングドックの新酒コンクールでは160蔵の中で赤が金賞、白が最高特別賞(タラン・プリムール)を受賞するなど名実ともNo.1の地元英雄で、南フランスの有力新聞「ミディ・リーブル紙」で3面を飾ったこともあるほど。

そんな、ヌーヴォー造り約25年のベテラン、オロスケットさんが造るヌーヴォーは今年も「これは凄すぎる」と思わず声をあげてしまうほどの出来に仕上がりました。

晩熟のため、多くの生産者が未熟なぶどうからワインを造る中で、オロスケットさんはなんと自らが持つ最高区画のぶどうを今年ヌーヴォーに使用してくれました。

20131124_03.jpg

「収穫が遅れているのはフランス全土どこのワイン産地も一緒。
だからこそヴィノスのヌーヴォーには私が所有する畑の中でも、
いち早く完熟する最高区画を使うことに決めているんだ。」

と現地訪問の際には話してくれたほど。実際にワインに使えば倍以上の価格になる高級ぶどうをヴィノスやまざきのお客様の為にと惜しげもなく使用してくれました!

完成したヌーヴォーは、とろとろとした白桃のような濃厚でフレッシュな果実味。まるで「ボルドー高級白ワインのよう」な完成度!

お飲みになったお客様からは

「毎年飲んでいるのに毎年品質があがっている・・・驚きのヌーヴォーです!」
「フルーティーで芳醇な味わいは毎年の楽しみです」
「溢れるほどの果実味!ブラボー!」

などなど、嬉しいお言葉をいただいております。

毎年完売の大人気ワインのため、残りも少なくなっております。なくなり次第終了となりますので、是非お早めにお求めください!


WEB担当 井山

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード