1. トップページ
  2. >
  3. メディアリリース
  4. >
  5. 米カリフォルニア州北西部森林火災に伴う募金活動

米カリフォルニア州北西部森林火災に伴う募金活動

株式会社ヴィノスやまざきは2017年10月8日に発生した米カリフォルニア州北西部の森林火災に伴う募金活動を行っています。

米カリフォルニア州北西部の森林火災は、多くの死者、行方不明者が出る未曾有の大災害となっております。いまだに鎮火のめどが立たない中、非常事態宣言が出され、ワインの産地としても知られるナパ・ヴァレーなどでは、複数のワイナリーが大きな打撃を受けています。

2011年3月11日の東日本大震災時、ヴィノスやまざき主催の来日イベントを行っており、生産者も大きな揺れを体感。その後大使館よりの帰国令が出ましたが、「日本の人達を自分のワインで元気つける」と本人たちからの希望があり、そのあと行った各地イベントも完遂しております。

3.11の恩返しが少しでも出来ればと、米カリフォルニア州北西部森林火災に伴う募金活動を行っています。

皆さまからのあたたかいご支援は、カリフォルニア州のワイナリー関係者の有志が立ち上げた団体「カリフォルニア ワイン ストロング(CA WINE STRONG)https://www.cawinestrong.com/ 」を通じて、以下3つの基金へ寄付され、支援を必要としている人々に支給されます。

・ナパヴァレーコミュニティ財団災害救済基金
(Napa Valley Community Foundation’s Disaster Relief Fund)

・ソノマ・コミュニティ財団復興基金
(Community Foundation of Sonoma County’s Resilience Fund)

・メンドシーノ・コミュニティ財団復興基金
(Community Foundation of Mendocino County Disaster Fund of Mendocino County)

2017年10月18日
日経新聞静岡版に、募金活動に関する記事が掲載されました。

日経新聞静岡版


▲PageTop