現地に行ったからこそ出会えたワイン

ただいま各店舗にて開催している「ヴィノスコスパワイン決定戦」も第三弾シルバー・ウィークに突入しました。
20180424_02.jpg

0424ttl (1).jpg

第三弾シルバー・ウィークにてお客様から反響を頂いたワインをご紹介します。

カリフォルニアの高級ワイン産地ナパヴァレーより北部にあるワインの生産地メンドシーノから届いたこちらの白ワイン。
海に近い涼しい気候で知られるメンドシーノ郡のワイン産地は、景色が美しいだけではなく、ぶどう栽培の最先端をゆく地域でもあります。
実は30年前に初めて当店で直輸入したワインは、ナパヴァレーではなくメンドシーノの「ロロニス」というワインでした。
しかし、人気だった「ロロニス」は、オーナーが高齢で世代交代等で継続することが出来ず、泣く泣く、ぶどう園を売却することとなりました。

そして昨年夏、再度メンドシーノを訪問した際、レストランで運命的なワインと出会いました。

20180424_03.jpg


このワインは、今までの濃厚なカリフォルニアワインのイメージとは一変し、爽やかでシャープな酸と果実味のバランスがとれたワインでした。

ぜひこのワインを仕入れたいと思い、「サラシナ・ヴィンヤード」を訪問すると...


20180424_01.jpg

なんと、このワインのぶどうは、
かつてオーガニックワインの象徴として大人気だった「ロロニス」のぶどうだったのです。

「サラシナ・ヴィンヤード」はロロニスのコンセプトを引き継ぎ有機農法でワインを造っていました。

サラシナ ソーヴィニヨン・ブランは、カリフォルニアでミシュラン三ツ星の某高級レストランにもオンリストされており、有名ワイン評価誌でも高得点を獲得しています。

20171204_04.jpg


第三弾シルバー・ウィークは27日(金)まで写真の10種類で開催しております。
皆さまから頂いた投票用紙を集計し、28日からは投票結果により変わります!
皆さまの清き1票がこのイベントを動かします!

平日でも毎日開催しておりますのでぜひともイベントのご参加をお待ちしております。
0424ttl (1).jpg

岩谷

真夏が来る前に新緑と楽しむ

先週末は全国的に気温が上がり、もう夏が来てしまったか!と思ったら、今日は少し落ち着きました。


しかし、今年の夏は猛暑という予報が出ており、もう今から夏バテになりそうな気分です。


が、そうも言っていられないので、元気で夏を乗り切るためにも、健康な身体とよく食べよく寝る生活を目指して行こうと思います。

 

20180423172234.jpg

 

そう思うの理由の一つに、こちらの身体が万全でないと飲み負けてしまうワインがあるからです。

それは、なんとスパークリングワイン!

もちろん、同じ辛口スパークリングワインでも、軽やかでぐびぐびと飲めるものもありますが、旨みがぎゅっと詰まったものや熟成期間が長くてボリューム感があるものは、その存在感に圧倒されてしまうほどです。

 

20180423171939.jpg

 

その中でも見た目も味わいもエレガントで神々しいばかりのシャンパーニュが

コラール・ピカール ドン・ピカール ブラン・ド・ブラン


長い名前になってしまいましたが、「ブラン・ド・ブラン」とは「白の白」つまり白ぶどうだけで造られる、つまりシャンパーニュでは高級品種シャルドネだけで造られるものです。

 

20180423172115.jpg

 

シャンパーニュ地方では最高峰の特級(グラン・クリュ)畑のシャルドネだけを収穫し、しかもその一番絞りだけのジュースを使い、さらに大樽で熟成、高級シャンパーニュ(プレステージ)並みの瓶内で36カ月もの熟成を経てから私たちのもとに届きます。

 

20180423171900.jpg

 

見ての通り、透明なボトルからは旨みがあふれるような色あいが感じられます。

スパークリングワインの命である泡は力強いけれど、繊細でクリーミー。

上品な酸味もあるけれど、ぶどうの旨みも同じぐらいパワフルにあります。

どんな料理にも合うけれど、天ぷらや寿司(醤油ではなく酢橘や塩で食べるネタ)、はたまた、生ガキやお魚のグリルまで、お食事の最初から最後まで1本で楽しめます。

もちろん、チーズとの相性もバッチリです。

 

20180423172201.jpg

 

これだけ味わい深いワインですと、ぐびぐびとは飲めません。

だから夏が来る前に、これからの季節に美しい新緑とグランピングしながら、またはキラキラしているディナーのレストランでお楽しみください。

 

そうそう、一つだけ注意点があります。美味しすぎて飲みすぎ食べ過ぎにならないようにして下さいね。

それでは不健康にまっしぐらですから。


header_webshop.jpg


寺田

緑薫る季節、母の日が気になる今日この頃

緑が美しい季節になりました。

ここ数日は暖かく、夏日を迎えたところもあり、まるで夏のようですね。

20180421194119.jpg

そろそろゴールデンウィークで気も漫ろな日々ですが、母の日ももうすぐ。

プレゼントの準備はお済みでしょうか?


ヴィノスやまざきでは、今年も母の日にピッタリのワインをご用意しています! 

20180410212918.jpg

先日は、あまりお酒に強くないお母さまにおススメのソレイユをご紹介させていただきました。

 

でも、実はお酒に強い、お酒が好きなお母さまも多いですよね。

そんなワイン好き、ワイン通のお母さまにピッタリのワインをご用意!

大人気の蔵元、ウォーターストーンのカベルネ・ソーヴィニヨン・ナパ・ヴァレー2013です。

 

20180421194915.jpg

ナパらしい、パワフルなカベルネ・ソーヴィニヨンですが、チェリーやベリー系フルーツの濃厚な果実味たっぷり!

タンニンはやわらかで、チョコレートの風味も感じられ、なんともエレガントな赤ワインです。

 

造り手のウォーターストーンのブレント氏は、ワイン業界にネットワークが多く、選びに選んだぶどうでワインを造り出す名手です。


先月の蔵の祭典にも参加してくれましたが、来日はすでに7、8回とかなりの日本通。

このワインは、ぜひ日本の女性に飲んでほしいとのことです。

1804Brent.jpg

お酒好きのお母さんに喜んでもらえてる株が上がること間違いなし!


特別価格でのご予約は、いよいよ今週27日(金)まで!

ぜひこの機会をお見逃しなく!


20180410213253.jpg


井山

気温以上に熱い、飲み比べイベント!

今週末は、全国で天候に恵まれて、
関東や一部の地域では30℃を超える気温を記録しそうです。

早くも訪れた夏ようなの気温に負けず、ヴィノスやまざきの店舗ではシャンパンやスパークリングワインをご用意して、
皆様のご来店をお待ちしております!

テイスティングバーを併設している店舗では豪華な飲み比べイベントがスタート。
先日のブログでも告知させていただいたように3,000円以上の人気ワイン10種類の飲み比べを本日21日?27日まで行います。
ボトルで購入すると総額4万円以上のワインたちを、お店でたくさんの人たちでシェアするからこそ、
期間限定の特別価格2,000円でお楽しみいただけます。
まだ間に合います!お申込はこちらから
l_cospa_wine.jpg

今回登場するワインは、毎月のワインフェアでは常に主役級のワインばかり。

どのワインもそれぞれの個性があり、生産者の自慢の1本なので、どのワインが一番かを決めるということ以上に、
お客様ご自身にとっての好みのワインを見つけて、アンケートで投票していただければと思います。
S__7168008.jpg S__25247748.jpg

S__20062213.jpg

そんな10種類のワインのなかでも、
本日の天気にもぴったりなワインがイタリア産のスパークリングワイン

S__12312606.jpg

ミラノで有名な北イタリアロンバルディア州の外れに広がる土地で造られる、
シャンパンと同じ製法で造られるスパークリングワインがフランチャコルタです。

ヴィノスやまざきが長い年月をかけて出会い、育ててきた人気のシャンパン以上に美味しいスパークリングワインを見つけるために、
訪れたイタリアの小さな家族経営のワイナリーが「ラ・フィオリタ」でした。

20180421.jpg
お父さんと息子たちが畑とワイン造りを行い、併設されたレストランではお母さんを中心に、自分たちで育てた野菜とワインを地元の人たちに振舞いながらワイナリーを運営している、暖かい一家が造るスパークリングワインは、

ワインの味わいをジャマしない、優しいキメの細かい泡が心地よく、摘みたてのぶどうをそのまま食べているかのような果実の余韻が広がります。

今から2か月ほど前、買付隊長の種本から早朝に電話がかかってきました。。
電話にでると、

「おめでとう!片山君が選んできたスパークリングワインがサクラワインアワードでダブルゴールド獲ったよ!」

という報告でした。


実は、このワインが昨年10月に日本に到着してから、ダイレクトメールやワインフェアで特集するときには、
常に隣にシャンパンが並び、まだまだ日本で知名度が低いフランチャコルタは、
クリスマスシーズン含めて、シャンパンの人気には押され、なかなか選んでいただくことができませんでした。

「飲んでいただければ、もっと人気がでるはずなのに」という言葉にできない想いを抱えていたときに、

女性ソムリエ達がブラインドテイスティングで、このワインに最高評価を与えてくれたという報告を聞き、

何時間もイタリアで車を運転して、このラ・フィオリタのワイナリーを訪問してよかった、そしてこのスパークリングワインを輸入してきてよかったと、やっと認めてもらえたという、嬉しさと安心感に満たされました。
sakura_06.jpg
だからこそ、今週の飲み比べはヴィノスやまざきで最も人気のあるシャンパン「ポールエラルド」との飲み比べをご用意させていただきました。

シャンパンももちろん素晴らしいワインです。
しかし、たくさんのお客様に世界には同じように美味しいスパークリングワインがたくさんあることを知っていただき、お楽しみいただければと思います。

今週末は、豪華な白ワイン・赤ワインをお楽しみいただく前に、ぜひ、シャンパンとフランチャコルタの飲み比べもお楽しみください!

気持ちを夏にして(熱くして)、皆様をお出迎えいたします。

片山

超・濃厚ワイン、入荷しました

明日からは新しいフェアーがスタート!

 

気温が温かくなってきたとはいえ、まだまだパワフル赤ワインが美味しい季節。

今日は数量限定で入荷したカリフォルニアワインをご紹介させていただきます。

 

S__39927810.jpg

 

先月販売がスタートしたThe D メリタージュ オークヴィル。ナパの中でも銘醸地の一つとして知られる「オークヴィル」のぶどうを使用した、以前のThe Dをさらに進化させた1本。 前回以上にご好評いただき、残り在庫もわずかとなりました。まだお試しになっていない方はお早目に!

 

本日ご紹介させていただくのは、オークヴィルとは別の、ナパの隠れた銘醸地として知られる「スプリング・マウンテン」のぶどうを使用したリミテッドワイン。The D メリタージュのような、濃厚な赤ワインをお好きな方は必見です!

 

S__39927813.jpg

ヘイヴンズ カベルネ・ソーヴィニヨン スプリング・マウンテン

 

20180420200054.jpg

 

スプリング・マウンテンは、カベルネ・ソーヴィニヨンやメルロの栽培面積が8割を占めるという、ボルドー品種がメインで造られている注目の産地。ヘイヴンズは、「世界クラスのボルドーブレンドを造る」ことを目標に、オークヴィルやスプリング・マウンテンなど、それぞれのぶどうに適した畑のぶどうを厳選することで、より個性を表現したワイン造りを行っています。

 

カベルネ・ソーヴィニヨン スプリング・マウンテンはヘイヴンズの造るワインの中でもトップクラスの1本。

 

20180420195828.jpg

 

かつては有名ワイナリーの醸造家も務めたドン・ベイカー氏。

フレンチオークで20ヶ月もの熟成を施し、濃密で芳醇な果実味と力強い味いの渾身の1本です。

 

昨年現地で試飲した際、その圧倒的な果実味と複雑味に驚きました。

ナパヴァレーには200件以上のワイナリーが存在していますが、ヘイヴンズのようにカリフォルニアのテロワールまでを追求している生産者は少ないとのこと。

 

入荷数は極少量のため、お早目のお買い求めをおすすめします!

 

limited_ttl.jpgのサムネール画像

ご注文はこちらから

 

ご連絡をお待ちしております!

 

加藤 

今週末はプレステージワインが勢揃い!

先日よりゴールデンウィークに向けて開催中の「ヴィノスのコスパワイン決定戦」。

2週に渡り計20種類のワインをご紹介して参りましたが、いよいよ今週末で最終週となりました。

そして、最後にご案内する「プレステージワイン部門」こそが当店が誇る「コスパワイン」の集大成です。

 

「コスパワイン」とは、よく「安いワイン」として捉われることがあります。

しかし当店が考える「コスパワイン」は、そのワインの品質と味わいに対して

「この価格でこんなワインが飲めてしまうの!?」という驚きと感動がある、そんなワインこそが本当の「コスパワイン」だと考えています。

 

例えば、今回登場する「ディアリッチ・シャルドネ」というワイン。

20180419230418.jpg

現地の有名なワイナリーに、数多くぶどうを提供していた国内有数のぶどうを造る「パライソ・ヴィンヤーズ」の栽培農家、スミス・ファミリー・ワインズ。

「そんなパライソの最上級区画のぶどうを使ってヴィノスだけのオリジナルワインを造って欲しい」

と当時オーナーであったリチャードさんにお願いをしたことが、このワイン誕生のきっかけでした。

 

しかし、そんな簡単に受け入れてもうことはできず、何度も何度も手紙を書き続けました。

その熱意に打たれてか、リチャードさんも最後には快諾して下さり、そこから何度も現地に足を運び、ぶどうの剪定、醸造、熟成、ラベルのデザインまで協同で行い、オリジナルワインを3年以上の年月をかけ造り上げました。

20180419230506.png

そして、リチャードさんが亡くなった今でも、手紙の冒頭に綴った「Dear Richard」がその想いと共にワインの名前として残り、多くの皆様にお楽しみいただいております。

 

また「アルダリンレディY」というこちらのワイン。

20180419230605.jpg

 

南アフリカのワイナリー「アルダリン」。

2004年に出来た新鋭ワイナリーながら赤、白ともに洗練された素晴らしいワインを造る実力派として知られ、買付隊も現地を訪れました。

そんなアルダリンで、フランス産の高級新樽からカべルネ・ソーヴィニヨンとメルローを試飲した時「これは美味しい...」と驚愕しました。

そして「新樽100%のワインを造って欲しい」とその場で打診。

20180419230645.jpg

最初は「けど、高くなってしまうよ...」と言いつつ、その場で買付隊と熱く議論していくと、

「ワインの歴史を変えるようなワインを造ろう」と決断し生まれた、唯一無二の1本がこのワインなのです。

 

その他の8種類も全て、時には現地を訪れワイナリーと協力し、そして時には激しい交渉を繰り返して誕生したワインばかりです。

20180419230819.jpg

是非多くのお客様にお楽しみいただき、そして本当の「コスパワイン」を皆様の1票で決めて下さい!

 

イベントの詳細・お申込みはこちら▼

20180419230755.jpg

 

多くの方のご参加、ヴィノスやまざきスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

高澤

 

高級シャンパーニュ・メゾンも指名買い?

ヴィノスやまざき各店では、店内で「夜のワインフェスタ」と銘打って、ワインセミナーやワインフェスタでワイン仲間を増やす、サークルのようなイベントを開催しております。

IMG_5413.jpg

のどかな春の季節から、もう夏では?と思うような汗ばむ日も増えてきました。お客様からも爽快なスパークリングワインのお問い合わせを多く頂いております。そこで、本日はセミナーでご好評いただいた極旨シャンパンをご紹介いたします。

IMG_5440.jpg

「ジャン・ミラン・トラディション・ブリュット」

もともとジャン・ミランは、ぶどう栽培農家でした。そして、その評価は極めて高く、クリュッグ、ヴーヴ・クリコ、ポール・ロジェなど有名メゾンにぶどうを卸していた歴史を持っています。
20171201_03.jpg

現在は高品質なシャンパンを造っており、ワイン専門誌でも高い評価を獲得しています。
なんとその評価は時にドンペリの評価を上回り・・・

20171209_03 (1).jpg


そんなジャンミランに、「当店のお客様のために特別なシャンパンを造ってください!」と何度もお願いした結果、念願叶って造っていただくことができました。
高級品種シャルドネを使用し、2年間の瓶内熟成を行っています。

20171201_04.jpg

ぶどう農家が手掛けるシャンパンは高価なものが多いなか、こちらのオリジナルシャンパンは4500円でお楽しみいただけます。

そして、4月20日まで特別価格でご案内中です!

この機会にぜひお試しください。

▼オンラインショップ
header_webshop.jpg

神戸店 橋本

今週のプレミアムは?

ただいま、各店で3000円以下の蔵直ワインをお楽しみいただく試飲イベントを開催しておりますが、プレミアムワインもお楽しみいただけます!

今週はこちらの2本!

20180417_01.jpg


このワインを手掛けるマルケサートは、サッシカイア等、「世界に誇るスーパートスカーナ」を生み出す産地として知られる銘醸地"ボルゲリ地区"にある蔵元です。

そしてマルケサートが所有する畑は、サッシカイアで有名な「サングイードぶどう園」の区画を譲りうけたもの。

20170422_03.jpg

ファーストリリースの2003年から元祖スパートスカーナ・サッシカイアを超える評価を獲得し、いまではボルゲリ地区を代表するこのワインと評価されています。

20180417_02.jpg

そして、もう1本のプレミアムワインはアメリカ・カリフォルニアの高級ワイン産地ナパヴァレーで造られる
 

年度爆発的なヒットとなった「メリタージュ・リザーヴ」の新ヴィンテージであり、カリフォルニアの良年2013年。

カリフォルニア、ナパ・ヴァレーの実力派蔵元「ストーンヘッジ・ワイナリー」とともに造り上げたこのワインは、銘醸畑ステージコーチをはじめ、オークヴィルやラザフォード等、ナパ・ヴァレーの中でも優良な畑のぶどうを厳選して使用し、特注のオーク樽で長期熟成を施しました。

ブラックチェリーやハーブなど複雑な果実味と渋味、酸のバランスのとれたフルボディの味わいをお楽しみ頂けます。

ただいま、ワイン銘醸地、新旧プレミアムワインをそれぞれワンコイン500円でお楽しみいただけます。

ヴィノスコスパワイン決定戦!
プレミアムワイン部門はどのワインがお好みですか?

ただいま開催中のバリューワインと合わせて投票お待ちしております!


京都店 木下

ヨーロッパでも人気のチリワイン!

本日のヴィノスダイアリーは、たまプラーザテラス店からお届けします!

たまプラーザテラス店は、田園都市線たまプラーザ駅直結の商業施設「たまプラーザテラス」の1階にございます。
近隣にお住まいのお客様も多く、地元密着型店舗としてお客様に親しんでいただけるよう、スタッフ共々日々奮闘しています。

そんなたまプラーザテラス店では只今開催中の「ヴィノスやまざきコスパワイン決定戦」で連日盛り上がっています!

20180416130842.jpg


今週の3000円以下のバリュー部門にて、たまプラーザテラス店で一際人気な白ワインがこちらの「アルタム・シャルドネ」です!


20180416163405.jpg

ご参加のお客様より、
「コクがあり、香り・味わいが共にいい」「安定感のある最高のコスパワイン!味わいの深さは抜群!」と好評いただいています!
チリ産のこの「アルタム・シャルドネ」は、フランスのコンクールでも欧州のワインを堂々と抑えて金賞に輝いたこともある逸品。
トロピカルな果実味に100%フレンチオークで熟成させた、深い味わいをお楽しみいただけます。

4月7日(土)から4月27日(金)の3週間開催されます「ヴィノスコスパワイン決定戦」を開催!、只今決戦2週目半ば、折り返し地点に突入!ここが勝負時です!!

投票していただいた方全員に、バーチケットまたは10%OFF券をプレゼント!

さらに後日抽選でワインやグッズのプレゼントもご用意いたします!

まだ参加・投票していただいていない方、是非ご参加くださいませ!皆さまの清き一票が今年のGWを盛り上げます!

20180406_form_ttl.jpg


たまプラーザテラス店 澤田

有機和食と蔵直ワインのマリア―ジュ

本日のヴィノスダイアリーは、中目黒店よりお届けいたします。

 

2016年の11月にオープンを致しました中目黒店は、「中目黒高架下」にございます「ワインのあるライフスタイルの提案」をテーマにしたワインショップでございます。

20180411 nakame01 IMG_1293.jpg

そんな、中目黒店は去年の4月から中目黒・広尾・渋谷近辺の飲食店にてランチコースと蔵直ワインをお楽しみいただくランチワイン会を月の第3土曜日に開催しております。

 

当ランチ会は、今までに、フレンチやイタリアンはもちろん、中華料理や、エスニック料理、ともコラボ―レションをして参りました。

ワインと食事の相性はマリア―ジュ「結婚」とよく表現されます。その意味合いの通り、当ランチ会では、ワインと食事のただの「組み合わせ」ではなく、お客様の思いもつかなかった「新しい創造」を提供できればと、毎回、企画をしております。

 

さて、今回、4月21日(土)に予定をしておりますランチワイン会は、広尾にございます有機和食のお店「山藤」にて、蔵直ワインと日本食をお楽しみいただきます。

20180411nakame081-1.jpg

山藤さんは、こだわりの有機食材を日本全国の生産者より直接買い付け、素材の味を活かした有機和食の名店です。

 

2013年にユネスコの無形文化遺産に登録をされた「和食」でございますが、世界中でも和食とワインのマリア―ジュには注目が集まっております。ヴィノスやまざきの誇る匠の造り手達による蔵直ワインと、厳選した有機食材を使用した山藤さんのこだわりの料理。是非、皆様に今までにないワインと料理の「創造」を提供できれと思います。

20180413171609.jpg

※前回の「山藤」で開催したランチ会の様子

 

是非、皆様のご参加の程、お待ちしております。

 

詳細はこちらでございます。

■日時:2018年4月21日(土)12時?14時
■会場:有機和食 山藤(http://yamafuji.net/
    東京都港区南麻布5-15-25 広尾六幸館2F(広尾駅より徒歩1分)
■会費:7,000円(税込)/会員様6,000円(税込)
■定員:20名様

↓ご参加のお申し込みは、WEBもしくは店舗にてお受け致します。↓

 http://www.v-yamazaki.co.jp/event_info/schedule/2018/event-27763.html

 

中目黒店 足立

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

RSSフィード